閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事】のドラマ無料動画を配信しているサービス

提供元:amazon
不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事

不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事を配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

現在、提供しているサービスがありません。

レンタル

レンタル

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事】は5社の動画配信サービスで配信中です。
レンタル5社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。

不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事の動画が配信されているサービス

不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事が視聴できる5社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事の動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金
レンタル
31日間無料 550円/月
レンタル
30日間無料 1,958円~/月
レンタル
30日間無料 2,658円/月
レンタル
入会月無料 550円~/月
レンタル
30日間無料 500円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

U-NEXT Hulu FODプレミアム Paravi ABEMA クランクイン!ビデオ バンダイチャンネル dアニメストア ゲオTV980 DMM見放題chライト テレビ東京ビジネスオンデマンド(BOD) スターチャンネル Netflix(ネットフリックス) DMM宅配レンタル

不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事の動画が配信されているサービス詳細

レンタル

レンタル

dTVの基本情報

dTV
月額料金
550円(税込)
無料期間
31日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
12万

dTVの編集部的ポイント

5
コスパ
月額550円(税込)という安さで、作品数は120000本以上のボリューム!ジャンルもまんべんなく揃っているのでコスパは抜群といえるでしょう。
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる31日間。無料期間に気になるアニメやドラマを最初から最後まで焦らず見ることも可能です。
5
作品数
見放題・レンタル合わせて約120000本とVODサービスの中では作品数が多め。全ジャンル充実していますが、中でも韓国ドラマなどのアジア作品は豊富。
3
使いやすさ
dTV独自の機能(オリジナル漫画が楽しめる「ムービーコミック」やVR機能)が充実しています。同時視聴に関してはしようとするとエラーになってしまいます。
1
特典
なし

dTVなら動画をdポイントでお得にレンタルできる!倍速再生でシリーズドラマも一気見可能

不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事はdTVで視聴可能です!

dTVはレンタル対象の国内ドラマも充実しています。

レンタル料金にはドコモの「dポイント」が使えるので、dポイントを貯めている方ならとってもお得にドラマをレンタルすることができます!

それぞれの通常のレンタル料金は次のとおり。

・標準…1エピソード330円(税込)~
・HD…1エピソード440円(税込)~

レンタル作品のなかには、標準とHDのレンタル料金が同じ動画もあります。同じ料金でも、HDのほうが画質がきれいなため、こちらを選んだほうがお得ですね!

レンタル期限は動画によって異なります。ただ、レンタルした日から30日以内に視聴でき、再生開始から48時間以内にレンタル終了となるケースが多いです。

レンタルしたから30日以内に視聴すればOKのため、仕事や勉強で忙しく「動画をすぐに観られない!」というときも安心ですね。

dTVは倍速再生に対応しているので、話数の多いシリーズドラマもサクッと視聴可能です。

dTVで視聴できる人気作品

\dTVを31日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

music.jpの基本情報

music.jp
月額料金
1,958円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
-

music.jpの編集部的ポイント

5
コスパ
音楽だけでなく動画や書籍などの様々なコンテンツを総合的に楽しめる。月額1,958円(税込)と若干高めですが、コスパ◎
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる30日間。映画、音楽、漫画、書籍など様々なコンテンツが無料で楽しめます。
3
作品数
音楽やそれ以外のコンテンツも含めて総勢8000000点以上!ただし正式な数は公表されていません。
2
使いやすさ
PC、スマホから視聴できる上、Full HD対応なので大画面のテレビで高画質の映像を楽しめます!倍速機能あり(0.5倍~2.0倍)
5
特典
毎月3,000円分のポイントが貰えます!新作映画が6本ほどポイントだけで観ることができます!

音楽だけじゃない!実はドラマも充実しているmusic.jp!

不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事はmusic.jpで視聴可能です!

