閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【ヤクザと家族 The Family】の動画を配信しているサービスはある??視聴したい人におすすめの動画配信サービス!

ヤクザと家族 The Family

ヤクザと家族 The Familyを配信中の動画配信サービス一覧

ヤクザと家族 The Familyの動画が配信されているサービス

ヤクザと家族 The Familyの動画が配信されているサービス詳細

現在、まだ配信されているサービスはありません。

ヤクザと家族 The Familyの作品紹介

ヤクザと家族 The Familyのあらすじ

『ヤクザと家族 The Family』は、2021年1月29日に公開された日本の映画作品。第43回日本アカデミー賞最優秀作品賞に輝いた『新聞記者』で知られる、藤井道人が監督を務める。

主演は、人気も実力も兼ね備えた俳優・綾野剛。ほかにも舘ひろし、尾野真千子、北村有起哉、市原隼人、寺島しのぶといった豪華な俳優陣が出演する。

1999年――。19歳の山本賢治(綾野剛)は真っ白な上下の服に派手な金髪で、チンピラとして地元で暴れまわっていた。バブル崩壊後、証券マンだった父親を覚せい剤によって亡くした山本。

自暴自棄になっていた彼が出会ったのは、暴力団「柴咲組」の組長・柴咲博(舘ひろし)だった。柴咲の人間性に魅了され、柴咲と父子の盃を交わした山本。

2005年となり、山本は黒髪にスーツ姿で身を固め、昔からの悪友・細野(市原隼人)と大原(二ノ宮隆太郎)とともにヤクザの世界で名を上げていく。敵対する「侠葉会」との抗争が激化していくなか、山本は「侠葉会」の幹部を殺害した罪を自ら被り、服役することとなる。

そこから14年後――。2019年となり刑期を終え出所した山本は、世間の変わりように衝撃を受けていた。この激変した世界で、山本は自分の人生にケジメをつける。

ヤクザと家族 The Familyのクレジット(監督・キャスト)

綾野剛
尾野真千子 北村有起哉 市原隼人 磯村勇斗
菅田俊 康すおん 二ノ宮龍太郎 駿河太郎
岩松了 豊原功補 / 寺島しのぶ
舘ひろし

監督・脚本:藤井道人 
音楽:岩代太郎
主題歌:「FAMILIA」 millennium parade(ソニー・ミュージックレーベルズ)

企画・製作・エグゼクティブプロデューサー:河村光庸 
プロデューサー:佐藤順子 角田道明 岡本圭三 
撮影:今村圭佑 
照明:平山達弥 
録音:根本飛鳥 
キャスティング:おおずさわこ 
美術:部谷京子
衣装:宮本まさ江 
ヘアメイク:橋本申二 
助監督:逢坂元 
制作担当:大川哲史
題字:赤松陽構造 
スチール:八木咲
編集:古川達馬 
配給:スターサンズ/KADOKAWA
製作:2021『ヤクザと家族 The Family』製作委員会

ヤクザと家族 The Familyの登場人物・キャスト

  • 山本賢治(綾野剛)

    「柴咲組」の若頭補佐。幼いときに母を亡くし、チンピラ時代に父を覚せい剤によって亡くす。父の死の原因ともなったヤクザを恨んでいたが、「侠葉会」に殺されそうになっていたところを柴咲に助けてもらい、父子の盃を交わす。ヤクザとして名を上げていくが、14年もの服役中に変わってしまった世の中に翻弄される。

  • 柴咲博(舘ひろし)

    「柴咲組」の組長。昔堅気の漢気と人情を持ち合わせ、組員からの信頼も厚い。襲撃を受けた際に偶然山本に命を救われたことから目をかけており、山本が「侠葉会」からリンチを受けたときも柴咲のおかげで助かっている。時代の流れで「柴咲組」も縮小を余儀なくされていくが、残された組員のために組を守り続けている。

  • 工藤由香(尾野真千子)

    山本がキャバクラで出会ったホステス。気が強く、山本からアタックを受けてもなびかなかった。山本が逮捕される前日に結ばれ、そのときにできた子を産む。

  • 中村努(北村有起哉)

    「柴咲組」の若頭。組長の良き右腕として忠誠を尽くす。山本のことも「ケン坊」と呼んで、目をかけている。

  • 細野竜太(市原隼人)

