SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/09/04
293 0

アニメ『ワンパンマン』の災害レベル一覧まとめ!

ワンパンマン 第1期が今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

『ワンパンマン』に登場する怪人の危険度の指標である災害レベル。今回の記事ではそんな災害レベルについて、レベル毎に選定方法や対応できるヒーローレベル、そしてレベル毎の怪人一覧をまとめました。『ワンパンマン』好きな方はおさらいに、未見の人は予習としてぜひご覧ください!

目次

『ワンパンマン』災害レベルとは怪人の危険度ランキング! しかし「レベルの高さ=強さ」にあらず!

出典:amazon

「災害レベル」というのは『ワンパンマン』の世界において主に怪人の危険度を表す指標のことで、その怪人が人類に及ぼす被害の規模から2019年8月現在は狼→虎→鬼→竜→神の間でレベルが設定されます。

基本的にその災害レベルごとに対処できるヒーローのランクの目安も決められていて、一種の強さの指標ともなっているのですが決して「災害レベル=怪人の強さ」という訳ではありません。

特に存在が確認されてから間もない怪人はその設定レベル以上の強さを持っている場合も多々あり、対処に向かったヒーローが返り討ちに合うこともあるため、このレベルの設定方法に懐疑的な声も散見します。

また、怪人以外にも大規模な自然災害にも災害レベルが設定されることもあり、劇中では災害レベル竜に設定された巨大隕石が登場しました。

以下の項目ではそんな災害レベルごとの被害規模と、対処できるヒーローのランクをまとめましたので、ぜひ作中の印象と照らし合わせてみてください。

災害レベルごとの判定基準と対応可能なヒーローランキング

災害レベルは基本的に神に近くなるほど危険度が上がる仕組みになっており、レベルごとの設定基準と対応ヒーローランクは以下の通りです。

…条件:危険生物や集団レベル
  対応ヒーローレベル:C級3人、B級1人分
…条件:多数の生命が危機に晒されるレベル
  対応ヒーローレベル:B級5人分、A級1人分
…条件:町一つが壊滅するレベル
  対応ヒーローレベル:A級10人、S級1人
…条件:多数の町が壊滅するレベル
  対応ヒーローレベル:不明(劇中の描写を見る限りS級2人以上)
…条件:人類が破滅しかねないレベル
  対応ヒーローレベル:不明

ただし前述のようにヒーロー協会が設定するこのレベルはあくまで既に及された被害状況しか明確な基準がなく、その怪人や危険因子の潜在能力を測る手段がないため現場に居合わせたヒーローによって設定レベルがよく上下します。

基本的にヒーローは自分より格上とされる災害レベルの怪人を退治するとランクが上がりやすいため、上を目指す者は積極的に危険な相手に挑み、逆に自分のランクを維持することのみが目的のヒーローは格下を複数狩ってポイントを稼いでいます。

ちなみに動画配信サービス「U-NEXT」なら1期2期ともに「ワンパンマン」を見放題配信しています。31日間の無料トライアル期間も設けているので、気になるかたはぜひチェックしてみましょう!

31日間無料で楽しむ!/
U-NEXT
U-NEXTでワンパンマンをチェック!!
PR

『ワンパンマン』災害レベルごとに怪人をご紹介!

出典:amazon

ここからは『ワンパン』に登場した怪人をその設定された災害レベルごとに紹介していきます。

なお、ヒーロー協会から設定された災害レベルが後に変更された怪人に関しては変更後のレベルで記載していますので、この項目を読んで気になった怪人がいたらアニメ版や漫画版などでおさらいしてみてください。

災害レベル狼の怪人一覧

先ほどご説明したように災害レベル狼の怪人は危険生物レベルで、現実で例えると熊が発生したようなものです。

実際にこのレベルならばヒーローでなくとも武装した一般市民が複数いれば対処可能とのこと。

その危険度の低さから、トップヒーロー達の戦いが描かれることが多い『ワンパンマン』作中では登場した個体数は僅かです。

シタノビール(CV:野坂尚也)

