閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

ターミネーター シリーズの動画配信状況

【PR】 シリーズ配信本数:7本

ターミネーター シリーズの動画配信・レンタル情報

ターミネーター シリーズを配信中のサービスは合計8社です。
動画配信サービスには無料お試し期間があるサービスもありますので、お得に観られる方法もあります。是非無料期間合わせてチェックしてみてください!

ターミネーター シリーズを配信中のサービス表(動画配信・レンタル情報)

【PR】
配信状況 無料期間 月額料金 シリーズ配信本数
31日間無料 2,189円/月 5本/7本
1ヶ月間無料 976円/月 2本/7本
2週間無料 1,026円/月 5本/7本
×
初回無料 1,100円/月 0本/7本
31日間無料 550円/月 4本/7本
30日間無料 2,658円/月 3本/7本
×
2週間無料 550円/月 0本/7本
×
初回14日間無料 980円/月 0本/7本
30日間無料 1,958円~/月 6本/7本
入会月無料 550円~/月 6本/7本
×
31日間無料 440円/月 0本/7本
30日間無料 500円/月 5本/7本
×
入会月無料 550円/月 0本/7本
×
初月無料 2,530円/月 0本/7本

ターミネーター シリーズの動画が配信されているサービス一覧

ターミネーター シリーズの作品一覧

ターミネーター シリーズの動画が配信されているサービスの詳細

ターミネーター シリーズが配信されている8社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題配信数等の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

U-NEXT

月額料金
2,189円 (税込)
無料期間
31日間無料
配信対象
定額見放題
同時再生可能
端末数
4
ダウンロード
見放題作品
17,922本

U-NEXTのおすすめポイント

U-NEXTは月額2,189円(税込)で16万本の動画を配信!

最新映画に国内、韓国、海外ドラマに加えアニメも大量に取り揃えています。

ダウンロード機能も搭載されていて、通勤、通学の車内でも楽しめます! さらに動画だけでなく、漫画、小説、実用書などの書籍も42冊以上も配信しています!

おすすめ
ポイント
  • 1業界最高水準14万本が見放題!! 見たい作品がみつかる!
  • 2毎月1,200円分のポイントがもらえる! 最新映画含む約2本が追加料金なしでレンタル可能!!
  • 34台同時再生搭載! 家族でたくさん利用するならU-NEXTがおすすめ!

U-NEXTを無料期間で最大限楽しもう!サービスの詳細もご紹介!

ターミネーター シリーズはU-NEXTで視聴可能です!

U-NEXTは無料トライアル期間を31日間設けているので、期間中であればすべての見放題作品を無料で楽しむことができます。

見たい作品がレンタル対象でも、毎月付与される1,200円分のポイントをレンタルに利用すればお得に楽しむことが可能です。
ポイントは無料お試し期間中でも貰えるので、無料お試し期間にレンタル作品を無料で視聴することもできます!

さらに動画だけではなく約70種類のファッション誌や週刊誌などの雑誌も月額だけで読み放題!

U-NEXTで配信中のおすすめ作品

U-NEXTのシリーズ配信本数:5本/7本

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ!/

FODプレミアム

月額料金
976円(税込)
無料期間
1ヶ月間無料
配信対象
定額見放題
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
×
見放題作品
3,503本

FODプレミアムのおすすめポイント

FOD プレミアムは1カ月間の無料お試し期間があり、
株式会社フジテレビジョンが運営しているため、月9を筆頭に8チャンネルのドラマやバラエティー、アニメを数多く配信しています!

ほかにも漫画や雑誌が読めたり、ヤクルトスワローズの主催試合をライブ配信するなど、特典も充実!

おすすめ
ポイント
  • 1月額料金を上回る1,300円分のポイントが毎月もらえる! 最新映画含む約2本が追加料金なし
  • 2話題のFOD プレミアムオリジナル作品を独占配信!
  • 3雑誌100誌以上が追加料金なしで見放題! 日々の雑誌代を浮かせる!

FODを無料期間で最大限楽しもう!サービスの詳細もご紹介!

ターミネーター シリーズはFODプレミアムで視聴可能です!

