SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/03/22
1,550 0

アニメ『テニスの王子様』のあらすじ・ネタバレを徹底紹介!

テニスの王子様 シリーズが今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

個性的なキャラクターと熱い友情や試合模様で、連載終了後の今なお人気を集めている『テニスの王子様』。今回は、そのテレビアニメ版のあらすじを丁寧に説明していきたいと思います!

目次

『テニスの王子様』とは、漫画のみならず、作詞作曲やファンイベントなど、あらゆるメディアを手がけるハッピーメディアクリエイターとして名を馳せている許斐剛先生によるスポーツ漫画です。

中学校のテニス部を題材としていて、主人公の越前リョーマが所属する青春学園こと青学テニス部が、全国大会での優勝を目指して各校の強敵に挑んでいきます。

読者には「テニプリ」の愛称で親しまれていて、連載終了後も関連イベントが数多く開かれるほど人気の作品です。

今回は、そんな「テニスの王子様」のアニメ版のあらすじや最終回のネタバレなどを紹介します!

青学のテニス部を徹底紹介!

主人公の越前リョーマが所属する青春学園中学こと青学のテニス部は、全国大会での優勝を掲げて地区予選から順番に各校のライバルたちと試合をします。

青学のレギュラーメンバーは、全部で9名。全員が個性的な性格をした選手で、試合を重ねるごとにどんどん友情も深まっていきます!

あらすじを紹介する前に、青学の魅力的なレギュラーメンバーを簡単に紹介していきます。

青学テニス部の部長! 手塚国光

出典:amazon

青学テニス部の部長は、大人顔負けの冷静さとテニスの実力を持つ手塚国光です。手塚は青学で1番の実力を持っており、全国でもトップレベル。非情なクールな性格の持ち主ですが、テニスにかける思いは非常に熱いです。リョーマに対しては「青学の柱になれ!」と、期待を寄せています。

青学テニス部の副部長! 大石秀一郎

出典:amazon

副部長は、菊丸とともにコンビを組むダブルスプレイヤーの大石秀一郎が務めます。優しくて心配性な性格をしており、縁の下の力持ちといえる存在です。ダブルスの試合では、主に大石が司令塔となってゲームを動かします。

手塚と大石の他に3年生は不二周助、菊丸英二、河村隆、乾貞治と4人いて、それぞれが高い実力を持ちあわせています。

青学No.2の実力を持つ不二周助

出典:amazon

不二は爽やかな笑顔が特徴的ですが、ミステリアスで掴みどころのない性格をしています。部内でもNo.2の実力を持つシングルスプレイヤーです。テクニカルなテニスが得意で、ボールを返球する際の必殺技を何種類も持っています。

菊丸英二は、大石秀一郎とダブルス黄金ペア

出典:amazon

菊丸はアクロバテックなプレーを得意としたダブルスプレイヤーで、大石とのコンビは「黄金ペア」と呼ばれて名を馳せています。天真爛漫な性格で、「~にゃ」と猫のような話し方や動きが特徴です。

河村隆は、ラケットを持つと...?

出典:amazon

河村は部員から「タカさん」「タカ」と呼び親しまれている選手で、卓越したパワーを使ったプレーが得意です。河村のパワーはなんと、ボールで相手のラケットを吹き飛ばすほど!優しくて穏やかな性格をしていますが、ラケットを持つと熱血な性格に変貌します。

乾貞治が得意とするのはデータテニス

出典:amazon

乾は相手のデータを集めて弱点を突く「データテニス」を得意としている選手です。エキセントリックな性格をしていますが、非常に努力家で裏ではみんなの倍以上の練習を積んでいます。「乾汁」という栄養ドリンクを自作することを趣味としていますが、味は非常にまずく、飲んだら即気絶するレベルです。

レギュラーメンバーには、2年生も2人いるのでご紹介していきます!

後輩思いの熱血漢! 桃城武

出典:amazon

桃城は、後輩思いの熱血漢です。河村に次ぐパワーが特徴ですが意外と洞察力も高く、パワーを中心としたゲームの中にゆったりとしたショットを交ぜて相手の不意を突くなど、プレーに緩急をつけています。リョーマともっとも仲の良い先輩で、アニメでもよく一緒に行動する姿を見せます。

桃城武とライバルの海堂薫

出典:amazon

海堂は静かで無愛想な性格ですが、普段の練習に加えて長距離の走りこみを欠かさず行うなど、非常に努力家で粘り強い性格をしています。テニスでも、持久力を武器としたプレーが得意です。桃城とはライバルの関係で、乾とはよくダブルスを組みます。

そして、最後の9人目。青学レギュラー唯一の1年生は…。

テニスの王子様の主人公! 越前リョーマ

出典:amazon

青学レギュラー1年生は、主人公のリョーマただひとりです!