音楽配信のイメージが強いmusic.jpですが、実はドラマも充実しているんです!
ドラマはレンタル料金が必要ですが、毎月付与されるポイントを利用することが可能。

しかもこのポイントは毎月月額を超える金額分もらえるからとってもお得!

music.jpでは、加入している料金プランごとにレンタルに使えるポイントが貰えます。
豊富なラインナップが魅力の国内ドラマを視聴したいと思っている人は、このポイントを上手く利用することで、お得に楽しむことが可能です。

サービスに加入するのを悩んでいる人でも、月額料金以上に動画を視聴できるポイントが貰えるので、新作が実質無料で視聴できると考えるとお得。

レンタルできる作品のラインナップも新作から名作までいろいろと揃っているので、試してみる価値ありです。

music.jpで視聴できる人気作品

レンタル

レンタル

TSUTAYA TV/DISCASの基本情報

TSUTAYA TV/DISCAS
月額料金
2,658円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
1万

TSUTAYA TV/DISCASの編集部的ポイント

3
コスパ
TSUTAYA TVは月額料金を上回る金額分のポイントを付与。TSUTAYA DISCASは新作が月8本までレンタル可能。一見料金は高く見えますがコスパは◎。TSUTAYA TVとTSUTAYA DISCASを両方利用したい人は約400円ほど安く利用できるプランがあります。マイナー作品が見たい人におすすめ。
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる30日間。月額内で見放題の作品は10,000タイトルあり、これらがすべて無料で見放題です。
4
作品数
TSUTAYA TVは見放題作品が約10,000タイトル、TSUTAYA DISCASは旧作やCDは無制限、新作も8本までレンタルOK。マイナー作品も多め。
3
使いやすさ
購入作品以外は同時視聴ができません。0.5から2.0まで変更可能な4段階の倍速機能と会員数を活かした豊富なレビュー数が魅力!
5
特典
新作約2本分相当の1,100円分のポイントが毎月貰えます!

TSUTAYA TVは人気ドラマを数多くレンタル配信! ポイントを利用すればお得に借りれる!

不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事はTSUTAYA TV/DISCASで視聴可能です!


TSUTAYA TV/DISCASでは30日間は無料で新作以外の約10,000タイトル以上が見放題になるうえ、「定額レンタル8」などのプランでは宅配レンタルサービスを楽しむことができます。

またジャンルに関しても、NHK連続テレビ小説からまで話題のドラマまで様々なジャンルのドラマを取り揃えており、自分の好みに合わせて観ることができます。

TSUTAYA TVの魅力は1,026円(税込)に対し、それを上回る1,100円分のポイントがもらえるところにあります。(見放題プラン)

新作作品約2本分に使える1,100ポイントが貰えますので、新作作品をお得に見ることができます。

また新規入会すると入会時にポイントが付与され、付与された日から45日間の有効期限の間に新作を観ることもできます。

TSUTAYA TVで視聴できる人気作品

\TSUTAYA TVを30日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

ビデオマーケットの基本情報

ビデオマーケット
月額料金
550円(税込)〜
無料期間
入会月無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
×
見放題作品
2万

ビデオマーケットの編集部的ポイント

3
コスパ
「プレミアム&見放題コース」なら25,000本以上が見放題。月額550円(税込)の「プレミアムコース」は都度課金なので△
4
無料期間
入会月は無料で楽しむことができます。最大で31日無料で利用可能。月の初めに入会するのがお得です!
5
作品数
作品数220000本で日本最大級のコンテンツ量。そのうち190000本以上が追加課金のレンタル作品ですが、他サービスにはないマイナー作品も見つかります。
2
使いやすさ
4段階の倍速機能、細かくジャンル分けされた検索機能など多数!しかしダウンロード機能がついていないため、Wi-Fi環境下での視聴がマスト。
3
特典
毎月550ポイントが貰えます!110ポイントからレンタルできる作品も!ポイント数によっては見れない作品もあるので注意。

様々なテレビ局のドラマが見られる!ビデオマーケットで国内ドラマをレンタルしよう!

不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事はビデオマーケットで視聴可能です!

毎月レンタルにつかえるポイントが550ポイントもらえるのでレンタル作品もお得に楽しめます!(プレミアム&見放題コース)

朝ドラや名作ドラマなど、日本最大級の配信作品数から見たいドラマを選べます!
月額550円(税込)のプレミアムコースは都度課金制なので、見たい作品が限られているいますが、月額は抑えたいという方にぴったりです。

ビデオマーケットの主なプランは「プレミアムコース」、「プレミアム&見放題コース」のふたつです。どちらにおいても毎月550ポイントが付与され、そのポイントを使ってレンタル作品を視聴することができます。

・ドラマ…1話220~330ポイント
※全話や1~5話までのまとめ買いも可能。まとめ買いは20%以上の割引になります。
また、登録初月はどちらのプランにおいても550ポイントを利用して無料で国内ドラマの動画が視聴可能です!