FODプレミアムでは、1ヶ月の無料体験期間が設けられています。

月額会員プラン「FODプレミアム」に登録すると、数々の作品を定額見放題で堪能できるうえ、
毎月最大で1300ポイントが貰えるのでレンタル作品もお得にレンタルすることができます。

無料お試し期間でもポイントが貰えますので、見放題作品もレンタル作品も楽しむことができます。

FODプレミアムで配信中のおすすめ作品

FODプレミアムのシリーズ配信本数:2本/7本

\FODプレミアムを1ヶ月間無料で楽しむ!/

Hulu

月額料金
1,026円(税込)
無料期間
2週間無料
配信対象
定額見放題
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
4,546本

Huluのおすすめポイント

Huluは月額1,026円(税込)で2週間の無料お試し期間あり!

海外ドラマといえばHulu!日本初上陸の作品をいち早く配信しています。

2018年8月以降にFOX映画の名作120タイトル以上の配信が決定!他にもFOXチャンネルのリアルタイム配信や、海外ドラマの独占配信がおすすめポイントです。
日本テレビで現在放送中の国内ドラマを1話から見放題で見逃し視聴できます。

おすすめ
ポイント
  • 1月額1,026円(税込)で50,000タイトル以上が見放題!! 追加課金一切なし!
  • 2フルHD画質(1,080p)だから大画面でも綺麗に見れる! Blu-ray相当の高画質!
  • 3ChromecastやApple TVなどに対応! 簡単にテレビの大画面で視聴できる。

Huluで無料期間で最大限楽しもう!5万本以上の作品が見放題?

ターミネーター シリーズはhuluで視聴可能です!

Huluは、2週間の無料体験期間が設けられており、月額だけで5万本以上の作品すべてが見放題です!

洋画や邦画はもちろん日テレ系列のサービスなのでバラエティも充実しています!
無料お試し期間を利用すればあらゆるジャンルすべての作品が無料で楽しめます。

Huluで配信中のおすすめ作品

Huluのシリーズ配信本数:5本/7本

\ Huluを14日間無料で楽しむ!/

dTV

月額料金
550円(税込)
無料期間
31日間無料
配信対象
定額見放題
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
3,125本

dTVのおすすめポイント

dtvの魅力は月額料金の安さ!

月額550円(税込)で12万本の作品を配信!31日間の無料お試し期間もあり!

オリジナルやレンタル作品以外にも、他のサービスではあまり配信されていない「ムービーコミック」や「カラオケ作品」も取り扱っています。
月額料金も安く31日間の無料トライアル期間もあるので、初心者のかたでも試しやすいサービスです。

おすすめ
ポイント
  • 1月額550円(税込)で12万作配信! 気軽に動画配信サービスを試せる!
  • 2「銀魂」「闇金ウシジマくん」などの人気作品のスピンオフを独占配信!
  • 3倍速機能搭載! 時間がない人でもたくさん視聴できる!

dTVはコスパが最高!無料期間で魅力を実感しよう!

ターミネーター シリーズはdTVで視聴可能です!

dtvは初回31日間無料という長めのお試し期間があり、月額550円(税込)12万本の作品を配信しています。
定額で見放題の作品も多数!

ドラマや映画、バラエティー以外にも、他のサービスではあまり配信されていない「ムービーコミック」や「カラオケ作品」も取り扱っています。
無料お試し期間内であれば、見放題作品すべてを無料で楽しめます。

dTVで配信中のおすすめ作品

dTVのシリーズ配信本数:4本/7本

\dTVを31日間無料で楽しむ!/

TSUTAYA TV/DISCAS

月額料金
2,658円(税込)
無料期間
30日間無料
配信対象
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
- 本

TSUTAYA TVのおすすめポイント

TSUTAYA TVは 一般作に加えアダルト作品も約5,000本が見放題!! 30日間無料お試し期間もあり!

一般作に加えアダルト作品も見たいかたにおすすめなサービスです。
さらに宅配レンタルのTSUTAYA DISCASがセットになったお得なプラン、動画見放題+定額レンタル8もあるので、きになるかたはぜひチッェクしてみましょう!

おすすめ
ポイント
  • 1新作約2本分に使える1,100円分のポイントが毎月もらえる
  • 2アダルト作品約5,000本が見放題!
  • 3動画見放題+定額レンタル8ならTSUTAYA TV,TSUTAYA DISCASをお得に利用可能!

TSUTAYA TVを無料期間で楽しもう!加入後嬉しい特典も?

ターミネーター シリーズはTSUTAYA TVで視聴可能です!

