閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【イ・サン】の韓国ドラマ無料動画を全話(1話~最終回)配信しているサービスはここ!

提供元:amazon
イ・サン

イ・サンを配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

レンタル

レンタル

現在、提供しているサービスがありません。

無料配信

無料配信

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【イ・サン】は4社の動画配信サービスで配信中です。
定額見放題3社、無料配信1社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。

イ・サンの作品紹介

イ・サンのあらすじ

2008年韓国で多くの人に愛された人気時代劇であり、「大長今-宮廷女官チャングムの誓い」のイ・ビョンフン監督がメガホンをとった。500年続く朝鮮王朝の歴史において、政治、経済、文化、芸術などを栄えさせた王であったが、正祖王自身は波乱万丈な人生を経験しなければならなかった、朝鮮王朝22代国王である正祖イ・サンの一代記を扱った作品。

イ・サンのクレジット(監督・キャスト)

  • 主演・出演
    :イ・ソジン,ハン・ジミン
  • レーティング
    :指定無し
  • エピソード数
    :全77話

イ・サンの評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 5 (1件中)
  • 投稿者名:永多葵
    評価: GOOD 投稿日:2019.11.30/22:52

    いい

イ・サンのエピソード一覧 全77話

  • イ・サン 第1話

    第1話

    1762年、朝鮮王朝第21代の王 英祖は、息子である荘献王世子を自らの手で米びつの中に閉じ込めてしまう。当時朝廷内では派閥争いが激化しており、王世子は反対派の陰謀によって王に‘叛心あり’と断罪されてしまったのだ。父・王世子の潔白を信じるサン(王世孫)は内官見習に変装して米びつが置かれた時敏堂に向かい、その途中で女官見習のソンヨン、そして内官になるのが嫌で宮中から逃げ出そうとしていたテスと出会う。2人の協力を得て時敏堂に忍び込むことに成功したサンはやっとの思いで米びつの中の父との対面を果たすが、自分でその痕跡を残してしまう。

    • 再生時間
      :70分
  • イ・サン 第2話

    第2話

    何者かが時敏堂へ侵入したことを察知した王は激怒し犯人の捜索を厳命する。そして、靴に付着した時敏堂周辺の土から最初にテスが割り出される。ソンヨンも兵士に引き渡されそうになるが、通りがかったサンに助けられ、サンが王世孫であることを初めて知る。ソンヨンからテスの危機を知らされたサンは、父が「自分が描いた絵を見せれば無実が証明される」と言った言葉を思い出し、その絵を英祖に届けて父とテスを救おうと思いつく。母親の実家へ行く途中で抜け出したサンは、ソンヨンと共に英祖が行幸先へと向かうが…。

    • 再生時間
      :69分
  • イ・サン 第3話

    第3話

    王世子の死により時敏堂へ侵入した罪を許されたサンは、母親の実家で謹慎生活を送っていた。そこへ「宮殿へ戻れ」という英祖の王命が届く。「王位を継ぐつもりはない」と一度は拒否するものの、母親に説得されて宮殿へ向かう。そしてその道中、宮殿を追い出されたソンヨンとテスに会い、三人で「いつか宮殿で再会しよう」と誓い合う。宮殿に着き、英祖と対面したサンは、王世孫の廃位を求める上奏文を見せられ、これに対する答えを求められる。

    • 再生時間
      :70分
  • イ・サン 第4話

    第4話

    王世子の死により王世子(世継ぎ)と同等の扱いを受けることになったサン。ある日、元の住まいであった王世孫殿の敷地から大量の銃を納めた武器収納箱が見つかる。王世孫殿の内官らは厳しい追及を受け、サンも共謀の疑いをかけられる。大臣らがサンの尋問を求める中、英祖は内密に事件を調べることにし、内侍府の尚洗ナム・サチョに5日以内に真相を明らかにするよう命じる。ナムは最も重要な銃の密売人捜しをかつての自分の部下であるテスの叔父に任せるのだが…。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第5話

    第5話

    ソンヨン、テスと離れ離れになってから9年が経ったが、成人したサンは正体不明の敵に命を狙われていた。ある夜、サンの寝室に刺客が忍び込んだが彼は辛くも何を逃れ、サンに生け捕りにされることを恐れた刺客は毒薬を自分の口に入れ自殺する。サンはすぐさま事件を周囲に報告するが、誰も一向に彼の話を信じようとしない。それもそのはず、彼が部屋を離れている一瞬の隙に刺客の遺体が忽然と消えてしまったのだ。自分の命を狙う勢力の存在を知らしめるどころか、逆に妄言癖があるという疑いをもたれてしまうサン…刺客が使った毒薬を調べさせると、それが図画署でのみ取り扱われる顔料であることが判明する。一方、ソンヨンとテス、そしてテスの叔父は再び都に戻ってきていた。図画署の茶母として働きながら宮殿へ行く日を夢見ていたソンヨンだが…。

    • 再生時間
      :64分
  • イ・サン 第6話

    第6話

    捜査のため図画署内に忍び込んだ内官が死体となって発見された。またもや追及の手を阻まれたサン。遺品の中から見つかった暗号文から「清」の文字が浮かび上がり、たまたま清国使節団の迎接を任されていたサンは、それが清国を意味すると直感する。一方、ソンヨンは絵の具を盗んだ疑いをかけられ監禁されていたが結局その疑いも晴れて放免され、さらに自分が練習で描いた絵がパク別提の目に留まり、使節団の迎接に向かう画員の随従員として宮殿へ行くことになる。

    • 再生時間
      :63分
  • イ・サン 第7話

    第7話

    清国使節団の迎接に追われるサンのもとに、朝貢品の白布が盗まれたという知らせが届く。会談を前に窮地に立たされたサンは清国大使の機嫌を取るため宴を催し、その場で絵を描かせることを思いつく。命令を受けたパク別提は補助員として採用したソンヨンを早速同行させる。一方、ナム尚洗は白布の行方が一向に掴めず頭を抱えていた。痺れを切らした大使は帰国の準備を始める。サンの苦境を見かねた英祖は江華府からある人物を都に呼び戻すが…。

    • 再生時間
      :66分
  • イ・サン 第8話

    第8話

    清国大使をもてなす宴の席にいた図画署の茶母がソンヨンだと知ったサン。ようやく再会が叶うと思っていたその矢先にソンヨンが行方不明となる。白布盗難事件に朝廷の重臣が関わっていることを知ったテスは、彼らが自分をおびき寄せ口封じするためにソンヨンを誘拐したのだと直感。テスとの再会も果たし、そのテスからソンヨンの危機を知らされたサンは、ソンヨンを救出するため許可なく兵を動員し、これにより大臣らの糾弾を受けることになる。御前会議の喚問を受けた彼は、自分を手厳しく糾弾する重臣たちの前で捜査権を与えてほしいと王に訴えるが…。

