SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/05/08
1,262 0

ひたむきな少女に元気をもらえる「リトルウィッチアカデミア」。吉成曜の美しい作画も見逃せない!

日本の若手アニメーターを育成するプロジェクト「アニメミライ2013」で発表された作品のひとつ「リトルウィッチアカデミア」。海外からも評価が高かった作品はその後映画化を経て2017年1月、テレビアニメシリーズとして新たにスタートしました。

目次

トリガー原作のオリジナルアニメーション

リトルウィッチアカデミアは2013年3月に若手アニメーターを育成する目的で開催されたプロジェクト「アニメミライ2013」で発表された作品のひとつとして劇場公開された作品です。その後Youtubeで無料公開された後、続編「リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード」が映画化。

そして2017年1月からTOKYO MXほか3つのチャンネルでアニメ「リトルウィッチアカデミア」の放送が始まりました。今回のテレビシリーズではこれまで公開されきたストーリーの続きではなく、物語のはじまりから描かれています。

魔女を目指す少女たちの成長ストーリー

幼いころから魔女にあこがれている女の子が魔法学校に入学し、個性的な仲間とともに数々の課題をクリアしながら成長していく青春ストーリーです。

日本の一般家庭で育ち魔法学校ではいろいろな遅れを取りながら、持ち前のガッツと猪突猛進な性格で困難を克服していくアッコ。アッコのルームメイトで鼻息の荒いアッコにクールなつっこみを入れながらも巻き込まれているロッテ。そして同じくルームメイトで毒舌かつアッコをよく毒薬の実験台にしてしまうスーシィの掛け合いがほほえましく、観ていて元気になれるアニメです。

監督は高い作画力が定評の吉成曜

この作品の監督を務めるのはトリガーの吉成曜。数々の作品で原画を努め、その高い作画力に定評があるアニメーターです。アニメミライ2013で製作したリトルウィッチアカデミアが初めての監督作品で、その後製作された映画と今回のテレビシリーズでも監督として今作品に携わっています。

これまで主に参加してきた作品は「美少女戦士セーラームーンS」、「NINKU-忍空-」、「新世紀エヴァンゲリオン」などがあります。またグレンラガンシリーズではメカニックデザインとしても活躍。アニメーターのみならずメカニックデザインとしても才能を発揮する多彩なクリエーターです。

構成はベテラン女性脚本家の島田満

出典:

リトルウィッチアカデミアの世界を構成しているのは女性脚本家の島田満。30年以上のキャリアを誇るベテラン脚本家で、担当した作品は「Dr.スランプ アラレちゃん」、「うる星やつら」などの名作をはじめ、「うっかりペネロペ」や「うたの☆プリンスさまっ♪」などの数多くの作品のシリーズ構成や脚本を手がけています。

またアニメの脚本のみならず、テレビドラマの脚本も書いており「世にも奇妙な物語」や火曜サスペンス劇場「追跡」などの作品でも活躍するなどさまざまなシーンで活躍している日本を代表する脚本家です。

キャラクターを彩る豪華声優陣

アッコ役を「ハピネスチャージプリキュア!」で白雪ひめ役を務めた潘めぐみ、ロッテ役をGTOの冬月あずさ役やあたしンちの立花みかん役など数々の女性キャラクターの声優を務める折笠富美子、スーシィ役を毎日かあさんの大地役を務めた村瀬迪与が演じています。

憧れの魔法使いシャイニィシャリオ役をらんま1/2やタッチの浅倉南役をはじめとした数々のアニメーションで声優を務めてきた日高のり子が演じており、日高ファンには見逃せない作品です。

TOKYO MXほか3チャンネル深夜枠で放送

2017年1月現在リトルウィッチアカデミアはTOKYO MX、BS11、関西テレビ放送の深夜枠で放送されています。また世界最大級のストリーミング配信Netflixでも配信が開始されました。

これからの日本のアニメを背負っていくであろう監督のひとり吉成曜のリトルウィッチアカデミア。今後もどんな物語が展開されていくのか楽しみです。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

「アニメ」人気ニュースランキング