SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/05/09
1,339 0

人気スタイリッシュアニメ『カウボーイビバップ』が実写テレビシリーズ化!?

カウボーイビバップ シリーズが今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

1998年に放映されていた人気TVアニメ『カウボーイビバップ』が、アメリカのTV制作会社により実写テレビシリーズとしての企画開発がスタートしたことが判明しました。こちらでは現時点での情報と供に、『カウボーイビバップ』についてのご説明を致します。

目次

米国制作会社による実写化TVシリーズ

制作は『プリズン・ブレイク』などのTVプロデューサー

2017年6月7日にアニメ制作会社SUNRISE(※以降サンライズ)は、世界的にも高評価を受けている自社のTVアニメ『カウボーイビバップ』の、実写テレビシリーズ化企画が進行していることを発表しました。

本作は米国TV制作会社Tomorrow Studios(トゥモロー スタジオ)、米国クリエイターチームMidnight Radio(ミッドナイト ラジオ)、そしてアニメ制作したサンライズによる共同開発となるようです。

ニュース:作品情報|SUNRISE Inc. http://www.sunrise-inc.co.jp/works/news/news_e.php?id=13029

アニメーション制作会社サンライズのOfficial Site。サンライズが制作するアニメーションの紹介や、作品リスト、ニュースなどを紹介。海外向けの情報も充実。

発表によると実写ドラマ化でのプロデューサーは、FOX制作の第人気サスペンスドラマ『プリズン・ブレイク』などを手掛けたMarty Adelstein(マーティ・アデルスタイン)さん。
マーティさんは、前述した米国TV制作会社Tomorrow Studiosの代表を勤めています。

さらに海外メディア「VARIETY」では、脚本を『アベンジャーズ 地球最後のヒーロー』などを担当したChristopher Yost(クリストファー・ヨスト)さんであるとも報じています。

Chris Yost will write the adaptation.

出典:http://variety.com/2017/tv/news/cowboy-bebop-live-action-tv-series-1202454831/

(訳文)「クリストファー・ヨストによる脚本。」

Cowboy Bebop to Receive Live Action Treatment from Tomorrow Studios | Variety http://variety.com/2017/tv/news/cowboy-bebop-live-action-tv-series-1202454831/

The highly regarded anime series will be developed for live action television by Tomorrow Studios.

ところで『カウボーイビバップ』とは?

スタイリッシュ&コメディが秀逸なSFアクション

TVアニメ『カウボーイビバップ(COWBOY BEBOP)』は、テレビ東京系列にて1998年4月3日~6月26日まで放映されたSFアニメです。

当時の地上波放送では全12話+総集編と、全26話中の一部しか放送されませんでしたが、その4ヶ月後にWOWOWにて全話放映。
結果として一部視聴者しか本作全ての物語や結末を知ることが出来ず、作品のクオリティーの高さと供に、様々な形で話題となりました。

本作は様々なアニメ賞を受賞。
さらに吹き替えなどでも有名な山寺宏一さんや、『新世紀エヴァンゲリオン』の綾波レイなどを演じた林原めぐみさんなどが声優として参加しています。

物語は2071年の火星を中心とした太陽系が舞台。
右目が義眼の長身痩躯のスパイクと、片腕をサイボーグ化した筋骨隆々なジェットは、おんぼろ宇宙船「ビバップ号」で宇宙を駆ける賞金稼ぎ。
彼らは同じく女賞金稼ぎの美女フェイや、天才ハッカーであるエドと供に様々な依頼をこなします。

全編ジャズやブルースなどスタイリッシュなBGMに彩られますが、音楽を担当したのはTVアニメ『創聖のアクエリオン』や、NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』などを手掛けた人気作曲家の菅野よう子さん。
本作の音楽は日本ゴールドディスク大賞「アニメーション・オブ・ザ・イヤー」を受賞し、2016年にはカナダの男子フィギュアスケート選手が主題歌をバックに本作の主人公・スパイクのコスプレをして演技をしたそうです。

またキャラクターデザインに『血界戦線』や『ノラガミ』などの川元利浩さん。
メカニックデザインを『宇宙戦艦ヤマト2199』ならびに劇場映画『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』などの山根公利さんらがそれぞれ担当しています。

2001年9月1日より劇場用オリジナルアニメ『カウボーイビバップ 天国の扉』が公開されました。

ところで実写映画化は?

2009年にも、俳優のキアヌ・リーブスさん主演によるハリウッド系実写映画化のプロジェクトが進行していましたが、現在その動向は不明のままとなっています。

国内外共に今だ根強い人気を誇る作品ですので、是非とも、これからもその動向を見守りたいと思います。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

このニュースに関連する作品と動画配信サービス

カウボーイビバップ シリーズ

動画が配信されているサービス一覧

定額見放題

1,990 円/月

U-NEXT詳細

定額見放題

933 円/月

Hulu詳細

定額見放題

888 円/月

FODプレミアム詳細

レンタル

562 円/月

ビデオパス詳細

定額見放題

500 円/月

dTV詳細

レンタル

2,417 円/月

TSUTAYA TV/DISCAS詳細

定額見放題

400 円/月

dアニメストア詳細

定額見放題

1,080 円/月

バンダイチャンネル詳細

レンタル

500 円~/月

ビデオマーケット詳細

「アニメ」人気ニュースランキング