SHARE

contents kv

出典:amazon

2020/02/13
224 1

『ビデオ屋さん大賞』って知ってる!? 全国のレンタル店で働くプロたちが選んだ2019年TOP10&部門賞を紹介!

全国の書店員が「読んでほしい本」を選ぶ『本屋さん大賞』は知られていますが、全国のレンタルショップの店員さんがおすすめの作品を選ぶ『ビデオ屋さん大賞』は知らなかった、という方が多いのでは? 何がよく借りられているかを知り尽くすプロたちが選んだ2019年のおすすめ作品をご紹介します!

目次

『ビデオ屋さん大賞』とは!?

『ビデオ屋さん大賞』とは全国のレンタル店で働く「ビデオ屋さん」たちが、その年にリリースされたDVDとブルーレイの中で一番「お客さんにおすすめしたい」作品を選ぶ賞です。

日々、ありとあらゆる映像作品に触れている彼らが選ぶ作品だから、その面白さお墨付き!何を見ようか迷ったら是非この賞を参考にしてみてください。

『ビデオ屋さん大賞2019』TOP10

早速、2019年のTOP10 をご紹介します! 1位は日本で大ヒットしたあの作品です。

1位『ボヘミアン・ラプソディ』

出典:amazon

1位は大ブームとなった『ボヘミアン・ラプソディ』。

「とにもかくにもファンの方たちの熱い思いが拡大してヒットに繋がった作品です。クイーンすら知らない層にまで拡大し、とても多くの方に見ていただいたことに感謝しかありません。日本におけるクイーンの人気は世界でも突出していて、クイーンの音楽は日本人に刺さるものがあるのかなと思います」(『ビデオ屋さん大賞2019』授賞式に登壇した20世紀フォックス ホームエンターテイメントジャパン株式会社の井上さん)

劇場で見たという方も多いかもしれませんが、少し時間が経った今もう一度見返せば、また違う発見があるかもしれません!

2位『アベンジャーズ/エンドゲーム』

出典:amazon

2位に輝いた『アベンジャーズ/エンドゲーム』はシリーズの前作である『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のその後を描いたシリーズ完結作です。

アメコミの世界観が詰め込まれたシリーズは、自宅でポップコーンとコーラ片手に大画面で楽しみましょう!

3位『キングダム』

出典:amazon

山崎賢人、吉沢亮、長澤まさみなどの豪華キャストも話題になった『キングダム』実写映画。

漫画やアニメの実写化は賛否両論となることも多いものですが、この作品に関しては「賛」が多数だったことも記憶に新しいはずです。ハマり役のキャストたちと壮大な世界観を堪能しましょう。

4位『翔んで埼玉』

出典:amazon

30年以上前に発表された魔夜峰央の漫画を豪華キャストで映像化した衝撃の作品!

埼玉にまつわる都市伝説から始まる、愛と爆笑の物語です。これ以上ないくらいハマり役のGACKTにも注目

5位『ハンターキラー 潜航せよ』

出典:amazon

音だけが「見える」、深海という戦場…アメリカ海軍潜水艦とロシア海軍の攻防を描いたアクションスリラー作品です。

深海という特殊空間で繰り広げられるミッションは、手に汗握る展開で最後の最後まで気が抜けません!

6位『鬼滅の刃』

出典:amazon

6位にはテレビアニメがランクイン!大ヒット中の『鬼滅の刃』はやっぱりプロから見ても最高に面白い。

話数が長いシリーズアニメはVODサービスで一気見するのがおすすめです。

7位『名探偵ピカチュウ』

出典:amazon

『ポケットモンスター』シリーズの『名探偵ピカチュウ』がハリウッドで実写化!ポケモンファンはもちろん、ポケモンは見たことないけどという方にもおすすめの作品です。

見た目はかわいいけど中身は「おっさん」のピカチュウとポケモントレーナーを夢見ていた少年ティムのタッグによる事件解決を見守りましょう!

8位『アラジン』

出典:amazon

2019年、ディズニーの実写映画の中でも話題をさらった作品『アラジン』。ウィル・スミス演じるジーニーも大きな話題になりました。

美しい映像と定番の音楽を自宅でもう一度、楽しみましょう!

9位『運び屋』

出典:amazon

イーストウッド演じる孤独な男に舞い込んだ「ある仕事」とは、ただ車を運転するだけという仕事。しかしそれは実はメキシコの麻薬カルテルの「運び屋」で…。

クリント・イーストウッドが監督・主演をつとめる重厚な作品です。

10位『クワイエット・プレイス』

出典:amazon

少しでも音を立ててしまったら、終わり――。

音を聞きつけると即座に襲ってくる謎の生物から逃れながら戦う術を探す家族の物語です。世界中の映画ファンから絶賛された必見の一作!

『ビデオ屋さん大賞2019』部門賞を一挙紹介!

誰もが認めるメジャー作品が並ぶTOP10に対し、思い入れの強い作品が並ぶ「部門賞」を一気に紹介します!

【未公開洋画賞 金賞】『THE POOL ザ・プール』
【海外TVドラマ賞 金賞】ゲーム・オブ・スローンズ最終章
【アジアTV ドラマ賞 金賞】キム秘書はいったい、なぜ?
【国内TVドラマ賞 金賞】今日から俺は!!
【バラエティ賞 金賞】『とんねるずのみなさんのおかけでBOX』
【アニメ賞 金賞】『鬼滅の刃』
【初ブルーレイ化賞 金賞】『恐怖の報酬【オリジナル完全版】』

部門賞についてもっと詳しい情報はこちら(公式サイト)

全国のプロがおすすめする「間違いない」作品を見てみよう!

日々映像作品を扱う「ビデオ屋さん」たちが選んだ作品は全てが必見!VODサービスやレンタルショップを使って、是非2019年お気に入りの一作を見つけてください!

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

「洋画」人気ニュースランキング