SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/04/24
798 0

小ネタと豪華な俳優陣の演技合戦が見もの!相葉雅紀主演のドラマ「貴族探偵」PART1

フジテレビの月9ドラマとして絶賛放送中の「貴族探偵」を紹介します。麻耶雄嵩の小説を原作に、主演に嵐の相葉雅紀を迎えたこのドラマは、自らを貴族を名乗り、探偵なのに謎を解かない主人公の特異なキャラや、武井咲や松重豊など脇を固める豪華な俳優陣の共演が話題を集めています。

目次

「貴族探偵」のあらすじ

高徳愛香は、かつて名探偵と呼ばれた喜多見切子を師と仰ぎ彼女の元で修行中の新米探偵です。

そんな、新米探偵・愛香は切子の重要なクライアントの一人である、玉村家の令嬢・依子から、別荘で行われるパーティーに招かれて、その準備のために大忙しでした。

探偵のための用具一式をバッグに詰め込んで、愛香は山の上にたたずむ通称”ガスコン荘”の名で知られる玉村家の別荘に到着します。

久しぶりのと依子との再会に喜びを爆発させる愛香ですが、”ガスコン荘”の地下室に通じる扉の前に血の足跡があることを発見します。

地下室には、“鬼隠しの井戸”という、そこに死体を投げ込むと、鬼が死体を隠してしまうという伝説が語り継がれる井戸があるのでした。

そして、愛香は依子に案内を頼んで“鬼隠しの井戸”へとやって来ると、そこにはパーティーに参加していた男性客の遺体が横たわっているのでした。

愛香からの通報を受けて警察がやってきて、調査を開始します。

けれども、その事件現場に執事の格好した男が現れて「我が主が、公僕殿や皆様とお会いすることを望んでおります」と言い放つのでした・・・。

推理をしない探偵という難役に挑む相葉雅紀!

年齢、国籍、家族、職業、学歴、住所に加えて、本名も不明で、自称「貴族」を名乗る主人公の「貴族探偵」を演じるのは、嵐の相葉雅紀です。

この「貴族探偵」は、「推理などという雑事は、使用人に任せておけばいいんですよ」と言い、自分では推理をせずに、使用人たちに事件解決を任せるという異色のキャラクターです。

通常のミステリー作品と全く異なるキャラクターを演じる上で、相葉雅紀は役作りでセリフのスピードや抑揚など、試行錯誤を重ねたそうです。

そして、最終的に表情や言葉を淡々と話す、わかりやすい個性を表面には出せないキャラクターに落ち着きました。

また、この自称「貴族」を名乗る探偵は、推理はしないけれど、美しい女性を見ると口説いて食事に誘うという性格的にチャラい部分もあります。

けれども、傷ついた女性の心のケアには全力を尽くすなど、「貴族」らしい優しいジェントルマンでもあります。

そして、「貴族」という設定の主人公の着る荘重な衣装も着こなしもこのドラマを見る上の楽しみだったりします。

探偵の師弟コンビを演じる武井咲と井川遥!

主人公の「貴族探偵」と事件現場でいつも鉢合わせる新米探偵の高徳愛香を演じるのは武井咲です。

この愛香と「貴族探偵」が事件の解決を巡って探偵合戦を繰り広げるのがこのドラマの物語的なベースになっています。

愛香は若くて性格が明るく探偵能力もありますが、どこが抜けているところもあったりします。

また、愛香に対して挑発的な態度をとる「貴族探偵」に対しては負けん気の強さを見せるなど気の強いところもあります。

そうした愛香を武井咲は元気よく演じています。

そんな愛香の探偵の師匠、喜多見切子を演じるのが井川遥です。

ワイングラスを片手に優雅なたたずまいの切子ですが、愛香の前から突然スッといなくなってしまうなど謎めいたキャラクターでもあります。

また、このドラマの事件は基本的には一話で解決されるのですが、「貴族探偵」と切子の間には過去に因縁があります。

そうした二人の因縁がこのドラマの全体を通して物語の核になる部分です。

そんな成熟した女性の魅力たっぷりな切子を、井川遥は演じています。

「貴族探偵」の代わりに事件を解決する使用人達①!

「推理などという雑事は、使用人に任せておけばいいんですよ」と言い、自分では事件の推理をしない「貴族探偵」に代わり、事件を解決するのが彼の使用人達です。

「貴族探偵」の傍で執事として使える山本を演じるのは松重豊です。

山本は代々「貴族探偵」に仕えてきたこともあり、彼が何も言わなくても望むことを滞りなく行う優秀な執事です。

また、普段はポーカーフェイスであまり積極的に話す方ではありませんが、冷静沈着に事件を分析する頭脳明晰さも兼ね備えています。

そうした山本を松重豊は威厳があるけど時にはユーモアもたっぷりに演じているのです。

一方で、運転手として「貴族探偵」に使える佐藤を演じるは滝藤賢一です。

この佐藤は運転手でもありますが、実は武道の達人で「貴族探偵」を守るためのボディーガードの役目も担います。

そんな佐藤も、山本同様に愛想は良いとは言えないのですが、時々見せるコミカルな表情が和ませくれます。

また、佐藤を演じる滝藤賢一は服の着こなしもカッコよく、そうしところも魅力だったりします。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

このニュースに関連する作品と動画配信サービス

貴族探偵

動画が配信されているサービス一覧

Not Available 現在、こちらの作品を配信中・レンタル中のサービスはありません。

「国内ドラマ」人気ニュースランキング