爬虫類を愛するあまりに爬虫類型の怪人に変態した(二重の意味で)男です。

作中では街中で女性を襲おうとしていた所、そこをたまたま通りかかったS級ヒーロー・キングの前に完全に戦意喪失し謝罪、その後は経緯不明ながらもONE版ではヒーロー協会の牢屋に閉じ込められていたのでおそらく村田版やアニメ版でも同じ運命を辿ることでしょう。

『ワンパンマン』作中に登場する怪人はこのように主に人間が変異した者と、動植物などがそのまま異様な進化を遂げた者がメインになります。

深海族

ONE版や村田版では海人族という名前でした。

深海王に仕える兵士で、一様に二足歩行の魚介類のような見た目をしています。

最初に上陸した巨大な蛸のような者はサイタマに、その後間を開けて地上に進軍した10体前後の深海族はA級ヒーロー・スティンガーによって掃討されました。


豚の貯金バコン

そのまま豚の貯金箱に手足が生えた姿の怪人です。

ホットドッグ

ホットドッグ型の怪人で、人間を挟み込むことによりケチャップの過剰摂取で死に至らしめます。

ビールッパラー

ONE版でヒーロー協会地下に監禁されていたプリンのような頭が特徴の怪人です。

災害レベル虎の怪人一覧

災害レベル虎の怪人ともなると一般人では手出しすることが困難になり、たとえA級ヒーローと言えど相性次第では敗退する危険性があります。

地底人(CV:山本祥太)

地底に住む種族で、地底王に仕える兵士達です。

カニランテ(CV:徳本恭敏)

蟹を食べ過ぎた男が変異した怪人。

ヒーロー協会が設立される以前、サイタマがまだ普通の人間だった頃に初めて出くわした怪人で、ある意味ヒーロー協会設立のきっかけになった怪人です。

マーシャルゴリラ(CV:堀総士郎)

怪人協会所属の怪人で、A級ヒーロー・ヘヴィコングを下したのち、街を徘徊していました。

その後、たまたま遭遇した自身と同じゴリラ仲間であるアーマードゴリラに粉砕されています。

舞妓プラズマ(CV:紡木吏佐)

怪人協会のメンバーで、その名の通り舞妓のような格好と背中にある雷神像のような太鼓が特徴です。

相性の関係からA級ヒーロー・雷光ゲンジと戦い打ち破りました。

電気ナマズ男

怪人協会のメンバーです。

舞妓プラズマと供に雷光ゲンジと戦い、彼を倒しています。

ヘドロクラゲ(CV:伊達忠智)

怪人協会のメンバーです。

デストロクロリディウム(CV:手塚ヒロミチ)

怪人協会のメンバーで、寄生型の怪人です。

作中ではヒーロー協会職員に寄生し怪人協会からのメッセージを伝えました。

昆布インフィニティ(CV:内藤有海)

Z市を徘徊していた野良の怪人です。

災害レベル虎とされていますが、作中Z市を調査中だった黄金ボールとバネヒゲという2人のA級ヒーローを倒しているため、そのレベルは鬼が正しいかもしれません。

タコヅメ男

かつて一般市民だった頃のキングを襲った怪人で、彼の顔にある三本の傷はこの怪人によってつけられました。

おそらくキングが倒したことになっている怪人です。

電気のヒモの化身

電気の紐でシャドーボクシングをし過ぎた結果怪人になった元人間です。

闘牛ガエル

A級ヒーロー・スネックが回想シーンで戦っていた怪人です。

人喰いカピバラ

ONE版で協会地下の牢獄にシタノビールと一緒に捕らえられていた怪人です。

ブラックバイセン

高濃度カフェインブレスで相手を不眠症にすることができる怪人です。

災害レベル鬼の怪人一覧

災害レベル鬼の怪人は作中最も多く登場する怪人であるものの、十数人しかいない人類の切り札であるS級ヒーローすら下す怪人もいることから、このレベルになると市民も大規模な避難行動に移ったりします。

フケガオとマルゴリ(CV: 鈴木琢磨、浜添伸也)

ONE版では天才と筋肉兄弟という名前でした。

科学者である兄と、その兄が開発した「上腕二頭キング」で巨大化した弟による怪人コンビです。

基本的に兄が弟の肩に乗って行動していたため、サイタマが弟の肩に飛び乗ってきた時に兄の発した「肩の敵を殺せ」という命令で左右間違えて攻撃してしまい兄は死亡しました。

