SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/04/15
897 0

「きゅん泣き」必至の映画「きょうのキラ君」。中川大志と飯豊まりえのタッグで実写映画化。

地味で不思議系キャラの女子高生ニノと、余命宣告をされた遊び人のイケメン男子高生キラのおりなす、キュンキュンで泣けるラブストーリーが実写映画化されました。 原作は近キョリ恋愛などの人気漫画を手がけた、みきもと凜さんです。 主演は中川大志さんと飯豊まりえさんという人気若手俳優がタッグを組んでいます。 「きょうのキラ君」実写映画版は、2017年2月25日公開です。

中川大志&飯豊まりえのコンビで実写映画化

「タイヨウのうた」や「近キョリ恋愛」などの漫画の作者、人気漫画家・みきもと凜さんの「きょうのキラ君」が「地獄先生ぬ~べ~」の立野広役や「南くんの恋人~my little lover」で南瞬一役を務めた中川大志さんと、「MARS~ただ、君を愛してる~」で麻生キラ役を務めた飯豊まりえさんの共演で実写映画化されました。

また、監督は「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」で監督デビューし、能年玲奈さんが主演を務めた「海月姫」や「映画ひみつのアッコちゃん」などの少女漫画が原作の映画を手がけてきた川村泰祐さんが担当しています。

ちなみに前売り券を購入すると、鳥の「先生」のイラストが描かれたリップバームが数量限定でもらえます。

中高生がキュン泣き必至のきょうのキラ君

「きょうのキラ君」は、休み時間に一人でリリアンをたしなみ、いつも鳥を肩に乗せている不思議系キャラ・岡村ニノン(ニノ)と、無意味な毎日を過ごしている俺様イケメン・吉良ゆいじ(キラ)の2人がおりなすラブストーリーです。

キラが医師により余命宣告をされていることから「天国に一番近いラブストーリー」と呼ばれることもあります。
死へのタイムリミットがせまる中、日常生活を送りながらお互いの大切さを確かめ合っていく二人。
ニノの肩に乗っている鳥(インコ)の「先生」はしゃべることができる天才インコで、内気で弱気になりがちなニノを励ますという重要な役割を担っています。

ニノとキラは幸せになる事ができるのか?
2人の間に「キュン泣き」必至のラブストーリーが展開されていきます。

キラ役の中川大志さんは大河ドラマに3回出演経験がある

キラ役を務める中川大志さんは、子役時代から活躍されている俳優です。

沢村一樹主演の「わたしが子どもだったころ」(2009年7月NHK BS-hiで放送)でデビューした後、「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」、「連続テレビ小説 おひさま」などに子役で出演をしています。
大河ドラマでも「江~姫たちの戦国~」の細川光千代役、「平清盛」の源頼朝の少年時代役を務めています。

また2016年の大河ドラマ「真田丸」では豊臣秀頼役を好演し、注目を集めています。
そのほか雪印メグミルク「雪ミルク」やソフトバンク「白戸家 ギガ物語2編」など多くのCMにも出演し、将来を期待されている若手俳優の1人です。

ニノ役の飯豊まりえさんは新垣結衣さんに似ていると話題

ニノ役を務める飯豊まりえさんは、ニコラやSeventeenなどで専属モデルをしてきたモデル出身の女優さんです。

最近、新垣結衣さんに似ていると話題になっています。
東京ガールズコレクションやGirls Awardといったファッションショーにも頻繁に出演していて、若い女性に人気があります。

過去には連続テレビ小説「まれ」の沢沙耶役、「好きな人がいること」の二宮風花役を務めたほか、au損害保険やAbemaTVなどのCMにも出演しています。
また、特撮ものの「獣電戦隊キョウリュウジャー」にも弥生ウルシェード役で出演しており、特撮ファンの中にもファンが多い女優さんです。

主題歌を歌うAlexandrosのボーカル川上洋平さんが先生役で銀幕デビュー

きょうのキラ君の主題歌「今まで君が泣いた分取り戻そう」は、Alexandrosがこの映画のために、「大切な人に対しての包み隠さない愛情」をテーマにして書き下ろした作品です。

Alexandrosが映画の主題歌を務めるのは3作目で、映画のほかユニバーサルスタジオジャパンやJR東日本のCMのCMソング、TBS系列のドラマ「女くどき飯」の主題歌なども手がけています。

「今まで君が泣いた分取り戻そう」はニューアルバムの「EXIST!」に収録されています。

そんな人気ロックグループのボーカル川上洋平さんが、主人公達が通う高校の英語教師役で銀幕デビューを果たしました。9歳から14歳までの海外暮らしで培った語学力で、英語のセリフを演じたとのこと。
本人は「笑わないで観て」と気楽に応じています。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

このニュースに関連する作品と動画配信サービス

きょうのキラ君

動画が配信されているサービス一覧

定額見放題

1,990 円/月

U-NEXT詳細

定額見放題

933 円/月

Hulu詳細

定額見放題

500 円/月

dTV詳細

レンタル

500 円~/月

ビデオマーケット詳細

レンタル

562 円/月

ビデオパス詳細

レンタル

933 円/月

TSUTAYA TV/DISCAS詳細

「邦画」人気ニュースランキング