SHARE

contents kv
2016/12/27
729 0

お正月休みの暇つぶしに最適な動画配信サービスの最新情報をご紹介!

年末年始、特に予定もなく、時間を持て余すという方多いのではないでしょうか?そんな中オススメなのが動画配信サービス。今回は楽天SHOWTIMEとNetflixのキャンペーンやニュースをご紹介します!

お正月休みは動画配信サービスに登録しよう!

長い休みで一番つらいのが「暇」

出典:

社会人にとって一番長い「お正月休み」。
大掃除やあいさつ回りも終わり、残りの休みは全く予定がなくて、何をして過ごせばいいかわからない…という方も多いのでは?

そんな暇な時間をつぶすのにオススメなのが「動画配信サービス」!
スマホやパソコンさえあれば、1人でもワイワイ、数人でもワイワイできるので、お正月休みをダラダラ過ごすのにピッタリです!

楽天SHOWTIMEで「ミュータント・ニンジャ・タートルズ」先行配信!プレゼントキャンペーンも

ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>

2016年8月に公開された「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」が、早くも楽天SHOWTIMEに登場!

前作に引き続き「トランスフォーマー」のマイケル・ベイが製作し、今回も怒涛のハイスピードアクションを魅せてくれます。

「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」配信記念!関連グッズをプレゼント

楽天SHOWTIMEでの配信を記念して、2016年12月14日(水)00:00~2017年1月11日(水)14:59までの間に楽天SHOWTIMEに加入し、「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」を購入、もしくはレンタルした方が専用ページからエントリーすると、合計で13名様に「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ> オリジナルグッズ」がプレゼントされます。

オリジナルグッズのラインナップは、ミュータント・ニンジャ・タートルズのトレードマークであるバンダナ風の目出し帽と亀の甲羅を模したオリジナルバックパックのセットが3名様に、先述したバンダナ風目出し帽が10名様に当たります。

応募の詳細については楽天SHOWTIMEの専用ページをチェック!

Netflixが2017年配信予定のオリジナル作品を制作発表

日本では「野武士のグルメ」の実写化など2本

これまでも「フラーハウス」「火花」「グッドモーニング・コール」など、オリジナル作品にかなり力を入れてきたNetflixですが、2017年はなんと今年の約2倍となる1,000時間以上のオリジナル作品の配信を目指すとのこと。

日本で2017年に制作・配信が決定しているのは、久住昌之と土山しげるの作画による「漫画版 野武士のグルメ」の実写ドラマ化、明石家さんまプロデュースでジミー大西と明石家さんまをモデルにした「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」の2作品。

海外作品もブラッド・ピット主演の「War Machine」や、ハリウッド版デスノートなど、2017年もかなり期待が高まります!

初VR体験はピコ太郎で!?ペンパイナッポーアッポーペン

dTV会員限定の「dTV VR」で360°PPKT(パノラマピコ太郎)

dTVでは、360°パノラマ映像が見られるアプリ「dTV VR」で視聴できるdTV会員限定動画「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)VR Ver.」の配信を開始しました。

dTV VRがあれば、専用スコープがなくてもスマートフォンひとつでVR体験が可能です。

「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)VR Ver.」では、いつものようにペンをアッポーやパイナッポーに刺す動きだけではなく、見ている人の周りをぐるぐる回るなどVRならではの演出も加えられ、目の前でPPAPが行われているような臨場感が得られます。

dTVではPPAPの他にも、19曲もピコ太郎さんのミュージックビデオを配信中。ほとんどがPPAPのように短い曲ばかりなので、サクッと全曲制覇できるのが嬉しいですね。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

この記事に関連する記事

よなは

written by よなは

趣味はネットカフェに行ってそんなに流行ってないマンガを読むことです。

あなたが観たい作品が見つかる!VOD動画配信サービス 28社を徹底比較!

アクセスランキング

前日のアクセス数が最も多かった「洋画」記事のランキングです

もっと見る

MS!編集部記事一覧

その他トピックパス