    • 再生時間
      :65分
  • イ・サン 第9話

    第9話

    捜査権を授けられたサンが本格的に動き出そうとしていたその矢先、護送中の罪人が消えたとの知らせが入る。聞けば、サンが尋問を行おうとしていた場所とは全く別の方角に彼らはサン自らが出した通達に基づいて連れ出されたのだという。だが、サン本人にはもちろんそんな通達を出した覚えはなく、どう見てもそれは偽造されたものに違いなかった。英祖は刑曹判書ホン・イナンに通達文を鑑定するよう命じる。何事にも公正さを重視する王がサンの大叔父に調査を命じたことに重臣らは疑問を抱く。その頃、テスとナム尚洗はソンヨンを攫った者たちをおびき出すべく鉱夫を募集する公告を市中に貼り出していた。 一方、一連の事件で苦境に立たされているサンだが、ある夜、仕事に復帰したばかりのソンヨンが図画署で残務整理をしていることをナム尚洗から聞き自ら出向くことにする。そして、二人はついに念願の再開を果たす。

    • 再生時間
      :65分
  • イ・サン 第10話

    第10話

    問題の通達に残されたサンの筆跡を鑑定したホン・イナンは、それがサンのものに違いないと英祖に上奏し、周りの重臣たちもそれに乗じてサンを王の前で厳しく糾弾する。だが、あくまで公正に事を運ぶことを旨とする英祖は独自の調査を開始し、その結果を待つように一同に指示する。慌てた重臣らは、英祖の目を通達の一件から逸らせるため、サンが自分の父親(王世子)の死を巡って英祖を恨んでいるという印象を他ならぬ英祖に与えようと企む。そんな中、反対派の陰謀により流罪になっていた忠臣チェ・ジェゴンがサンの前に現れる。一方、護衛官を目指し試験勉強を開始したテスは、指導を仰いだ両班ホン・グギョンから合格するための秘策を伝授される。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第11話

    第11話

    科挙の会場で、英祖を中傷する文書が発見された。亡き王世子を支持し、サンを君主とあがめる内容に英祖は激怒。逆賊の正体を突き止めるよう命ずる。一方、武科に合格するため課題が書かれた文書を盗み見るよう指南されたテスは、謎の言葉を目にし首をかしげる。そんな中、宮殿に忍び込んだ刺客の死体から一通の書状が見つかる。書かれていたのはテスが見たものと同じ言葉。その意味が判明した時、サンはより一層の窮地に立たされる。

    • 再生時間
      :63分
  • イ・サン 第12話

    第12話

    謀反の疑いでとらわれた元護衛隊長を尋問するよう命じられたサン。彼に罪を着せなければ自らが疑われることを知りながら、サンはその命令に背く。英祖から3日以内に真相を明かさねば命はないと告げられたサンは、忠臣と共に捜査を開始。一方、兵曹判書が関与していることに気づいたホン・グギョンは、証拠をつかむため、テスに彼の家を見張らせる。テスが得た情報により、グギョンは敵が私兵を育成していることを突き止め…。

    • 再生時間
      :62分
  • イ・サン 第13話

    第13話

    私兵の存在を通報してきたテスを始末するよう指示したチョン・フギョムは、サンと共に現れたテスを見て驚く。すでに拠点を突き止めていたサンは、軍を率いて駆けつけるが、すでにもぬけの殻だった。英祖に言い渡された期日が迫るなか、サンは捕らえられた元護衛隊長の無実を証明する記録画の存在に気づく。一方、陰謀の確かな証拠を握ろうと兵曹判書の家を張らせていたサンは、想像しえなかった人物の加担を知り愕然とする。

    • 再生時間
      :66分
  • イ・サン 第14話

    第14話

    ソンヨンの助力もあり、見事潔白を証明したサンは、逃亡した私兵を追い詰め、謀略の証拠を手に入れる。サンから事の顛末を聞いた英祖は、亡き王世子に対する自らの判断が誤っていたのではないかと思いはじめる。一方、事件に関与していることを英祖に知られたファワン翁主は、兵曹判書が捕らわれたことでより一層窮地に立たされる。もはや助からないと覚悟を決めた兵曹判書は、計画に加担した重臣らの名をあげ、道連れにしようとする。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第15話

    第15話

    ソンヨンを書庫へ案内し、画員を目指すよう励ますサン。そこへ嬪宮が現れ、二人の仲むつまじい姿を目撃する。一方、謀略への関与が疑われながらも罪が明らかにされずに済んだファワン翁主は王命により宮殿を下がることに。そして度重なる陰謀に翻弄されてきた恵嬪は、息子サンを守るため英祖に彼を支えてほしいと願い出る。そんななかサンはホン・グギョンにテスを武科に合格させるという課題を与える。不正は許さないと言い渡されたグギョンは、ある妙案を思いつく。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第16話

    第16話

    テスの武科合格に一役買ったホン・グギョンは、サンのよき相談役として力を発揮し始める。汚職が横行し、私腹を肥やす官吏を一掃しようと、サンは老論派の資金源を断つための策を練る。そんななか、日照りに苦しむ民の窮状を知った英祖は地方への行幸を早め、サンに同行を命じる。サンを亡き者にしようと狙う老論派は、道中に刺客を送り込むことを計画。クギョンは敵の先手を打とうと、テスら護衛官を従え、ある作戦に打って出る。

    • 再生時間
      :64分
  • イ・サン 第17話

    第17話

    護衛官の活躍で難を逃れたサンは、疫病が蔓延する村にさしかかる。英祖は民の救護に当たるが、突然熱を出し倒れてしまう。その知らせはすぐに宮殿に伝わり、老論派は王が回復しなければサンを抹殺するよう命令を下す。病床に伏す英祖に、宮殿に戻り国事を代行するよう言われたサンは、正体不明の敵が待ち受けるなか、都に向かって出発する。その頃テスは、クギョンの指示で敵の目をくらませるためサンに扮し馬を走らせていた。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第18話

    第18話

    宮殿に戻ったサンは、臨時に国事を代行する。このままサンが朝廷を掌握するのではないかと焦る老論派は英祖を無理やり宮殿に戻すが、英祖の病状は回復の兆しを見せない。英祖はサンに王の職権を一任するとの宣旨を出すよう命じるが、中殿の手によりにぎりつぶされてしまう。崩御が近いと伝えられるなか、ファワンは謎の薬を英祖に飲ませようとする。サンは、効能が明らかにされていない新薬を与えることに断固として反対するが…。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第19話

    第19話

    ファワンが用意した新薬により英祖は意識不明の重体に陥る。サンはただちに使用を中止するよう指示するが、独自に薬効を調べたホン・グギョンは投薬を続けるよう進言する。崩御に備え、中殿がひそかに兵を配備させるなか、ようやく薬が効き始め、英祖の病状は徐々に好転する。王が復帰したことにより、摂政が回避されたと安堵する中殿や老論派だったが、英祖は御前会議を招集、サンに王の全権を一任することを宣言する。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第20話

    第20話

    摂政により政治の指揮を執ることになったサンは、朝廷を牛耳る老論派の資金源を断つため大胆な改革に乗り出す。老論派が一部の商人からワイロを取り、専売特権や市場の統制権を与えている確かな証拠をつかむため捜査を開始。同時に、誰でも店が出せるよう商売の自由化を図ろうとする。また各官庁にはびこる閉鎖的な慣例の一掃を目指し、それによりソンヨンにも、競技会で5位以内に入賞すれば画員になれるという機会が訪れる。

