SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/04/15
2,599 0

シリーズ第9作は豪華客船が舞台!「劇場版 名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー)」

名探偵コナン シリーズが今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

少年探偵である”名探偵コナン”の活躍が描かれた、長編アニメーションシリーズ9作目は「水平線上の陰謀(ストラテジー)」。2005年4月9日に公開されました。タイトルになっている”ストラテジー(strategy)”は、直訳すると”戦略”です。

目次

豪華客船内で起こった殺人事件の謎!

ストーリー

本作の舞台は、処女航海中の豪華客船“アフロディーテ号”です。
この船は八代グループ最新のもの。
皆さんは豪華客船、乗ったことありますか?

事件はこの“アフロディーテ号”内で起こります。
なんと、グループの会長である八代延太郎と、その娘で社長を務める貴江が何者かに殺されてしまうのです。
園子の計らいで招待され、クルーズを楽しんでいたコナン達が事件の謎に挑みます。

ただの殺人事件ではない!?

コナンが捜査を開始すると、犯人が誰なのか判明します。
誰かの声を借りて始まる華麗な推理ショー。

しかし本作はそれで終わりではありません。
タイトルにもなっている「陰謀(ストラテジー)」。

解決したと思われていた事件の裏には、もう1人の犯人による更なる陰謀が隠されています……。

知っておくと自慢できるかも?

小ネタその1

他のシリーズもそうですが、本作も小学館ジュニア文庫から小説版が出版されています。
また、映画のパンフレットとは別に、解説本であるオフィシャルガイドブックが同時発売されています。

シリーズで観ている方ならなんとなく気付くかもしれませんが、本作で印象的なのがエピローグ。
ギャグシーンでほのぼのと終わるのがコナンのイメージですが、暖かく穏やかなシーンで締めくくられているんです。

もしこの作品を観て、あれ?という違和感を覚えたら、エピローグの雰囲気の違いのせいかもしれませんね。

小ネタその2

映画「タイタニック」に似ている!と感じる人は多いのではないかと思います。
船が氷山と衝突したりしますからね。

本作はクルーザー社や海上保安庁の協力をもらって制作されていて、エンディングの演出も「タイタニック」が元になっています。

本作で注目してほしいのが”おっちゃん”、「毛利小五郎」なんです。普段、「毛利小五郎」の推理は的外れなものばかりですよね。

しかし「水平線上の陰謀(ストラテジー)」では違います。ほぼ単独で犯人を追い詰めることに成功しているのです!
この展開は本作までの劇場版の中で初めてのこと。

原作者の青山剛昌さんが、”「毛利小五郎」を活躍させたい”と考えたそうで、声優を務める神谷明さんはもちろん、小五郎ファンにも嬉しいストーリー展開なのではないでしょうか。

いつもはおちゃらけた雰囲気の「毛利小五郎」が、コナンよりも真相に近付き、犯人を追い詰めていく姿はとても魅力的ですよ。
この映画がきっかけで、小五郎を見る目が変わる方もいるかもしれませんね。

コナンの主題歌と言えばやっぱりこの人!

ZARDの「夏を待つセイル(帆)のように」

ZARDの40枚目の両A面シングルが主題歌になっています。
山本泰一郎監督の指示があったため、映画のストーリーを意識した歌詞になっていて、ぬくもりや温かさを感じる楽曲です。

残念ながらボーカルの坂井泉水さんは、2007年に亡くなっていますが、今もなお人気が衰えることはなく、ZARDの魅力は語り継がれていますよね。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

このニュースに関連する作品と動画配信サービス

名探偵コナン シリーズ

動画が配信されているサービス一覧

定額見放題

1,990 円/月

U-NEXT詳細

レンタル

562 円/月

ビデオパス詳細

定額見放題

933 円/月

Hulu詳細

定額見放題

500 円/月

dTV詳細

レンタル

2,417 円/月

TSUTAYA TV/DISCAS詳細

レンタル

1,080 円/月

バンダイチャンネル詳細

レンタル

1,780 円~/月

music.jp詳細

レンタル

500 円~/月

ビデオマーケット詳細

「アニメ」人気ニュースランキング