閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【映画 ドラえもん のび太の新魔界大冒険 -7人の魔法使い-】の無料動画を配信しているサービスはどこ?

提供元:amazon
映画 ドラえもん のび太の新魔界大冒険 -7人の魔法使い-

映画 ドラえもん のび太の新魔界大冒険 -7人の魔法使い-を配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

レンタル

レンタル

現在、提供しているサービスがありません。

宅配レンタル

宅配レンタル

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【映画 ドラえもん のび太の新魔界大冒険 -7人の魔法使い-】は2社の動画配信サービスで配信中です。
定額見放題1社、宅配レンタル1社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。

映画 ドラえもん のび太の新魔界大冒険 -7人の魔法使い-の動画が配信されているサービス

映画 ドラえもん のび太の新魔界大冒険 -7人の魔法使い-が視聴できる2社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

映画 ドラえもん のび太の新魔界大冒険 -7人の魔法使い-の動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金
定額見放題
無料期間なし 880円~/月
宅配レンタル
1ヶ月無料 1,980円~/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

U-NEXT Paravi Hulu FODプレミアム dTV ABEMA TSUTAYA TV/DISCAS バンダイチャンネル dアニメストア クランクイン!ビデオ ビデオマーケット music.jp ゲオTV980 Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video) WATCHA(ウォッチャ) DMM見放題chライト テレビ東京ビジネスオンデマンド(BOD) GYAO!ストア

映画 ドラえもん のび太の新魔界大冒険 -7人の魔法使い-の動画が配信されているサービス詳細

定額見放題

定額見放題

Netflix(ネットフリックス)の基本情報

Netflix(ネットフリックス)
月額料金
880円(税込)〜
無料期間
無料期間なし
種類
定額見放題
同時再生可能
端末数
4
ダウンロード
見放題作品
-

Netflix(ネットフリックス)の編集部的ポイント

4
コスパ
Netflixはレンタルなしですべて見放題!最新作などは少ないですが、話題作や人気作品が視聴可能。画質やシェアする人数もプランで選べてお得◎
1
無料期間
Netflixは無料期間がありません。登録した月から月額料金がかかります。
4
作品数
海外ドラマやアニメなど人気作品を取り揃えています。マイナーな作品はあまりないですが、人気作品を見るならおすすめです!
5
使いやすさ
アプリもブラウザもどちらも使い勝手が良いです。OP・EDを飛ばしたり、途中から再生したりできる便利機能も沢山!
1
特典
なし

動画すべてが見放題!Netflixで好きな動画を楽しもう!

映画 ドラえもん のび太の新魔界大冒険 -7人の魔法使い-はNetflix(ネットフリックス)で視聴可能です!

Netflixでは映画、ドラマ、アニメなど幅広いジャンルの動画が配信されていて、そのなかでもNetflix制作のオリジナル作品が豊富、ほかでは観ることができない話題作が多数あります!

これらの作品は定額で観れる動画だからクオリティが低いかというとそんなことはなく、有名俳優や監督が出演、演出を手掛けたもの、さらにはアカデミー賞を受賞するなど世界的に高い評価を受けたものまであります!

Netflixでは、契約期間中はこれらの配信されているすべての動画が見放題。さらに視聴途中での追加課金もありませんので、期間中であれば何度でも思う存分に楽しむことが可能です。
月額880円(税込)からサービスを利用できるので、毎月映画館で映画を観る人やDVDをレンタルしているという人にNetflixはおすすめです。

Netflix(ネットフリックス)で視聴できるシリーズ作品

Netflix(ネットフリックス)のシリーズ本数:38本/41本

\Netflixを30日間無料で楽しむ!/

宅配レンタル

宅配レンタル

DMM宅配レンタルの基本情報

DMM宅配レンタル
月額料金
1,980円(税込)
無料期間
1ヶ月無料
種類
宅配レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
×
見放題作品
-

DMM宅配レンタルの編集部的ポイント

3
コスパ
プランによって月額1080~4960円(税込)と幅が大きいですが、送料込みで延滞金もないので自分に合ったプランを選ぶことができます。
5
無料期間
まるまる1ヶ月無料期間を試すことが出来ます。無料期間中の場合は新作のレンタルは出来ませんが、その他サービスはじっくり楽しめます。
5
作品数
作品数はなんと50万本。他社と比較しても圧倒的な多さで、過去の名作や動画配信サービスでは配信されていない作品も充実しています。
3
使いやすさ
店舗でレンタルしに行くより手間は省けますが、作品が届くまでの時間があるので今すぐ見たいという方には不向きかもしれません。
3
特典
選ぶ料金プランによってDMMポイントが貯まります。

たくさん借りたい人は月額レンタルがおすすめ!視聴頻度に合わせて料金プランを選べる

映画 ドラえもん のび太の新魔界大冒険 -7人の魔法使い-はDMM宅配レンタルで視聴可能です!