    • 再生時間
      :65分
  • イ・サン 第21話

    第21話

    競技会で見事入賞し、画員になる資格を得たソンヨンは、反発する画員らからさまざまな妨害を受ける。一方、汚職の物証を突きつけ老論派を糾弾したサンは、市場から締め出されている違法商人らの代表に会い、彼らに営業の許可を与える。対する老論派はサンの改革をつぶそうと専売商人らを使って都の経済を麻痺させる大がかりな作戦を実行する。混乱のなか、市場にかけつけたサンは物もなく、閑散とする現状を見て愕然とする。

    • 再生時間
      :65分
  • イ・サン 第22話

    第22話

    チョン・フギョムの指揮のもと、老論派はサンの改革を徹底的に妨害する。次の計画が民を集め騒乱を偽装することだと知ったクギョンは、漢城府に穏便に解散させるよう指示。しかし指示を受けたのはフギョムの息のかかった役人だった。この騒動で多くの民が傷つけられたことを知ったサンは、クギョンが独断で漢城府に武力鎮圧を命じたと誤解してしまう。そして、その知らせを受けた英祖は、サンによる摂政を撤回すると宣言する。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第23話

    第23話

    サンを廃位に追い込む機会を狙う中殿は、兄キム・ギジュを呼び、次期王位継承者にサンの腹違いの弟ウンジョン君を据えようと企む。ファワン翁主は自分を差し置いてキジュと共に事を起こそうとしている中殿に不信感を抱く。一方、摂政から降ろされたサンは、テスやソンヨンに励まされ、今一度民の暮らしを身近に感じようと街を見て回る。その頃、手っ取り早くサンを亡き者にしようと考えたキジュは独自に暗殺計画を準備する。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第24話

    第24話

    権力を独占しようとする中殿に腹を立て、動向を探っていたファワン翁主とチョン・フギョムは、キム・ギジュが近く行われる宮中儀式の最中にサンを暗殺しようと計画していることを突き止める。一方、サンの護衛として共に街を回っていたテスは、占いをするという不思議な老人と出会う。老人から「サンが火の海で悲鳴を上げる姿が見える」と予言されたテスは不安を覚え、職を辞し肥集めに身を落としたホン・グギョンに相談する。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第25話

    第25話

    暗殺の企てがあることを察したホン・グギョンは、テスにキム・ギジュの監視を指示する。また、自分たちの身が危うくなると焦るファワン翁主とチョン・フギョムも暗殺計画を妨害するための策を練る。その頃、何も知らないサンは、街で出会った謎の老人と親交を深めつつ、民衆と身近に接する充実した日々を送っていた。一方、儀式の席次表を見たクギョンは、毎年同じはずのサンの席が移動していることに気づき、首をかしげる。

    • 再生時間
      :66分
  • イ・サン 第26話

    第26話

    儀式の直前、敵が爆発事故を偽装しようとしていることに気づいたホン・グギョンは宮殿へ駆けつけるが、門前払いを食ってしまう。儀式が順調に進み、最大の見せ場である花火の点火を残すのみとなった頃、宮殿に忍び込んだクギョンは、サンに危険を知らせる書状を渡そうとするものの失敗してしまう。そしていよいよ花火に火が放たれようとした時、テスはサンを避難させるため王族の席に向かって発砲し、場内は騒然となる。

    • 再生時間
      :64分
  • イ・サン 第27話

    第27話

    サンを救ったテスは、王の命を狙った罪に問われ逮捕される。サンはぬれぎぬを晴らそうとするが、なす術がない。その頃、テスは何者かによって突然牢から連れ出される。わけが分からないまま部屋に通されたテスの前に現れたのは、他でもない英祖だった。発砲の理由を尋ねられたテスは、過去に何度もサンが命を狙われてきたことを伝える。初めて知る宮中の陰謀に衝撃を受けた英祖は、ホン・グギョンに事件の全容を暴くよう命じる。

    • 再生時間
      :66分
  • イ・サン 第28話

    第28話

    捜査を開始したホン・グギョンは首謀者キム・ギジュを拉致する。中殿とファワン翁主は、キジュの身柄がサンの手に渡り、すべてが明らかになることを恐れていた。サンの立場を守るため秘密裏に捜査を進めていたクギョンは、すべての陰謀にファワンとチョン承旨が関与していることを確信、2人の背後に存在する真の黒幕を暴こうとする。そんなある夜、テスはチョン承旨の家を訪ねる怪しい人影を目にし、ひそかにあとをつけるが…。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第29話

    第29話

    ホン・グギョンは、爆薬を準備した役人の名を使って偽の手紙を書き、チョン承旨率いる私兵をおびき寄せる。手下を捕らえられ、家宅捜索を受けた承旨はファワン翁主が老論派の金庫番であることを示す裏帳簿を押収され、絶体絶命の危機に。一方、なかなか自白しないキジュの口を割らせるため、クギョンは彼を英祖のもとへ連れて行く。突然の王との対面に焦るキジュは、爆発事件の計画を中殿が知っていたことを口走ってしまう。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第30話

    第30話

    キム・ギジュが投獄されたうえ、英祖が自分に会おうとしないことで焦る中殿は、牢にいるキジュを訪ね、英祖が自分の関与を知ったことを聞かされる。同じく窮地に立たされたファワン翁主とチョン承旨は、すべての罪を中殿に被せようと画策していた。真実を知った英祖は中殿を呼び出し、今後の処遇を言い渡す。一方、黒幕が明らかになり老論派を一掃しようと意気込むサンは、御前会議での英祖の思いもかけぬ決定に言葉を失う。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第31話

    第31話

    爆発は事故だったという英祖の判断に、サンは憤りを覚える。罪に問わない代わりに中宮殿に幽閉されることになった中殿は、窮地を脱しようと老論派の会合に向かうが、ファワン翁主に冷たく追い返される。ファワンは、サンを失脚させたあと、養子であるチョン承旨を後釜につかせようと画策していた。英祖から国事を取りしきるよう言い渡されたサンは、チェ・ソクチュにある提案を持ちかける。

    • 再生時間
      :63分
  • イ・サン 第32話

    第32話

    サンとソンヨンの親しい間柄を知った恵嬪はソンヨンを呼び、二度とサンに近づいてはならないと言い渡す。そんなことは知る由もないサンは、ホン・グギョンと共に老論派の解体を目指し策を練っていた。恵嬪は、清への使節団にソンヨンを加え、画員の修行をさせることを思いつく。ソンヨンは、長ければ10年は戻って来られないことを知りつつ、サンの身を思い何も言わずに旅立つ。それを知ったサンは馬を走らせ船を追いかけるが…。

    • 再生時間
      :66分
  • イ・サン 第33話

    第33話

    ソンヨンが黙って清へ発った事実にショックを受けるサンは、図画署のパク別提に彼女が恵嬪の推薦を受けて使節団に加わったことを聞かされる。世継ぎの誕生を心待ちにする恵嬪は、サンと嬪宮に地方への行幸に出るよう持ちかける。そんななか誰一人頼る者もいなくなり失意の日々を送る中殿のもとを突然英祖が訪ねて来る。優しい言葉をかけられ感激の涙を流す中殿だったが、これまでとは違う英祖の異常な言動に、ある疑念を抱く。

