閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

いちごの唄が今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

いちごの唄を観たい方におすすめの動画配信作品

現在、いちごの唄とよく似た 「邦画」 の作品をおすすめとして表示しています。

提供元:amazon

邦画

劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲 完全版

『ポケットモンスター』シリーズの記念すべき初の劇場版! 差別という重いテーマを、「本物」と「コピー」とに分かれたポケモンたちを通して描く、感動のポケモン・アドベンチャー。 ポケモンマスターを目指して修業の旅を続けるサトシたちに、一通の招待状が届けられる。その送り主である最強のポケモントレーナーを名乗る人物に会うために、サトシたちはその人物の居城であるポケモン城へと向かう。 しかしそれは、かつて人間によって造り出されたポケモン「ミュウツー」による、人間たちへの逆襲のはじまりに過ぎなかった。 ミュウツーの持つ絶大な力と、彼によって造りだされた優れたコピーポケモンたちを前に、太刀打ちできないサトシたち。絶体絶命の危機を迎えたそのとき、サトシたちの前に幻のポケモン、「ミュウ」が現れる。 ミュウとミュウツーを中心に、「本物」と「コピー」たちの己の存在をかけた戦いが、今はじまる!

配信中の動画配信サービス

提供元:FOD

邦画

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス

『サイコパス(PSYCHO-PASS) 第2期』の最終回から約2年後の西暦2116年。シュビラシステム導入以来、初めてのテロ未遂事件が発生。テロを企てた密入国テロリストの中には、3年前に逃亡した狡噛慎也の姿が…。舞台を日本国内から海外へと移し、『PSYCHO-PASS サイコパス』の物語は次のステージへ! 総監督・本広克行、監督・塩谷直義、ストーリー原案・虚淵玄による、テレビアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』シリーズがいよいよ劇場版となって登場!2116年。密入国者によるテロ未遂事件が起きた。武装した謎の密入国者は日本の警備システムを知り尽くし、なおかつ戦闘に慣れていた。密入国者を捕らえた公安局刑事課一係は、局長の指示で人間の視覚による記憶から情報を引き出すメモリスクープを実行。するとそこには、日本がシビュラシステムの導入を進める東南アジア連合「SEAUn」の反体制勢力組織のメンバーで、かつて刑事課一係で執行官を務めていた狡噛慎也が写っていたのだった…!?槙島事件以降、行方知らずとなっていた狡噛慎也を追って監視官・常守朱は単身、SEAUnの首都であるシャンバラフロートへと捜査に乗り込む。反体制勢力組織に参加する狡噛の真実を求めて、朱たち公安局刑事課一係のメンバーたちが立ち向かう!

配信中の動画配信サービス

いちごの唄の動画配信・レンタル情報

いちごの唄の作品紹介

いちごの唄のあらすじ

NHK連続テレビ小説『ひよっこ』などで知られる脚本家の岡田惠和と、人気ミュージシャン「銀杏BOYZ」の峯田和伸が紡いだオリジナルストーリーが映画化! 誰もがいつしか経験した、喜びと切なさが詰まった青春物語にきっと心揺さぶられる! 

不器用だけど優しい少年・コウタ。彼のかつての親友・伸二は、中学生のころ、ふたりが“天の川の女神”と崇拝していたクラスメイトのあーちゃんを交通事故から守り、死んでいった。

10年後の伸二の命日。コウタが高円寺の商店街を歩いていると、見覚えのある顔が…それは、あの“天の川の女神”ことあーちゃんだった。
久々の再会に嬉しさが込み上げるコウタ。「また会えないかな?」。こうしてふたりは、年に1回、伸二の命日である七夕の日に逢うことを決める。

しかし、ある年の七夕、あーちゃんはコウタに伸二との過去の秘密を語り出す…。そして、「もう会うのは終わりにしよう」とコウタに別れを告げるのだった…。

いちごの唄の登場人物・キャスト

  • 笹沢コウタ(古舘佑太郎 (中学時代:大西利空))

    不器用だけど心の優しい青年。冷凍食品の製造工場で働いている。中学時代にいまは亡き親友の伸二とともに“天の川の女神”として崇拝していた千日と偶然再会し、年に1度だけ逢うようになる。徐々に千日に恋心を抱いていく。

  • 天野千日(石橋静河(中学時代:清原果耶))

    コウタと伸二から“天の川の女神”と崇拝されていた女性。伸二が自分のことを守って交通事故で死んでいった過去を背負っている。偶然コウタと再会し、年に1度だけ逢うようになる。

  • 伸二(中学時代:小林喜日)

    中学時代のコウタの親友で、コウタとともに千日のことを“天の川の女神”と崇拝していた。千日のことを守るため、交通事故にあい死んでしまう。命日は7月7日の七夕。

  • コウタの父(光石研)

