SHARE

contents kv

出典:amazon

2020/05/02
246 0

転スラこと『転生したらスライムだった件』の可愛い魔王ミリム! 人気の理由に迫ります!

『転生したらスライムだった件』という、人気TVアニメのキャラクター ミリム。その可愛い容姿とは裏腹に、実は彼女最強の魔王なんです!この記事では、ミリムがリムルとマブダチになった理由や、ミリムの魅力について徹底解説!ミリムはどのくらい強いのか?なぜ魔王となったのか?そして、リムルの正妻の座は奪えたのか?1期を鑑賞し終えた方は復習と予習を兼ねてぜひご一読ください。2期まで時間がありませんよ!

目次

転スラこと『転生したらスライムだった件』ミリムとは?

ミリムことミリム・ナーヴァは「転生したらスライムだった件」の中でも1,2を争う人気キャラ!その可愛らしい容姿、あどけない性格、そして癒されるロリっこボイス・・・。

けれどそんなミリム、可愛い見た目にばかり騙されてはいけません。
実は彼女は魔王。それも「最古の魔王」の一人に数えられるくらい、昔から最強で最恐の強さを誇っており、周囲から恐れられています。

そして彼女は強い相手と戦うことが大好き。彼女にとっては遊んでいるにすぎませんが、魔王を続けている理由も「強いやつが勝手に向こうからやってくる」という側面が強いようです。

そんなミリムですが、彼女はスライムである本作の主人公 リムルにとてもよくなついています。そればかりか、虎視眈々と彼の正妻の座を狙っているのです!

破壊の暴君 魔王ミリムとは?

転スラ世界の魔王はミリムを含めて10人。

・クレイマン
・ルミナス
・ギィ
・フレイ
・ラミリス
・ダグリュール
・カリオン
・レオン
・ディーノ

ミリムはこの中でも屈指の強さを誇り、「最古の魔王」として古くからその名を馳せています。頭脳や策略を全く使わない、純粋なパワー勝負だと1,2を争うと考えられます。

そんな彼女に人間たちからつけられた二つ名は「破壊の暴君」。そして、同じ魔王からは「理不尽魔王」とも呼ばれていました。

ミリムの圧倒的な強さをストレートに表したネーミングですね。

【ネタバレ注意】2期の情報をちょっと先取り!ミリム・ナーヴァとヴェルドラの関係とは?

ここからはアニメ1期では語られなかったネタバレになります。「読みたくないよ~!」という方はさくっと次の項目へどうぞ。

「破壊の暴君」ことミリム・ナーヴァ。可愛らしい見た目とは裏腹なその強さは一体どこからきているのでしょうか?

その強さの秘密は、彼女の出生にあります。
実は彼女、リムルのお腹の中で絶賛封印解析中の暴風竜ヴェルドラと親せき。姪っ子なのです!

ミリムは人間の母親と、竜種である父親から生まれたハーフ。彼女の父親は最古の魔王の一人で、無類の強さを誇っていました。通称は「星竜王」。そんな彼の力を色濃く継いだ結果、あの化け物じみた強さとなったのです。

『転スラ』ミリムはなぜリムルのマブダチになったのか?

最古の魔王で最強の魔王でもあるミリム。そのミリムがなぜスライムであるリムルの友達に、しかもマブダチになったのでしょうか?

彼と彼女の出会いはいたって簡単なもの。
ある日突然、ミリムがリムルのもとに飛んできたのです。
用件はと問うたリムルに、ミリムはこう言いました。
「用件?挨拶しに来たんだけど?」

ミリムの単純な性格が前面に押し出された可愛らしいエピソードですよね。きょとんとしたその表情に、「ここでファンになった!」という方も多いはず。

ミリムVSリムル!その戦いの結果やいかに?!

ミリムが興味本位に飛んできたことによって出会ったミリムとリムル。
リムルのピンチと勘違いして戦いを始めてしまった彼の部下たち、そしてミリムが強い相手と戦うことが好きということもあり、二人は一騎打ちをすることに。

リムルの統べる国「ジュラ・テンペスト連邦国」の中では一番強い(お腹の中のヴェルドラを除いて)リムルですが、ミリムの魔素量はリムルの軽く10倍を超えています。

一見どうあっても勝ち目のないリムル。

けれど、彼らの戦いは引き分けで終了しました。
その理由は、リムルが対ミリム専用の必殺兵器「はちみつ」を使用したから!

実はミリム、美味しい食べ物にはめっぽう弱く、中でも甘いものには目がないお子様な性格。
その性格を会話の中でしっかりと見抜いていたリムルは、ミリムをはちみつで餌付けすることによって引き分けに持ち込んだのです。

ミリムによる「マブダチ」宣言!

餌付けされリムルに懐いたミリムは、そのまま彼らの街を見学に。

そしてそこで群衆の前でリムルのことを「マブダチ」だと宣言!
しかも、このままジュラ・テンペスト連邦国の首都 リムルの街に住むと!

彼女にとって、リムルは友達以上の存在。友達以上の存在=マブダチという思考回路らしいのです。ミリムの子供のような単純さがうかがえる一面ですね。

魔王として有名であったミリムが君主であるリムルのマブダチとなったということで、群衆は大盛り上がり。大歓迎を受け、ミリムはリムルの街に居つくことになったのでした。

『転スラ』ミリムはなぜここまで人気キャラクターに?その人気の秘密を徹底解説!