    • 再生時間
      :65分
  • イ・サン 第34話

    第34話

    行幸先で、身分差別により優秀な人材が活躍の場を奪われているのを目の当たりにしたサンは、改革への意欲を一層強くする。そんなサンに対し、チェ・ソクチュは老論派の存続をかけ取り引きを持ちかける。その頃、英祖に認知症の疑いがあることを知った中殿は、それを確かめるため英祖の食事にある細工をする。一方、清に渡り、画員教育機関に入る予定だったソンヨンだが、女は受け入れないと入学を拒まれてしまう。これに納得できないソンヨンは実力で判断するよう要求する。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第35話

    第35話

    老論派の根幹が揺らぎ始めるなか、サンは派閥争いに敗れ朝廷を追われた南人派を登用する準備を始める。一方、チェ・ソクチュが裏切ったとみたファワン翁主は英祖の意向を探ろうとする。その頃、中殿は英祖の病を利用し流刑になった兄キム・ギジュを呼び戻そうと画策。そんななか、清に渡ったソンヨンのことが気がかりなサンは、テスを清に送りソンヨンの様子を見てこさせるが、清では突然の政変で国内が混乱し、ソンヨンは画員教育機関を追われて行方不明になっていた。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第36話

    第36話

    放浪のすえ瀕死の状態で戻ったソンヨンをサンは手厚く看病し、彼女の存在を快く思わない恵嬪に対し、ソンヨンに思いを寄せていることを告白する。その頃、英祖の病は政務に支障をきたすほど悪化していた。そこにつけ込み自らの復権を誇示する中殿の姿を目にしたファワン翁主とチョン・フギョムは大きな不安を抱く。そんなある日、英祖は自分が下した王命を覚えていないことに気づき愕然とする。そこへ幽閉したはずの中殿が現れ…。

    • 再生時間
      :66分
  • イ・サン 第37話

    第37話

    中殿が赦免された理由を図りかねるサンに英祖は、話せる時が来るまで待つように言う。中殿から病名を聞かされた英祖は史官を呼び、ひと月の間、自分の言動を細かく記録するよう命じる。一方、重臣らが中殿側に寝返ろうとしていることを察知したファワン翁主は緊急の会合を開くが、待っていた中殿に捕らえられてしまう。そして、宮殿に地図を届けるよう言われたソンヨンは、地名を暗記する英祖の姿を見て首をかしげる。

    • 再生時間
      :66分
  • イ・サン 第38話

    第38話

    病が進行し一時的に判断力を失った英祖は、王世子の墓を補修するという話に激怒、「罪人の息子は罪人である」としてサンを政務報告の場から追い出してしまう。英祖が長年伏せてあった過去の話を持ち出したことにあわてる重臣らをよそに、中殿は英祖を意のままにしてサンを葬り去ろうとする。ついに英祖はサンの廃位を宣言。追い詰められたサンは、14年前に父が英祖に渡そうとした絵の存在を思い出す。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第39話

    第39話

    亡き王世子が無実だったことを知った英祖は、サンに自分が呆病(認知症)であることを告白、譲位の意思を伝える。戸惑うサンに、英祖は王世子が絵に隠していた秘密文書を渡す。そこには自分が罪を着せられた経緯と陰謀に関わった者の名が記されていた。英祖は譲位と同時に、過去の事件に関わった者たちを朝廷から一掃するための根回しを始めるが、中殿とチョン・フギョムは英祖とサンの不審な行動に気づき不安を覚える。

    • 再生時間
      :65分
  • イ・サン 第40話

    第40話

    敵の一掃を目指すサンは、亡き父が残した絵を手がかりに、老論派による謀反の証拠を捜すため山へ向かう。すべての兵が城外に移されたことを知った中殿は危険を察知、禁衛営の大将に秘密の書状を届ける。老論派の重臣らが戦々恐々とするなか、サンはついに父が隠していた証拠を発見するが、そこには中殿の息のかかった兵が待ち構えていた。そして中殿は、万が一サンが宮殿に戻って来た時に備え、英祖に与えるある薬を用意していた。

    • 再生時間
      :65分
  • イ・サン 第41話

    第41話

    サンの即位を阻もうと中殿が持ち出してきたのは、以前認知症が悪化した時に英祖が書かせたサンを廃位させるという宣旨だった。英祖が倒れ、それが無効であることを証明できないサンは窮地に陥る。サン側の反撃を抑えるため、中殿は禁軍と禁衛営を動かして東宮殿に攻め入る計画を発表。身の危険を感じたサンは、地方に配置されている兵を都に呼び寄せようとひそかに使者を送る。そこへ大殿からある知らせが…。

    • 再生時間
      :66分
  • イ・サン 第42話

    第42話

    意識を回復した英祖は、中殿の暴挙に激怒、老論派を捕らえ、中殿とファワン翁主を軟禁する。「死をもって償わせる」という英祖に、サンは処罰を自分に一任するよう申し出る。ようやく引導を渡す時を迎えたサンだが、断罪するには英祖の病を公にせねばならないのが心にひっかかっていた。老論派はそんなサンの迷いを巧みに利用し、チェ・ソクチュを通じてある取引をもちかけてくる。そして翌日、サンは罪人たちを前に驚きの処罰を下す…。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第43話

    第43話

    英祖の病名を伏せるため、罪人の放免を決めたサン。それを知った英祖は自ら関係者の断罪に立ち上がり、サンへの譲位を宣言する。英祖を差し置いて王位に就くことを拒んだサンは摂政となり、英祖が死後に備え用意していた密書の存在を知らされる。そんな中、亡き王世子の死に関わっていた重臣らが次々と姿を消す事件が発生。彼らが英祖の密書に名を挙げられている者たちであることに気づいたサンは、テスに調査を命じる。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第44話

    第44話

    英祖がいなくなったとの知らせを受け、サンは必死の捜索にあたる。死期を悟った英祖は、ひそかに宮殿を抜け出し、自らが選んだ死に場所で臨終を迎えていた。崩御の知らせが伝えられ国中が悲しみに暮れるなか、チョン・フギョムは民を扇動しサンの即位を阻もうとある怪文書を出す。老論派が大金を集めていると知ったホン・グギョンは新たな陰謀の存在に気づく。そしてフギョムは、サンを確実に抹殺する別の策を準備していた。

    • 再生時間
      :66分
  • イ・サン 第45話

    第45話

    即位式が近づき、老論派の不審な動向に警戒を強めていたホン・グギョンは、テスにチョン・フギョムの部下の様子を探らせる。彼らが刺客と連絡を取り合っていることを突き止めたテスは、証拠となる書状を奪い、暗殺計画を未然に食い止めることに成功する。即位式が無事に済み、晴れて王となったサンは、老論派の断罪に乗り出す。ところが、逮捕の日が近いことを悟り、絶望するフギョムの前に、サンの暗殺を依頼した刺客が現れ…。

    • 再生時間
      :63分
  • イ・サン 第46話

    第46話

    即位式が済んだ夜、ホン・グギョンは、警備が手薄になった今こそサンの命が危ないことに気づく。しかしその時、大殿にはすでにチョン・フギョムが手配した刺客が忍び込んでいた。間一髪で難を逃れたサンは、逃げた残党を捕らえ、自ら尋問に当たることを宣言。容疑者が次々と逮捕されるなか、フギョムはファワン翁主と共に清に逃れようと計画。ようやく船に乗り込もうとした時、そこに現れたのはグギョン率いる護衛部隊だった。

