SHARE

contents kv
2020/01/27
79 0

映画『シグナル100』2020年1月24日公開! 生徒36人 VS 担任教師、全員参加のデスゲーム開幕!

シグナル100が今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

原作コミックの壮絶な描写に、連載当時から実写映画化不可能といわれた超問題作がついに映画化! 映画『シグナル100』は1月24日公開! 主演は橋本環奈、教師は中村獅童、そしてネクストブレーク間違いなしの若手実力派が大集結! 狂気と絶望が暴れ出すノンストップの88分、全員参加の自殺(デス)ゲームが開幕!

目次

『シグナル100』2020年1月24日公開!!

KV (C)2020「シグナル 100」製作委員会

映画『シグナル1002020年1月24日に公開です。

原作は、宮月新近藤しぐれの25万部以上を売り上げる同名ベストセラーコミック。宮月は、集英社「グランドジャンプ」にて連載中で映画化された「不能犯」や白泉社漫画アプリ「マンガPark」で人気連載中の「虐殺ハッピーエンド」の原作を手がける俊英です。

脚本は『20世紀少年』(全3章)、『GANTZ』、『ドラゴンボールZ 神と神』、『ザ・ファブル』などを手掛けてきた渡辺雄介

音楽は、JUJUEXILEら数々のアーティストに楽曲提供、アレンジ、プロデュースを行い、日本レコード大賞など数々の受賞歴を誇るJin Nakamura

監督は、デビュー作『さまよう小指』は、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014でグランプリ受賞、その独特の世界観には、海外のファンも多く持つ、竹葉リサが務めます。

原作コミックの壮絶な描写に、連載当時から実写化不可能といわれた超問題作である本作は、スペインで開催される世界三大ファンタスティック映画祭の一つである、第52回シッチェス・カタロニア国際映画祭のMidnight X・Treme部門に選出。世界の映画ファンをも驚かせています

主演は、橋本環奈。2019年に二本の主演作『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』『午前0時、キスしに来てよ』のほか、『十二人の死にたい子どもたち』『キングダム』と計四本の話題作に出演、絶大な人気を誇ります。

絶望的な状況下、持ち前の行動力と芯の強さを発揮し、事件の解決に奔走する正義感の強いヒロイン・樫村怜奈を演じます。コメディエンヌとしての才能を開花させた橋本が一転、鬼気迫る演技で新境地を見せます。
     
共演は、小関裕太瀬戸利樹甲斐翔真中尾暢樹福山翔大中田圭祐山田愛奈若月佑美前原滉栗原類恒松祐里ら、ネクストブレーク間違いなしの若手実力派が結集しました。

教師・下部役は、歌舞伎俳優の中村獅童が務めます。生徒を恐怖のどん底に突き落としたあと、自ら命を落とす衝撃的なヒールを演じています。

『シグナル100』の作品情報

【作品タイトル】シグナル100
【公開情報】2020年1月24日 (R15)
【公式サイト】https://www.signal100.jp/
【公式Twitter】https://twitter.com/Signal100_Movie(@Signal100_Movie)
【配給会社】東映
【コピーライト】(C)2020「シグナル 100」製作委員会
【原作】宮月 新・近藤しぐれ『シグナル 100』(白泉社・ヤングアニマルコミックス)
【監督】竹葉リサ
【脚本】渡辺雄介

『シグナル100』のキャスト・スタッフ

全員 (C)2020「シグナル 100」製作委員会

橋本環奈
小関裕太
瀬戸利樹
甲斐翔真
中尾暢樹
福山翔大
中田圭祐
山田愛奈
工藤綾乃
中島健
三上紗弥
鈴木つく詩
白石拳大
北村優衣
市川理矩
小出水賢一郎
さいとうなり
宮下一紗
安田啓人
神田穣
東啓介
真崎かれん
駒形咲希
宗綱弟
戸苅ニコル沙羅
吉田仁人
山本彩加
大森つばさ
河井つくし
中島来星
黒澤胤也
宮本夏花
若月佑美
前原滉
栗原類
恒松祐里
中村獅童

『シグナル100』のあらすじ

イメージビジュアル (C)2020「シグナル 100」製作委員会

「生徒36人 VS 担任教師」


どこにでもあるようなたわいもない学園生活を過ごす生徒たち。しかし、そのたわいもない学園生活は、突然終わりを迎える。

担任教師の手により、突如として自殺催眠をかけられた36人の生徒たち。

遅刻をする、電話をかける、涙を流す…ふだん行っていた行為が死を招く。その自殺催眠発動のシグナルは全部で100

死の暗示を解く方法はクラスメイトの死のみ。生徒たちが続々と自殺に追い込まれる中、死への恐怖から人間の本性が徐々に暴かれていく。

平和な日常が崩れ去るリアルな恐怖「シグナル100」の謎…。ゲームは動き出したら止めることができない。

催眠を解くのが先か、自分以外のクラスメイト全員が死ぬのが先か!?