ビデオマーケットでは過去の名作ドラマから新作ドラマまで取り揃えてあります!取り扱っているテレビ局はテレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビなどの民放テレビ局に加え、他サービスではあまり見ることのできないNHKのドラマ作品まで視聴することができます。

ビデオマーケットでしか配信されていない国内ドラマ作品も!
見たかったあの作品がビデオマーケットなら見つかるかもしれません!

ビデオマーケットで視聴できる人気作品

\ビデオマーケットを初月無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の基本情報

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)
月額料金
500円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
2万2千

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の編集部的ポイント

5
コスパ
月額500円(税込)で約9,000本の作品が見放題。さらに配送特典や音楽聴き放題サービスも並行して受けられるコスパの良さが魅力です。
5
無料期間
30日間無料でAmazonプライムのサービスが受けられます。動画だけでなく配送特典付きなので、普段Amazonで買い物をする人は一石二鳥!
4
作品数
配信数約70,000本ともの凄いボリューム感。そのうち約9,000本の作品が見放題で楽しめます!
4
使いやすさ
マルチデバイスに対応しているため、スマホ、PCに加えて、TV、PlayStationなどのゲーム機でも楽しめます。また、レコメンド機能があなたに合った作品をおすすめしてくれます!
3
特典
Amazonプライム会員であれば配送特典や音楽サービスなど数多くのサービスを受けられます。

Amazonプライムビデオならドラマもお得にレンタル!あの人気ドラマをチェックしよう!

不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事はAmazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)で視聴可能です!

Amazonプライムビデオにはレンタル対象のドラマも充実しています。

作品ごとに課金が必要になりますが、無料お試し期間を利用すればレンタル料金のみのリーズナブルな価格で楽しむことが可能です。

ドラマ見放題に始め、動画がたっぷり楽しめるAmazonプライムビデオのほか、音楽配信サービスのAmazonミュージックやkindleでの雑誌・書籍読み放題など月額を補って余りあるサービスのAmazonプライム会員。

そんなAmazonプライム会員のサービスの一つであるプライムビデオでは、見放題・レンタル含め非常に多くの国内ドラマを取り扱っています。扱っている国内ドラマとしては過去に話題になった名作からAmazonプライムビデオでしか視聴できないオリジナルドラマまで揃えられているためは非常に豊富なラインナップになっております。

また1話のみ無料視聴ができる作品が多数配信されています。そのためレンタルする前に作品が自分に合っているか確認することができるのも大きな魅力です。

Amazonプライムビデオで視聴できる人気作品

\Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)を30日間無料で楽しむ!/

不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事の作品紹介

不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事のあらすじ

ドラマスペシャル『不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事』は2020年3月、テレビ朝日系列「日曜プライム」で放送された。『おっさんずラブ』で主演を務め大人気となった実力派俳優・田中圭と、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』で独特の存在感を放ち、人気俳優となった中村倫也が、生き別れてしまった兄弟役で共演した。

原作は、社会派推理小説『雪冤(せつえん)』で、第29回横溝正史ミステリー大賞の大賞とテレビ東京賞をダブル受賞した作家、大門剛明による『不協和音 京都、刑事と検事の事件手帳』である。

犯人に自白を強要し、冤罪を生み出してしまった刑事・大八木(丸山智己)は世間から大きくバッシングを受け、当時小学生だった大八木の息子ふたりは、学校でもいじめられていた。ふたりは父の突然の死によって真相を知ることもないまま、別々の家庭に引き取られ、生き別れとなってしまう。

母方の祖母に引き取られた兄・川上祐介(田中圭)は熱血刑事となり、父親の友人であった検事のもとで養子となって育てられた弟・唐沢真佐人(中村倫也)はエリート検事になっていた。それぞれまったく縁のない生活を送っていたふたりだったが、妻を殺害した容疑で捕まった城崎知也(岡部たかし)の事件をきっかけに再会することに。

