SHARE

contents kv
2020/03/11
69 0

007シリーズ最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の公開日が2020年11月20日に決定!!

007 シリーズが今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

全世界待望の「007」シリーズ25作目で、前作『007 スペクター』から実に5年ぶり最新作となる『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が、2020年に全国公開されることが決定しました。この記事では、『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の作品情報をお届けします。

目次

全世界待望の007シリーズ最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』のKV

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』は前作から引き続きジェームズ・ボンド役はダニエル・クレイグが務めます。製作陣からは「007」シリーズを牽引してきたバーバラ・ブロッコリ、マイケル・G・ウィルソンらが参加しています。

監督は新たに日系人で、ドラマ『ビースト・オブ・ノー・ネーション』のキャリー・フクナガ監督。さらに2019年に『ボヘミアン・ラプソディ』でアカデミー賞主演男優賞を受賞した実力派俳優ラミ・マレックが悪役として抜擢されたことが発表され大きな話題を呼びました。

加えて、レア・セドゥ、ラシャーナ・リンチ、ベン・ウィショー、ナオミ・ハリス、ビリー・マグヌッセン、アナ・デ・アルマス、ロリー・キニア、ダーヴィッド・デンシック、ダリ・ベンサーラ、ジェフリー・ライト、そしてレイフ・ファインズらシリーズ続投の出演者に加え、フレッシュな顔ぶれ含め豪華キャストが出演します。

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』日本公開日は11月20日

全世界的に2020年4月から公開を予定していた『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』は、MGM、ユニバーサル、本作のプロデューサーであるマイケル・G・ウィルソンとバーバラ・ブロッコリにより全世界の映画興行における状況を検証した結果、英国での公開日を本年11月12日(木)全米公開を11月25日(水)まで延期することが発表されました。

この延期を受け、日本では2020年11月20日(金)に全国公開することが決定致しました。

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の作品情報

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』ロゴ

【作品タイトル】007/ノー・タイム・トゥ・ダイ
【公開情報】2020年11月20日全国公開
【公式Twitter】https://twitter.com/007(@007)
【公式Facebook】https://www.facebook.com/JamesBond007(@JamesBond007) ※端末の地域設定によって表示される国のページが異なります。
【配給】東宝東和
【監督】キャリー・フクナガ
【製作】バーバラ・ブロッコリ、マイケル・G・ウィルソン 
【脚本】ニール・パーヴィス、ロバート・ウェイド、スコット・バーンズ、キャリー・フクナガ、フィービー・ウォーラー=ブリッジ
【出演】ダニエル・クレイグ、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、レア・セドゥ、ベン・ウィショー、ジェフリー・ライト、アナ・デ・アルマス、ラッシャーナ・リンチ、ビリー・マグヌッセン、ラミ・マレック

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』のあらすじ

NO TIME TO DIE | Official Theme Song by Billie Eilish [Preview]

ボンドは現役を退きジャマイカで穏やかな生活を満喫していました。しかし、CIA出身の旧友フィリックス・ライターが助けを求めてきたことで平穏な生活は突如終わってしまいます。

誘拐された科学者を救出するという任務は、想像以上に危険なもので、やがて、それは脅威をもたらす最新の技術を保有する黒幕を追うことになるが…。

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の登場人物・キャスト

ジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)

ジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)

マドレーヌ・スワン(レア・セドゥ)

マドレーヌ・スワン(レア・セドゥ)

サフィン(ラミ・マレック)

サフィン(ラミ・マレック)

パロマ(アナ・デ・アルマス)

パロマ(アナ・デ・アルマス)

Q(ベン・ウィショー)

Q(ベン・ウィショー)

ノミ(ラシャーナ・リンチ)

ノミ(ラシャーナ・リンチ)

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』のフォトギャラリー

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』場面1 『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』場面2 『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』場面3 『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』場面4 『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』場面5 『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』場面6 『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』場面7

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の予告動画

JAMES BOND 007: NO TIME TO DIE Official Trailer (2020) Daniel Craig, Rami Malek Movie HD

「初の金髪ジェームズ・ボンド」としてキャスティングされたダニエル・クレイグ。本作は、彼にとって5作目であり「最後のボンド」になるかもしれないと海外で報道されている中、解禁された予告映像には、『ボヘミアン・ラプソディ』で第91回アカデミー賞主演男優賞を受賞したラミ・マレックが演じる「シリーズ史上一番“ヤバい”敵」の姿が!