TSUTAYA TVでは、30日間の無料体験期間があり、月額で10,000作品以上の映画やアダルト作品が見放題!

また、新作映画約2本分に使える1,100ポイントが貰えますので、新作映画をお得に見ることができます。

無料お試し期間を利用すれば見放題作品をたっぷり無料で楽しめます!

TSUTAYA TVで配信中のおすすめ作品

TSUTAYA TVのシリーズ配信本数:3本/7本

\TSUTAYA TVを30日間無料で楽しむ!/

music.jp

月額料金
1,958円(税込)
無料期間
30日間無料
配信対象
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
×
見放題作品
- 本

music.jpのおすすめポイント

新作映画をお得に見たいならmusic.jpがおすすめ!

500コースなら月額550円で1,650円分のポイントがもらえ、最大5本新作映画が追加料金なしでレンタル可能!!
他にも75%OFFのクーポンや100%OFFのクーポンもらえ、お得にレンタルすることができます。

おすすめ
ポイント
  • 1音楽以外にも映画、ドラマ、漫画をトータル800万点以上を配信!
  • 2月額料金を大幅に上回るポイントがもらえるので、お得に新作をレンタルできる
  • 3キャンペーンやクーポンで映画や漫画が半額以下で楽しめることも!

music.jpではレンタルがお得!新作映画を楽しもう!

ターミネーター シリーズはmusic.jpで視聴可能です!

新作映画をお得に見たいならmusic.jpがおすすめ!
テレビ1780コースなら毎月1,958ポイント+1,000円分の動画ポイント(映画以外も視聴可能)がもらえる!

他にも75%OFFのクーポンや100%OFFのクーポンもらえ、お得にレンタルすることができます。

music.jpで配信中のおすすめ作品

music.jpのシリーズ配信本数:6本/7本

ビデオマーケット

月額料金
550円(税込)〜
無料期間
入会月無料
配信対象
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
×
見放題作品
5,972本

ビデオマーケットのおすすめポイント

ビデオマーケットの最大のウリは圧倒的な作品数!

最新作を含む22万本を配信しているため、よそでは見つからなかったニッチなジャンルの作品や、昔の名作映画、名作ドラマが見つかるかもしれません。
初月無料なので、気になるはぜひチェックしてみてください。

おすすめ
ポイント
  • 1国内最大級の作品数22万本を配信! よそで見つからなかった作品が見つかるかも!?
  • 2毎月550円分のポイントがもらえ新作映画1本が追加料金なしで見れる!
  • 3Fire TV Stick、クロームキャスト対応でテレビの大画面で動画を楽しめる!

ビデオマーケットでお得にレンタル!22万本の動画を楽しもう!

ターミネーター シリーズはビデオマーケットで視聴可能です!

毎月レンタルにつかえるポイントが550ポイントもらえるのでレンタル作品もお得に楽しめます!(プレミアム&見放題コース)
ビデオマーケットの最大のウリは圧倒的な作品数!

最新作を含む22万本を配信しているため、よそでは見つからなかったニッチなジャンルの作品や、昔の名作映画、名作ドラマが見つかるかもしれません。

ビデオマーケットで配信中のおすすめ作品

ビデオマーケットのシリーズ配信本数:6本/7本

\ビデオマーケットを初月無料で楽しむ!/

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)

月額料金
500円(税込)
無料期間
30日間無料
配信対象
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
9,126本

Amazonプライムビデオのおすすめポイント

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)は、
一般会員なら30日間、プライムStudent会員なら6か月間の無料期間期間が設けられているので、気になるはぜひチェックしてみてください。

月額500円(税込)で話題のオリジナルドラマ、婚活サバイバル番組「バチェラー・ジャパン」や、松本人志プレゼンツ「ドキュメンタル」など、
ネット配信ならではの攻めたオリジナル作品を視聴することができます。

おすすめ
ポイント
  • 1ここでしか見られない尖ったオリジナル作品を多数配信!
  • 23台同時再生搭載! 複数人でも利用可能!
  • 3ダウンロード機能搭載! お出かけ前にしておけば、オフライン再生が可能!

Amazonプライムは1ヶ月無料!充実のラインナップを体感しよう!

ターミネーター シリーズはAmazonプライムビデオで視聴可能です!

