閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【HERO(2014年・日本)】の動画を配信しているサービスはある??視聴したい人におすすめの動画配信サービス!

提供元:FOD
HERO(2014年・日本)

HERO(2014年・日本)を配信中の動画配信サービス一覧

HERO(2014年・日本)の動画が配信されているサービス

HERO(2014年・日本)の動画が配信されているサービス詳細

現在、まだ配信されているサービスはありません。

HERO(2014年・日本)の人物相関図

HERO(2014年・日本)の人物相関図 | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

HERO(2014年・日本)の作品紹介

HERO(2014年・日本)のあらすじ

あの型破りな検事・久利生公平が帰ってきた! 強盗事件や痴漢事件、殺人事件など、今度も久利生は自ら現場に出向いて捜査を行い、事件の真実を追う!

全11話の平均視聴率が20%を超え、2014年民放連続ドラマ第1位を獲得した大人気作品。




2001年に大ヒットした連続ドラマ、スペシャルドラマ(2006年)、劇場版(2007年)を経て、約7年後。舞台は久利生にとっては3度目の着任となる、東京地検城西支部。

城西支部を去ってから、石川、大阪、宮崎地検と各地を転々とし、再び戻ってきた久利生検事。今回、久利生検事の担当事務官になったのは麻木千佳。

相変わらずラフな格好で、必要とあればすぐに現場に出かけてしまう型破りな久利生の仕事ぶりに、麻木も振り回されっぱなしの日々。

末次事務官や遠藤事務官などのおなじみのメンバーに、馬場検事や宇野検事といった個性豊かな新メンバーが加わった城西支部の仲間たちに囲まれ、久利生検事がどんな活躍を見せるのか? 

HERO(2014年・日本)の登場人物・キャスト

  • 久利生公平(木村拓哉) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    久利生公平(木村拓哉)

    東京地検の城西支部には今回で3度目の着任。相変わらずジーンズにTシャツというラフな格好で仕事をする。大のテレビショッピングファンで、新製品が出るとついつい購入してしまい、職場に持ち込んでいる。

  • 麻木千佳(北川景子) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    麻木千佳(北川景子)

    久利生検事の担当事務官。お嬢様育ちを装っているが、言葉がきつく、同僚たちから過去を怪しまれている。被疑者に対してもとても厳しく接するため、恐れられている。

  • 馬場礼子(吉田洋) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    馬場礼子(吉田洋)

    城西支部唯一の女性検事。とてもきつい性格で、29歳で結婚したものの3年で離婚。一緒に暮らしていたネコも家出をしてしまい、寂しい独身生活を送っている。

  • 田村雅史(杉本哲太) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    田村雅史(杉本哲太)

    城西支部の検事。出世欲があり、かつて所属していた特捜部に再び配属されるよう頑張っている。中学受験を控えた息子がおり、妻は牛丸次席検事の娘である。

  • 宇野大介 (濱田岳) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    宇野大介 (濱田岳)

    東大法学部を卒業したエリート検事。優秀で期待されている新人だが、プライドがとても高く、マザコン。ひそかに千佳のことを想っているつもりだが、周囲にはバレてしまっている。

  • 末次隆之 (小日向文世) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    末次隆之 (小日向文世)

    宇野検事の担当事務官。趣味の社交ダンスは今も継続中だが、筋肉痛が絶えない。美人な礼子のことがとても気になっており、遠藤からもからかわれている。

  • 遠藤賢司 (八嶋智人) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    遠藤賢司 (八嶋智人)

    田村検事の担当事務官。あいかわらず合コンが大好きで、未だに独り身のまま。結婚する気もなく、自由気ままに暮らしたいと願っている。うわさ話も大好きでお調子者。

  • 井戸秀二(正名僕蔵) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    井戸秀二(正名僕蔵)

    馬場検事の担当事務官。以前は城西支部の警備員だったが、久利生に影響されて検事の仕事に憧れ、国家一般職試験をパスして事務官になった。14歳年下の妻と新婚ホヤホヤ。

  • 川尻健三郎(松重豊) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    川尻健三郎(松重豊)

    城西支部の部長検事。正義感がとても強く、検察の仕事に強い信念と誇りをもっている。検事たちの意見を尊重しようと心がけるが、体裁を気にする牛丸次席とは意見が合わないことが多い。

  • 牛丸豊 (角野卓造) | aukana(アウカナ)動画配信サービス比較

    牛丸豊 (角野卓造)

    東京地検本庁 次席検事。検察の世間での評判をとても気にしていて、相変わらず胃薬が手放せない。久利生に期待している反面、不安も大きい。

HERO(2014年・日本)の見所ポイント

  • 1 おかえりなさい、久利生検事!

    東京地検城西支部に赴任してきた久利生検事に出会ったのは、2001年に放送された連続ドラマ『HERO』。

    その後、沖縄から北海道まで日本各地の地検を転々とし、2007年の『劇場版HERO』から7年ぶりに、久利生検事が連続ドラマで城西支部に戻ってきました。

    きっと地方でも、久利生検事独特の人情味あふれる方法で、様々な案件を納得いくまで追いかけてきたことでしょう。

    多くの経験をかさね、前作よりパワーアップした久利生検事の活躍に今回もおおいに期待したいと思います!

  • 2 城西支部の懐かしい仲間たちと再会!

    久々に戻ってきた久利生検事を、ずっと城西支部に勤め続けていた懐かしいメンバーたちが待っていました。

    7年前とほとんど変わっていないのは、合コン大好きな遠藤事務官と、社交ダンス好きな末次事務官の2人。

    そして、以前は警備員だった井戸さんが、なんと国家試験をパスして事務官になっており、胃薬が手放せなかった牛丸検事部長も、いつの間にか本庁の次席検事に出世していました。

    ドラマの中でも現実と全く同じように時間が流れている、という設定がとてもリアルに感じられ、それぞれの登場人物に対して懐かしさとともに一層親しみを感じることができます。

  • 3 今回の担当事務官はお嬢様??

    今回、久利生検事の担当事務官になった麻木千佳も、最初は久利生検事の型破りな仕事ぶりに振り回される毎日です。

    しかし、麻木は前作までの担当事務官、雨宮舞子とは、ちょっと異なるタイプの女性です。お嬢様らしく振舞おうと頑張っているのですが、どうしても言葉の端々からにじみ出てしまうやんちゃな一面…。

    前作では久利生と雨宮の間に恋愛感情が芽生えたようですが、今回の2人の関係はどうなっていくのでしょうか? こちらも見逃せないポイントです。

HERO(2014年・日本)の評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 5 (2件中)
  • 投稿者名:座敷婆
    評価: GOOD 投稿日:2020.04.13/23:27

    シーズン1のキャストが豪華すぎたので、少し見劣りしちゃったけど、この作品はこの作品で面白い

  • 投稿者名:AYUMI
    評価: GOOD 投稿日:2019.02.09/19:31

    北川景子より松たか子のほうがよかった。。(笑)

HERO シリーズのあらすじ一覧

HERO(2014年・日本)と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
ai
ai

ファッション、美容系のライター&エディターをやっていましたが、学生の頃から海外(特にアメリカ)好きでブラックカルチャーに浸かっていました。 そんなこともあり、洋画&洋楽(主にブラック系!)大好きです。時間があれば美しい海外のモデルや俳優さんを眺めています。