残った弟もその後サイタマにワンパンで倒されています。

ご存知の通りサイタマによって倒されましたが、この怪人もおそらくキングが倒したことになっています。

地底王(CV: 小山力也)

アニメ第1話などに登場した地底人達の王です。

地上に侵攻してきた地底人達をサイタマが激戦の末に倒したところで登場した未曾有の脅威…、というのはサイタマが見た夢の話で、その直後に地上を襲った本物は瞬殺されました。

他の"王"達と同様にS級でも苦戦しかねない実力を持つはずで、災害レベルが設定されているということは過去に人類と接触したことがあるはずです。

モスキート娘(CV:沢城みゆき)

蚊の形をした女性型の怪人で、進化の家の成果物の一体です。

『ワンパンマン』は意外(?)にもフブキとタツマキしかメインの女性キャラいないので人間っぽい見た目の彼女は密かな人気があります。

アーマードゴリラ(CV:山本祥太)

進化の家で開発された怪人の一体です。

サイボーグゴリラという設定で最初はカタコトで話していましたが、サイタマに追い詰められてからは普通に話しています。

進化の家崩壊後も生き延びジーナス博士とたこ焼き屋を開業しました。

獣王(CV:斎藤次郎)

進化の家ナンバー2の実力を持つ怪人です。

ムカデ先輩(CV:手塚ヒロミチ)

怪人協会メンバーで、巨大ムカデに人面がついた見た目をしています。

怪人姫 弩S(CV:藤原夏海)

怪人協会メンバーで、その名の通りSMの女王のような見た目をしています。

その鞭で攻撃した相手を下僕にして操ることが可能な厄介な怪人です。

ガンリキ(CV:冨岡美沙子)

怪人協会メンバーで、メドゥーサのような姿をしています。

カオハギ(CV:村上裕哉)

怪人協会メンバーで全身に無数の顔がある姿をしており、二本の包丁で戦います。

覚醒ゴキブリ(CV:野坂尚也)

怪人協会メンバーで6本の腕が特徴の素早い動きを特徴とする怪人です。

ギョフリー(CV:木内太郎)

怪人協会メンバーで、病院を襲撃してガロウに敗北し入院していた迎撃にでたC級ヒーロー・無免ライダーと交戦しました。

その後、同じく入院していたS級ヒーロー・タンクトップマスターの「タンクトップタックル」で屋外へ吹っ飛ばされています。

フリーハガー(CV:手塚ヒロミチ)

怪人協会メンバーで、全身トゲのハリネズミのような姿をしており、「フリーハグ」と書かれたボードを手に持っています。

劇中ではぷりぷりプリズナーと出くわし、彼が全裸で負傷していたことから「エンジェルモード」の攻撃を凌いだようですが、愛に目覚めたぷりぷりプリズナーの「エンジェル☆ハグ」に敗れ去りました。

サイレスラー(CV:杉崎亮)

怪人協会メンバーで、以前は災害レベル虎でしたが鬼に上がっています。

硬いボディとツノによる突進を得意とし、受けた相手の攻撃に点数をつける癖があり、隻腕になったとはいえA級2位のイアイアンの攻撃ですら「65点」と評した難敵です。

キリサキング

怪人協会メンバーで、両手から生えた長い刃物が特徴の怪人です。

蟲神

怪人協会メンバーで、キリサキングなどと一緒にガロウのことを見張っていました。

フェニックス男

怪人協会メンバーで、なんとぬいぐるみが脱げなくなったという理由で怪人になった男です。

劇中ではガロウの監視を任されていたことから参謀であるギョロギョロからそれなりに信頼されているようですが、本人は任務が失敗しそうになると怪人協会から抜けることを考えたり、オロチの秘密を知った後は彼に成り代わろうとしたりそこまで忠誠心はない様子。

