SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/04/16
1,790 0

宮野真守の関西弁も魅力的『黒執事 Book of Circus』

ファンにも人気の高い『黒執事 Book of Circus』は、シリーズのなかで最も悲しく切ない物語である。人によっては後味が悪いと思うかもしれないが、アンハッピーで描ききった見事なストーリーなのだ。無慈悲という言葉がまさにピッタリな『黒執事 Book of Circus』に、あなたは何を感じるのか。

目次

人の醜悪な姿を慈悲なく描く『黒執事 Book of Circus』

女性から高く支持されている『黒執事』のアニメ第3期となる『黒執事 Book of Circus』は、ファンの間でも最も人気の高いシーズンである。


ジョーカー役を演じた宮野真守の、物腰柔らかな関西弁にも注目された。

明るいけどどこか悲しげで、それでいて穏やかな関西弁が、とても心地よいのである。


2014年に全10話にて放送されたが、『黒執事』史上最も切なく、悲しい物語でもあるのだ。


逆さ吊り事件解決後に女王から届いた封筒には、2枚のサーカスチケットが入っていた。


そして手紙に書かれていたのは、その旅一座に立ち寄った子供たちが姿を消しているという内容である。


真夜中に姿を消す子供たち…

その消息を掴むため、サーカス団を調査しろというものであった。


さて、女王の番犬はこの事件をどう解決していくのだろうか…。

シエルとセバスチャンがサーカス団員に?

事件を探るために、まずシエルとセバスチャンはアンダーテイカーの元を訪れた。

子供が殺されているならば、死体は葬儀屋に運ばれているだろう。


しかし、意外なことに子供の死体は1体もない。

裏社会での噂も聞かないという。


ならば直接、サーカス団を調べるしかない。

セバスチャンの力を借りて見事サーカス団への入団が決まったシエルとセバスチャン。


ふたりはブラックとスマイルと名付けられた。

普段笑うことを忘れたシエルだが、ここではその名の通り可愛い笑顔を見せるのだ。


団員の前での作り笑いとはいえ、滅多にない描写だろう。

ノアの方舟サーカスのキーパーソン

ジョーカー/宮野真守

サーカス団の兄貴分であり、リーダーとして仲間をまとめているジョーカー。

娼婦の息子として生まれてきたが、片手がなく孤児として育った。


仲間と、どぶ鼠のような暮らしをしていたところをケルヴィン男爵に救われ、恩を感じている。


犯罪だと分かっていても、地獄のような生活から救ってくれたケルヴィンに逆らうことはできず、犯罪に加担した形になってしまう。

ケルヴィン男爵

パーティーでファントムハイヴ家と出会ってから魅了され、歪んだ憧れと愛情を持つようになる。


ファントムハイブ家と仲良くするには美しさが必要であるため整形したが、失敗したようで、顔面には包帯が巻かれている。


そのとき整形に関わった医師が、今回のサーカス編でも登場している。

ケルヴィンはこの医師のスポンサー的な役割もしていた。

サーカス団員が抱える”身体の問題”

このサーカス団は、ケルヴィン男爵が救った孤児たちで行っているものだが、それぞれ身体に難を抱えている。


ジョーカーは右腕が無い、ビーストは左足を失っている、ダガーは右足が無く、ドールは顔の左側に火傷を負っていて、髪の毛で隠している。


ジャンボはいわゆる巨人病で、しかもいびつな成り立ちをしている。

ピーターとウェンディはそれなりの年齢だが、子供くらいの大きさで成長が止まっている。


腕や足がない者は義手や義肢をつけているが、これもケルヴィンの整形をした医師によって、完璧を求められた素材で作られている。


ケルヴィンが身体が不自由なもの、見かけが悪いものもすべて受け止めてくれたことに、彼らは感謝していたのだ。

死神がサーカス団に潜入!? 一体何が起こっているのか?

