SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/04/22
1,105 0

「結婚っていったい何なのだろうか?」と考えさせられるドラマ『非婚家族』

非婚家族が今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

「結婚して幸せになりたい!」って思っているあなた。結婚したから彼/彼女とハッピーエンド!なんてお伽噺の中だけの話です。結婚したから100%幸せです、なんて人はまずいません。旦那様に文句あり、奥様に文句あり。さあ、あなたの結婚はどうでしょうか?

目次

はじめに

恋愛をして、好きな人と一生を共に暮らしたいと思って結婚してゴールイン。
しかし、決して結婚はゴールではありません。新たな生活のスタートです。

全ての人がそうだとは言いませんが、思っていた結婚と現実の結婚とはかなり違いがあるのではないでしょうか?

大概、全く違う家族の中で育ってきた他人同士が一つの家族になって、新たな家族を育んでゆくというのが結婚ですから、簡単なことではないのは当たり前でしょう。

・結婚前には見えなかったお互いの知らないところが見えてビックリ
・結婚したら旦那/妻が以前とは変わってしまった。

なんてことは普通にあり得るでしょう。
そこに発生する不満や、「我慢する」「受け入れる」という気持ち。

皆さんはどうしているのでしょうか?

ストーリー

平凡な家族

大手メーカーの企画部に17年勤務する洋介(真田広之)は40歳のサラリーマン。

一回りほども年下の若い妻、ひかる(米倉涼子)とは結婚8年目になり、7歳の息子と平凡に暮らしていました。

ある日、新たな商品の売り込みの広告を出す為に女性雑誌の編集長に会いに行きますが、その編集長は10年前に離婚した元妻の知華子(鈴木京香)で、洋介は驚きます。

再会しお互いを懐かしがるものの、新商品は売れる見込みがなく、広告掲載も却下され厳しい現実を突きつけられます。

洋介はその企画の責任を取らされ、営業に移動させられてしまいます。

慣れない仕事を頑張っている最中、ある日ひかるから突然離婚したいと言われます。ひかるは息子も置いて家を出て行ってしまうのでした。

元妻と現妻

社宅に住んでいた洋介達は住む所を失い、やむを得ず元妻の知華子の所に親子で転がり込みます。

その時、知華子は有名カメラマン根津(宇崎竜童)と不倫をしており、こんな関係はやめなくてはいけないと思いながらも断ち切れず、ズルズルと関係を続けていました。

現妻のひかるは、プロのタンゴダンサーになりたいという夢があり、自分が一番大切だから…と離婚を切り出したのでした。

しかし、二人とも洋介を嫌いになって別れたかったのではないのです。

初めの結婚は一年間程でしたが、知華子との間には流産という哀しい出来事があり、そこから歯車が狂ってしまったのです。

ひかるとの間では、日々重なっていく生活の中で、当たり前と化してしまった夫婦の怠慢な関係が歪を生んでしまったのではないでしょうか。

洋介の三角(多角)関係

洋介の二人の妻たちとの関係は複雑なものです。

洋介の二人の女性に対しての気持ちは一人の女性としての愛なのか、家族愛なのか、それとも友情なのか?

子供の為の復縁?

知華子と根津との不倫関係を知っての洋介の心境は?

知華子の12歳も年下の男との関係&妊娠をどう受け止めるのか?

ここには様々なジレンマが交差します。

人生にはいくつもの分岐点があって、そこで私達は一つを選んで進んで行かなくてはいけません。

「もし、違う選択をしていたら?」と考えた事が誰でも一度はあるのではないでしょうか?

見どころ

これは2001年に放映されたドラマで、柴門ふみの漫画が原作です。

柴門ふみと言えば「東京ラブストーリー」や「あすなろ白書」で有名ですよね。

キャストは、今も一線で活躍する俳優たちです。15年ちょっと前ですが、ギャップを感じさせない容姿にさすが…と現在の彼らに感心してしまいます。

とりわけ目を引くのは、知華子のファッション。
今見ても廃りの無い、当時流行りのお洒落なコーディネートを見せてくれます。

そして、男性陣のファッションも目を引きます。

また、ひかるを演じる米倉涼子が長年バレエで鍛えたスレンダーな容姿で、タンゴを華麗に踊る姿は素晴らしいです。

とは言っても、時代の移り変わりを感じるのはテクノロジーの進化でしょうか。

携帯電話は勿論スマホではないし、まだFAXを自宅で使用しています。

今は、誰かがいなくなると「何処にいる?」とテキストを送りますが、このドラマではすぐに部屋を飛び出して、あちこちと息を切らせて探し回ります。

こちらの方が人間味があっていいな…っと思ってしまいます。

そして、ドラマの1シーズンターンが12回で最終回というのも今と少し違うところですね。

最後に

結婚って何なんでしょう?

夫婦や家族には色々な形があっていいのではないでしょうか。

これは皆が抱える疑問で、「結婚」をテーマにしたドラマはやはり多くあります。

ただ、このドラマで思わされるのは、こんな理解のあるカッコイイ男や女はなかなかいないのでは、ということです。

結婚というものについて考えさせられる一本です。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

このニュースに関連する作品と動画配信サービス

非婚家族

動画が配信されているサービス一覧

定額見放題

888 円/月

FODプレミアム詳細

「国内ドラマ」人気ニュースランキング