Amazonプライムビデオでは、一般会員なら30日間、プライムStudent会員なら6か月間の無料期間期間が設けられており、月額500円(税込)で見放題作品多数!

洋画・邦画のほか婚活サバイバル番組「バチェラー・ジャパン」や、松本人志プレゼンツ「ドキュメンタル」など、オリジナル作品を視聴することができます。

Amazonプライムビデオで配信中のおすすめ作品

Amazonプライムビデオのシリーズ配信本数:5本/7本

\Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)を30日間無料で楽しむ!/

ターミネーター シリーズのあらすじ一覧

ターミネーター シリーズの評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 4.8 (17件中)
  • ターミネーター2

    投稿者:ひかりびっと
    評価: GOOD 投稿日:2019.11.15/16:21

    前作よりも派手になり、話も複雑化しているけど徹底的にインパクトを重視した重厚かつな洗練されたアクションシーンは見応えがたっぷり。

  • ターミネーター:ニュー・フェイト

    投稿者:長濱晃弘
    評価: GOOD 投稿日:2019.11.11/12:37

    『ターミネーター ニューフェイト』
    T2の続編は3パターン目でした!その中では1番良かったのではないでしょうか(^^)


    【パイレーツオブカリビアン】
    ・しかしターミネーターシリーズとして1番良かったのはT2で終わらせておく事だったと今でも思います。
    『パイレーツオブカリビアン』が続編を作る度にシリーズの価値を下げていたけど、並レベルの5作目『最後の海賊』で何とか観られる形で終止符を打ったのと同じで、ターミネーターシリーズも本作で終わりにして欲しい。


    【アクション最高】
    ・キャラクター紹介をサラッと済ませるとすぐにアクションを投入!振付けだけでは無くテンポまでもがスピーディな前半30分は素晴らしい出来栄えでした!


    【シリーズとして】
    ●冒頭の若きサラとジョン
    ・『ジェミニマン』スタッフ、どんまい!笑

    ●T1、T2オマージュでシリーズを統一
    ・冒頭のカーチェイスはT2のバイクで逃げるジョンをトラックで追いかけるT-1000を思わせるし、ヘリでマシンガンも同じ。

    ・ラストシーンはT2を思わせるフェンスの公園。また四駆車でまっすぐな道を走っていく締め方はT1を思わせます。

    ・『犬はターミネーターを見分ける』とT1で言われておりラストにサラは犬を飼ってる。ところが本作ではシュワちゃんに犬が懐いている!シリーズを深く知っているファンなら、あのシーンの意味が理解できたでしょう。そう言った細かい演出も豊富で、シリーズとしての統一化を図ろうとする意図を感じます。


    【駄作達への仕打ち】
    ・逆に世間的には駄作だと言われている他の続編達をあざ笑うかのような設定が多い!
    つまり『アイディアは良いけど、ストーリーがクソだから!見本を見せてやるよ!』的な感じなんでしょうね。笑

    ●グレースの体内にある電磁パルスで倒す
    →T3では体内の水素電池で倒します

    ●ホラー映画のような起き上がり方をする敵
    →『ジェニシス』でT-3000がやってた

    ●新型ターミネーター REV-9
    →『ジェニシス』のT-3000を思わせる黒。また骨格と液体金属の設定は『T3』の女型T-Xと同じ


    【アベンジャーズ エンドゲーム 】
    ・指令を出していない、消えた未来からきたロボットという矛盾が現代に残る。

    これまでT2で阻止したならカイルは来ないからジョンは産まれない?だったらT2のストーリー自体が無かった事になるからスカイネットを阻止出来ないし、あれれ?となるタイムトラベルの矛盾から脱出した展開を見せました。

    『エンドゲーム』で過去に行ったらそこがトラベラーの未来になる!という新理論や、台詞で否定された本シリーズのタイムトラベルを、真理論に基づく形を提示してみせたのは見事。


    【女性の社会進出】
    ・彼女が未来のリーダーを産むんでしょ?と言うサラの問いに対して返答がない。後にダニーはリーダーの母親では無く、リーダー本人であると発覚。

    一回、ためてから真実を明かす流れになっているけど『女性リーダー』に意外性は無いですよね?え、今更ですか?本作が10年前の映画なら分かる!女性がヒーロー、リーダーなどの社会進出を表現した映画は近年ではたくさんありました!