    山本の舎弟。チンピラ時代から山本とつるんでおり、一緒に「柴咲組」に入った。山本が服役中にヤクザからは足を洗い、堅気の仕事について家庭をもつ。

  • 木村愛子(寺島しのぶ)

    山本の行きつけの食堂の女将。この食堂が山本と柴咲が出会うきっかけの場ともなる。いつも明るく優しく迎えいれてくれ、身寄りのない山本にとっては母親のような存在。実は抗争によって命を落としてしまった、「柴咲組」の元若頭の妻。女手ひとつで息子の翼を育てる。

  • 木村翼(磯村勇斗)

    愛子の息子。山本のことを慕っている。「柴咲組」のシノギを手伝っているものの、ヤクザにはならずに“半グレ”の世界に身を置く。自分の父親を殺した人物を強く憎んでいる。

  • 大原幸平(二ノ宮隆太郎)

    山本の舎弟。チンピラ時代から山本とつるんでおり、一緒に「柴咲組」に入る。「侠葉会」からの襲撃を受け、身代わりとなって命を落とす。

  • 川山礼二(駿河太郎)

    「侠葉会」の若頭。チンピラ時代の山本のことをリンチしている。その後、ヤクザとなった山本とキャバクラで鉢合わせ、組同士の抗争へとつながるトラブルを起こす。

  • 大迫和彦(岩松了)

    静岡県警の刑事。組織犯罪対策本部に身を置く。チンピラ時代から山本のことを知っており、葬儀場で亡くなった父のことを侮辱する非道な性格。

  • 加藤雅敏(豊原功補)

    「侠葉会」の会長。まだ若頭だった時代にチンピラ時代の山本と出会い、組の覚せい剤を捨てた山本のことをリンチをして殺そうとしていた。「侠葉会」のトップに立ってからは「柴咲組」とは対立関係となり、川山襲撃事件をきっかけにその争いを激化させていく。

ヤクザと家族 The Familyの見所ポイント

  • 1 『ヤクザと家族 The Family』は、「ヤクザ」と「家族」がテーマ!

    『ヤクザと家族 The Family』は、「ヤクザ」がテーマのため、Vシネマのようなアウトローな映画というイメージが思い浮かぶかもしれません。しかし今作は、「家族」というテーマの方に重点を置いています。

    ヤクザはあくまで設定であり、本質として描かれているのは「家族の絆」なのです。ここでいう「家族」とは、もちろん血のつながった家族のことでもありますが、ほかにも、ヤクザならではの「組のファミリー」のことも意味しています。

    時代が変わってヤクザの肩身が狭くなっていき、それでも生き抜いていくための男たちの葛藤や家族、ファミリーのあり方が描かれているのです。

  • 2 『ヤクザと家族 The Family』は、主演の綾野剛に注目! “山本”の演技を見事に演じ分ける!

    『ヤクザと家族 The Family』では、なんといっても主演の綾野剛の演技力の高さに注目です。これまで多くの作品に出演してきた綾野ですが、意外にもヤクザの役は今回が初めてとなります。

    ですが、初めてとは感じさせない圧巻の演技力で、見事にヤクザ・山本の演技を自分のものとしています。特に素晴らしい点は、3つの時代の山本を1人で演じ分けていることです。

    1999年の荒々しいチンピラ時代や、2005年のヤクザとして勢いのある時代の山本もかっこいいですし、なにより2019年に服役を終えて、世間の変わりように翻弄される山本の姿も見応えがあります。ぜひ、綾野剛の圧巻の演技をお楽しみください!

  • 3 『ヤクザと家族 The Family』は、出演キャストも豪華! 実力派俳優が顔を揃える!

    『ヤクザと家族 The Family』は主演の綾野剛だけでなく、出演する共演者たちもとても豪華な顔ぶれとなっています。主人公の山本がヤクザの道に進むきっかけとなった組長・柴咲役を、ベテラン俳優の舘ひろしが演じます。

    人情にあふれた漢気のあるヤクザの組長役は、まさにハマり役です。老若男女問わず、誰がみてもカッコいいと思えるヤクザの組長の姿を見せてくれます。

    ほかにも、寺島しのぶ、尾野真千子、市原隼人、豊原功補、北村有起哉といった実力派の俳優たちが高い演技力でそれぞれの登場人物たちを演じています。ぜひ、豪華な出演キャストの演技にもご注目ください!

ヤクザと家族 The Familyの予告・動画

ヤクザと家族 The Familyの評価・感想・レビュー

ヤクザと家族 The Familyと合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!