閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【家政夫のミタゾノ(2016年)】のドラマ無料動画を全話(1話~最終回)配信しているサービスはどこ?

家政夫のミタゾノ(2016年)

家政夫のミタゾノ(2016年)を配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

現在、提供しているサービスがありません。

レンタル

レンタル

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【家政夫のミタゾノ(2016年)】は3社の動画配信サービスで配信中です。
レンタル3社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。

家政夫のミタゾノ(2016年)の動画が配信されているサービス

家政夫のミタゾノ(2016年)が視聴できる3社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

家政夫のミタゾノ(2016年)の動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金
レンタル
31日間無料 2,189円/月
レンタル
30日間無料 2,658円/月
レンタル
入会月無料 550円~/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

Hulu FODプレミアム Paravi ABEMA クランクイン!ビデオ dTV バンダイチャンネル music.jp dアニメストア ゲオTV980 Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video) DMM見放題chライト テレビ東京ビジネスオンデマンド(BOD) スターチャンネル Netflix(ネットフリックス) DMM宅配レンタル

家政夫のミタゾノ(2016年)の動画が配信されているサービス詳細

レンタル

レンタル

U-NEXTの基本情報

U-NEXT
月額料金
2,189円(税込)
無料期間
31日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
4
ダウンロード
見放題作品
19万

U-NEXTの編集部的ポイント

5
コスパ
定額作品数が140,000作品と多く、毎月1200ポイントも貰えます。月額料金が高く見えますがコスパは◎
5
無料期間
無料期間が31日間あるので、お試し期間として十分な時間があります。無料期間でも600円分のポイントが貰えるもの魅力です!
5
作品数
定額見放題の作品数が140,000作品とVODサービスの中ではトップクラスの作品数!アニメの見放題作品数も業界No.1。
5
使いやすさ
同時再生4台まで可能でダウンロード機能も有り。TV接続可能で4Kにも対応。総合的に機能が充実していて使いやすいです。
5
特典
毎月1200円分のポイントが貰えます。しかもポイントは無料お試し期間中でも貰えます!最新映画も毎月約2本追加料金なしでレンタル可能!!

U-NEXTなら毎月もらえるポイントでお得にドラマをレンタルできる!

家政夫のミタゾノ(2016年)はU-NEXTで視聴可能です!

U-NEXTはレンタル作品等に使える、1,200円分ポイントを毎月貰えるので、レンタル作品でもお得に観ることが出来ます。

ポイントは無料お試し期間中でも貰えるので、作品次第で無料お試し期間にレンタル作品の配信を無料で視聴することもできます!

U-NEXTで配信されている国内ドラマの作品数は1000以上!見放題作品もレンタル作品も楽しめます。

U-NEXTは新作ドラマの入荷がとても早いです!

DVDのレンタルよりも早い時期に、もしくはほぼ同時期に新作のドラマや劇場版を配信しています。

人気作の場合、レンタルビデオショップでDVD入荷日に全部借りられてしまうこともありますが、U-NEXTならその心配はありません。もちろん、お店に足を運んで借りる必要もないため、非常に便利です。

また、レンタル作品には視聴期限が設けられています。レンタルから48時間後は、動画が観られなくなるパターンが多いため、それまでに視聴するようにしましょう。ダウンロードだけして安心しないように注意が必要です!

U-NEXTで視聴できるシリーズ作品

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

TSUTAYA TV/DISCASの基本情報

TSUTAYA TV/DISCAS
月額料金
2,658円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
1万

TSUTAYA TV/DISCASの編集部的ポイント

3
コスパ
TSUTAYA TVは月額料金を上回る金額分のポイントを付与。TSUTAYA DISCASは新作が月8本までレンタル可能。一見料金は高く見えますがコスパは◎。TSUTAYA TVとTSUTAYA DISCASを両方利用したい人は約400円ほど安く利用できるプランがあります。マイナー作品が見たい人におすすめ。
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる30日間。月額内で見放題の作品は10,000タイトルあり、これらがすべて無料で見放題です。
4
作品数
TSUTAYA TVは見放題作品が約10,000タイトル、TSUTAYA DISCASは旧作やCDは無制限、新作も8本までレンタルOK。マイナー作品も多め。
3
使いやすさ
購入作品以外は同時視聴ができません。0.5から2.0まで変更可能な4段階の倍速機能と会員数を活かした豊富なレビュー数が魅力!
5
特典
新作約2本分相当の1,100円分のポイントが毎月貰えます!

TSUTAYA TVは人気ドラマを数多くレンタル配信! ポイントを利用すればお得に借りれる!

家政夫のミタゾノ(2016年)はTSUTAYA TV/DISCASで視聴可能です!