    • 再生時間
      :66分
  • イ・サン 第47話

    第47話

    罪の追及を免れられなくなった大妃は服毒自殺を図る。幸い命は助かったものの、ホン・グギョンはこの一件により大妃への同情論が高まり、断罪をあきらめざるをえなくなることを心配する。一方、弟を助け一族の名誉を守りたいホン・ボンハンは、儒生たちを動かし大妃への処罰について抗議させることを思いつく。儒生らの決起を受け、老論派の重臣らはサンに罪人を放免するよう進言する。そこへ突然床に伏せっていた大妃が現れ…。

    • 再生時間
      :69分
  • イ・サン 第48話

    第48話

    本格的に朝廷の改革に乗り出したサンは、ホン・グギョンを都承旨に昇進させ、王の親衛隊である宿衛所の隊長に任命。破格の人事に老論派は眉をひそめる。その頃、世継ぎの誕生を願うホン・ボンハンは恵慶宮にホン・グギョンの妹を側室に迎えてはどうかと提案。一方中殿は、サンを支えられるのはソンヨンだけだと考えていた。そしてサンは、身分差別を撤廃し、優秀な人材を登用するため、新たに二千人を選抜する科挙の実施を決める。

    • 再生時間
      :65分
  • イ・サン 第49話

    第49話

    老論派は、サンに科挙を中止しなければ朝廷を去ると宣言、ストライキに突入する。困り果てたサンが実施を撤回するだろうと踏んでいたチェ・ソクチュは、サンに科挙の当日までに訪ねて来なければ全員を辞めさせると言われ困惑する。サンは人員の空白を埋めるため身分を問わず優秀な人材を地方から呼び寄せる。追放を恐れたチェ・ソクチュは、かつての老論派首長で今は地方の私塾を牛耳っているチャン・テウの力を借りることに…。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第50話

    第50話

    朝廷が混乱するなか、都では疫病の蔓延に多くの民が苦しんでいた。対処に追われるサンは、老論派を一時的に呼び戻そうとするが、再び権勢をふるおうとしているチャン・テウは身分差別の撤廃を掲げるサンを批判、誰も登庁しないよう手を回す。その頃、中殿は恵慶宮からサンの側室にホン・グギョンの妹が内定したことを聞かされる。王の側近が外戚になることに不安を覚えた中殿はクギョンを呼び出し、申し入れを辞退するよう促す。

    • 再生時間
      :66分
  • イ・サン 第51話

    第51話

    いよいよ側室選びが始まり、図画署では中殿が推すソンヨンが選ばれるかどうかに話題が集中。一方、今や宮殿への出入りを禁止され窮地に陥ったチェ・ソクチュはサンに許しを請うが、サンは老論派の首長チャン・テウが来なければ話にならないと突っぱねる。それを聞いたテウはサンを訪ねるが、両者の主張は真っ向から対立。しかし、サンはそんなテウを左議政に任命する。老論派の追放を目指すホン・グギョンはサンに苦言を呈するが…。

    • 再生時間
      :68分
  • イ・サン 第52話

    第52話

    元嬪が側室に迎えられた夜、サンはひそかに図画署を訪れ、ひとり涙するソンヨンに側室になることを拒んだ理由を問いただす。一方、王の外戚として権力を握ったホン・グギョンと対立を深めるチャン・テウは、サンにクギョンのもとにわいろの申し出が絶えないことを伝え注意を促す。そんなある日、クギョンは王命により政務報告の場から締め出される。謁見さえ許されない日々に焦ったクギョンはサンの真意を聞くため大殿を訪れるが…。

    • 再生時間
      :68分
  • イ・サン 第53話

    第53話

    サンのよき助言者であった直提学や検事官らが何者かに襲撃された。捜査を開始したホン・グギョンは、実行犯が都をあとにしたことを知る。サンに黒幕が老論派の重臣であることをにおわされたチャン・テウは、真偽を確かめようと部下を集める。一方、首謀者がテウの側近ミン・ジュシクであると見たクギョンは、テスに彼の周辺を調べさせる。そんななか、老論派に属する刑曹判書が殺され、その死体には不思議な文字が刻まれていた。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第54話

    第54話

    老論派が次々と殺されるなか、ホン・グギョンはミン・ジュシク襲撃の罪で逮捕される。連続殺人も彼の仕業だとするチャン・テウは、サンにクギョンの尋問を要求するが、サンは真犯人を捕まえクギョンの無実を証明すると宣言、次の標的と予想される重臣の名を挙げる。サンは確証が持てぬまま、テスらに重臣の家を張らせるが、ついに犯人は現れない。テウにクギョンを尋問するよう詰め寄られ、窮地に陥ったサンは…。

    • 再生時間
      :68分
  • イ・サン 第55話

    第55話

    幽閉中の大妃が突然大殿に訪ねて来た。驚くサンの前にホン・グギョンが現れ、大妃を呼び出したのは自分であり、チャン・テウを牽制するために彼女の力を借りるべきだと進言する。いきさつを聞いたテスは、権力を握ったクギョンが変わってしまったのではないかと心配する。一方、宮中では元嬪の懐妊を祝う晴れやかな空気に包まれていた。宮中での地位は安泰と思われた元嬪だったが、ある日診察した御医から衝撃の事実を知らされる。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第56話

    第56話

    元嬪の想像妊娠を知ったホン・グギョンは、流産を偽装することを計画。クギョンから御医のあとをつけるよう言われたテスは理由を図りかね戸惑う。そんななか、直提学襲撃事件の容疑者であるミン・ジュシクが何者かの手引きにより逃亡、捜査の全権を握ったクギョンの容赦ない追及に老論派の重臣から非難の声が上がる。一方、宮中のしきたりに従い、懐妊の真偽を判定する薬を与えられた元嬪は、そんなこととは知らず薬を飲むが…。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第57話

    第57話

    流産は中殿が与えた薬のせいだと聞かされたサンはショックを受ける。一方、元嬪はこの機会を利用し中殿を窮地に追い込もうと考える。中殿の潔白を証明するため、サンに御医の周辺を洗うよう命じられたテスは、同僚と共に御医のあとをつけるが、ある夜、拉致されそうになった御医を助けようとして宿衛官の1人が負傷してしまう。拉致を計画したクギョンが一層の罪悪感に苦しむ一方、サンは中殿を陥れる陰謀の存在を確信する。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第58話

    第58話

    元嬪の想像妊娠を知った中殿は、ホン・グギョンに自分からサンに事実を話すよう言い渡す。窮地に陥ったクギョンは自首する覚悟を決めるが、元嬪は一族のため関与を否定するよう懇願する。一方チャン・テウは、御前会議でクギョンの尋問を要求。対するチェ・ソクチュは大妃の意向で彼を擁護する。両者の主張を聞いたサンはクギョンを呼び出し、真実を明かすよう促す。そんな中、サンが街を視察中何者かに銃撃される事件が起きる。

