SHARE

contents kv

出典:amazon

2019/04/22
5,225 0

アガサ博士はすごい!?コナンが使っている発明品一覧【名探偵コナン】

名探偵コナン シリーズが今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

名探偵コナンといえば、主人公の江戸川コナンこと高校生探偵の工藤新一が持ち前の推理力で、次から次へと難事件を解決していく物語です。その中でも体が縮んだ彼をサポートしているアガサ博士の発明品は、インパクトがあり読者を引き付けています。そこで今回、そんなアガサ博士の発明品を一挙ご紹介致します。

目次

名探偵コナンの重要アイテム!アガサ博士の発明品をご紹介

名探偵コナンの面白さは、コナンの推理力もですが身体が縮んだコナンのためにアガサ博士が作ったアガサ博士の発明品も見逃せません。

そこで今回、これまで名探偵コナンの原作やアニメに登場した「発明品」をご紹介したいと思います。

アガサ博士とは?

工藤新一の身体が縮んでしまった時、真っ先に助けを求めた人がこの人、アガサ博士です。

アガサ博士とは、本名を阿笠博士(あがさひろし)といい、自称天才発明家の52歳。普段は、工藤新一の家の隣に研究所を構えて日々色々な発明品を作ってみては、失敗しているようです。

江戸川コナンとなり身体が縮んだ状態では、犯人を捕まえるのに不便だったり「黒の組織」に工藤新一が生きていることを気づかれないようにするため、様々な発明品を与えて手助けしてくれています。

アガサ博士の発明品一覧

さっそくアガサ博士の発明品を見てみましょう。

蝶ネクタイ型変声機

原作・アニメとともに初登場した発明品といえば「蝶ネクタイ型変声機」です。

蝶ネクタイ型変声機は、色んな人の声を出せる発明品で主に毛利小五郎の声で推理を披露しています。

他の発明品と比べても最も登場回数が多い発明品です。

犯人追跡メガネ

隠れたり逃走した犯人を捜しあてるのに欠かせないのは「犯人追跡メガネ」です。
盗聴器にもなっており犯人の行動や居場所を突き止めます。

また、江戸川コナンの正体が工藤新一であることを隠すのにも役立っています。

キック力増強シューズ

工藤新一は、逃走する犯人を捕まえるためサッカーで体を鍛えていました。しかしコナンになってしまった状態では、持ち前のキック力も弱まり犯人に逃げられてしまいます。そこでアガサ博士が作ったのが「キック力増強シューズ」です。

キック力増強シューズは、靴についているスイッチを入れることで足のツボを刺激して筋肉を強化してくれます。その状態で放たれたシュートは、犯人を気絶させるほどの威力です。

ターボエンジン付きスケートボード

走ってでは追い付けない犯人を捕まえるには「ターボエンジン付きスケートボード」が大活躍です。

ターボエンジン付きスケートボードは、太陽電池を使っています。充電さえできていれば、太陽が出ていない時でも走行可能です。ちなみに映画には、スノーボードバージョンも登場しています。

伸縮サスペンダー

原作やアニメでの活躍は少ないようですが、映画で何度もピンチを救ってきたのが「伸縮サスペンダー」です。

もともとこの伸縮サスペンダーは、小さくなった体では重いものを運ぶのが難しいだろうと思い、作られたものでした。しかし実際は、その伸縮性が買われてがれきの下敷きになった人を助けたり、倒れてきたものを抑えるといった救助時によく使われています。

DBバッジ

小学生となったコナンは、少年探偵団として光彦・歩美・元太とともに事件に巻き込まれることがあります。そんな時に役立つのが「DBバッジ」です。

DBバッジの「DB」は、DETECTIVE BOYSの略称のことです。これにより多少離れたところでも仲間と連絡を取り合いチームプレイで犯人を追い詰めます。

弁当型携帯ファックス

実は、原作とアニメどちらにも1度しか登場していない発明品があります。それは「弁当型携帯ファックス」です。
1度しか登場したことがないので、この発明品を知っている人は、かなりのコナンファンだと言えそうです。

イヤリング型携帯電話

名探偵コナンの原作やアニメの放送当初は、まだ子供が携帯やスマホを持つ時代ではありませんでした。そこでアガサ博士は、居なくなった新一を心配する蘭と連絡を取らせたり、離れた場所で事件の調査連絡を取るために「イヤリング型携帯電話」を発明しました。

しかし、時代とともに子供でも携帯やスマホを持つ事が当たり前になってきたので、いつしか登場しなくなってしまいました。

腕時計型ライト

暗い所を探検するのに欠かせないのが「腕時計型ライト」です。

ただしコナンの腕時計型ライトのみ麻酔銃が仕込まれていて、毛利小五郎を眠らせ推理を披露したり犯人を捕まえることができるようです。

どこでもボール射出ベルト

最後の発明品は「どこでもボール射出ベルト」です。

この発明品は、比較的に最近のものでキック力増強シューズと併用して使っています。ただし、膨らんでから10秒しかもたないのが弱点のようです。ちなみに通常のサッカーボールよりもかなり膨らむので、落下した時のクッションとしても役立っています。

【まとめ】今後の名探偵コナンの展開にはアガサ博士の発明品が欠かせない!

今回は、探偵として活躍するコナンのサポートとして有能なアガサ博士の発明品をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今後のコナンの活躍には、彼の推理力だけでなくアガサ博士の発明品も重要だと言う事が、お分かり頂けたかと思います。
またご紹介したもの以外にも博士は、色んな物を開発しているようです。

これから名探偵コナンの原作やアニメをご覧になる時は、アガサ博士の発明品にも注目してみてくださいね。

参考元

当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。

合わせて読みたい

このニュースに関連する作品と動画配信サービス

名探偵コナン シリーズ

動画が配信されているサービス一覧

定額見放題

1,990 円/月

U-NEXT詳細

レンタル

562 円/月

ビデオパス詳細

定額見放題

933 円/月

Hulu詳細

定額見放題

500 円/月

dTV詳細

レンタル

2,417 円/月

TSUTAYA TV/DISCAS詳細

レンタル

1,080 円/月

バンダイチャンネル詳細

レンタル

500 円~/月

ビデオマーケット詳細

「アニメ」人気ニュースランキング