TSUTAYA TV/DISCASでは30日間は無料で新作以外の約10,000タイトル以上が見放題になるうえ、「定額レンタル8」などのプランでは宅配レンタルサービスを楽しむことができます。

またジャンルに関しても、NHK連続テレビ小説からまで話題のドラマまで様々なジャンルのドラマを取り揃えており、自分の好みに合わせて観ることができます。

TSUTAYA TVの魅力は1,026円(税込)に対し、それを上回る1,100円分のポイントがもらえるところにあります。(見放題プラン)

新作作品約2本分に使える1,100ポイントが貰えますので、新作作品をお得に見ることができます。

また新規入会すると入会時にポイントが付与され、付与された日から45日間の有効期限の間に新作を観ることもできます。

TSUTAYA TVで視聴できるシリーズ作品

\TSUTAYA TVを30日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

ビデオマーケットの基本情報

ビデオマーケット
月額料金
550円(税込)〜
無料期間
入会月無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
×
見放題作品
2万

ビデオマーケットの編集部的ポイント

3
コスパ
「プレミアム&見放題コース」なら25,000本以上が見放題。月額550円(税込)の「プレミアムコース」は都度課金なので△
4
無料期間
入会月は無料で楽しむことができます。最大で31日無料で利用可能。月の初めに入会するのがお得です!
5
作品数
作品数220000本で日本最大級のコンテンツ量。そのうち190000本以上が追加課金のレンタル作品ですが、他サービスにはないマイナー作品も見つかります。
2
使いやすさ
4段階の倍速機能、細かくジャンル分けされた検索機能など多数!しかしダウンロード機能がついていないため、Wi-Fi環境下での視聴がマスト。
3
特典
毎月550ポイントが貰えます!110ポイントからレンタルできる作品も!ポイント数によっては見れない作品もあるので注意。

様々なテレビ局のドラマが見られる!ビデオマーケットで国内ドラマをレンタルしよう!

家政夫のミタゾノ(2016年)はビデオマーケットで視聴可能です!

毎月レンタルにつかえるポイントが550ポイントもらえるのでレンタル作品もお得に楽しめます!(プレミアム&見放題コース)

朝ドラや名作ドラマなど、日本最大級の配信作品数から見たいドラマを選べます!
月額550円(税込)のプレミアムコースは都度課金制なので、見たい作品が限られているいますが、月額は抑えたいという方にぴったりです。

ビデオマーケットの主なプランは「プレミアムコース」、「プレミアム&見放題コース」のふたつです。どちらにおいても毎月550ポイントが付与され、そのポイントを使ってレンタル作品を視聴することができます。

・ドラマ…1話220~330ポイント
※全話や1~5話までのまとめ買いも可能。まとめ買いは20%以上の割引になります。
また、登録初月はどちらのプランにおいても550ポイントを利用して無料で国内ドラマの動画が視聴可能です!

ビデオマーケットでは過去の名作ドラマから新作ドラマまで取り揃えてあります!取り扱っているテレビ局はテレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビなどの民放テレビ局に加え、他サービスではあまり見ることのできないNHKのドラマ作品まで視聴することができます。

ビデオマーケットでしか配信されていない国内ドラマ作品も!
見たかったあの作品がビデオマーケットなら見つかるかもしれません!

ビデオマーケットで視聴できるシリーズ作品

\ビデオマーケットを初月無料で楽しむ!/

家政夫のミタゾノ(2016年)の作品紹介

家政夫のミタゾノ(2016年)のあらすじ

主人公は女装をした家政婦、つまり家政夫――!?

2016年にテレビ朝日系列で放送された『家政婦のミタゾノ』は、松嶋菜々子主演の人気ドラマ『家政婦のミタ』ではなく、TOKIOの松岡昌宏が主演を務めるTVドラマ。2018年に第2期、2019年に第3期、2020年に第4期が放送されるなど、人気TVドラマシリーズとなっている。1話完結型のコミカルなストーリーで、本作は全8話で構成されている。

手ごろな価格で家政婦を派遣している「むすび家政婦紹介所」。そこで働く三田園薫(松岡昌宏)は、料理・洗濯・掃除などの家事スキルは申し分ないのだが、女装をした“家政夫”であった。しかも、無口・無表情で何を考えているか分からず「謎が多い」という一面もある。

そんな“ミタゾノ”の趣味は、なんと派遣先の家庭の問題を炙り出して“家庭を崩壊させる”ということ。実は、彼女は家庭にうずまく秘密を知ると、思わず暴きたくなり、家庭を一掃する性格を持つというダークヒーロー顔負けの「トンデモ家政夫」だったのである――!