サーカス団には、死神ウィルも潜入していた。

死神自ら現場に潜入するのは、とても珍しいことである。


ここでハッキリしたことは、このサーカス団には何かあるということである。

しかもウィルが言うには、近いうち大量の魂を審査するという。


それは、消えた子供たちに何か関係があるということなのか。

それとも、サーカス団に関係があることなのだろうか。


しかし、ただ単に大量の魂を狩るのであれば、潜入する必要はないはず。

まして今回は特別なケースとまでいっているのだ。


死神は回収リストからシネマティックレコードをチェックして、死に値するかどうか審査をする。

”大量の魂”ということに、どうやらサービス残業をしないためと、悪魔につまみ食いされないように潜入しているのかもしれない。

最高で最低のケルヴィン男爵の不気味さ

出典:

ケルヴィン男爵は、パーティーでシエルの笑顔とファントムハイヴ伯爵に出会ってから、静かで美しいその魅力に憑りつかれ、ファントムハイヴ家を持ち、調べ上げた。


特別な人間じゃないと、ファントムハイヴ家に触れることは許されない。


ケルヴィンは、悪の貴族と呼ばれている”彼ら”に憧れを抱いてしまったのである。


そして、いずれ悪の華となるであろうシエルに恋焦がれ、触れたくて触れたくて仕方がなかったのだ。


しかし、自分の醜い姿では手が届かない。

人形のように美しくなりたいと整形するわけだが、結果としてさらに醜くなってしまった。


彼は、悪の貴族の仲間入りがしたかったのである。

シエルとセバスチャンが契約を結んだ儀式で、シエルはセバスチャンにすべて惨殺させたわけだが、自分もその仲間に入れて欲しいというのだ。


冷たい月に看取られて殺された者が羨ましいという、なんとも歪んだ想い。

その惨殺状況を3年がかりで再現し、自分も惨殺して欲しいというのだ。


そのために、子供たちをさらって薬漬けにしていたというが、それだけではなかったのである。

初めは本当に慈善活動だった。

ファントムハイヴ家との関わりで、本来の目的を失った。

憑りつかれたように狂った。

ファントムハイヴ家使用人の過去も明かされる!

普段は仕事をまともにこなせずセバスチャンに怒られてばかりの使用人たちだが、実は彼らはかなりのツワモノである。


ファントムハイヴ家を外部から守るために、セバスチャンにスカウトされた者たちなのだ。


しかし、彼らは暗い過去を背負っており、そこから救ってくれたシエルとセバスチャンには恩義があり、忠誠も誓っているのだ。


主留守を守るのは使用人の役目。

また、3分しかリアルな姿になれないタナカも、年配とは思えないほどの強靭な体力を持っている。


柔術に長けており、その実力を見せつけたOVA『黒執事 Book of Murder』での姿には、ファンが熱狂した。


フィニアンは、実験被害者で肉体改造されており、メイリンは元スナイパー。

しかも、照準器なしで一発で仕留める凄腕。


遠視スコープが無くても、遠くの敵を仕留めることもできるのだ。

バルドロイは過酷な戦地にいた兵士で、ひとりだけ生き残ってスカウトされている。


それぞれが使用人として料理や掃除、庭の手入れなどを任されているが、まともにできない。

しかし、彼らの本当の仕事は、ファントムハイヴ家を守ることなのだ。

シリアスでアンハッピーエンドの切ない物語

ケルヴィン男爵は、ある貧救院を援助しているとジョーカーは言う。

その援助が無ければ、たくさんの子供が生きていけなくなると。


しかし、シエルは容赦なく男爵を始末させたわけだが、実際にはそんな貧救院は既になく、子供たちはすべて医師によって処分されていたのだ。


ジョーカーたちは、この貧救院を守るために男爵の悪事に加担していた。

でも、彼らの守るものはとうに無くなっていたのである。


何もしらずに必死になって死んでいったジョーカーたち。

それを大声で笑うシエルは、どうしようもない想いがまたひとつ乗りかかっている。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

このニュースに関連する作品と動画配信サービス

黒執事 シリーズ

動画が配信されているサービス一覧

定額見放題

1,990 円/月

U-NEXT詳細

レンタル

562 円/月

ビデオパス詳細

レンタル

500 円~/月

ビデオマーケット詳細

定額見放題

400 円/月

dアニメストア詳細

レンタル

933 円/月

TSUTAYA TV/DISCAS詳細

黒執事 Book of Circus

動画が配信されているサービス一覧

定額見放題

1,990 円/月

U-NEXT詳細

レンタル

500 円~/月

ビデオマーケット詳細

定額見放題

400 円/月

dアニメストア詳細

レンタル

933 円/月

TSUTAYA TV/DISCAS詳細

「アニメ」人気ニュースランキング