SHARE

contents kv

出典:

2019/02/04
883 0

パロディが本家に迫る!?本家「北斗の拳」公認のギャグ漫画「北斗の拳イチゴ味」!

名作「北斗の拳」の公式パロディ作品「北斗の拳イチゴ味」。南斗六聖のなかで最強と呼ばれる男・聖帝サウザーを主人公にした公式ギャグ漫画です。本家にそっくりのキャラクターが繰り広げる痛快ギャグは、どのような作品に仕上がっているのでしょうか。

まるで本物!?「北斗の拳イチゴ味」!

「北斗の拳イチゴ味」とは

「北斗の拳イチゴ味」とは、『Webコミックぜにょん』で連載されているギャグ漫画です。
シナリオ・河田雄志、作画・行徒妹という、二人の作家によって描かれています。

「北斗の拳イチゴ味」の本家は、もちろん知らない人のいない名作「北斗の拳」。
「北斗の拳イチゴ味」は、「北斗の拳」原作者である原哲夫・武論尊両先生公認のギャグ漫画として、連載当初から話題となっていました。
「今世紀最大の版権無駄遣い」と公言するように、内輪ネタ満載の自虐系コミックとして、本家顔負けの高い人気を誇っています。

作画担当の行徒妹さんは原哲夫さんに寄せた画風を取ることによって、原作ファンの注目を集めてきました。
連載当初は知名度が低かった作品でしたが、コミックス化にあたり、作者自らコンビニを中心とした営業を展開。
地道な努力が功を奏して徐々に口コミで話題になり、やがてアニメ化にまで至ったのです。

たった2分のアニメが話題に

人気が高まり、アニメ化することになった「北斗の拳イチゴ味」ですが、同じく「北斗の拳」を原作としたギャグ漫画・「DD北斗の拳2」と一挙放送となりました。

その放送時間は、なんと2分。アニメにお決まりのアバンやエンディングやオープニングもない作品となっています。

しかし、その2分を見たいがために「DD北斗の拳2」と一緒に視聴する人が急増。
一度に二つの作品を楽しめるという良いとこどりの枠となっていました。

サウザー役はまさかの……!?

2分という短さのアニメながら、超豪華な声優陣を起用していることでも話題の「北斗の拳イチゴ味」。

サウザー役は、なんと本家「北斗の拳」でサウザーを演じていた銀河万丈さんが起用されています。
本家では非情なサウザーも、「イチゴ味」では茶目っ気たっぷりの聖帝ぶりを披露。本家アニメとのギャップに「北斗の拳」を知る視聴者たちは驚いたとか。

さらに、他のキャストも本家に負けず劣らず豪華な面々が揃っています。
ケンシロウへ密かな恋心を描くシン役には「BL界の帝王」こと森川智之さん。
聖帝十字陵の人柱になりそうでならないシュウ役には「テニスの王子様」跡部景吾役でお馴染み諏訪部順一さん。
原典での名シーンを悉く奪われるレイ役には鳥海浩輔さんなど、名だたる主役級の声優さんがそろい踏みです。
「南斗 DE 5MEN」は、上記四人に加えてUDA(ウダ)様ことユダを加えた南斗六聖のうち五人そろって歌唱するという、夢のコラボが実現しました。

コラボカフェなど、タイアップでも話題に

話題性バツグンの「北斗の拳イチゴ味」ですが、様々な企業・メディアとのタイアップでも話題になっています。

筆頭は、吉祥寺にある「CAFE ZENON」と、その姉妹店「ソラゼノン」。
”聖帝祭”と冠した「イチゴ味」とのコラボカフェを、何度か開催しています。
カフェでは、サウザーの大好物である聖帝カレー、サウザーが吸えないシェイクなど、作中に関係するメニューが揃っています。

また、店内の装飾も「イチゴ味」だらけ。
店内のあちこちにポスターサイズの「イチゴ味」のカラーイラストが飾られているという充実ぶり。
漫画内でもたびたび登場している、作者持ち込みのリボルテックフィギュアが店内に飾られているなど、「イチゴ味」ファンにはたまらないお店となっています。

さらに、キリンの炭酸飲料「メッツコーラ」や、ベネッセの子育て雑誌「たまごクラブ」「ひよこクラブ」ともコラボ。
読者の予想をことごとく裏切るコラボ展開も、「イチゴ味」の魅力と言えるのかもしれません。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

この記事に関連する記事

その他トピックパス