SHARE

contents kv

出典:

2019/04/10
897 0

恋に仕事に一直線!渋谷直角の「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」が映画化!

人気漫画家でコラムニスト渋谷直角原作の「奥田民生になりたいボーイ出会う男すべて狂わせるガール」が豪華キャストで映画化されます。恋に仕事に一生懸命な「民生になりたいボーイ」の恋愛と成長を「モテキ」の大根仁監督が魅力的な作品に作り上げます。

目次

恋に仕事に一直線!35歳のゆるふわボーイの青春記

出典:

「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」という少々長いタイトルのこの作品は、数々の雑誌で漫画やコラムなどの連載を持つ渋谷直角の漫画が原作です。この物語のあらすじは奥田民生の生き様にあこがれる35歳の家電雑誌の編集者コーロキがおしゃれなインテリア雑誌「マレ」に異動になったことから始まります。

奥田民生が好きなコーロキはおしゃれでハイセンスな職場の人々と自分は価値観がずれていると疎外感を抱きますが、仕事を進めていくうちにマレのスタッフたちの人間性に救われ徐々に仕事を頑張りはじめます。その一方でコーロキはファッション雑誌の編集天海あかりと出会い、恋愛関係になり、その後だんだんと彼女にいろいろと振り回されるように。

この映画はコーロキの恋愛と成長をコメディタッチで描くラブコメディ。35歳の奥田民生にあこがれる「ボーイ」が恋に仕事に一途にひた走る映画です。

主演は民生ファンを公言する妻夫木聡

主役のコーロキ役を演じるのは多数ののテレビや映画に出演し、日本アカデミー賞や東京国際映画祭などで数々の受賞暦がある妻夫木聡。大河ドラマの主演をつとめたこともあり、今や日本を代表する俳優のひとりです。

渋谷直角が漫画を事務所に送ったときから漫画を読んで好きになったという彼は、もともと奥田民生の大ファンで、彼自身が「奥田民生になりたいボーイ」のひとり。

ヒロイン天海あかり役は水原希子

ヒロイン天海あかり役を演じるのはファッションモデルで女優の水原希子。数々のテレビドラマや映画に出演しているほか、多くのファッション雑誌で表紙を飾るなど多彩な活躍をみせています。また彼女は大根監督の「モテキ」のファンだったこともあり、この作品の出演が決まりやる気も十分です。

監督は「モテキ」の大根仁

監督の大根仁は「モテキ」や「バクマン。」で有名な監督ですが、そのほかにも「サイコメトラーEIJI2」や「週刊真木よう子」などテレビ東京の深夜枠を中心に数々のドラマをてがけています。そのほかにも舞台での演出やミュージックビデオの監督など多彩な活躍をしています。

大根監督はこの原作漫画のファンだったこともあり、今回の映画化に意欲的です。「モテキ」のようなレンアイエンターテイメントのおもしろさのある作品に仕上がるに違いありません。

脇を固める豪華な俳優陣も必見!

出典:

映画の脇を固める俳優陣も豪華です。フリーのファッションライター役にはリリー・フラインキー、マレの連載コラムを担当する人気コラムニストには安藤サクラ、マレ編集部の先輩ヨシズミ役には新井浩文、そしておしゃれで洋楽好きのマレの編集長役には松尾スズキが起用されています。

実力派俳優ががっちりと脇をかためる「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」。公開は2017年9月を予定しています。恋に仕事にがむしゃらな35歳のゆるふわボーイのラブコメディ。公開がとっても楽しみです。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

「邦画」人気ニュースランキング