    コウタの父。コウタの成長を優しく見守っている。ロックバンド「ザ・ビートルズ」が大好きで、コウタがビートルズの話をしたところ、大喜びしていた。

  • コウタの母(和久井映見)

    コウタの母。コウタの成長を優しく見守っている。東京に住んでいるコウタのことを常に心配しており、コクタから会社の冷凍食品が届くと喜んで電話をかけていた。

  • シゲ(泉澤祐希 (子供時代:山﨑光))

    コウタの弟。昔からしっかり者で、勉強が苦手だったコウタに教えてあげることも。コウタも「世界一やさしい」と絶賛するほどの弟。

  • かずみ(恒松祐里)

    コウタの弟・シゲの彼女。シゲとともに東京にいるコウタのもとを訪ねてきたり、シゲの実家で一緒に過ごしたりと、家族になじんでいる。

  • 涼子(しゅはまはるみ)

    コウタが働く冷凍食品工場の同僚。コウタの七夕の願いごとを書いてあげたりと、気にかけてあげる優しい職場の女性。

  • 震災の女の子(蒔田彩珠)

    コウタが被災地で出会う震災の被害にあった女の子。コウタから音楽プレーヤーを貸してもらい、元気をもらう。後日、プレーヤーを返しにコウタのもとを訪ねる。

  • アケミ(岸井ゆきの)

    コウタの住むアパートの隣人。パンクが好きで、派手な格好をしては、よく泥酔している。コウタに音楽プレーヤーを託す。

  • らーめん屋のおじさん(峯田和伸)

    らーめん屋の店主。コウタとあーちゃんの行きつけとなるが、ふたりからはコウタの会社の冷凍食品のラーメンより美味しくないと言われてしまう。ふたりの会話を聞いて一喜一憂している。

  • 園長先生(宮本信子)

    伸二の成長を見届けてきたいちご園の園長先生。伸二以外にも親のいない子どもたちを育てており、面倒見の良い女性。

いちごの唄の見所ポイント

  • 1 映画を彩る「銀杏BOYZ」の楽曲が最高すぎる!

    NHK朝の連続テレビ小説『ひよっこ』などで意気投合した脚本家の岡田惠和と、「銀杏BOYZ」の峯田和伸が共著した小説を実写映画化した本作。

    岡田氏が銀杏BOYZの楽曲からイメージして作り上げた作品ということで、劇中には彼らの楽曲がいたるところに散りばめられており、銀杏BOYZ好きには堪らない映画となっています。

    そんな銀杏BOYZの泥臭いけど、どこか儚く美しい楽曲の歌詞が、映画の世界観とベストマッチ。決して壮大なサクセスストーリーなどではありませんが、日常のなかで心に傷を負った人にそっと寄り添うような映画となっていて、帰り道には、余韻に浸りながら銀杏BOYZが聴きたくなること間違いなしですよ!

  • 2 実力派俳優たちの演技が光る!

    本作でダブル主演を務めるのが、朝ドラで注目を集めた古舘佑太郎と石橋静河。二世といえど、本物の実力でのし上がってきたふたりが見せるお芝居は圧巻で、古舘演じる少し個性的なキャラクター・コウタも、石橋演じるなにかを内に秘めた物静かな女性・あーちゃんも、そのままどこかで生きているかのような錯覚に陥ってしまうでしょう。

    さらに、「銀杏BOYZ」の峯田演じるらーめん屋の店主を筆頭に、カメオ出演している麻生久美子、みうらじゅん、田口トモロヲ、宮藤官九郎ら豪華キャスト陣の一癖あるキャラクターも最高! クスッと笑ってしまう彼らの存在も見逃さないようにしてくださいね。

  • 3 生き方が下手な主人公たちが、とてつもなく愛おしくなる映画!

    恋愛経験が乏しく、学生時代のアイドル・あーちゃんのことを本当に女神のような女性だと思い込んでいるコウタ。自分のせいで伸二が死んでしまったことに責任を感じて、いまだに世間になじめないあーちゃん。全然違うようで、生き方が下手なもの同士のふたりが、大切な人の死を乗り越えて、一生懸命に一歩ずつ前に進んでいこうとする姿は、不器用でみっともないけど、とてつもなく愛おしく感じます。

    登場人物たちの背中を押したくなり、逆にあなたも登場人物たちに背中を押される映画となっている本作。ぜひ、劇場でこの不思議な清々しさを感じてください!

いちごの唄の予告・動画

映画『いちごの唄』予告編 2019年7月5日(金)公開

いちごの唄の評価・感想・レビュー

いちごの唄が動画配信されているサービスの詳細

現在、まだ配信されているサービスはありません。

いちごの唄と合わせてよく観られている人気の動画配信作品