リョーマは、プロテニスの世界ランクで1位を取る寸前で突如として引退をした「サムライ南次郎」こと越前南次郎を父親に持つ天性のテニスプレイヤーです。

クールで生意気な性格をしていますが、桃城や菊丸たちにからかわれるとムキになって返したり、テニスでも日常生活でも負けず嫌いな一面を見せるなど、年相応の子どもっぽさを持っています。グレープ味の炭酸のジュースが好物です。

当初は父親を超えることを目的としてテニスをしていましたが、青学のテニス部に入部したことで徐々にチームのために戦う楽しみを覚えます

青学のレギュラーメンバーは、これで以上です。それでは、大会ごとに分けてあらすじを紹介します!

テニスの王子様の地区予選・都大会編! 不動峰や聖ルドルフ、山吹が登場

全国大会への出場を目標に掲げ、青学の前に立ちふさがります

見事地区予選を突破した青学は、東京の強豪校と戦う都大会へと進みます地区予選で準優勝を果たした不動峰も、都大会に出場しています。

聖ルドルフ学院中学との対戦

この学校は全国から有力な選手を集めていることで有名な新鋭校で、青学の不二周助の弟である不二裕太も所属しています。

裕太は周りから散々「天才・不二周助の弟」と比べられる環境に嫌気がさして青学から聖ルドルフに転校したという経緯を持っているため、不二に対しては激しいライバル心と敵対心を持っています。

聖ルドルフを束ねているのはマネージャー兼選手を務める観月はじめで、他校選手の様々なデータを集めることを得意としています。優雅な見た目をしていますが、反面、勝利に貪欲で勝つためならば手段を選ばない一面を持つ少年です。

部長はスカウトではなく、元から聖ルドルフにいた「生え抜き組」である熱い性格の赤澤吉朗が勤めています。

都大会決勝戦の相手は、ダブルス強豪校の山吹中学

都大会の決勝戦の相手は、ダブルスの強豪校である山吹中学です。

テニスの基本動作に忠実なプレーをする反面、あまりオーラがなくて目立たないことから「地味’s」と呼ばれているダブルスのコンビである南健太郎が部長を、東方雅美が副部長を勤めています。

山吹中学にはジュニア選抜に選ばれたことがある千石清鈍や、「怪童」の異名をもつ亜久津仁も所属しています。

千石は運が非常によいことから「ラッキー千石」と呼ばれていますが、実力も折り紙つきです。リョーマと試合をしたがっていましたが、試合相手は桃城でした。

亜久津は河村の幼なじみですが、相手選手を傷つける恐ろしい一面をもった不良です。青学とのシングルスの試合ではリョーマと戦い、圧倒的なテニスセンスでリョーマを苦しめました。リョーマに敗北した後、亜久津は突如としてテニス部を退部します。

都大会で優勝を果たした青学は、ついに関東の強豪が集う関東大会へと駒を進めます!

テニスの王子様の関東大会編! 強豪の氷帝学園、六角、立海が登場

関東大会初戦の相手は、前回準優勝の氷帝学園

関東大会初戦の相手は、なんと前回の関東大会で準優勝を果たしている氷帝学園です。

氷帝学園は、手塚のライバルであり自らを「キング」と自称する跡部景吾が部長として率いています。その実力はかなり高く、青学とのシングルスの試合では激闘の末に手塚に勝利したほどです。

跡部との熱戦を繰りひろげたあと、手塚は怪我が原因で一旦青学から離れることとなりました。

氷帝学園は完全実力主義の学校で、敗北はレギュラー落ちと同等の意味を持ちます。

ところが、都大会で桔平に敗れてレギュラー落ちとなった宍戸亮は、二年生の鳳長太郎とともに厳しい特訓を積み重ねることでダブルスプレイヤーとして復活しました!

今回の関東大会では、再びレギュラーになったからには二度と敗北は許されないという気迫で乾・海堂のペアと戦い、勝利します。


青学が試合を進める一方、地区予選準優勝の不動峰中は山吹中と試合をします。

不動峰と山吹はほぼ互角で、決着の行方は神尾と千石のシングルスの試合に委ねられました。

千石は高い実力で神尾を翻弄しますが、地区予選での海堂との試合で諦めない心を学んだ神尾は、見事千石相手に勝利を掴みます!