生き残りを賭けた狂気と絶望のデスゲームがはじまる…!

『シグナル100』の場面画像

解禁となった場面写真には、自殺催眠によるデスゲームの首謀者である担任教師の下部(中村獅童)と真っ向から対峙する樫村怜奈(橋本環奈)やクラスメイト達、そして次から次へと起こる自殺の連鎖により、惨劇の現場となってしまった教室で、皆が呆然と立ち尽くす様子などが切り取られています。

また小関裕太演じる榊蒼汰が倒れた仲間を抱えて、悲しみのあまりに激しく叫ぶシーンや、密かに思いを寄せる樫村の危機に、身をもって庇おうとする場面が切り取られ、窮地に立たされても優しく仲間想いな姿を見せています。

一方、クラスメイトからは一歩距離を置いている和田隼(瀬戸利樹)は怪しげなビンを手に、不遜な笑みを浮かべており、彼のクールでミステリアスな一面が、生き残りをかけたデスゲームにどんな影響を与えていくのか注目されます。

さらに、橋本とは人気ドラマ『今日から俺は!!』でスケバンコンビを演じて以来の再共演となる若月佑美演じる樫村の親友・小泉はるかや、電動ドリルを頭に突きつけ衝撃的な姿を見せる羽柴健太(中田圭祐)、恐怖に駆られて顔をゆがめる園田樹里(山田愛奈)、全部で100ある自殺催眠発動のシグナルのうちのひとつ“スマホを使う”のトリガーとなるスマホを手に慌てふためいた表情の山本英司(栗原類)、裏切り者の存在により疑心暗鬼に陥った箕輪紀子(恒松祐里)ら死と隣り合わせの極限状態のサバイバルにより狂わされていくクラスメイトたちの様子も確認することができます。

メイン (C)2020「シグナル 100」製作委員会 1 (C)2020「シグナル 100」製作委員会 2 (C)2020「シグナル 100」製作委員会 3 (C)2020「シグナル 100」製作委員会 4 (C)2020「シグナル 100」製作委員会 5 (C)2020「シグナル 100」製作委員会 6 (C)2020「シグナル 100」製作委員会 7 (C)2020「シグナル 100」製作委員会 8 (C)2020「シグナル 100」製作委員会 9 (C)2020「シグナル 100」製作委員会 10 (C)2020「シグナル 100」製作委員会 11 (C)2020「シグナル 100」製作委員会

『シグナル100』の主題歌「Carry On」

yukaDD(;´∀`)メジャーデビュー1st Digital Single「Carry On」Music Video【Full ver.】

主題歌「Carry On」を歌うのは、JUJUやEXILE、東方神起らに楽曲提供をしている音楽プロデューサー、Jin Nakamura氏にその才能を見出されたデジタルネイティブ世代を象徴するアーティストyukaDD(;´∀`)

本作の主題歌で1月10日にワーナーミュージック・ジャパンよりメジャーデビューを果たした注目の大型新人です。

yukaDD(;´∀`) プロフィール

yukaDD(;´∀`)の歌声は力強さと迫力を備え、日本人離れした圧倒的なパフォーマンス力は周囲を巻き込み魅了していく。

音楽プロデューサーとしても数々のトップアーティストの楽曲を手掛けるJin Nakamura氏。その彼が開催した全国オーディションにて驚異的なパフォーマンスを披露し、他を圧倒したのがyukaDD(;´∀`)。

幼少の頃に演歌に触れ、一時はその道を目指すも10歳の頃にたまたま耳にしたクリスティーナ・アギレラの歌に衝撃を受ける。

その日を境にデジタルネイティブ世代を象徴するようにひたすら耳コピ⇒体現、を繰り返しオリジナリティ溢れる現在のスタイルが形成されていく事となる。

その産物として得た日本人離れした表現力とエンターテインメント性は「DD」の語源ともなるダイヤモンドの輝きを放ち、オーディション直後にロサンゼルスで人生初のレコーディングを行う型破りなスタートを切った。