ラフレシドン

怪人協会メンバーで、ラフレシアの怪人です。

怪人姫 メガネメガミ

怪人協会メンバーで、ONE版においてのみ登場し、村田版の弩Sの役回りでした。

百々目蛸

怪人協会メンバーで、巨大な蛸に無数の目がついたデザインをしています。

拳闘魔人

怪人協会メンバーで、四本の腕を持つ元格闘家の怪人です。

三羽ガラス

怪人協会メンバーで、ゴウケツの元弟子たちが揃って怪人化した姿です。

シャワーヘッド

怪人協会メンバーで、その頭から水流を自在に噴射することができる怪人です。

超マウス

怪人協会メンバーで、ムキムキの二足歩行のネズミのような姿をしています。

イッカク

怪人協会メンバーで、長いツノになった頭部を武器としている怪人です。

バキューマ

怪人協会メンバーです。

G4(CV:木内太郎)

「組織」が開発したロボット怪人です。

機神G5

「組織」が開発したロボットで、現在は怪人協会に協力しています。

巨大黒鳥

キングの家を襲った巨大な鳥型の怪人(というより怪鳥)です。

17万年蝉

巨大な蝉の怪獣(怪蟲?)です。

扇風鬼

四足歩行のロボットに、扇風機のプロペラの部分がついたデザインの怪人です。

グリズニャー

ヒーロー協会の役員が勝手に飼育していた猫です。

ガメベロス

亀が巨大化した怪人です。

ハエトリノ

巨大な蜘蛛のような姿をした怪人です。

ウロコドン

巨大な爬虫類のような怪人で、元は災害レベル狼だったのですが成長して鬼となりました。

双頭ツチノコ

怪人協会地下に監禁されていた怪人です。

マッチョダイコン

その名の通り巨大なダイコンの姿の怪人です。

災害レベル竜の怪人一覧

このレベルはもはや天災と言ってもいい被害規模で、S級ヒーローが複数いたとしても相手取るのは危険な存在です。

後述の災害レベル神の怪人が未登場であることを考えると、実質作中最強の怪人たちとなります。

阿修羅カブト(CV:石塚運昇)

進化の家最強の怪人で、その名の通りカブトムシのような姿をしています。

ワクチンマン(CV:中尾隆聖)

バ○キンマンのような姿をした怪人で、声優も御本家そのままです。

この怪人もキングが倒したことになっています。

ギョロギョロ(CV:子安武人)

怪人協会参謀で実質的な支配者です。

強力な超能力を使うことができ、ガロウに固執したり人間を怪人化する実験を繰り替えすなど、何やら不穏な動きを見せています。

ゴウケツ(CV:乃村健次)

怪人協会幹部で、元武術家が怪人細胞により怪人化した姿です。

大怪蟲 ムカデ長老( CV:坂東尚樹)

実質アニメ第2期のラスボスの怪人協会幹部で、ムカデ先輩よりさらに上位の存在です。

疾風のウィンド(CV:村田太志)

怪人協会幹部で、頭痛が痛い的な名前からわかるように音速のソニックと同じく忍者の里の出身です。

業火のフレイム(CV:内匠靖明)

怪人協会幹部で、疾風のウィンドと同じく忍者の里の出身です。

育ちすぎたポチ

怪人協会幹部で、無数の目がある巨大な犬のような姿をしています。

黒い精子(CV:梅原裕一郎)

怪人協会幹部で、11兆4491億71万2554もの群体細胞の集合体です。

ホームレス帝

怪人協会幹部でホームレスのような姿にマントと王冠をかぶった姿をしています。

エビル天然水

怪人協会幹部でブサイクな人間の怨念が爆発した「ブサイクモンスター」の頂点に立つ存在です。

ブサイク大統領

怪人協会幹部で、目玉があるスライムのような姿をしています。

転生フェニックス男

童帝に破れたフェニックス男が転生した姿です。

やせ細りモヤシ

普段は弱い怪人を演じており、そのため当初は災害レベル狼に設定されていました。

冥界王 プル豚

アニメ第1期ラストに登場した、超巨大な二足歩行の豚のような怪人です。

またその名にもなっている「冥府の神」を思わせるような意匠も持っています。

劇中では町一つは崩壊していそうなくらいの被害を出していましたが、如何せん尺が僅かしかなったためサイタマに瞬殺されました。

災害レベル神の怪人は未だ未登場! 実際に可能性のありそうな存在は?

