閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜】のドラマ無料動画を配信しているサービスはここ!

画像はありません。

恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜を配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

レンタル

レンタル

現在、提供しているサービスがありません。

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜】は1社の動画配信サービスで配信中です。
定額見放題1社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。
※実際の配信状況は各VODサービスをご確認ください。

恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜の動画が配信されているサービス

恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜が視聴できる1社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜の動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金(税込)
定額見放題
2週間無料 1,026円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

dTV U-NEXT FODプレミアム auスマートパスプレミアム Paravi バンダイチャンネル WATCHA(ウォッチャ) クランクイン!ビデオ music.jp dアニメストア ABEMA DMM見放題chライト Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video) DMM宅配レンタル AppleTV+ GYAO!ストア Netflix(ネットフリックス)

恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜の動画が配信されているサービス詳細

定額見放題

定額見放題

Huluの基本情報

Hulu
月額料金
1,026円(税込)
無料期間
2週間無料
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
7万

Huluの編集部的ポイント

5
コスパ
月額料金だけで60000作品以上の全ての作品が見放題!レンタル作品がないので追加料金なしで気になった作品を何度でも視聴できます。
3
無料期間
無料お試し期間は2週間。ちょっと短めですが、使いやすさを確認したり自分好みの作品がそろっているかを確認するには十分な期間です。
4
作品数
作品数は60000作品以上。アニメや日テレ系のドラマ、バラエティ、海外ドラマに映画も充実しています。見たいと思える作品が見つかるはず。
3
使いやすさ
ダウンロード可能・TV接続可能です。ただし、同時視聴は未対応です。
1
特典
なし

日テレ系列はじめドラマが充実!Huluなら60,000本以上の動画が見放題!

恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜はHuluで視聴可能です!

Huluは、2週間の無料体験期間が設けられています!さらに約60,000本以上の動画が見放題なのが魅力です!

日テレ系のドラマが特に充実しているほか、Huluでしか見ることのできないオリジナルドラマも沢山。

ほかの動画配信サービスでは配信していない話題作や、ドラマシリーズのスピンオフ作品も目白押しです。

さらに、アイドルが出演中の人気ドラマシリーズもHuluだけで独占配信中! 「どこでも配信されているドラマは飽きた!」という人にもおすすめです。

見逃し配信動画も視聴可能! 放送中の注目ドラマが1話から最新話まで一気見できます。(※)

※なかには課金作品ありますので必ずご利用の際にご確認ください

Huluは新作・旧作ドラマのジャンルも豊富です。

・アクション/アドベンチャー
・サスペンス/ミステリー
・コメディ
・恋愛
・青春
・ホラー
・特撮

など、その日の気分に合った作品が選べますよ! 「新着順」「人気順」「公開年が古い順」「公開が新しい順」などの並び替え機能も便利です。

もちろんドラマも配信されているすべての動画を何度でも好きなだけ見ることができます。

無料お試し期間であれば、約60,000本以上の動画が無料で見放題ですので、心おきなく楽しめます!

Huluで視聴できる人気作品

\ Huluを14日間無料で楽しむ!/

恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜の作品紹介

恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜のあらすじ

“見えにくさ”を抱えた少女と、行き場のないヤンキーの新世代ラブストーリー!?

『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜』は、KADOKAWAからコミックスが販売されているうおやまの『ヤンキー君と白杖ガール』を原作としたテレビドラマ。

色がぼんやりと認識できる程度の弱視の赤座ユキコと、顔に大きな傷があり誰も近づいてこない不良・黒川森生が運命的な出会いを果たし、惹かれ合っていく社会派ラブコメディ!

ある日、地元でその名を知らないものはいないほどのヤンキー・黒川森生(杉野遥亮)が街を歩いていたところ、突然赤座ユキコ(杉咲花)に白杖でお尻を突かれる。ユキコは、視覚障害者が使っている点字の上に立っていた森生が邪魔だったのだ。

これまで周囲の人から恐れられ、避けられ続けてきた森生にとって、ユキコのような芯があり優しい女性ははじめて出会う人種。森生は一瞬でユキコのことを好きになってしまい、それから何かと付きまとうように…。

意外な組み合わせのように感じられるユキコと森生だが、徐々にお互いの理解を深めていく! 果たして、ユキコと森生が出会ったことで、2人の人生にどんな変化がもたらされるのか!?

恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜のクレジット(監督・キャスト)

恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜の登場人物・キャスト

  • 赤座ユキコ(杉咲花)

    ぼんやりと色がわかる程度の、弱視の女子高生。外出する際は、白杖を持っている。可愛らしい見た目とは裏腹に、何でもハッキリ伝える勝気な性格だが、恋にだけは消極的な面も。数年前に母親を亡くしたため、現在は父親と姉と3人暮らしをしている。

  • 黒川森生(杉野遥亮)

    入学直後に高校を中退し、現在無職のヤンキー。地元では、森生の名前が出ただけで人が逃げ出すほど不良として有名。顔に大きな傷跡があることもあり、世間から冷ややかな目で見られ続け、アルバイトすら決まらない。ひょんなことでユキコと出会い、その瞬間恋に落ちてしまった。

  • 赤座イズミ(奈緒)

    ユキコの姉。ネイリストとして働いている。母親がいないこともあり、ついユキコのことに関しては、過干渉気味になっている。

  • 金沢獅子王(鈴木伸之)

    森生のライバルで、隣町の不良たちにとって元ボス的存在。森生の顔にある大きな刀傷をつけた過去を持ち、未だに何かにつけてケンカをふっかけている。

  • 赤座誠二(岸谷五朗)

    ユキコの父。写真家をしている。心配性の娘・イズミとは対照的に穏やかな性格。勝気な娘たちには、ついうろたえてしまいがち。

  • 紫村空(田辺桃子)

    盲学校に通うユキコの同級生。ユキコと同じ弱視を抱える少女で、視野が欠けている。考えるより先に行動するタイプ。

  • 青野陽太(細田佳央太)

    ユキコと空の同級生。生まれつき全盲の少年。想像力が豊かで、性に対する興味が強く、下ネタでユキコたちを笑わせることもある。

  • 緑川花男(戸塚純貴)

    森生の友人で、振り回されることも多いが、何かと彼のことを気にかけている。

  • 桃井草介(堀夏喜)

    森生の子分でヤンキー仲間。喧嘩が強い森生のことを尊敬している。

  • 橙野茜(ファーストサマーウイカ)

    森生や花男がよく訪れる喫茶店を営んでいる。元ヤンキー。姪っ子のハチ子の面倒を見ている。

恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜の見所ポイント

  • 1 『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜』は、杉咲花をはじめキャストに注目!

    『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜』には、弱視を抱えるユキコを中心に視覚障害を持つキャラクターが多数登場します。

    杉咲花演じるユキコや、田辺桃子演じる空はもちろんですが、細田佳央太演じる青野陽太は生まれつきの全盲です。

    普段私たちは「視覚」から多くの情報を得ていますので、生まれてから一度も目が見えたことがないというのはかなり難しい役どころといえます。若手俳優陣が、ユキコや空をどのように表現するのか大注目です。

  • 2 『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜』では、ユキコと森生がどう変わっていくのかが見所!

    『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜』のユキコと森生は、盲学校の女の子と誰もが恐れるヤンキーという意外な組み合わせです。互いに近づけば近づくほど、相手の周囲にいる今まで関わってこなかったタイプの人たちについても知ることになっていきます。

    森生は、ユキコの盲学校に通う同級生たちと関わるようになり、自分と同じように「社会での生きづらさ」を感じながら、それぞれまったく違う人生を歩んでいる人たちの存在を知ります。

    ユキコと森生の恋の行方だけでなく、「2人が人間としてどう成長していくか」も見所になっています。

  • 3 うおやまによる漫画が原作! 『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜』は、社会派ドラマ!

    『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜』は、視覚障害者に焦点を当てたドラマです。スマホアプリで何でもできる時代になりましたが、果たして“見えにくさ”を感じる人々にとってもそうなのでしょうか。

    原作者のうおやまは、実際家族に弱視を抱えた方がおり、「もっと“見えにくさ”を抱える人たちのことを知ってほしい」と思い、原作漫画を描いたのだそうです。

    このドラマは、“見えにくさ”を抱える人たちの生活や気持ちを知ることができるという魅力もあります。

恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜の評価・感想・レビュー

恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜に関する記事一覧

この記事の執筆者
いけだ
いけだ

ドラマ鑑賞と読書が好きです。ドラマは国内のものをよく観ます。笑って観られるコメディが好きです。あとミステリー小説を読むのにもハマっています。