    それを今更、意外な展開として表現する必要はない。


    【男女差別と区別】
    これは言いたい!日本語で考えて見ても『奥さん』『家内』と女性を表す漢字の意味が過去の男中心の社会を物語っている。

    確かにおかしい!政治であれ会社であれ組織のトップに女性はいるべき!何故なら考え方が違うからです!女心、男心と言うように男女で考え方が違うのは事実。

    なぜ?それは身体の作りが違うから!国や文化の違いが思考を変化させるのと同じで身体の違いも思考に影響するのは当たり前!

    これまで男性社会だったんだから、新しい風を取り入れて進化させるには女性の社会進出が1番早い手段ですよ!これまで常識とされてきた考え方は男性の思考でしょ?それなら女性の思考が加われば更に良くなるのは当然!

    つまり社会的な『差別』はするべきでは無い。しかし『区別』は必要です!
    身体の作りが違う!それは事実!なので性的な区別は必要でしょ!それをバカの1つ覚えのように『分ける事』を差別だと主張するのは頭が悪い。逆にそう言った世間体に乗っかって特をしようとするズル賢い女性が居るのも事実。

    思春期の高校生の男女を、同じ教室で着替えさせますか?『分ける事』が差別なら男子に女子の下着姿を見せてよ!となります。
    これは『差別』では無く『区別』ですよね。


    【まとめ】
    上記した男女差別の問題だけでは無く、多くの社会問題がいつの時代にも存在する。本作ではトランプ政権によるメキシコとアメリカの問題も背景に入れていましたね。

    でも我々は機械では無く人間です。考える力を持っています。何でも世間体にのっかった主張や意見を持つのでは無く、自分で考えて他人がイエスと言ってもノーと言える勇気を持つべきですね♪

  • ターミネーター:ニュー・フェイト

    投稿者:やたおか(映画レビュアー)
    評価: GOOD 投稿日:2019.11.10/19:23

    この映画を観た感想として一言で言うと、「ターミネーターシリーズを大切に扱った期待を裏切らないSFアクション大作」という印象です!
    それでは、印象に残った評価ポイントを一つずつ見ていきましょう!!
    良かった点①
    《ターミネーターシリーズを大切に扱っている点》
    まず良かったのは「ターミネーターシリーズを大切に扱っている点」ですね!!
    シリーズ生みの親であるだけに、大切に扱うことで本シリーズの「良さ」を巧く出すことが出来ていました。

    ターミネーターシリーズの中でこれまでに大切に扱っているテーマは「運命」と「アンドロイドと人間の共存」ですよね!

    題名にもある通り、フェイトとは悪い運命や変えられない運命を意味します。
    また、ターミネータ2ではT-800(シュワルツェネッガー)が感情に似たものがあることを示唆していましたし、4作目5作目でもほんのりと共存や感情のようなものが表現されています。

    今作ではそれらをストーリーの中心とすることで、ターミネーターシリーズの一貫性を持たせているんですね。

    ターミネーターでいう「運命」とは、過去と未来が干渉し合っている上で必ず起こりうる悲劇ですよね。

    未来で起きたことは過去の連鎖→その過去を作るために未来から過去へ干渉を与える。

    ターミネーター2と似た構成ですが、過去・現在・未来の繋げ方はシリーズ特有のアイデンティティであり、とても楽しめました!

    また、サラ・コナーとターミネータ(T-800)の存在は大きく、彼らの「協力」や「意思」の継承には趣を感じさせられます。。

    サラコナーとターミネータ(T-800)の演出の仕方は、終盤に行くにつれて強烈な印象を残されましたね!!二人の使い方が上手いです!!

    1,2作目が好きな方には一番の見どころですね!!

    良かった点②
    《主人公ダニーの成長表現》
    次に良かったのは、「主人公ダニーの成長表現」ですね!!
    皆さんは、1作目のサラ・コナーの「か弱いウェイター姿」を覚えていますか?
    そして2作目でのサラ・コナーの「勇敢な姿」を覚えていますか?
    1,2で活躍したサラ・コナーは人類の危機に直面し、見違えるほどに成長を成し遂げました。
    今作では、ダニーの成長が非常に繊細に描かれいるんです!
    演出もですが、彼女の演技は素晴らしく、ターミネーター2のサラ・コナーを彷彿とさせられます。
    この点でも、シリーズを大切に扱っている印象はありましたね!!
    ターミ・ネーターシリーズを知る上での注目ポイントです!!
    良かった点③
    《新しいバトルキャラのアイデンティティ》
    次に「新しいバトルキャラのアイデンティティ」ですね!!
    新作であるが故に新しいキャラクターの登場は必然ですが、そのアイデンティティは続編として良いところをついていました。
    それは2つあります。
    一つ目は「新ターミネータのRev.9」ですね!!