本編をご覧になった方はご存知のように未だ『ワンパンマン』作中で災害レベル神の怪人は登場していません。

その存在が現れること自体人類が滅びる一歩手前と定義されている以上、サイタマがいる限り劇中では中々登場しないとは思われますが、それに近い存在ならすでに何体か登場しています。

ここからはそんな災害レベル神に近しい存在についてご説明します。

怪人王オロチ(CV:斧アツシ)

怪人協会首領で、巨大な身体を誇る禍々しい姿をした怪人です。

頭から生えた無数の角で攻撃し、その一本一本も凄まじい威力を誇ります。

またその巨体に似合わず動きも機敏で、格闘センスもガロウ並みにあるというバケモノ中のバケモノです。

実は元人間で、ギョロギョロによって"作られた"存在であるということが彼の口から判明しました。

そのギョロギョロの洗脳という名の教育が行き届いているため、オロチがボスであるという体裁はとってはいますが基本ギョロギョロの言いなりになっています。

覚醒ガロウ(ONE版)

原作であるONE版に登場したガロウの強化形態です。

劇中でおそらく最もサイタマに比肩する存在とされ、複数のS級ヒーローに打ち勝ち、何人かを引退に追い込むほどの被害を出しました。

村田版およびアニメ版には登場するかは未定ですが、ほぼ確実にこの姿になると思われます。

神(仮称)

ONE版にのみ登場したホームレス帝に力を与えたとされる謎の存在です。

ONE版ですらまだあまり登場しておらず、ホームレス帝から力を奪い取る際に登場したのが唯一の出番となっています。

荒々しい画風が特徴のONE版には珍しく細かい書き込みがされており、その異様な雰囲気が伝わってきます。

その時の皮膚がどことなく怪人協会が使っていた怪人細胞を思わせるものですので、もしかしたらそちらとも何か関係があるかも知れません(怪人細胞自体は原作には未登場ですが)。

『ワンパンマン』災害レベル未設定の怪人一覧! その強さについて考察

出典:amazon

『ワンパンマン』劇中には登場するものの、災害レベル未設定のままの怪人は多数存在します。

これは災害レベルが設定される前にサイタマなどの強力なヒーローによって退治されたことが原因です。

ここからはそんな災害レベル未設定の怪人についてご説明します。

特に印象的な災害レベル未設定の怪人たち! その推定レベルは?

以下の項目で紹介するのは主にサイタマによって倒された災害レベル未設定の怪人たちで、各章のボスのような存在です。

深海王(CV:小山力也)の災害レベルは推定鬼!?

深海族(原作は海人族)を率いて地上に侵攻してきた王です。

サイタマがプロヒーローとなってから初めての長編に登場した強敵で、S級ヒーロー・プリプリぷりずなーやA級ヒーロー・スティンガーやイナズマックスをはじめとする多数のヒーローを屠っています。

市民を庇ったとはいえ当時S級ヒーローだったジェノスも倒していることから、その災害レベルは鬼~竜と言った所でしょうか。

ただでさえ、水分を得ることで本来の力を発揮することが可能になるため、雨の日に地上に侵攻したこともあって手がつけられない状態でした。

作中では数多のヒーローを倒したのですが、最終的には現場に到着したサイタマのワンパンによって破れました。

なお、この時大勢の市民がサイタマの活躍を見ていたのですが、倒れたヒーロー達の信頼が失われないようにするためにサイタマは深海王が戦いで弱っていたことにしたため、彼は美味しいとこ取りしたインチキ呼ばわりをされることになります。

ボロス(CV:森川智之)は災害レベル竜以上!?

アニメ第1期のラストバトルの相手でもある、地球に侵攻してきた宇宙人の親玉です。

遠く離れた星系を支配して退屈していた所、「遠く離れた惑星にボロスと対等に戦える者が居る」と言われ、20年かけて地球までやってきました。

劇中ではサイタマしか出くわしていないため、その正確な災害レベルは不明ですが、サイタマの「普通のパンチ」を耐え、劇中初めて「マジ殴り」を引き出した所を見ると、少なくとも災害レベル竜以上はあるはずです。

ボロスが操る戦艦も彼の一部と捉えるなら、一瞬でA市を跡形もなく吹き飛ばしているため、災害レベル竜の選定基準も満たします。

ボロス本人の実力も、宇宙でもトップクラスの再生能力とエネルギーを誇る強敵中の強敵でした。

しかしながら、それでもサイタマは遥か上を行く実力であったたため、彼に敗れ去ったあとはサイタマが本気を出していなかったことから、「やはり予言などアテにならない(対等などではなかった)」と言って息絶えています。

ガロウ(CV:緑川光)もS級ヒーローを多数下していることから竜以上確定!?