    • 再生時間
      :66分
  • イ・サン 第59話

    第59話

    銃撃事件に老論派が関わっているとにらんだホン・グギョンは、重臣の家の家宅捜索を命じるが、大妃は事件の裏に王政を批判する天主教徒の存在がいる可能性をにおわせる。そんななか意識不明の重体だった元嬪が急死してしまう。中殿の冷たい仕打ちが元嬪を死に追いやったと誤解したクギョンは中殿への憎悪の念を抱き始める。一方、大妃の思惑どおり、天主教徒が犯人であると断定したクギョンは、彼らを一網打尽にしようと計画する。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第60話

    第60話

    天主教徒たちは突然兵士に襲われ、わけも分からず逮捕されてしまう。拠点からは武器が押収され、逃げた残党を追うよう命じるホン・グギョンは事件の全容解明が近いことを確信するが、サンは彼らが一切抵抗しなかったことに疑問を抱き、テスらに独自の調査を命じる。そしてクギョンは、サンの弟であるウノン君の長男を元嬪の養子に迎えたいと申し出る。これまでにない過大な要求に、クギョンの真意を測りかねるサンだったが…。

    • 再生時間
      :65分
  • イ・サン 第61話

    第61話

    逃げた残党をかくまったとしてソンヨンが捕らえられ、ホン・グギョンが取り調べに当たるが、ソンヨンはかたくなに供述を拒む。また、残党の1人が幼い頃生き別れたソンヨンの弟であることを知り逃亡を助けたテスも義禁府に投獄されてしまう。一方、証拠として押収された銃が天主教徒の物ではない可能性があることをサンに示唆されたクギョンは銃の出所を調査、商人と結託した両班による密貿易が横行していることを突き止める。

    • 再生時間
      :66分
  • イ・サン 第62話

    第62話

    サンは、弟と共に都を離れたソンヨンを訪ね、側室として迎え入れる意向を伝える。一度はあきらめたソンヨンもサンをそばで支えることを決意、宮殿での生活を始める。元嬪亡き後、次の側室選びを準備していた恵慶宮はこれに激怒、ソンヨンを側室として認めないと宣言する。一方ホン・グギョンは、サンの弟を元嬪の養子にする準備を進めていた。そんななか、サンは王世孫時代に果たせなかった商売の自由化を目指し改革に乗り出す。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第63話

    第63話

    側室教育を受けながら、慣れぬ宮廷生活に苦労するソンヨン。彼女を目の敵にする恵慶宮は、あいさつさえまともに受けようとしない。一方、サンは視察先で、商圏を独占する専売商人が違法商店を破壊する現場を目撃、彼らが持つ市場を取り締まる権限を撤廃する宣旨を公布する。反発した専売商人らは取り引きを中止しストライキに突入するが、なかなか根を上げないサンに対し、市場の代表キム・スンファはある提案を持ちかける。

    • 再生時間
      :66分
  • イ・サン 第64話

    第64話

    チェ・ソクチュはサンにワンプン君を王世子に据えるよう進言、驚いたチェ・ジェゴンは大妃が裏で糸を引いていることを察知、ホン・グギョンとの関わりを疑う。王世子擁立の話を聞いた恵慶宮は、すべての元凶はソンヨンを側室にしたことにあるとし、一層彼女につらくあたる。一方、チャン・テウを投獄したことをサンに叱責されたクギョンは、面目を取り戻そうと独断で捜査を進めるが、テスは常軌を逸した彼の行動に不安を抱く。

    • 再生時間
      :63分
  • イ・サン 第65話

    第65話

    ホン・グギョンの計画を阻止するため、中殿はワンプン君を宮殿から実家に移すよう命じる。サンのために手柄を立てようと必死になればなるほど中殿に目の敵にされるクギョンは、いつしか中殿を憎むようになる。その頃、朝廷にはワンプン君を王世子にという上奏が殺到、背後に大妃の存在を感じたサンは、クギョンに実情を調査するよう言い渡す。追い詰められ、身の保身を図ろうと焦る彼は行幸先である恐ろしい計画に着手する。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第66話

    第66話

    ホン・グギョンは、宴の席で中殿暗殺計画を実行するが、直前で思いとどまり部下に中止を命じる。間一髪で何事もなく済んだものの、出席するはずのないサンが会場に現れ、毒を盛った食事を口にするところだったことを知ったクギョンは罪の意識にさいなまれる。会場ではサンの命が狙われたとして直ちに捜査が開始されたが、サンから予定外の出席だったことを聞いたテスは、最近クギョンが中殿の身辺を探っていたことを思い出す。

    • 再生時間
      :66分
  • イ・サン 第67話

    第67話

    サンがホン・グギョンに下した刑の内容に驚いたチャン・テウは、再考を求めサンに詰め寄る。クギョンの裏切りに憤りながらも大切な友人を失うことに心を痛めていたサンは、直接話を聞くため彼を訪ねる。同時にクギョンを利用し朝廷を掌握しようともくろんでいた大妃に対し、今度政治に関わろうとしたら先代の王の遺言を行使すると言い渡す。その頃、流刑地に送られたクギョンは病の苦しみに耐えながらサンに手紙をしたためていた。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第68話

    第68話

    高利貸しが返済の滞った民を清に売り飛ばしていることを知ったサンは、捜査のため出かけた街で奇妙な儒生と出会い、彼が役人に搾取される民を無償で救っていることを知る。その頃、ホン・グギョンの病状は悪化の一途をたどっていたが、そんなこととは思いも寄らないサンはテスから渡されたクギョンの手紙を読んで彼に会いに行くことを決意。しかし、彼を連れ出すよう命令を受けたテスがクギョンを訪ねた時、そこに彼の姿はなかった。

    • 再生時間
      :64分
  • イ・サン 第69話

    第69話

    官吏となった儒生チョン・ヤギョンは、大胆な改革案で周囲の度肝を抜き、重臣らは新たなホン・グギョンの誕生だとして焦り始める。一方、大妃はサンが持っている英祖の遺言の内容を調べる方法を探していた。その頃ソンヨンは、清の使節団の中に昔世話になった師匠の姿を見つけ再会に心躍らせる。一方で、人身売買の罪で清の商人が捕らえられていることを知った清の大使は釈放を要求、サンがこれを拒んだことで両者に緊張が走る。

    • 再生時間
      :62分
  • イ・サン 第70話

    第70話

    清の兵士とのにらみ合いは、ついに武力衝突に発展。清側の強硬姿勢から、サンは彼らの真の目的が罪人の釈放ではないことに気づく。一方チョン・ヤギョンは、清が朝鮮への侵略を準備していることを突き止める。その頃、事情を探ろうと清の大使を訪ねたソンヨンは、大使から側室になった祝いとして一遍の詩が記された絵を贈られる。祝いの言葉らしくない文面に首をかしげたソンヨンは、それがサンへの伝言であることを察知し…。

    • 再生時間
      :62分
  • イ・サン 第71話

    第71話

    新しい親衛部隊を作り兵力の強化を目指すサンに対し、既存の軍営の中に息のかかった兵士を送り込んでいた老論派は、徐々に力を失いつつある状況に危機感を募らせる。サンが思悼王世子の墓の移転計画を進めるなか、過去の罪が暴かれることにおびえる大妃は、捨て身の覚悟で老論派に緊急召集をかける。一方、御子を身ごもったソンヨンと和嬪は臨月を迎えるが、なかなか陣痛の来ないソンヨンは御医に御子が危険な状態だと伝えられる。

