SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/04/12
1,226 0

美しい宝石たちの物語『宝石の国』がいよいよアニメ化!

独創的な世界感で多くのファンを魅了する、市川春子さんのバトル・ファンタジー『宝石の国』が、ついにアニメ化されることになりました。こちらでは現在までに公式アナウンスされた情報をまとめ、物語の簡単な概要と共にお伝えしたいと思います。

目次

人気作『宝石の国』が待望のアニメ化

放映は今年(2017年)10月予定!

『宝石の国』が今年10月より「3Dアニメ」としてTV放映されることが発表されました。

本作は市川春子さん著書による漫画作品で、月刊アフタヌーン(講談社)にて2012年より連載中。
また本作は宝島社の「このマンガがすごい 2014オトコ編」においては第10位、「マンガ大賞 2015」では13位などを獲得した人気作品です。

コミックスは累計発行部数100万部を突破しており、2017年5月23日に最新7巻までが発売されました。

詳細な放映日時や声優などについてはまだ発表されてはいませんが、アニメ製作会社やスタッフなどはアナウンスされています。

また上記ティザービジュアルと共に、5月19日からは公式サイト(ティザーサイト)やTwitterも公開。
Twitterのフォロワー数はたった3日間で、1万1千人を超える程のファンからの支持を受けています。

TVアニメ『宝石の国』公式サイト http://land-of-the-lustrous.com/

―今から遠い未来、僕らは「宝石」になった― 講談社「アフタヌーン」で連載中、市川春子原作、累計発行部数100万部突破の人気コミック「宝石の国」が待望のTVアニメ化!!2017年10月より放送がスタート!!

京極尚彦監督による安定の3Dアニメ

監督は『ラブライブ!』シリーズや『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』などを手掛けた京極尚彦さん。

京極さんは監督の他に演出や絵コンテを手掛けていましたが、2006~2006年の『舞-HiME』シリーズで「CGエフェクト」を担当。
また『プリティーリズム』、『プリパラ』、『ラブライブ』などのステージ作品では、そのきらびやかなライブ演出は京極さんが手掛けました。

アニメ製作は『ゾイド-ZOIDS-』、『攻殻機動隊』、『創聖のアクエリオン』など数々の人気アニメで“3DCG(CGパート)”を手掛けてきたオレンジが担当。

前述致しましたように本作『宝石の国』は3Dアニメとしての製作が既に発表されており、今回このアニメ製作会社オレンジはCGパートだけではない、全編での製作に携わるようです。

アニメキャラクターデザインには、『ラブライブ!』シリーズや『アクティヴレイド -機動強襲室第八係-』などを手掛けた西田亜沙子さん。

西田さんはアニメーターの他に、ゲームのキャラクターデザインやイラストレーターとしても活躍されています。

シリーズ構成は『世にも奇妙な物語』や『青の祓魔師 京都不浄王篇』などを手掛けた大野敏哉さんらが発表されました。

『宝石の国』とは

宝石たちと月人との美しくも残酷な戦い

本作は過去に「にんげん」が存在したと伝えられている、遠い未来の世界を舞台にした物語。

地上で生きる28人の宝石たちは、人の形を成した体を持つ存在です。
しかし彼らを装飾品にしようと襲来する謎の敵“月人”に狙われ、宝石たちは自身や仲間を守るために幾度と無く月人との苛烈な戦いを繰り返してきました。

主人公のフォスフォフィライト(通称フォス)はそんな彼らの中で最も年若く、秀でた才能や戦う力を持ち合わせていないお調子者。
さらに“硬度三半”と脆い存在なうえに、フォスの姿は月人好みの薄荷(ハッカ)色の姿でもあったのです。

皆の足を引っ張るからと戦わせてもらえず、与えられた仕事に不満を持つフォスでしたが、自分より硬度が低くいのに戦闘能力が高いシンシャに対し「楽しい仕事」を与えようと考えます。
なぜならシンシャは体内から毒を無尽蔵に出し続けるため、仲間の中に入らず一人離れた場所で生活し、敵も現われることの無い夜の巡回を繰り返していたからです。

月人の謎や宝石たちが尊敬する金剛先生の秘密など、物語は美しくも残酷な様相を成してゆくのでした。

宝石たちが紡ぐ世界感

この物語は主に「宝石たち」と「月人」の戦いを中心に、そこに「アドミラビリス族」という海に住む軟体生物などが登場します。
※アドミラビリス族は人間型と軟体生物型の両型を持つ存在です。

宝石たちはそれぞれ「ダイヤモンド」や「アメシスト」など鉱物名が名前として付けられ、彼らの体を構成する鉱物に由来した性格や特性などが各々に付随されています。

例えばダイヤモンドは同じ“ダイヤモンド属”であるボルツやイエローダイヤモンドにとっては“兄”にあたるのですが、硬度十と高いながらも靭性は2級のため割れやすく、そのため靭性特級のボツルに対しコンプレックスを抱いているのです。

彼らは硬度が高い者ほど戦闘力も優れ、高度の低いものが高い者に触れるだけで割れてしまったり、月人との戦闘においても損傷や欠損が生じます。
また大部分を月人に奪われる(連れ去られて)しまうと、遺された部分だけでは本人は目覚めることはできません。

また欠けらを集めることで修復も出来ますが、欠損部分が大きいほど本人の記憶も失われてしまいます。
そして硬度が近かったり、宝石たちの体内にある微少生物(インクルージョン)と相性が良かった場合は、他の鉱物や合金と挿げ替えたり代用が可能です。

宝石であるため性別は無く、脆くも強くて美しい、そんな彼ら“宝石たち”の戦いを描いたのがこの『宝石の国』なのです。

実はすでにアニメ化されていた?

現在は視聴できない幻のPV

実は4年前に本作はコミックス第1巻(2013年7月23日)発売を記念し、フルアニメーションPVが製作されました。
公開はコミックス発売前の7月19日に「YouTube動画」にて。
※現在視聴することは出来なくなっています。

監督や演出などは『サクラカプセル』などを手掛けた大橋明代さん、キャラクターデザインや作画監督は『おおきく振りかぶって』などの加納綾さんがそれぞれ担当。
アニメーションは『魔法少女育成計画』のスタジオ雲雀(Lerche)が製作します。

短いPVではありましたが、本作の世界感を見事に描いた大変美しい作品でした。
※こちらは3DCG映像でのアニメーション作品ではありません。

お待たせしました! 話題騒然の市川春子『宝石の国』①巻発売記念フルアニメーションPV、ただいまより緊急公開スタート!! - アフタヌーン公式サイト - モアイ http://afternoon.moae.jp/news/205

TV放映まであとわずか

10月のTV放映(予定)まで半年を切った今、突如としてアニメ化が発表された『宝石の国』。
まだまだ未公開の案件が多く残されているので、これからのアニメ情報を心待ちにしたいと思います。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

このニュースに関連する作品と動画配信サービス

宝石の国

動画が配信されているサービス一覧

定額見放題

1,990 円/月

U-NEXT詳細

定額見放題

933 円/月

Hulu詳細

レンタル

562 円/月

ビデオパス詳細

レンタル

500 円~/月

ビデオマーケット詳細

定額見放題

400 円/月

dアニメストア詳細

「アニメ」人気ニュースランキング