結果、不動峰VS山吹の試合は、不動峰中が勝利を収めます。

関東大会準決勝戦の相手は、千葉の古豪・六角中

関東大会の準決勝戦では、青学は千葉の古豪・六角中と対戦します。

六角中は青学とは練習試合や合宿を一緒に組むことがよくあり、古くからつきあいのある学校です。和気あいあいとした雰囲気のテニス部ですが、古豪の名にふさわしい実力をレギュラーメンバー全員が持っています。

ダブルスの試合では、桃城・河村のパワーコンビは六角中のパワーコンビである黒羽春風・天根ヒカルと戦いました。天根は六角中のみんなから「ダビデ」と呼ばれている選手で、ダジャレを言うたびに黒羽からツッコミを入れられます。

シングルスの試合では、リョーマは六角中テニス部一年生部長である葵剣太郎と対戦しました。剣太郎とリョーマはともに一年生同士ということで、白熱した試合を繰り広げました!

関東大会決勝戦! テニス界最強の学校・立海大附属中学が立ちふさがる

関東大会の決勝戦の相手は、テニス界最強の学校である立海大附属中学です。「常勝」を目標に掲げる学校で、これまで全国大会で二連覇を達成しました。

立海の部長を務めるのは「神の子」の異名を持つ幸村精一ですが、病気で療養中のために現在は副部長の真田弦一郎が部を束ねています。

真田は幸村が帰ってくるまでに必ず関東大会を優勝まで導くという意気込みで、試合に挑みます。

一人ひとりが全国区の実力を持っており、試合では恐るべき実力で青学を圧倒しました。

シングルスの最後の試合では、リョーマは真田と対決します。真田は「皇帝」の異名を持つ選手で、相手を真正面から叩きつぶす「風林火山」という必殺技持ちます。

これまで以上に苦戦するリョーマですが、世界的なテニスプレイヤーである父親譲りのプレーを見せたことで真田相手になんとか辛勝しました!

テニスの王子様のジュニア選抜編では、人気キャラクター大集合!

激闘の末、関東大会は青学が勝利を収めました!その後、関東の有力選手を集めた合宿である「関東ジュニア選抜」が行なわれます。

合宿の目的は、合宿後に行われる中学生同士の日米親善試合の代表メンバーを選出することです。

ジュニア選抜には、青学メンバーの他に地区大会や都大会、関東大会まで、今まで戦ってきた強豪校の選手がズラリと揃っています

合宿では他校の意外な組み合わせの選手同士がダブルスを組んだり、公式試合で対戦したもの同士がシングルスの試合で再戦したりしました。

合宿終了後、代表メンバーが決まります!ダブルスでは氷帝の跡部&立海の真田ペアと氷帝の忍足&青学の菊丸ペアが選ばれ、シングルスの試合では山吹中の千石、青学の不二、立海の赤也、青学のリョーマが選ばれます

日米親善試合は激闘の末、日本チームが勝利しました!ライバル同士の珍しいダブルスや二度の負けを経験した千石の成長、相手を傷つけるプレーをしていた赤也の改心やリョーマとアメリカチームのケビンとの対決が見どころのストーリーです。

テニスの王子様の番外編・ミニプリ

出典:amazon

テニプリキャラが小さくなった?!

アニメでは、時々ストーリーの合間に「チビキャラの王子様」が挟まれます。このシリーズは通称「ミニプリ」と呼ばれていて、キャラクターたちが可愛らしいデフォルメの絵柄で短編のユニークなストーリーが展開されることが特徴です。

お話の種類は多岐に渡り、なんと青学のレギュラーメンバーが家族になってしまうお話や戦隊ものをパロディーしたお話、白雪姫をパロディーしたお話など、バラエティー豊かとなっています!

青学が家族になる「テニプリ一家シリーズ」では、おじいちゃんが手塚でおばあちゃんが不二、お父さんが乾でお母さんが大石、子どもがお兄さんのリョーマと妹の桃城、赤ちゃんの海堂、ペットの菊丸となっています。河村は一家の近所にある馴染みのお寿司屋さんという設定です。

「チビキャラの王子様」は基本、青学のキャラが中心となっていますが、背景の登場人物や敵役、たまたま鉢合わせた人物に思わぬ他校の選手が登場します!

ゆるやかに見えて意外とテンポと勢いのあるストーリーや、愛らしいキャラクターたちが所狭しと駆けまわる一面が人気を博しています。

テニスの王子様の感動の最終回! リョーマVS手塚

テニスの王子様の最終回を紹介します!

関東ジュニア選抜のあとに行われた日米親善試合での活躍で、リョーマは全米オープンに招待されることとなりました!