「怪人協会編」の実質的な主人公で、自ら「ヒーロー狩り」「怪人」を名乗るS級ヒーロー・シルバーファングの元一番弟子です。

怪人がどれだけ頑張っても後から登場したヒーローに必ず退治される状況を幼少期より不満に思っており、自ら最恐の怪人となるために行動を起こしました。

シルバーファングの弟子というだけあり彼も「流水岩砕拳」の使い手であり、A級ヒーロー程度なら難なく撃破し、S級ヒーローであるタンクトップマスターなども撃破していることから、災害レベルが設定されるとしたら竜は間違いなく行くはずです。

その実力から怪人協会からも勧誘を受けていますがそれを一蹴。

それに加え、いじめられっ子だったタレオを度々助けたり、ヒーローを1人も殺しはしていないことも相まって怪人協会とも度々衝突することになり、ヒーローと怪人の両勢力を相手に激しい戦いを繰り広げました。

その成長速度には目を見張るものがあり、劇中で交戦したS級ヒーローの番犬マンの戦闘スタイルだけでなく、シルバーファングの兄ボンブの「旋風鉄斬拳」なども見よう見まねでモノにしています。

その他の災害レベル未確定の怪人一覧

その他の災害レベル未確定の怪人たちです。

バリカスタム649ZマークⅡ(CV:後藤ヒロキ)

アニメ版のみに登場した、ロボット型の怪人です。

カマキュリー(CV:長谷川芳明)

むき出しの脳にカマキリのような姿が特徴の、進化の家の怪人の一体です。

ナメクジャラス(CV:浜添伸也)

進化の家の怪人の一体で、テレパシーが使えるナメクジ型の怪人です。

カエル男(CV:後藤ヒロキ)

進化の家の怪人の一体で、そのままカエル型の姿をしています。

グランドドラゴン(CV:浜添伸也)

進化の家の怪人の一体で、モグラ(土竜)の姿をしています。

劇中他の進化の家の怪人と共にサイタマを襲撃し彼を土の中に引き込むも、獣王が敗北したことを受け逃走を図り失敗しました。

古代王(CV:後藤ヒロキ)

アニメ版のみの登場の、巨大な恐竜のような姿の怪人です。

他の"王"達のように部下や同族がいるかは不明ですが、その巨体から単体でも災害レベル鬼~竜は固いのではないでしょうか。

劇中ではタツマキに隕石を落とされ撃退されました。

天空王(CV:上田燿司)

天狗のような姿をした怪人で、深海王や地底王と肩を並べる存在です。

" 王"と名乗るだけあり、彼も少なくとも災害レベル竜は行く実力者のはずですが、メルざるガルドに気付く間もなくやられました。

ゲリュガンシュプ(CV:後藤ヒロキ)

ボロス配下の3幹部のうちの1人で、宇宙船の指揮もする参謀的な立ち位置です。

彼自身も強力な超能力の使い手なのですが、サイタマには歯が立ちませんでした。

メルザルガルド(CV:内山昂輝)

ボロスの配下の3幹部の内の1人で、複数の意識と肉体があり普段はそれらが一体にまとまっていて、どれだけ肉体を破壊されようと再生する驚異の能力を有しています。

劇中では戦艦で地上を砲撃した後の生き残りの処理を任され、待機していたA級2位イアイアンの片腕を奪いました。

その後駆け付けたS級のシルバーファング、アトミック侍、金属バット、ぷりぷりプリズナーを相手に優勢に戦うも、各頭ごとに入っているコアを破壊されると死亡するという弱点を見抜かれ敗北しました。

災害レベルは設定されていないものの、S級を複数(それも上位も含め)相手取ったことから竜は行くはずです。

グロリバース(CV:浜添伸也)