彼女の持つ世界観は、その先に広がる世界の舞台をはっきりと目標に見据え、人々を魅了する日を確かに迎えようとしている。

メジャーデビュー1st Digital Single「Carry On」は各種配信サイトにて絶賛配信中。


https://yukadd.lnk.to/CarryOn

yukaDD(;´∀`)オフィシャルHP

『シグナル100』の動画

冒頭に映し出される、樫村(橋本)、榊(小関)らの笑顔に反して、映像に散りばめられた「なんで、こんなことに…」「助けて」「もう限界なんだよ」などの生徒たちの悲痛な台詞、仲間との別れを感じさせるショット、そして映像最後に映し出される樫村の涙など胸を抉られずにはいられない映像となっています。

「もう終わりにしよう」「ごめんな」という台詞と共に見つめ合う榊と和田(瀬戸)の関係性も気にならずにはいられないですね。

また、そんな映像にのせて流れる「Carry On」の「これでおわりじゃないと言い聞かせてる」「戻れない」などの歌詞はまるで生徒たちの気持ちを代弁しているかのよう。yukaDD(;´∀`)の力強くも切ない歌声がエモさを引き立てています。

映画『シグナル100』予告編

映画『シグナル100』超特報映像

映画『シグナル100』6秒CM(ようこそ編)

映画『シグナル100』15秒CM (ようこそ編)

映画『シグナル100』6秒CM(スマホ編)

映画『シグナル100』6秒CM(担任教師編)

映画『シグナル100』6秒CM(青春編)

映画『シグナル100』 15秒CM (青春編)

映画『シグナル100』6秒CM(生き残る方法編)

映画『シグナル100』マナーCM

『シグナル100』の舞台挨拶レポート

シグナル100』の初日舞台挨拶イベントが開催されました

橋本環奈をはじめ、小関裕太、瀬戸利樹他ネクストブレイク間違いなしの若手俳優たちも大集結!

ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭からの招待が決まったことが発表されるほか、“日常の行動”が死に繋がる本作に因み、1/17にエランドール受賞の発表があるなど、今、日本で最も勢いのある二十歳といっても過言ではない橋本ほかキャスト陣の2020年オリンピックイヤーに目標にしたい“日常の行動”について発表するなど、大盛り上がりのイベントとなりました。

舞台挨拶1 (C)2020「シグナル 100」製作委員会

【日時】1月24日(金)
【場所】丸の内TOEI(東京都中央区銀座3-2-17)
【登壇者】橋本環奈、小関裕太、瀬戸利樹、甲斐翔真、中尾暢樹、福山翔大、中田圭祐、山田愛奈、若月佑美、恒松祐里、竹葉リサ監督

舞台挨拶2 (C)2020「シグナル 100」製作委員会

初日舞台挨拶のチケットが発売されると同時に即完、満員の会場内の熱気が高まる中、橋本さんを筆頭にキャスト陣が登場。

初日を迎えた感想を問われると、

橋本さんは「無事に初日を迎えられて嬉しいです。」

小関さんは「公開が近づくに連れてSNSでの熱が強くなっていくのを感じていました。こういった作品に出演するのが夢だったので、ついに初日を迎えることが出来て嬉しいです!」

瀬戸さんは「この日を迎えられて嬉しいです。」

甲斐さんは「今日という日を迎えるために皆で過酷な撮影に挑みました。」

中尾さんは「僕にとって特別な作品になりました。」

福山さんは「この作品は窮地に追い込まれた生徒たちの青春映画だと思います。」

中田さんは「今日このように多くの方にお越しいただきとても嬉しいです!」

山田さんは「たくさんの方々にお越しいただいて初日を迎えられて嬉しいです。」

若月さんは「この作品はメッセージ性がたくさん詰まった作品になっています。そして、今日のこの満席の光景を目に焼き付けたいと思います。」

恒松さんは「箕輪という役は感情の振り幅が激しい役だったので大変でした。皆で全力で作った作品なので、ぜひその熱を感じて頂けたら嬉しいです!」

竹葉監督は「大切な初日を底抜けに明るい出演者の皆さんとこの場に立てて感無量です。お化け屋敷にいるかのようなドキドキ感を感じながら楽しんで頂けたら嬉しいです!」

とそれぞれがコメントしました。

次世代を担う若手実力派キャストが終結している本作。

先日行った完成披露イベントで橋本さんが「チームワーク抜群」と太鼓判を押した共演者との撮影現場でのエピソードを問われると、

橋本さんは「今でもプライベートで会っているくらい、撮影当時から皆仲が良かったです。特に、撮影の合間に女子メンバーが集まってTikTokで動画を撮ったり、緊張感のある撮影でありつつも、現場は本当に和気あいあいとしていました。」

