SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/05/07
1,551 0

高級車もふっ飛ぶ!宙を舞う!「ワイルドスピード」

ワイルド・スピード シリーズが今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

スピードの世界に、命をかける若者達の姿。 世界の名車が惜しげも無く、これでもかと言うほど登場し、派手なカーチェイスを繰り広げる、痛快なカーアクションが魅力の映画です。 近日シリーズ8作目を公開に控え、勢いは留まることを知りません。まさに「ワイルドスピード(=猛烈な白熱した早さ)」でしょう。

目次

シリーズを通して、若者達のスピードにかける熱い想い、彼らの絆と成長、ドライビングテクニックの凄さを描いています。

また、作中に登場するもう一つの主役である名車の数々もシリーズ最大の魅力となっています。

ワイルド・スピード・見所「アクション・絆・車」

物語の主役は覆面警察官のブライアン。
彼は、連続強盗事件の捜査をするため、レース会場を訪れていました。

そこに凄腕レーサーのドミニクが現れ、勝負を挑まれます。
白熱したレースを通じ、やがて二人の間に友情が芽生えると、ブライアンは職責と友情との間で葛藤することになります。
なぜなら、ドミニクこそが強盗事件の主犯格であり、捕まえるべき人物だったのです。

ワイルドスピードシリーズは、派手なカーアクションが最大の魅力ですが、シリーズを通じ、黒人や白人、ヒスパニックなどの多様な人種の人物が登場します。
その様子はまさに、アメリカの多民族国家の縮図のようだと言えます。

彼らが一丸となり、強い絆でピンチを切り抜けていく様子は、未来の世界への願いが込められているようです。

主役交代!?遂に空を駆ける車達(スカイ・ミッション)

ワイルド・スピード SKY MISSIONトレーラー

ぶっ飛んだカーアクションが魅力のワイルドスピード。シリーズを追う毎に、過激に盛り上がっていきます。

そしてなんとシリーズ7作目「スカイ・ミッション」では、車は陸地だけでは飽き足らず、遂に空を駆けています。

沢山の車がパラシュートを付け、高い上空から、どんどん舞い降りていく様子は圧巻です。

あの超高級外車も登場「スカイ・ミッション」

「スカイ・ミッション」で登場する主な車と、ブランドの数々。
まさに壮観という言葉が相応しく、劇中に乗りつぶされた世界的な高級外車の数知れず。
ワイルドスピードのスケールは半端ではありません。

●海外の車
・バラクーダ(プリムス)
・タウンアンドカントリー11年式(クライスラー)
・チャレンジャーSRT-811年式(ダッジ)
・カマロ(シボレー)
・チャージャーRT(ダッジ)
・FタイプRクーペ(ジャガー)
・M3E46CSL03年式(BMW)
・R8 08年式(アウディ)
・356スピードスター(ポルシェ)
・S55 AMG (W220型)(メルセデス・ベンツ)
・MP4-12C スパイダー(マクラーレン)
・アヴェンタドールLP700-4(ランボルギーニ)
・DB9 04年式(アストンマーティン)

『DB9』は、敵・デッカードが最後の決戦で搭乗する車として登場しました。

国産ブランドも大活躍「スカイ・ミッション」

 日本の国産車も良いところ魅せてくれています。

●日本車
・インプレッサ WRX STI GDB-F(スバル)
・シルビア S15(日産)
・スカイラインGT-R BNR32(日産)
・GT-R R35 14年式(日産)

『GT-R R35』は主人公ブライアンが最後の決戦で搭乗する車です。死闘を繰り広げてくれました。

ワイルド・スピード最新作「ICE BREAK」

 「ICE BREAK」では、物語のもう一人の主人公、ドミニクの衝撃的な裏切りで始まります。

 日本公開は2017年4月28日ですが、本国アメリカでは一足早く公開されており、爆発的なヒットを記録しています。
その人気は、あの「スターウォーズ」を凌ぐほどとも言われています。

ドミニクを裏切りに駆り立てた原因とは?
仲間達は彼を取り戻せるのか。
ストーリーと共に、前作にも増して過激にパワーアップしたアクションは必見です。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

このニュースに関連する作品と動画配信サービス

ワイルド・スピード シリーズ

動画が配信されているサービス一覧

定額見放題

933 円/月

Hulu詳細

定額見放題

562 円/月

ビデオパス詳細

定額見放題

500 円/月

dTV詳細

定額見放題

2,417 円/月

TSUTAYA TV/DISCAS詳細

レンタル

500 円~/月

ビデオマーケット詳細

「洋画」人気ニュースランキング