    これまでに内骨格型、液体金属型、砂鉄型が登場してきましたが、今回はすべてを組み合わせて分離させるという強いインパクトとアイデンティティを発揮していました。

    これ勝てるのかよ!!チートだろ!!なんて毎回思わされますが、その期待は裏切りません。笑

    二つ目は「強化人間」です!!
    これの良かったところは、アクションにスピードをつけたところですね!!

    これまでのターミネータは攻撃に対して避けることを知らないプロレス状態でしたが、強化人間であることからスタイリッシュでスピード感のある動きに、シリーズ上での新鮮さを感じられます。

    物足りないと感じていたスピード感を改善したんですね!!

    また、ヒューマノイド的側面から、「アンドロイドと人間の共存」という光も感じられるのです!

    この上記二点によって、新作としての進化を一番印象付けられますよね!!

    良かった点④
    《進化したアクション》
    次に「進化したアクション」ですね!!
    新しいバトルキャラの登場によるアクションは、インパクトとスピード感に新鮮さをもたらしましたが、良かったのはそれだけではないんです!

    それはアクションのバリエーションです!!
    カーアクション、フライトアクション、水中アクションと縦横無尽に戦闘を繰り広げるアクションは目が離せません!
    そしてその中でもハラハラ感があることがより夢中にさせてくれるのです!

    ターミネータ1のラストシーンのようなギリギリでハラハラな場面が多く、手に汗を握る展開で非常に楽しめましたね!!

    良くなかった点①
    《展開のインパクトの弱さ》
    良くなかったのは、「展開のインパクトの弱さ」ですね。

    新起動/ジェニシスのストーリー展開はシリーズ最大のスピード感と動きの大きさでしたが、それには及ばず、1,2を大切に扱っている点や新鮮さは感じれるものの、大枠は1,2と似たことをしている為、既視感は少なからずあり、展開に強力なインパクトは感じられませんでした。

    同じことをしているが故の「工夫」によって楽しめることは確かなんですけどね!

    インパクトの面では、物足りなさを感じてしまいました。

    良くなかった点②
    《不自然な演出》
    次に「不自然な演出」ですね。

    非常に細かいことなのですが、「水中アクション」の水中の流れの速さと水面での流れの速さが違うんように見えるんですよね。。

    また、新ターミネーターRev-9の液体になれるタイミングについてもはっきりとした設定がなく、なんで液体にならないの?と思わされるシーンがありました。
    細かいことです!!気にしなければ全く問題ないですが一応挙げておきます。笑

    【総評】
    総評として、「展開のインパクトの弱さ」や「不自然な演出」は残念でしたが、「ターミネーターシリーズを大切に扱っている点」、「ダニーの成長表現」、「新しいバトルキャラのアイデンティティ」、「進化したアクション」、これらは素晴らしく、ターミネーター2の続編としては充分に満足のできるSFアクション大作だと思いました。

    特に長く続くシリーズものは設定が複雑化し、新鮮さも求められる為扱いが難しく、3~5作目までかなり批判を受けてきましたが、今作はシリーズ生みの親らしく無難に決めてきた感はあります。
    (個人的には批判も多い5作目が1番好きです。)

    これが超傑作だとは思いませんし、ターミネータ2の感動には劣るところもありますが、少なくともアクションやキャラクターの進化はみられますし、展開も幅は広く、この2作品に大差はないと思います!!

    という訳で、ターミネーター1,2ファンの方や、3作目以降に嫌気がさしている方には、是非観ていただきたいと思います!!

  • ターミネーター:新起動/ジェニシス

    投稿者:長濱晃弘
    評価: GOOD 投稿日:2019.11.10/15:33

    『ターミネーター ジェニシス』
    シリーズで初めて『別の時間軸』と言う言葉が登場。これまで台詞に登場するだけだったタイムマシンなどの映像化、ナノテクの新型などワクワク要素はたくさん(^^)

    主人公をカイルリースに設定して再びサラとのラブロマンスを描き、T-800を父親ポジションに置くのは素晴らしい!