    • 再生時間
      :67分
  • イ・サン 第72話

    第72話

    ソンヨンが産んだ王子が順調に育つなか、サンは亡き父の墓と共に都を水原に移す計画を進めていた。この動きに危機感を抱いた大妃は、逃亡中のミン・ジュシクを使い先代の王の遺書を盗み出そうとする。賊の侵入を知ったサンは王権の安定を図るため王世子冊立を急がせるが、重臣らはソンヨンの身分が卑しいことを理由に大反発する。そんなある日、恵慶宮は王子の首に先代の王が大切にしていた指輪がかけられているのを見て驚く。

    • 再生時間
      :66分
  • イ・サン 第73話

    第73話

    王世子が病で世を去ったあと、第二子を宿したソンヨンは医女の診察を拒み続け、テスに理由は聞かずこっそり町医者を連れて来るよう頼む。その頃、城の建設が進む水原には大妃の息がかかった密偵が潜んでいた。大殿に刺客が現れて以来、警戒を強めていたテスらは事件後に姿を消した男を発見、老論派の隠れ家を突き止める。そして、ソンヨンの不可解な様子に疑問を抱いていたテスは、意を決し宮殿に連れて行った医者を訪ねる。

    • 再生時間
      :68分
  • イ・サン 第74話

    第74話

    ソンヨンの容体は悪化の一途をたどり、ついに御医さえさじを投げるが、西洋の医術を用いて難病を治す医者が清にいることを耳にしたサンは、テスにその医者を連れて来るよう命じる。すでに死期を悟り覚悟を決めていたソンヨンは、清行きを取りやめるようテスに頼むが、テスはソンヨンの回復だけがサンの心の支えであると話し、決してあきらめぬよう諭す。その言葉を聞いたソンヨンは、ある決意を胸に最後の力を振り絞って筆をとる。

    • 再生時間
      :68分
  • イ・サン 第75話

    第75話

    華城の築城工事が順調に進み、水原への行幸の日が近づくなか、テスは行幸先での敵の攻撃に備え警備体制を強化していた。一方チャン・テウは、老論派への不当な弾圧であるとして遷都に反対の立場をとるが、サンは国の発展のために知恵を貸すよう協力を要請する。そして案の定、行幸の際に立ち寄った寺に刺客が現れ、テスは居合わせたミン・ジュシクを捕らえるが、長く逃亡中だった彼があまりにもたやすくつかまったことに疑問を抱く。

    • 再生時間
      :64分
  • イ・サン 第76話

    第76話

    儀式の最中に暗闇の中でサンを亡き者にするという敵の計画に気づいたソ・ジャンボの機転により、チェ・ソクチュら老論派の重臣が逮捕され、同時に大妃にも追及の手が伸びるが、老論派の存続を願う重臣らは大妃の無実を証言。彼らの逮捕を知った他の重臣らはチャン・テウに救いを求めるが、テウは逆賊の肩は持てないと突っぱね、宮廷を退く。そしてチョン・ヤギョンは、サンからある重大な任務を任され、隠居したテウのもとを訪れる。

    • 再生時間
      :64分
  • イ・サン 第77話

    第77話

    反逆者が一掃され平穏が訪れた王室では、世継ぎである王世子が順調に成長し、将来の聖君となるべく帝王学を学んでいた。一方、チョン・ヤギョンやパク・チェガら優秀な側近に恵まれ、民の安定した暮らしを目指し政務に追われるサンは、ある日市場の視察で、都に貨幣が出回らず急激なデフレが起こっていることを知り、対策に乗り出す。多忙を極めながらいっときも休まないサンを心配しテスやナム尚膳は休養を取るよう進言するが…。

    • 再生時間
      :69分

イ・サンの動画が配信されているサービス

イ・サンが視聴できる4社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

イ・サンの動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金
定額見放題
31日間無料 2,189円/月
無料配信
14日間無料 960円/月
定額見放題
31日間無料 550円/月
定額見放題
入会月無料 550円~/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

Hulu FODプレミアム Paravi クランクイン!ビデオ バンダイチャンネル music.jp TSUTAYA TV/DISCAS dアニメストア ゲオTV980 Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video) DMM見放題chライト テレビ東京ビジネスオンデマンド(BOD) スターチャンネル Netflix(ネットフリックス) DMM宅配レンタル

イ・サンの動画が配信されているサービス詳細

定額見放題

定額見放題

U-NEXTの基本情報

U-NEXT
月額料金
2,189円(税込)
無料期間
31日間無料
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
4
ダウンロード
見放題作品
19万

U-NEXTの編集部的ポイント

5
コスパ
定額作品数が140,000作品と多く、毎月1200ポイントも貰えます。月額料金が高く見えますがコスパは◎
5
無料期間
無料期間が31日間あるので、お試し期間として十分な時間があります。無料期間でも600円分のポイントが貰えるもの魅力です!
5
作品数
定額見放題の作品数が140,000作品とVODサービスの中ではトップクラスの作品数!アニメの見放題作品数も業界No.1。
5
使いやすさ
同時再生4台まで可能でダウンロード機能も有り。TV接続可能で4Kにも対応。総合的に機能が充実していて使いやすいです。
5
特典
毎月1200円分のポイントが貰えます。しかもポイントは無料お試し期間中でも貰えます!最新映画も毎月約2本追加料金なしでレンタル可能!!

U-NEXTを無料期間で最大限楽しもう!サービスの詳細もご紹介!

イ・サンはU-NEXTで視聴可能です!

U-NEXTは無料トライアル期間を31日間設けているので、期間中であればすべての見放題作品の配信を無料で楽しむことができます。

見たい作品がレンタル対象でも、毎月付与される1,200円分のポイントをレンタルに利用すればお得に楽しむことが可能です。
ポイントは無料お試し期間中でも貰えるので、無料お試し期間にレンタル作品を無料で視聴することもできます!

さらに動画だけではなく約70種類のファッション誌や週刊誌などの雑誌も月額だけで読み放題!

また、U-NEXTには便利な機能が盛りだくさん!

スマホ・タブレット・パソコン・スマートテレビ・ゲーム機など複数のデバイスで同時視聴もできちゃいます!

さらに「ファミリーアカウント」を最大3つの子アカウントが作成可能! マイリストや視聴履歴が共有されないため、プライバシーも守れます。

ダウンロード機能もあるため、通信量を気にせず動画を楽しめるでしょう。

U-NEXTの無料トライアル中は、ポイント利用やダウンロード、同時視聴機能を使って配信を思う存分楽しんでください!

