SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/01/20
1,175 0

クセの強いキャラと作品を彩る音楽の魅力!「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」VOL.1

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックスが今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

マーベル・スタジオが送り出す人気シリーズ2作目となる「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」を紹介します。この映画では可愛いと人気のベビー・グルートをはじめとする個性豊かなキャラクターが人気です。また、作品を彩る楽曲の数々も注目の的です。

目次

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」のあらすじ

ピーター・クイルをリーダーに、宇宙のはみ出し者たちで結成された「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」は、“黄金の惑星”ソヴリンの指導者アイーシャの仕事を引き受けます。

彼らはアニュラクス電池を狙う怪物との死闘の末に撃退に成功して、成功の報酬として高額の懸賞金がかけられているネビュラを引き取ります。

しかし、メンバーのロケットはアイーシャたちが大切にしているアニュラクス電池をこっそりと盗み出してしまいます。

アニュラクス電池が盗まれていたことに気づいたアイーシャは、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」を撃退するための宇宙艦隊を派遣します。

そして、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」が乗る宇宙船・ミラノ号への容赦ない攻撃が開始されてピーター・クイルたちは絶体絶命の危機に立たされます。

しかし、そこに突然現れた小型の宇宙船によってソヴリンの艦隊は撃退されて、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」は危機から救い出されます。

そして、彼らを助けた宇宙船から現れたのはピーター・クイルの父を名乗るエゴと、触れただけで人の感情を読み取れる特殊能力を持つマンティスなのでした。

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」の登場キャラクター!

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」の魅力は一癖も二癖もある個性あふれるキャラクターで、そのキャラクターたちを紹介します。

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」をまとめるピーター・クイル!

「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」のリーダーの”スター・ロード”ことピーター・クイルは、幼き頃に誘拐されて宇宙海賊ラヴェジャーズに育てられました。

無謀なことでも挑戦する度胸と敵を出し抜く悪知恵が武器の彼はずっと会いたいと思っていた父と再会します。

そして、父であるエゴの目的を知った時に、ピーターは大きな選択を求められることになります。

本作では、一作目よりもピーターの出生の秘密がより詳しく描かれているのが特徴です。

ツンデレな凄腕暗殺者ガモーラ!

「マーベル・シネマティック・ユニバース」のラスボスと考えられているサノスによって、殺戮マシーンになるための教育を受けた暗殺者がガモーラです。

ガモーラは、彼女に好意を寄せるピーターに対してもつれなく接するなど映画の中でツンデレなキャラとして描かれます。

また、本作でガモーラは同じくサノスに暗殺者となるために育てられた義妹のネビュラとの因縁が描かれます。

そうした姉妹の葛藤が映画の中でガモーラにとっては重要なドラマとなっています。

無骨な戦いで本領発揮するお調子者ドラックス!

持ち前の圧倒的なパワーを使った無骨な武闘スタイルが特徴的なお調子者がドラックスです。

とにかく「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のムードメーカーのドラックスは些細なことでもよく笑うキャラですが、過去に家族を失うという悲劇を過去に経験しています。

本作では触れた相手の心を読むことができるマンティスと出会うことで、ドラックスは他のメンバーに話すことはなかった、自分の中にある喪失感を素直に話す場面が印象的です。

毒舌アライグマのロケット!

遺伝子改造によって高知能を持ったアライグマで、武器のエキスパートとして「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」を支えるのがロケットです。

このキャラクターは実際のアライグマが実は荒々しい性格をしているように、見た目とは裏腹に気性が荒くてすぐにキレてしまう性格です。

また、今作では悪い盗みの癖が抑えきれずに”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”のピンチの原因をつくってしまいます。

けれども、小さくなったグルートの育ての親としての優しさを見せるところもあり憎めないキャラクターです。

ピーター・クイルの育ての親ヨンドゥ!

ピーター・クイルを誘拐した張本人で、彼に厳しい生存競争が繰り広げる銀河を生き抜くための教育を施したのがヨンドゥです。

銀河のならず者が集まる宇宙窃盗集団「ラベンジャーズ」のリーダーで腕も立つ彼の武器は口笛で自由自在に繰る矢です。

そんなヨンドゥですが、ピーター・クイルを誘拐したことが原因で、「ラベンジャーズ」内での立場を失うことになります。

しかし、ヨンドゥがピーター・クイルを誘拐には切実な理由があり、それが物語の中でも重要な核になっていて、脇役と思いきや主役級の活躍を映画の中で見せます。

義理の姉ガモーラの命を狙うネビュラ!

義理の姉のガモーラとともにサノスの元で暗殺者として育てられたのがネビュラです。

本作の中でネビュラは全身が機械になってしまったのと、姉のガモーラを憎しみ続けた理由を語ります。

そして、義理の姉のガモーラと激しい死闘を演じます。

また、ガモーラ以上に義理の親のサノスを恨むネビュラは、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」にもつながる興味深い行動をとります。

他人の感情を読む特殊能力を持つマンティス!

ピーター・クイルの父であるエゴと行動を共にするマンティスは、頭から生えた触覚が特徴の外見と、他人の感情を読み取ることができる特殊能力を持つ本作から登場のキャラです。

ずっとエゴと一緒だったために人との接し方がわからずにピーターたちに出会うと最初は彼女は戸惑いを見せます。

しかし、ドラックスが過去に家族を失った経験をマンティスに話すうちに彼女の心の中にある変化が生まれてきます。

そうした彼女の心の変化が本作では見所なのと、他人の心を読む以外の能力も発揮して敵に立ち向かう見せ場もあります。

ピーター・クイルの父を名乗る謎の男エゴ!

ピータ・クイルの父親を名乗る謎の男として、本作から登場するのがエゴで、名優・カート・ラッセルがこのキャラを演じています。

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の絶体絶命のピンチを救ったエゴは、ピータ・クイルの父を名乗り、ピーターの母親との出会いを語ります。

そして、ある目的のために彼女と別れたことを話し、息子であるピーターに彼が住んでいる惑星に一緒に来ないかと誘います。

エゴは一見すると哲学者のような知性を感じさせる人物ですが、実はその裏では人間の想像を超えた思想を持っていたりします。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

このニュースに関連する作品と動画配信サービス

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス

動画が配信されているサービス一覧

レンタル

1,990 円/月

U-NEXT詳細

レンタル

562 円/月

ビデオパス詳細

レンタル

500 円/月

dTV詳細

レンタル

2,417 円/月

TSUTAYA TV/DISCAS詳細

レンタル

500 円~/月

ビデオマーケット詳細

「洋画」人気ニュースランキング