21年ぶりに再会を果たした祐介と真佐人だったが、城崎の起訴を巡りふたりは真っ向からぶつかり合うことになった。

不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事のクレジット(監督・キャスト)

不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事の登場人物・キャスト

  • 川上祐介(田中圭)

    月島東署刑事課に勤める刑事。小学生のとき、刑事の父・大八木宏邦が突然死んでしまい、母方の祖母に引き取られた。高校卒業後は警察官になり、交番勤務を経て刑事課所属となったばかり。正義感が強く、優しい性格で、一つひとつの事件に誠実に向き合っている。ある事件の捜査で、生き別れた弟・唐沢真佐人と再会した。

  • 唐沢真佐人(中村倫也)

    祐介の弟であり、父親の死後、高等検察庁の元検事長・唐沢洋太郎に引き取られ、養子となった。頭が良く、東京大学を卒業後、東京地検の検事となる。出世コースに乗れる人材だと周囲も認めるエリート検事。知的で常に冷静であり、冷徹さも感じられる。ある事件の捜査で祐介と再会する。

  • 宇都宮実桜(趣里)

    妻を殺害した被疑者・城崎知也と、窃盗の常習犯・町田琉太の弁護人を務める弁護士。依頼人に真摯に向き合い、職務をまっとうするために、毅然とした態度を貫く。城崎の捜査を担当している祐介とは犬猿の仲で、対立することも多い。

  • 安田富夫(相島一之)

    月島東署の署長。部下を大切にしており、厳しさの中にも温かさのある指導をしている。捜査では慎重になることも多く、自白を強要してしまうことへの危険性を常に念頭に置いている。

  • 城崎知也(岡部たかし)

    医師であり、月島橋外科病院の経営もしている。妻・早苗に日常的に暴力を振るっており、自分から逃げ、友人のもとに隠れていた早苗を刺殺した容疑をかけられた。祐介らの取り調べを受けて自白をしたが、遺体を遺棄した現場については黙秘し続けている。

  • 小寺順平(杉本哲太)

    警視庁捜査一課の警部補であり、城崎を担当することになった祐介を指導し、ともに取り調べを行った。一見穏やかそうに見えるが、自白を取るためには手段を選ばないところがある。

  • 加藤博行(生瀬勝久)

    月島東署佃川交番の巡査長を務めている。人情味あふれ、面倒見がよく、祐介が佃川交番にいたときから世話になっている。窃盗の常習犯・町田の更生を願い、自宅で食事をふるまうなど、世話を焼きながら優しく見守っている。

  • 加藤美喜江(多岐川裕美)

    巡査長・加藤博行の妻。明るくて人情深い女性。夫とともに、窃盗の常習犯・町田の世話をし、更生するように願っている。

  • 三津谷研太(川島潤哉)

    無職。川上祐介と唐沢真佐人が担当する事件の被疑者。取り調べでは、ふてぶてしい態度をとる。

  • 有村秀人(板倉チヒロ)

    月島東署刑事課の係長。川上祐介の上司。署長から信頼されている。

  • 片桐寛市(古河耕史)

    検体集配会社に勤めている。月島橋外科病院に出入りしていて、返り血を浴びた城崎を目撃する。

  • 平松樹生(笠松将)

    川上祐介が前に勤めていた月島東署佃川交番の巡査。管轄内で起きたある事件を捜査している。

  • 町田琉太(小野寺晃良)

    フリーターで窃盗を繰り返している。月島東署佃川交番の巡査長・加藤に盗みをしている現場を取り押さえられる。

  • 丸山与四郎(木下ほうか)

    丸山建業の社長。会社の倉庫を、何者かによって放火されてしまう。

不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事の見所ポイント

  • 1 『不協和音 炎の刑事 vs 氷の検事』でメインキャストを務めるのは、人気俳優の田中圭!

