閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【風の谷のナウシカ】の動画を配信しているサービスはある??視聴したい人におすすめの動画配信サービス!

風の谷のナウシカ
上映中の映画館を探す

風の谷のナウシカを配信中の動画配信サービス一覧

風の谷のナウシカの動画が配信されているサービス

風の谷のナウシカの動画が配信されているサービス詳細

現在、まだ配信されているサービスはありません。

風の谷のナウシカの作品紹介

風の谷のナウシカのあらすじ

累計発行部数1,200万部を突破した宮崎駿による同名漫画が原作の、世紀末ファンタジー『風の谷のナウシカ』が2020年6月26日より全国の映画館で再上映! 腐海が広がり人々の住める領域が狭まる中、トルメキア軍が風の谷を占拠した。

ナウシカ(島本須美)は風の谷を救うため、これ以上蟲たちの怒りを呼び覚まさないため、争いを止める選択肢を追い求めていく。

腐海が放つ瘴気により、人間の住む場所が衰退の一途を辿っていた終末の時代。主人公は、風の谷に住み、動物や蟲たちと心を通わすことができる少女ナウシカ。師匠のユパ(納谷悟朗)が風の谷に帰ってから数日が経ったある日、トルメキア軍が風の谷を占拠しに飛行船部隊でやってきた。

トルメキア軍は、巨神兵による腐海一掃を画策しているのだ。反対の想いを抱えながらも、ナウシカは風の谷の人々に矛を収めて従うことを提案する。別日、トルメキア軍の飛行船部隊によってナウシカが連行される際、謎の襲撃者によって飛行船部隊が全滅してしまった。

小型の飛行船でトルメキア軍のリーダー・クシャナ(榊原良子)らとともに命からがら脱出を果たしたナウシカは、一帯の蟲たちが怒りの感情を震わせていることに気づく。

蟲の怒りから襲撃者の少年を救うため、単身で腐海の奥へと乗り込むナウシカなのであった。

風の谷のナウシカのクレジット(監督・キャスト)

風の谷のナウシカの登場人物・キャスト

  • ナウシカ(島本須美)

    風の谷に住む16歳の少女。風使い。族長ジルの娘であり、谷中のみんなから「姫様」と呼ばれて慕われている。蟲たちとすら心を通わせる優しい心根の持ち主でありながら、ときにはリーダーとして鋭い指示を飛ばす芯の強さを持ち合わせている。

  • ユパ・ミラルダ(納谷悟朗)

    腐海辺境一の剣豪であり、ナウシカの師。45歳であり、ジルとは旧友。風の谷における人望も非常に高い。腐海の謎を探るため、世界を旅してまわっている。実力を持っていながらも、できるだけ殺生を避けようとする。

  • ジル(辻村真人)

    ナウシカの父親であり、風の谷の族長。風使い。腐海の毒にその身を侵食され、病床に伏せている。

  • 大ババ(京田尚子)

    年齢100歳を超える、風の谷で最も長寿の女性。盲目でありながら、持ち前の感覚で大地の怒りなどを察知することができる。知恵に優れており、風の谷での人望も厚い。

  • テト(吉田理保子)

    小獣のキツネリス。ナウシカの師のユパが連れてきた小獣であり、人に心を開かない気性が荒い生物ではあるが、ナウシカにはすぐに気を許した。以降、ナウシカと行動をともにする。

  • アスベル(松田洋治)

    ラステルの双子の兄。ペジテ市の王子で16歳。死んだ妹のラステルの敵を討つため、トルメキアの飛行船に奇襲をしかけ、たった一機でいくつもの飛行船を沈めてみせた。

  • ペジテ市長(麦人)

    生き残ったペジテ市の住民たちのリーダーを務めている。トルメキア軍を全滅に追い込むための策として、蟲の大群を風の谷におびき寄せる作戦を画策する。

  • クシャナ(榊原良子)

    トルメキアの第4皇女の20代女性。左腕は義手。トルメキア軍を率い、辺境諸国の統合を目指し風の谷を占拠する。巨神兵による腐海の森の一掃を画策している。

  • クロトワ(家弓家正)

    クシャナの側近である、27歳男性。庶民、一般兵からの出世で現在の地位についている。飄々としたしゃべり方が特徴であり、クシャナ本人から「狸」と称されるほどの野心の持ち主。

風の谷のナウシカの見所ポイント

  • 1 映画『風の谷のナウシカ』のテーマは、「自然の大切さ」と「蟲たちとの共存」!

    『風の谷のナウシカ』は、終末世界を舞台とした不朽の名作です。今作における見所は、なんといってもナウシカが大ババや師のユパに習い、周囲に訴えかける「蟲や腐海との共存」という選択肢です。

    もともと腐海の広がりは、人間が大気や水を汚したことにより発生しました。ナウシカが戦いを止めるために奔走し、腐海も焼き払うべきでないと訴え続ける姿勢は、改めて現代人に「自然の大切さ」と「戦争の愚かさ」を知らしめてくれます。

    宮崎駿が作り上げた秀逸なストーリーが組み合わさり、今作はテーマ性の強い作品となっています。

  • 2 映画『風の谷のナウシカ』は、声優陣もとても豪華!

    当時注目された宮崎駿監督・脚本の作品とあり、とても豪華な声優陣が名を連ねています。ユパ役を『ルパン三世』にて銭形警部役を演じ続けてきた納谷悟朗が、風格のある演技を見せつけてくれます。

    また宿敵ともいえるクシャナ役を、『機動戦士Ζガンダム』にてハマーン役を演じたことなどで有名な、榊原良子が魅力たっぷりに演じています。

    中でも、主人公ナウシカ役の島本須美は、同じ宮崎駿監督の『ルパン三世 カリオストロの城』『となりのトトロ』『もののけ姫』にそれぞれ重要役で登場しており、宮崎駿と非常に関係が強かった声優であることが分かります。豪華な声優陣による演技にも、注目してみてください!

  • 3 『風の谷のナウシカ』の原作は、1,200万部を突破した同名漫画!

    ジブリ史に残る名作となったアニメーション映画『風の谷のナウシカ』には、宮崎駿が手掛けた同名の原作漫画が存在します! 累計発行部数が1,200万部を突破する大ヒットを記録しており、映画では描かれていない、さらなるナウシカの活躍と冒険が繰り広げられます。

    特に注目点は、大国トルメキアの第4皇女のクシャナが敵役ではなく、もう1人の主人公であるという事実です。劇中でも徐々にナウシカに心を傾けていった彼女ですが、漫画版ではやがてナウシカと心をともにし、仲間として腐海による人類滅亡の危機を止める旅に出ます。

    原作漫画をチェックすることで、映画をより楽しめるでしょう!

風の谷のナウシカの予告・動画

風の谷のナウシカの評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 5 (1件中)
  • 投稿者名:飴子
    評価: GOOD 投稿日:2020.07.12/16:04

    原作を読んだ後から、映画より原作の方が好きになってしまった。もちろん映画版にしかない、腐海のカラフルで少し怖いような不可思議な映像や、蟲笛の音も好きです

風の谷のナウシカと合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!