小関さんは「学生時代に戻ったみたいで本当に楽しかったです。山奥での撮影だったので山びこなど昔ながらの遊びを皆でしていました。シリアスな撮影の後に山びこをすると、『帰ってきた~!』っていう感覚になるんですよね(笑)」

若月さんは「私も学生時代に戻った気がしました!調理室で皆でご飯を食べたんですが、一人一人おぼんを持って並んで、なんだか懐かしかったです。」と振り返りました。

また、本作がジャンル系映画が集結するブリュッセル国際ファンタスティック映画祭からの招待が決まったことが発表されると、海を飛び越え上映されることについて

橋本さんは「『シグナル100』は目を覆いたくなるシーンが多くありながらもエンターテイメントのようなドキドキワクワク感を味わえます。そういった日本映画の良さが詰まったこの作品を、海外の方々にもたくさん観て頂けたら嬉しいです。」と語り、

竹葉監督は「海外ではバイオレンスな作品を好む人が多いと思うので、『シグナル100』も楽しんでもらえると思います!」と自信を覗かせました。

また、橋本さんが先日、一年を通して最も活躍した将来有望な新人俳優に贈られる“エランドール賞”を受賞したことに話題が及び、会場からは大きな拍手が。

去年は本作の撮影から始まったという橋本さんは「今までにない新しい役柄に挑戦したいと思っていた時に、お話を頂いたのが『シグナル100』でした。20歳を迎えてすぐにそういった作品と出会え、とても充実した1年でした。」と振り返りました。

さらに、新年を迎えたということで2020年の抱負を、日常の行動が死に繋がるという本作にちなみ、「日常の行動」に絡め、登壇者全員が発表!

橋本さんは『URL』。「自分が気になったニュースのURLを友達に送りがちです(笑)でもそうすると、自分が今まで興味持たなかった分野にも世界が広がっていくから楽しいんです。だから抱負といいますか、これからも続けていきたいことですね!」と明かすと、実は出演者たちも実際に「URL」を送っているそうで、

恒松さんは「私が食べることが好きだから飲食店の情報とかよく送られてきます。」、若月さんは「私にも色んなジャンルの情報を送ってくれます、おかげで色々詳しくなりました!(笑)」と明かしました。

続いて小関さんは『バーボン片手に靴磨き』。「素敵な30代になっていきたいので、オシャレにバーボン飲みながら、靴を磨く男性になりたいです!」と嬉々として話すと、

すかさず瀬戸さんが「靴と言えば…以前『シグナル100』の完成披露会見の時に間違って小関くんの私物の靴を履いて登壇してしまったんです!」と驚きの告白をし、会場は笑いに包まれました。

そんな瀬戸さんの抱負は『高低差をなくしたい』。「自身の印象の違いに困惑することがあるので」と明かすと「それは高低差じゃなくて、ギャップをなくしたいでしょ!」と登壇者から続々突っ込みが入り、またもや会場から笑いが。

続いて甲斐さんは『朝ごはんを食べる』、中尾さんは『一人旅をする』、福山さんは『運転をする』、中田さんは『サウナに入る』、山田さんは『髪を綺麗に保って伸ばす』、若月さんは『肌の水分量を増やす』と続々と挙げ、恒松さんの「ハンドクラップダンス」に話が及ぶと一同が疑問に思う中、瀬戸さんが唯一「俺もやったことある!」と、ステージ上で披露!

そこに恒松さんも加わり、即興ダンスが繰り広げられ、またも会場は笑いに包まれました。

最後に竹葉監督は『零歳』と発表。「私が『バトル・ロワイアル』を観たのが2000年、あれから20年経って2020年、また“ゼロ”がつく。これからも純粋なものを生み出していきたいです。」とそれぞれが今年の抱負を語りました。

最後に橋本さんより「今日からこの映画が皆さんに届いていくのがとても嬉しいです。R‐15+作品なので衝撃的な描写も多いですが、多くの人に観て頂きたいです!」と、本作に込めた想いを寄せ、舞台挨拶は大盛り上がりの中、幕を閉じました。

(C)2020「シグナル 100」製作委員会

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

このニュースに関連する作品と動画配信サービス

シグナル100

動画が配信されているサービス一覧

レンタル

2,189 円/月

U-NEXT詳細

レンタル

1,017 円/月

Paravi詳細

レンタル

550 円/月

dTV詳細

レンタル

2,658 円/月

TSUTAYA TV/DISCAS詳細

レンタル

1,958 円~/月

music.jp詳細

レンタル

980 円/月

ゲオTV980詳細

レンタル

550 円~/月

ビデオマーケット詳細

「邦画」人気ニュースランキング