紆余曲折を経て青学を離れて全米オープンに挑むこととなったリョーマですが、日本で数々の強敵と戦ったリョーマは全米オープンの相手の歯ごたえのなさにモヤモヤとした感情を抱きます。

リョーマは以前、部長の手塚から「青学の柱になれ! 」という言葉を贈られました。この言葉は父親を倒すことだけが目標でその先がなかったリョーマに対して、もっと強くなって青学を率いてほしいと先への道筋を示した手塚の期待や先輩として後輩を導こうとする責任感が込められています。

リョーマは自身を導いた手塚と戦うことでモヤモヤとした自分の気持ちに整理をつけるため、アメリカから日本へと帰ってきました

リョーマと手塚の試合は白熱した様子を見せます。試合の中でリョーマは手塚にアメリカでテニスを頑張ることを告げ、手塚だけでなく桃城たち青学テニス部レギュラーの一人ひとりにお礼を言ってボールを放ちました。

試合の結果、リョーマは手塚に勝利します。手塚はアメリカで戦うことを決意したリョーマに対して「たとえどこに行っても、お前は青学の柱だ」と、応援の言葉を贈りました。

手塚との試合のあと、リョーマは再びアメリカへと戻ります。一方、手塚たち青学メンバーはリョーマとの別れから数日後、全国大会に挑みます。全国大会の開会式ではなんと、アメリカに行ったはずのリョーマの姿が

テレビアニメ版は、リョーマが全国大会の会場にやってきたところで物語の幕を閉じます。

テレビアニメ続編がOVAで登場

2005年3月30日にテレビアニメが最終回を迎えたあと、2006年3月から順に原作のストーリーである全国大会編が描かれたOVAが発売されました!

物語は、アメリカからリョーマが青学に帰ってきたところから始まります。リョーマや怪我から復帰した手塚を加えて万全のメンバーとなった青学は、ついに念願の全国大会へ挑んでいきます!

全国大会の初戦では沖縄のダークホースである比嘉中と、準々決勝では氷帝学園と、準決勝では大阪の四天宝寺中と試合をします。


「殺し屋」の異名を持つ木手永四郎率いる比嘉中は、勝つためならばラフプレーを厭わないダーティーな一面を持つ学校です。非情なプレースタイルを徹底する裏には監督からの理不尽な仕打ちに耐えて全国への切符を掴んだという背景があり、一直線に勝利を目指します。


準々決勝の氷帝学園戦では、リョーマは手塚を敗った跡部と対戦します。日が落ちるまでの長時間のタイブレークの末、リョーマは跡部に辛勝しました。


準決勝の相手である四天宝寺中は、部員全員が個性的でノリの良さを見せるチームでした。一方で個々の技量が非常に高く、隙のないプレーで青学を圧倒します。

四天宝寺中の部長を務める白石は、ここまでシングルスの試合で負けなしだった不二に対して勝利を収めました。

四天宝寺との公式戦のあと、リョーマは四天宝寺中の一年生である遠山金太郎と試合をします。金太郎は凄まじいパワーを持ち味としたプレーを得意としており、リョーマと実力は互角です。二人は心から楽しんでボールを打ちあいますが、結果はボールが真っ二つに割れて互いのコートに落ちたために引き分けになりました。


青学の決勝戦の相手は、関東大会の決勝戦でも優勝争いをした立海大付属中学です。前回とは異なり、今回は病気から復帰した部長の幸村が試合に出場しています。

手塚はライバルの真田と、リョーマは幸村と対戦します。幸村と戦った相手は、幸村のあまりの強さに戦意を失っていき、最後には五感がなくなってしまいます!リョーマも幸村との戦いで五感を失ってテニスに対して苦しさを覚えますが、青学の一員としてテニスを楽しんでいたことを思い出し、テニスを心から楽しむことで五感を取りもどして幸村に勝利を収めました。

まとめ

『テニスの王子様』のあらすじについて紹介してきました。

『テニスの王子様』の魅力は、試合を通して描かれる技や思いの熱いぶつかりあいや、和気あいあいとしたキャラクターたちの掛けあいです。

個性的な学校やキャラクターが数多く登場し、物語のなかで一人ひとりや学校ごとの物語が展開されているのも魅力のひとつ。

青学を中心として各学校の熱い友情やライバル関係がじっくりと丁寧に描かれますので、ぜひ注目してみてください!

友情や努力、勝利など、スポーツアニメの醍醐味を味わえます。

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

このニュースに関連する作品と動画配信サービス

テニスの王子様 シリーズ

動画が配信されているサービス一覧

定額見放題

1,990 円/月

U-NEXT詳細

レンタル

562 円/月

ビデオパス詳細

定額見放題

500 円/月

dTV詳細

定額見放題

400 円/月

dアニメストア詳細

レンタル

500 円~/月

ビデオマーケット詳細

テニスの王子様

動画が配信されているサービス一覧

定額見放題

1,990 円/月

U-NEXT詳細

レンタル

562 円/月

ビデオパス詳細

定額見放題

500 円/月

dTV詳細

定額見放題

400 円/月

dアニメストア詳細

「アニメ」人気ニュースランキング