口元だけあらわになった不気味なマスクをかぶりボンドと対峙する新生ヴィランのキャラクターを想像させる一幕も。ストーリーでは、ボンドとマドレーヌ(レア・セドゥ)との疑惑の会話にも注目が集まります。

さらに、シリーズ1作目『007ドクター・ノオ』の舞台であり、原作者イアン・フレミングも居住した美しいジャマイカをはじめ世界各国での壮大なロケ撮影やダニエル版、ジェームズ・ボンドに欠かせない身体を張った大迫力のアクションなども見逃せません!

一方、ラシャーナ・リンチが演じる2年前から殺しのライセンスを持つ、00(ダブルオー)のコードネームの女性エージェントが新たに登場し期待が高まる予告編に仕上がっています。

前作『スペクター』(興収約30億円)から5年ぶりの最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』。日本では2020年11月20日に全国公開されます。

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』30秒最新映像

今回解禁された映像は、本作でボンド役引退を公言したダニエル・クレイグ演じるジェームズ・ボンドと殺しのライセンスを有するコードネーム“00(ダブルオー)”を2年前から与えられているという女性エージェントのノーミ(ラシャーナ・リンチ)の二人のクールなサングラス姿が。

「乗ったことは?」と尋ねるボンドに対し、「ないわ」と一言、余裕たっぷりに返してみせるノーミ。すると、二人が乗る小型のポッドのような機体が飛行機の格納庫から急発進し、空中へ真っ逆さまに落下

ポッドは落下しながらなんと両翼を広げ小型飛行機へと早変わりし、大空へと飛び立っていく! 独創性あふれるガジェットと大胆なアクションというシリーズの醍醐味が凝縮されたド派手なフライトシーンで幕を開けた本映像。

ジェームズ・ボンドとノーミが組んで任務をこなしていくのかにも期待がかかるワンシーンだ!

すでに明かされているアクションシーンに続き、ダニエル版ボンドの1作目『007/カジノ・ロワイヤル』の最後を連想させる水中で険しい表情のボンドは一体に何を語るのか!?

さらに、酒場風の建物からタキシード姿で華麗に銃を操るボンドが登場し銃を乱射! ボンドの恋人マドレーヌ(レア・セドゥ)は思い詰めた表情を浮かべる。

それ以外にもラミ・マレックが演じるシリーズ史上一番“ヤバい”敵、前作『スペクター』に続き登場するM(レイフ・ファインズ)、宿敵ブロフェルド(クリストフ・ヴァルツ)、アナ・デ・アルマス演じる新キャラクターらが続々と登場し、なかにはボンドがよき理解者として敬愛していた前任のM(ジュディ・リンチ)の肖像画も!

また「彼女の秘密を知れば、君は死ぬことになる」とマドレーヌがボンドに関わる大きな秘密を抱えていることを示唆する謎めいたセリフからは、クレイグ演じるボンドが過去4作で追ってきた事件がすべて関連していたことが明かされた前作に続き、これまでの事件に隠されたさらなる新事実が明らかになることも想像を広げる。

さらに映像に挿入されたコピー、「最新作(25作目)がすべてを変える」はダニエル版ボンドの集大成、約50年に渡り続いてきたシリーズの重要な転換点となることへの期待を膨らませずにはいられない映像に仕上がっている!

一体どんな意味が込められているのか!?

「007シリーズ」を配信している動画配信サービスは!?

「007シリーズ」を配信している動画配信サービスはAmazonプライムビデオです。最新作が公開される前に振り返って観ておくと、より楽しめるでしょう!

30日間無料で楽しむ!/
Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)
「007」シリーズを見る!
PR

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

このニュースに関連する作品と動画配信サービス

007 シリーズ

動画が配信されているサービス一覧

レンタル

2,189 円/月

U-NEXT詳細

レンタル

550 円~/月

ビデオマーケット詳細

レンタル

1,958 円~/月

music.jp詳細

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ

動画が配信されているサービス一覧

Not Available 現在、こちらの作品を配信中・レンタル中のサービスはありません。

「洋画」人気ニュースランキング