DMM宅配レンタルで、たくさんの作品を観たいという人は借り放題の月額レンタルがおすすめ。視聴頻度に合わせて料金プランを選んで契約することができます。

月額レンタルは、プランごとに毎月決まった枚数のDVD・Blu-ray/CDがレンタルできるもので、基本的に2枚1セットごとで借りることができます。

1度に借りられる作品の数はパック数によって変わり、以下の通り。1セットを返却すると、新しい作品が2枚1セットで送られてくる形式です。

シングルパック‥一度に2枚までレンタルできる
ダブルパック‥最大4枚まで一度にレンタルできる
トリプルパック‥最大6枚を一度にレンタルできる

パックの枚数に応じて、料金プランは以下の3つから選べます。

ベーシック4‥月額1,080円(税込)で4枚までレンタル可能
ベーシック8‥月額1,980円(税込)8枚までレンタル可能
借り放題‥月額2,480円(税込)で無制限にレンタル可能

パックやプランが選べるので、迷ってしまうかもしれませんが、プランのなかではバランスよく借りられる「ベーシック8」の利用がおすすめです。

初回1ヶ月間の無料お試し期間も用意されているプランなので、お得に借りることができます。

DMM宅配レンタルで視聴できるシリーズ作品

DMM宅配レンタルのシリーズ本数:29本/41本

映画 ドラえもん のび太の新魔界大冒険 -7人の魔法使い-の作品紹介

映画 ドラえもん のび太の新魔界大冒険 -7人の魔法使い-のあらすじ

映画『ドラえもん』シリーズの第27作目となる作品で、今度の冒険は魔法の世界!

ファンの間で人気の高い、1984年に公開された映画『ドラえもん のび太の魔界大冒険』をベースに、2007年にリメイクされて甦った名作。


のび太がドラえもんのひみつ道具「もしもボックス」で現実化させたのは、魔法が使える世界。

仲間はみんな魔法が使えるのに、のび太だけが魔法世界でもやっぱり落ちこぼれ。

ある日、美夜子という謎の美少女に出会い、その父親である満月牧師から「魔界星が地球に近づいている」と教えられる。

魔界星の悪魔族の企みで次々に起こる異常気象が怖くなったのび太とドラえもんは、元の世界に戻ろうとするが、なんとママに「もしもボックス」を捨てられてしまう。

のび太は覚悟を決めて、地球を守るために仲間と一緒に「魔界星」へ乗り込むことを決意する。

勇気ある7人の魔法使いたちは、不死身の大魔王デマオンを倒すことができるのか!?

そして地球の運命は果たして…?

地球侵略をたくらむ魔王から、地球を守るためにのび太たちが立ち上がる!

映画 ドラえもん のび太の新魔界大冒険 -7人の魔法使い-のクレジット(監督・キャスト)

  • 監督
    :Yukiyo Teramoto
  • 主演・出演
    :Wasabi Mizuta,Megumi Ohara
  • 再生時間
    :112分
  • レーティング
    :指定無し

映画 ドラえもん のび太の新魔界大冒険 -7人の魔法使い-の登場人物・キャスト

  • ドラえもん(水田わさび)

    何をしてもダメなのび太の世話をするために22世紀から送られてきたネコ型ロボット。ひみつ道具で夢を叶えてくれるが、ちょっと抜けてるのが玉にキズ。今回はドラえもんのひみつ道具のひとつ、「もしも」の世界を作る「もしもボックス」のせいで大変なことに…。

  • のび太(大原めぐみ)

    いつもテストは0点で運動音痴、いつも仲間にバカにされているドジな男の子。もしもボックスで作った魔法世界でもやっぱり魔法をうまく使えない…。ひょんなことから魔法を自由に操る美少女、美夜子に出会い、魔王デマオンを倒すために「魔界星」に乗り込んでいく。

  • しずか(かかずゆみ)

    可愛くて頭もいい、のび太のクラスのマドンナ。魔法の世界でも成績優秀だが、うまく魔法を操れないのび太をあたたかく見守る優しい女の子。平和な地球に戻すべく、のび太と一緒に「魔界星」に乗り込むことに。

  • ジャイアン(木村昴)

    のび太のクラスメートのガキ大将。普段はのび太をいじめているが、いざというときは頼りになる熱い心の持ち主でもある。魔法の世界では危ないところを助けられたことから、美夜子に恋をしてしまう。

  • スネ夫(関智一)