しかし、秘密を暴露された家庭は崩壊するものの、「家族の絆が深まる」などいい結果になるらしい…。はたして今日は“ミタゾノ”はどんな家庭を壊すのだろうか?

家政夫のミタゾノ(2016年)のクレジット(監督・キャスト)

家政夫のミタゾノ(2016年)の登場人物・キャスト

  • 三田園薫(松岡昌宏)

    本作の主人公で、通称「ミタゾノ」。むすび家政婦紹介所に所属している家政夫。無口で無表情のため謎は多いものの、料理、掃除、子守など家政婦に必要なスキルは兼ね備えており、なぜか鍵を開ける、ドラムを叩けるなどの能力も持っている。派遣先の家庭の秘密を暴きたくなる性格があり、その家庭を「一掃」してしまいがち。

  • 結頼子(余貴美子)

    ミタゾノが所属する「むすび家政婦紹介所」の所長。所属している家政婦たちには派遣先の事情に首を突っ込むなと指導しているものの、依頼人の秘密を暴くのを実は楽しみにしている。ミタゾノのよき理解者。もともとは派遣家政婦であった。

  • 花田えみり(清水富美加)

    むすび家政婦紹介所の家政婦で、おっちょこちょい。三田園とペアになることが多く、女装を不思議だと思っている。実はお金持ちの家庭に生まれている。

  • 藤川蘭(柴本幸)

    むすび家政婦紹介所の家政婦。他人の不幸な話、ゴシップなどが大好き。好き嫌いがはっきりとしている性格で、意見を正直にいう。

  • 有沢春希(堀田茜)

    むすび家政婦紹介所の家政婦。お金がなくて困っている。うわさや悪口が好き。縁あって結のところに所属することになった。

  • 阿部真理亜(平田敦子)

    むすび家政婦紹介所のベテラン家政婦。太っていて、食べることが大好き。紹介所でも何かを食べている。情報ツウで、流行にも詳しい。

家政夫のミタゾノ(2016年)の見所ポイント

  • 1 『家政婦のミタゾノ』は1話完結型の痛快コメディ! さまざまな家庭の裏事情を暴露!

    2016年に放送された『家政婦のミタゾノ』は、TOKIOの松岡昌宏扮する三田園薫が派遣先の家庭の問題を暴いて、家庭を崩壊させるという痛快コメディ作品です。作品全体の完成度は高く、主演を務めた松岡は本作で「第6回コンフィデンスアワード・ドラマ賞主演男優賞」を受賞しています。

    本作の1話目では、まず家政夫・ミタゾノの異常性に目が奪われます。派遣先は東京都知事・小津鮫邸となるのですが、なんとそこで家族全員の秘密を炙り出していくのです。

    そして全ての証拠がそろったときに、その秘密を暴露…。その工程を無口で、無表情でおこなっていくミタゾノを見ていると、その異常さこそが作品の魅力なのだと気づかされます!

  • 2 第1期『家政婦のミタゾノ』でパートナー役を務めるのは、『まれ』の清水富美加!

    大人気テレビシリーズの『家政婦のミタゾノ』は、毎回主人公のパートナー役が異なるのが特徴です。

    本作ではNHKのドラマ『まれ』で蔵本一子役を務めた清水富美加が、主人公・三田園薫のパートナー役・花田えみりを演じます。ドジでミタゾノに翻弄されることが多いですが、その姿は可愛らしくダークコメディ作品に華を咲かせてくれます。

    また、共演者には柴本幸、堀田茜、平田敦子が顔を並べています。全員、余貴美子扮する結頼子の「むすび家政婦紹介所」で働く派遣家政婦役なのですが、とにかく個性的で他人の不幸やうわさが大好き。それが妙にリアルで作品を盛り上げてくれます。

  • 3 2016年にはじまった人気シリーズ『家政婦のミタゾノ』! 2020年4月に第4期が放送!

    本作『家政婦のミタゾノ』は市原悦子の『家政婦は見た!』、松嶋菜々子の『家政婦のミタ』をもとに、監督・七高剛らによって作られた新しいテイストの家政婦ドラマです。本家の雰囲気なども取り入れ、全体的にネタも多めのコメディ作品に仕上がっています。

    そんな本作も人気を博し2018年には第2期、2019年には第3期が放送され、その第4期がいよいよ2020年4月から放送開始となります。第4期では新たなパートナー役として新人女優の飯豊まりえを抜擢しています。さらにスケールアップしたダークコメディに期待しましょう。

家政夫のミタゾノ(2016年)の評価・感想・レビュー

家政夫のミタゾノ シリーズのあらすじ一覧

家政夫のミタゾノ(2016年)と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!