U-NEXTで視聴できる人気作品

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ!/

無料配信

無料配信

ABEMAの基本情報

ABEMA
月額料金
960円(税込)
無料期間
14日間無料
種類
無料配信
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
-

ABEMAの編集部的ポイント

5
コスパ
月額960円(税込)で視聴が便利になる機能が利用できます。見逃し配信の視聴、放送時間に遅れたときの「追っかけ再生」、番組のダウンロードなどが可能になるため、無料で見るより何倍も快適に視聴できます!良い環境で視聴したい人にとってはコスパ◎
5
無料期間
無料お試し期間は14日間!Abemaプレミアムの便利な機能を試すには十分な期間です。
3
作品数
20以上のチャンネルがあります。プレミアム会員なら見逃しても視聴可能。オリジナルコンテンツ、映画やアニメまで幅広く動画を取り揃えています!
4
使いやすさ
「マイビデオ機能」「バックグラウンド再生」「コメント機能」といった便利な機能を搭載!
1
特典
なし

恋愛リアリティや韓流作品も!ABEMAで作品をたくさん視聴しまくろう!

イ・サンはABEMAで視聴可能です!

ABEMAでは20以上ものチャンネルがあり、24時間番組を放送しています。

アニメ、国内ドラマに加えて恋愛リアリティ、韓流・華流ドラマ、音楽ライブ、麻雀、格闘など様々なジャンルの番組が放送されていますが、その全てのチャンネルを完全無料で視聴することができます!

ABEMAのメインチャンネルとも言える「AbemaSPECIALチャンネル」では恋愛リアリティー番組などをはじめとしたオリジナルバラエティ番組、音楽ライブを放送しています。ABEMAの大型番組や注目作品はこの「AbemaSPECIALチャンネル」で視聴できます。

また、ABEMAには主に韓流に特化したチャンネルが2つあり、「韓流・華流ドラマ」チャンネルでは韓流、華流のドラマに加え、アジア映画も放送しています!「K WORLD」チャンネルでは韓国の人気アーティストが出演する音楽番組やバラエティ、ドラマ、ライブ映像などを放送しています!

月額960円(税込)の「ABEMAプレミアム」に登録すれば、配信作品やAbemaTVのチャンネルがさらに充実する上、ABEMA内で放送中の番組を最初から視聴できる「追っかけ再生機能」や、放送中に投稿されたコメントを見逃し配信や追っかけ再生中にも楽しめる「見逃しコメント機能」を利用できるようになります。

そして何より嬉しいのが、「ダウンロード機能」が利用できるようになること!見逃してしまった番組を、外出先でも通信容量を気にせず楽しむことができます。

課金するのはちょっと抵抗がある…という人でも、ABEMAでは、初回2週間の無料体験期間が用意されていて、期間中に解約すれば料金が発生することなく、動画を視聴可能です。

無料体験期間などを上手に利用して、思う存分ABEMAを楽しみましょう。

ABEMAで視聴できる人気作品

\ABEMAを14日間無料で楽しむ!/

定額見放題

定額見放題

dTVの基本情報

dTV
月額料金
550円(税込)
無料期間
31日間無料
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
12万

dTVの編集部的ポイント

5
コスパ
月額550円(税込)という安さで、作品数は120000本以上のボリューム!ジャンルもまんべんなく揃っているのでコスパは抜群といえるでしょう。
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる31日間。無料期間に気になるアニメやドラマを最初から最後まで焦らず見ることも可能です。
5
作品数
見放題・レンタル合わせて約120000本とVODサービスの中では作品数が多め。全ジャンル充実していますが、中でも韓国ドラマなどのアジア作品は豊富。
3
使いやすさ
dTV独自の機能(オリジナル漫画が楽しめる「ムービーコミック」やVR機能)が充実しています。同時視聴に関してはしようとするとエラーになってしまいます。
1
特典
なし

dTVはコスパが最高!無料期間で魅力を実感しよう!

イ・サンはdTVで視聴可能です!

dtvは初回31日間無料という長めのお試し期間があり、月額550円(税込)で12万本もの作品を配信しています。
定額で見放題の作品も多数!

無料お試し期間内であれば、見放題作品すべてを無料で楽しめる上、ほとんどのdTVのサービスが受けられます。

dTVでは動画のダウンロード機能があるため、通勤や通学など、Wi-Fiのない場所でも動画を視聴できます!オフライン再生のため、速度制限中でも動画がスムーズに視聴できるでしょう。

また、Chromecastやドコモテレビターミナル、Apple TVなど、dTV対応のデバイスに接続すれば、テレビでも動画が観られます。そのほか、dTV対応のBlu-rayプレーヤーやスマートテレビでも再生可能です。

複数のデバイスから視聴できるため、家族でアカウントを共有できます。R指定のある動画が表示されない「年齢判定機能」も付いているため、小さなお子様がいる家庭でも安心して使えます。

dTVで視聴できる人気作品

\dTVを31日間無料で楽しむ!/

定額見放題

定額見放題

ビデオマーケットの基本情報

ビデオマーケット
月額料金
550円(税込)〜
無料期間
入会月無料
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
×
見放題作品
2万

ビデオマーケットの編集部的ポイント

3
コスパ
「プレミアム&見放題コース」なら25,000本以上が見放題。月額550円(税込)の「プレミアムコース」は都度課金なので△
4
無料期間
入会月は無料で楽しむことができます。最大で31日無料で利用可能。月の初めに入会するのがお得です!
5
作品数
作品数220000本で日本最大級のコンテンツ量。そのうち190000本以上が追加課金のレンタル作品ですが、他サービスにはないマイナー作品も見つかります。
2
使いやすさ
4段階の倍速機能、細かくジャンル分けされた検索機能など多数!しかしダウンロード機能がついていないため、Wi-Fi環境下での視聴がマスト。
3
特典
毎月550ポイントが貰えます!110ポイントからレンタルできる作品も!ポイント数によっては見れない作品もあるので注意。

ココにしかないコンテンツ多数!ビデオマーケットの無料期間でたくさん動画を見よう!

イ・サンはビデオマーケットで視聴可能です!

ビデオマーケットは入会初月は無料で視聴できます!

最大のウリは圧倒的な配信作品数! 最新作を含む22万本を配信しているため、よそでは見つからなかったニッチなジャンルの作品や、昔の名作映画、名作ドラマが見つかるかもしれません。

毎月動画を見るために必要なポイントを550ポイントもらえる「プレミアムコース」は月額550円(税込)、毎月の550ポイントに加えて2万5千本以上の配信動画が見放題になる「プレミアム&見放題コース」は月額1,078円(税込)かかりますが、登録初月は無料で利用可能です!

もちろん、無料お試し期間中に解約しても、解約金などはかかりません。

ビデマーケットのウリの一つはマイナー作品が充実しているということ。他社のサービスに満足できなかった人はぜひビデオマーケットを利用してみてください!きっとあなたの見たい動画が見つかるはずです!

ビデオマーケットで視聴できる人気作品

\ビデオマーケットを初月無料で楽しむ!/

ちょっと待った!違法サイトは危険もある?

pandoraやdailymotion、アニチューブなどの違法動画サイトにある
動画の視聴ダウンロードはウィルス感染のリスクがある大変危険な行為です!


無料でみれるからと、違法サイトに手を出す前に、
安心安全で動画視聴できる動画配信サービスを検討してみてください!
無料期間のある動画配信サービスなら、無料で動画を視聴できますよ!

イ・サンと合わせてよく観られている人気の動画配信作品

※配信されている作品は、サービス各社の状況によって配信スケジュールが変更される場合がございますので詳しくは、動画配信サービス各社のサイトにてご確認ください。

ページトップ