ボロス配下の3幹部のうちの1人で、無数の技を得意としているようです。


村田版のおまけによると、サイタマを待ち構える直前までどの技をどの順番で出そうか考えていたようですですが、一つも披露することなく敗北しました。

ムカデ後輩(CV:山口崇浩)

怪人協会メンバーで、ムカデ長老や先輩と同じような姿をしています。

劇中ではヒーロー協会重役を誘拐するために襲撃するも、護衛をしていたS級ヒーロー・金属バットに瞬殺されたようです。

ヒトトリグサ(CV:杉崎亮)

怪人協会メンバーで、ムカデ後輩と共にヒーロー協会幹部を誘拐するために襲撃するも同様に金属バットに敗北しました。

バンパイア(血統書付)

怪人協会メンバーで、災害レベルは鬼。

劇中では他の怪人を見下しており、仲間であっても構わず血を吸ったりします。

ダイショッカン

怪人協会メンバーで、巨漢のような姿をしています。

魔ロン毛

怪人協会メンバーで全身の顔と両手に持ったハサミが特徴の怪人です。

爆走兄弟 レップウとゴウカ

ONE版にのみ登場する推定レベル鬼のロボットの怪人です。

村田版で彼らの代わりに登場したのが疾風のウィングと業火のフレイムで、元ネタはおそらくというかほぼ間違いなく「爆走兄弟レッ○&ゴー」です。

ジャガン

怪人協会メンバーで、元々は弱い超能力を使える程度だった人間が怪人になった結果、ビルをも浮かせるようになりました。

被害規模だけ見れば災害レベルも高そうなのですが、相手がタツマキであったためあまり活躍は出来ませんでした。

剣鬼ブッタギリー

怪人協会メンバーです。

剣の腕には自身があるようで、S級ヒーローのアトミック侍と戦うも敗北しています。

暴走サイボーグ

ジェノスの故郷を破壊したとされるサイボーグです。

その存在の記録がヒーロー協会に残っているのみで詳細は不明ですが、劇中度々登場する「組織」の一員の可能性が考えられます。

他には飛躍しすぎな考えかも知れませんが、ジェノスをサイボーグ化し、その後も彼を改造し続けているクセーノ博士(名前が"臭い"となっている)が、この暴走サイボーグの正体の可能性もあるのではないでしょうか。

原始人スッポン

流氷の中から発見された、名前そのままの原始人のような姿と赤い肌が特徴の怪人です。

劇中ではA級ヒーロー・アマイマスクによって撃破されています。

奇襲梅

全身梅のような怪人です。

警察署を襲撃しましたが、たまたま居合わせたサイタマによって撃退されています。

ホホジロウ

海人族(アニメの深海族)の生き残りです。

再起の機会を伺っていましたがサイタマによって一瞬で撃退されました。

究極生命体ギガギガン

マグマのエネルギーを溜め込むことによって意思を持った岩石の怪人です。


劇中では特に実力を見せることもなくタツマキによって粉砕されています。

テンペスト三兄弟

3人組の怪人で、「地元で知らない者はいない」そうです。

サイタマによってリーダーを倒された後、残り2人は地元に戻りました。

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

このニュースに関連する作品と動画配信サービス

ワンパンマン 第1期

動画が配信されているサービス一覧

定額見放題

2,189 円/月

U-NEXT詳細

定額見放題

1,026 円/月

Hulu詳細

定額見放題

1,100 円/月

バンダイチャンネル詳細

定額見放題

550 円/月

dTV詳細

レンタル

2,658 円/月

TSUTAYA TV/DISCAS詳細

レンタル

1,958 円~/月

music.jp詳細

定額見放題

440 円/月

dアニメストア詳細

レンタル

550 円~/月

ビデオマーケット詳細

ワンパンマン 第2期

動画が配信されているサービス一覧

定額見放題

2,189 円/月

U-NEXT詳細

定額見放題

1,026 円/月

Hulu詳細

定額見放題

1,100 円/月

バンダイチャンネル詳細

定額見放題

550 円/月

dTV詳細

レンタル

1,958 円~/月

music.jp詳細

定額見放題

440 円/月

dアニメストア詳細

レンタル

550 円~/月

ビデオマーケット詳細

「アニメ」人気ニュースランキング