ミリムはなぜこんなに人気が高いキャラクターとなったのでしょうか?
パッと目を引くのはその見た目。あどけない美少女。まずはここから入ったという方も多いのではないでしょうか。

ピンク色のツインテールに、子どもっぽい言動、そしてコロコロ変わって目を離すことができない表情など、ミリムの魅力を考えると底が全く見えません。

そんなミリムですが、アニメで彼女の声を演じている日高里菜が人気の一端を担ったことも否定できません。
日高里菜といえば、ここ数年でぐっと知名度が上がってきた女性声優の一人。
ソード・アート・オンラインのシリカ盾の勇者の成り上がりのフィーロとある魔術の禁書目録のラストオーダーなど、ロリッコの演技は近年の女性声優の中でもぴかいちです!
そんな彼女が演じる新たなロリッコ ミリム。可愛くないわけがありません!

ミリムの一番の魅力は天真爛漫なその性格

ミリムの魅力をより一層際立たせているその秘訣は、やっぱりなんといってもその天真爛漫さ!

子どもの様に純粋なその性格から、リムルを始め、シュナやシオンたち女性陣まで彼女のことをすっかり妹の様に扱っています。

ミリムが仲間の魔王に会いに出かけると聞いたときなど、次から次へと「騙されないでくださいね」と連呼される始末。リムルに至っては、ミリムの性格を「チョロい」とまで表現しています。

誰に対しても裏表がなく素直。天然とも言えますが、あまりの邪気のなさに疑う気も怒る気もなくなってしまう。このまっすぐなところが、ここまで大勢のファンの心をつかんだポイントなのでしょうね。

ミリムの能力の一部を公開!ドラゴンナックルって何?

破壊の暴君ことミリム・ナーヴァ。純粋に殴るだけでもかなりのパワーを持つ彼女ですが、数々の必殺技(得意技)もあります。

ミリム・アイ:こちらはリムルと出会ってすぐに使った能力。一見ただのスライムであるリムルの強さを一目で見抜きました。いろいろなものを見通せる能力のようです。リムルのスキル「大賢者」と似た種類の能力ですね。

ドラゴ・バスター:手加減して放っただけで、カリュブディスを瞬殺してしまった技。

ドラゴ・ノヴァ:アニメ1期ではまだ公開されていない、ミリムの必殺技です。街を軽く一撃で吹き飛ばすことができる、文字通りの必殺技。過去にこの技で大暴れしたそうです。


このような技を持ち、他の追随を許さぬ強さを誇るミリムですが、そんな彼女にも装備している武器があります。それが、ドラゴンナックルです
この武器は、マブダチであるリムルから贈られたもの。彼女はそれはそれは大事に扱っています。
この武器の能力は「攻撃力低下」。強すぎるミリムがこれを装備することで今より強い相手と長く遊べる(戦える)ようにと、リムルから贈られたものです。
まぁもちろん、このドラゴンナックルを付けていても彼女の強さは相当なもの。破壊の暴君の二つ名は伊達ではありません。

コスプレイヤーにも超絶人気

ミリムは今コスプレイヤーにも大人気!
可愛くもお尻が半分出た際どい衣装ということもあり、ミリムのコスプレをしているレイヤーたちはスタイルに自信のある美人・美少女揃いです。

二次元と見まごわんばかりのその姿、ぜひSNSなどで検索してみてくださいね!

【ネタバレ注意】2期まで待てない!『転スラ』ミリムの情報を大公開

ここから先は、2期(もしくはそれ以降)のネタバレ満載となっております。「アニメまで楽しみにとっておきたい!」という方は飛ばしちゃってくださいね。

ミリムの出生について前半で少し触れましたが、こちらではさらに触れていきます。ミリムの母は人間の勇者の妹、そして父は世界最古の竜種で魔王
そんな二人から生まれたミリム。彼女は生まれた後、父親から名づけをされ、彼の力の半分を得ることになりました。(父、母共に現在は死亡)

そんな力を授かったミリム。昔からその強さはかなりのものだったよう。ミリムが魔王になったきっかけも、「ペットのドラゴンが殺されてしまった仕返しに殺した国と国民をすべて滅ぼした」という、とんでもない強さがあったからこその理由。

その強さ故の逸話の中に、ミリムの城に関する話もあります。実はミリム、城と領土を持っています。以前その領土に進攻しようとしていた上位魔獣をミリムが倒したことがきっかけで守り神と勘違いされ、ミリムを神とあがめる人間たちによって城が作られました。そして、その土地がそのままミリムの領土となったのです。

見た目こそ可愛らしいミリムですが、実はかなりの年月を生きてきています。正確には公表されていませんが、数百年以上は生きているようです。「最古の魔王」と言われいてることからも、その年月の長さは推し量れます。子どものような見た目と頭とは裏腹に、実年齢はかなりのおばあちゃんなのです。

リムルの本妻の座は渡さない!

リムルのことを「マブダチ」と呼んで懐いているミリムですが、最終的にはマブダチを越え、リムルの正妻の座を狙って他の女性陣と獅子奮迅の争いを繰り広げます。

シオンやシュナといったアニメ1期に登場したキャラから、まだ見ぬあのキャラまで参戦し、本編以上に熾烈な戦いを繰り広げることとなります。

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

「アニメ」人気ニュースランキング