    のび太のクラスメートでお金持ちを鼻にかけているおぼっちゃん。いつもはジャイアンに引っ付いてのび太をいじめてばかり。困ったことがあるとすぐに「ママ~」と泣いてしまうような男の子。魔法の世界では勇気を出してのび太と共に魔界へ乗り込む。

  • ドラミ(千秋)

    頼りになるドラえもんの妹。のび太の子孫セワシとともに暮らしている。ドラえもんのちょっとした行動から違和感を覚え、ドラえもんとのび太のピンチに駆けつける。魔法世界でも一緒に戦う仲間になった。

  • 満月美夜子(相武紗季)

    母親を失い、魔学士の父とふたりで暮らす女の子。魔法を操る能力に長けており、勇敢に魔物と戦う。ジャイアンとスネ夫を助けたことで、のび太たちと出会う。美夜子はワープで連れ去られた父親を捜し、ひとりで魔界に乗り込もうとする。

  • 満月牧師(河本準一)

    美夜子の父親で魔法世界の魔学士。魔界が近づくことで、地球が滅亡するほどの異常現象が起こる「魔界接近説」を唱えている。魔物に襲われ、異世界にワープさせられてしまう。

  • デマオン(銀河万丈)

    地球侵略をたくらむ魔界星の大魔王。大魔王を倒さないことには平和な地球に戻れない…。大魔王は魔界に乗り込んでくるのび太たちを、手下のメジューサに襲わせる。

  • メジューサ(久本雅美)

    大魔王デマオンの手強い手下。手から放たれる光線に当たったものは石になってしまう。

映画 ドラえもん のび太の新魔界大冒険 -7人の魔法使い-の見所ポイント

  • 1 伏線回収が素晴らしい! 最後には大納得のストーリー展開

    ミステリー作家の真保裕一氏が脚本を担当しただけあって、華麗な伏線回収には目を見張ります。

    ドラえもんの石像が空から降ってきたり、ドラえもんが急な腹痛に苦しんだり…物語の最初に起こる小さな謎も、最後には「そういうことか!」と思わず唸ってしまいます。

    「もしもボックス」が生み出す“パラレルワールドの仕組み”もうまく取り入れており、見応えがある作品になっています。時間軸や空間軸を超えて絡みあっていくストーリー展開に、ハラハラドキドキさせられること間違いナシです!

    ぜひとも伏線の内容を推理しながら観てみてくださいね。

  • 2 旧作にはなかったオリジナル要素にも注目を

    本作は1984年公開の映画『のび太の魔界大冒険』をリメイクした作品であり、旧作よりもストーリーに厚みを持たせたことで、新作映画としての充実度もアップしています。

    オリジナルエピソードとして追加されたのは、満月牧師と美夜子の家族のお話。

    しずかちゃんと仲良くなった美夜子が、髪をさわりながら母親との思い出を振り返るシーンは胸がジーンとなります。普段は勇敢で頼りになる美夜子の女の子らしさあふれる描写に注目しましょう。

    最後には衝撃の結末が待っています。あなたもきっと家族の絆に涙するはず。

  • 3 他のドラえもん作品との「つながり」も 探してみよう!

    ドラえもんファンであれば、どこかで見たことがある要素が本編中にたくさん出てきます。

    例えば、ドラえもんの道具「バイバイン」(一滴たらすと5分ごとに倍に分裂させる薬)で増え続けてしまったことで、過去に宇宙に飛ばされた「栗まんじゅう」。実は物語のどこかに写っているんです。まだ宇宙をさまよっているんですね(笑)。

    そして、次にドラえもんの「あたたかい目」。映画『ドラえもん のび太の恐竜2006』で、恐竜の卵を探すのび太を見守るドラえもんの目のことで、かなり不気味でシュールな表情ということで話題を呼びました。本作でもこの顔をしているシーンがありますので、ぜひ見つけてみましょう。

    この他にもドラえもんファンを喜ばせる要素がたくさん散りばめられていますので、何度も見返して探してみてくださいね。

映画 ドラえもん のび太の新魔界大冒険 -7人の魔法使い-の評価・感想・レビュー

ドラえもん シリーズのあらすじ一覧

その他のドラえもん シリーズ一覧

映画 ドラえもん シリーズのあらすじ一覧

その他の映画 ドラえもん シリーズ一覧

映画 ドラえもん のび太の新魔界大冒険 -7人の魔法使い-と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
坂本菜緒
坂本菜緒

大学卒業後、公立小学校で教員として勤務。 その後、株式会社サイバーエージェントグループ会社である株式会社CyberOwlに転職。 現在、「aukana」の記事編集業務を行う。