    【最新映像】
    ●審判の日
    ・2作目と同じような核爆発シーンがある。しかし吹き飛ぶ街の様子はもちろんCGが発達した本作の方が迫力大!

    ●タイムマシーン
    ・これは素晴らしい(^^)これまで過去に飛ばされるシーンはありませんでした。未来での機械との戦争シーンもパワーアップ♪


    【素晴らしき設定】
    ●サラが主人公
    ・女性の強さを表現するキャラ。1作目では『女性の強さ = 母親』だと定義されていた。
    また2作目では子供を守るためなら何でもするシンママの姿が。
    本作は?世界を守る為に闘う。つまり個人的な理由ではなく社会の為に行動している訳で、女性が社会進出を果たす時代になった事による『女性の強さ』の転換がされている。


    ●サラとT-800、カイル
    ・サラを守れとプログラムされたT-800が父親のように見える。カイルとT-800が父と義理の息子の関係を演出している。
    このトリオは良き設定で面白い(^^)シュワちゃんも歳を取ったから、ただ単にイカツイ大男!てイメージだけでは無くコメディ路線にもシフトしつつある本作。
    ジョーク交じりのトークも現代的でT2とは作風の違いを見せる。けど笑顔のギャグは何度もやり過ぎ。


    【別の時間軸シーン】
    ・1作目と同じシーンからの『お前に服は必要ない』と若シュワに老シュワが立ち向かうシーンは鳥肌モノでした(^^)

    1作目でカイルが時代を聴いた警察がT-1000だって流れも良い♪1作目のストーリーをベースに2作目の要素も盛り込んでいる。
    しかも2作目公開の1991年には出来なかった最新の液体金属アクションを展開する。
    前半はそんなオマージュのオンパレードで、これは的確にファン心を掴む策でした♪

    同時に本作での変更点や基本設定を説明する流れ。興味を持たせて、本作のペースに持ち込む流れが出来ていて素晴らしい(^^)

    ただ、T-1000を演じるのはロバートパトリックが良かった。CGでシュワちゃんを作れるのだからやれるでしょ!(大人の事情でしょうね)

    あとT-1000を酸で溶かし退治するシーンではT2みたいに溶けた後に顔が出たらもっと良かった!


    【主人公と観客】
    ・主人公は観客と同じ目線である事が多い。その方が冒険の世界に旅立つ主人公と同じ感覚を観客に味あわせる事が出来るから。
    しかし本作はそれが無い。

    ・T-1000に追われるカイルをサラが助けに来る『死にたくなければ付いて来て!』でも観客はサラが強い事をすでに知っている状態。
    すでに意外性が無いんですよね。

    なので、その後のカイルが『お前を守りにきた』と語り否定されるシーンや、シュワちゃんを敵だと思って攻撃し始めるけど止められるシーンは不要。逆に理解力が無かったり、確認もせずにすぐ殺そうとするカイルにイライラしてしまう。笑


    【新型ターミネーター】
    ジェニシスがスマホみたいで、より現代的な設定になりました。

    敵のナノテクは良いアイディア!しかし磁場でやられているところ、つまり弱点ばかりが映像化されている。やはり液体金属並みの斬新さと最強感は感じない。あとベラベラ喋りすぎ。


    【ラストバトル】
    シュワとジョンの闘い。ジョンの残像のような闘い方がカッコいい!なのにカメラが近い。
    全体、もしくは上半身を移せば良いのに。背景があるから被写体は際立つ。


    【まとめ】
    大きく2パートに別れている本作。
    ①別の時間軸(過去作のオマージュ)
    ②逃走劇(?)
    シリーズファンであれば、①は最高に楽しめる(^^)しかし本作の面白さを提示する②がイマイチなんですよね。敵が斬新では無い事と、追われる恐怖を感じない。




  • ターミネーター:ニュー・フェイト

    投稿者:ひかりびっと
    評価: GOOD 投稿日:2019.11.09/16:28

    まさかの百合映画でした。

全ての評価・感想・レビューを見る

ターミネーター シリーズと合わせてよく観られている人気の動画配信作品

※配信されている作品は、サービス各社の状況によって配信スケジュールが変更される場合がございますので詳しくは、動画配信サービス各社のサイトにてご確認ください。

ページトップ