    今作の主人公である熱血刑事・川上祐介を演じるのは、2018年の大ヒットドラマ『おっさんずラブ』で主演の春田創一役を演じ、その演技がとても高く評価されて数々の賞を受賞し、一躍人気俳優となった田中圭です。

    2019年には話題となったドラマ『あなたの番です』で主演を務め、主題歌では歌声も披露し、トレンドワードのトップを飾るなど、大活躍が続いています。モテない、生活力のないダメ男を演じたり、クールで包容力のある男を演じたり、とさまざまな役柄を演じてきた彼が、今作では何事にもアツい男を演じます。

    田中圭の新たな一面を発見できそうで、とても楽しみですね。

  • 2 『不協和音 炎の刑事 vs 氷の検事』の原作はミステリー大賞を受賞したあの作品!

    今作の原作となった『不協和音 京都、刑事と検事の事件手帳』は、第29回横溝正史ミステリー大賞において、社会派推理小説『雪冤(せつえん)』が大賞とテレビ東京賞をダブル受賞し、華々しいデビューを飾った作家・大門剛明によって書かれたものです。

    人気小説となった原作は第1章から第5章までの5編の短編で構成されており、今作のドラマでは、その中の3編に書かれた出来事が描かれています。

    死刑制度や冤罪を取り上げ、現代の司法制度のあり方を問うような作品や、犯罪者の更生、被害者家族の苦悩などを丁寧に描き、社会派の作品を得意とする大門剛明が綴った今作に期待が高まります。

  • 3 『不協和音 炎の刑事 vs 氷の検事』炎と氷、対照的なキャストふたりはいつか分かり合える?

    生き別れてしまった兄・祐介と弟・真佐人。両親を亡くしたふたりは、それぞれ違う環境のもとで育てられます。冤罪を生んだと世間から責められ、真実を語らないまま亡くなってしまった父のことを思い、兄は同じ刑事の道を選びました。

    一方で父のせいで肩身の狭い思いを余儀なくされ、父のことを憎み、弟は検事となります。対照的なふたりが偶然にもひとつの事件をきっかけに出会い、お互いに感情をぶつけ合います。

    ふたりを演じる田中圭と中村倫也の迫真のぶつかり合いは、とても見ごたえがあり、ハラハラさせられます。その後もふたりは、同じ事件を追求することになります。いつかお互いに分かり合える日がやってくるのでしょうか?

不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事の評価・感想・レビュー

不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事のエピソード一覧 全1話

  • 不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事 2020年3月15日放送

    2020年3月15日放送

    《日曜プライム》 30歳を過ぎて月島東署刑事課に配属された新米刑事・川上祐介(田中圭)は、妻殺しの被疑者と目される病院経営者・城崎知也(岡部たかし)を取り調べることに。勾留期限が迫る中、一緒に取り調べを担当した警視庁捜査一課の警部補・小寺順平(杉本哲太)がついに自白を取るが、担当弁護士の宇都宮実桜(趣里)は「大八木捜査法で自白させたのでは?」と、祐介に食ってかかる。実桜が口にした“大八木捜査法”とはほかでもない、刑事だった祐介の父・大八木宏邦(丸山智己)を揶揄する言葉。実は祐介がまだ小学生だった頃、大八木は自白強要で冤罪を生んだ刑事として、世間から糾弾されることに…。しかも、大八木は真相を語ることなく、突然この世を去り、祐介は母方の祖母に引き取られて姓を変えていたのだった--。 やがて、城崎の事件は思わぬ転換期を迎える。担当検事が倒れた直後、城崎が起訴の決め手となる遺体遺棄現場を教えぬまま、黙秘に転じてしまったのだ。焦った祐介は必死に捜査を続行。だが努力もむなしく、城崎は不起訴になってしまう。しかも、その判断を下した後任検事の名前を聞いた祐介はがく然とする。検事の名は唐沢真佐人(中村倫也)--なんと祐介の父が亡くなった後、高等検察庁の元検事長・唐沢洋太郎の養子となり、生き別れになってしまった弟だった! 祐介はすぐさま真佐人のもとへ押しかけ、なぜ城崎を不起訴にしたのか追及する。だが、真佐人は弁解録取書を読んで取り調べに問題があると判断した、と冷たく一蹴。結局、“21年ぶりの再会”は物別れに終わる最悪なものになってしまい…!? (C)大門剛明/PHP研究所・テレビ朝日

    • 再生時間
      :100分

不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!