contents_image見たいリスト

0

見たいリスト(最大50件)0作品

現在、動画が選択されていません。

contents_image

見たい動画が追加されました

見たいリストの使い方

  • 選択を解除したい場合はもう一度「見た
    いボタン」をクリックしてください。
  • この「見たいリスト」には最大50件ま
    で動画を追加できます。
  • 下の「見たい動画を一括比較する」ボタンを押すと、結果を一覧で確認することができます。
contents_image

見たい動画を一括比較する

contents_image contents_image

NHKオンデマンド

朝ドラも大河もオリンピックも!NHKの番組が外出時にも視聴可能に

無料でNHKの番組が視聴できる

公式サイトで番組をチェック!

NHKオンデマンドの比較ポイント

基本情報

ジャンル

評価のつけ方

  • 月額料金
    月々固定で支払う料金を軸に採点しています。
  • 無料期間
    無料体験期間の有無・期間の長さを軸に採点しています。
  • 支払
    支払方法の対応数(クレジットカード払い可・キャリア決済可・銀行引き落とし可 などの支払方法の対応数)を軸に採点しています。
  • 作品数
    作品数の多さを軸に採点しています。
  • オフライン
    オフライン(動画を事前にダウンロードし、ネット環境がなくても作品を視聴できるサービス)の有無を軸に採点しています。
  • 画質
    画質を軸に採点しています。(SD<HD<フルHD<4K)
  • デバイス
    対応デバイス数(PC・SP・TABなど)を軸に採点しています。
  • 同時再生
    同時再生(1アカウントで複数のデバイスで再生出来る機能)時の対応台数を軸に採点しています。
  • STB
    ChromecastやApple TV(テレビのHDMI端子を介してWi-Fi接続することで、SP・PCで再生している映像・写真をTVで再生出来る機能に対応しているツール)などのSTB対応数を軸に採点しています。
  • オリジナル
    企業が制作しているオリジナルコンテンツ数を軸に採点しています。

編集部からのコメント

大河ドラマや朝の連続テレビ小説でおなじみのNHKが運営する動画配信サービス「NHKオンデマンド」では、NHKで放送したテレビ番組のアーカイブ配信を行っています。

見放題プランには、月々500~600本の作品を入れ替わりで見逃し配信する「見逃し見放題パック」と、過去に放送された名作ドラマやドキュメンタリー番組が見られる「特選見放題パック」の2種類があり、どちらも月額料金は900円となっています。
見たい作品やライフスタイルに合わせて選ぶとよいでしょう。

無料会員登録を行った上で個別課金も可能なので、1話だけ見逃してしまった!という場合も安心です。

基本的にはSD画質での配信となりますが、作品によってはフルHD画質での配信、4K画質での配信も行っています。

マルチデバイスに対応しており、パソコンやスマートフォンには対応していますが、テレビでの視聴には対応していません。
テレビで視聴したい場合や4K作品を視聴したい場合は、U-NEXTやアクトビラなど、他のサービスを通してNHKオンデマンドに加入してください。

メリットメリット デメリットデメリット
  1. NHKの番組を無料で視聴可能
  2. レジューム機能で端末をまたいで視聴できる
  3. 公共放送なのでどこにもCMがない!
  4. 動作環境の確認がしやすい
  5. パソコンもスマートフォンアプリも操作がしやすい!
  6. BS番組の配信もある
  1. NHK以外の番組は配信されていない
  2. 海外から視聴ができない
  3. Eテレからの配信番組はほとんどないに等しい

最新更新情報

無料配信有料配信

NHKオンデマンドの最新更新情報をもっと見る >

1. 良質な番組を良質なサービスで提供

良質な番組がたくさんそろっているNHKの番組が、オンデマンドサービスの提供で外出先でも視聴可能となりました。

NHK(日本放送協会)は公共放送なので、議論の末、営利目的で運営しないこと、NHK受信料とは別会計で賄うことを条件にサービスは開始となりました。
NHKの受信料と別会計なのは、オンデマンドサービスを利用できない、利用しない人と公平を期すためです。

提供サービスには無料動画配信と、見逃してしまった番組が視聴できる見放題パック、過去に放送された番組の見放題パックの3種類。公共放送なのでオリンピック、パラリンピックの放送も競技によっては無料で視聴できます。

公共性を保ち、公平に放送する義務がありますのでオンデマンドの配信にも企業のコマーシャルは一切入らず、すっきりと見やすいのが特徴です。アプリの動作もシンプルで、スマートフォンにまだ慣れていない方が利用する際も不満なく操作できます。

NHKは国民がスポンサーなので、番組に反映されるとしたら企業ではなく私たちの意見です。

視聴者が何を見たいか、何を知りたいかを徹底的に追及しているのがNHKの番組なので今まで放送してきた番組の内容も濃く、充実しています。

その作品が5,000本もどこでも視聴できるNHKオンデマンドを紹介します。

公式サイトを見る >

2. 新たな公共サービスはこう評価されている

NHKオンデマンドは、アプリの操作がしやすく、レジューム機能があるので再生もしやすいと、操作性が良いことが評判です。
レジューム機能とは、例えばパソコンで視聴していた番組を途中で止めて、続きをスマートフォンから見られる機能のことです。
この機能で他の動画配信サービスのアプリのように違うデバイスでログインしたら最初から視聴する画面になっていたということがなく、ストレスなく続きが見られるようになりました。

聴覚障がいを持っている方も視聴を楽しめるように、日本語字幕がスマートフォン、パソコンでも表示されます(デフォルトは非表示状態)。

オンデマンドのサービスは番組同様丁寧に提供され、一度使用すると他のサービスの複雑さが目に付いてしまうかもしれません。

Eテレからの番組配信がほとんどないので子供と一緒に見ることがあまりない、という意見もあるのでこちらは今後増えてほしいところです。

公式サイトを見る >

3. NHKは良質な番組が勢ぞろい

NHKオンデマンドではNHKの全テレビチャンネル総合・Eテレ・BS1・BSプレミアムの最新人気番組が視聴できます。
ラインナップは次の通りです。

ドキュメンタリー・教養 ドキュメンタリー・歴史・サイエンス・自然・動物・紀行・人物・トーク
ドラマ・エンタメ 大河ドラマ・時代劇・国内ドラマ・海外ドラマ・ラジオドラマ・映画・音楽・クイズ・バラエティー・お笑い
キッズ・アニメ ふしぎの海のナディア・きかんしゃトーマス・英国一家日本を食べる・大好き東北アニメ「想いのかけら」のみ
趣味・実用 ライフスタイル・語学・人生観・健康・医療・高齢者・福祉・歌舞伎・古典・演劇・クラッシック・オペラ・美術
報道・スポーツ 報道・スポーツ

なんといっても公共放送のNHKは良質な番組が豊富にそろっているのでそちらを少し紹介します。

見逃し番組が見放題の「見逃し見放題パック」で視聴できる番組

人気番組「サラメシ」

サラリーマンのお昼ご飯を紹介しています。芸能人の食事事情も取り上げられてます。
今までにはあの市村正親のお弁当を紹介することもあり、奥様は篠原涼子なのでどんなお弁当か気になるところです。

「100分de名著」

知っておきたいけど、分からないところを調べながら読むと何日かかるかわからないという「名著」(ハムレット・枕草子・アンネの日記・孫子・ドストエフスキー・古事記など)をその分野の専門家がわかりやすく解説しながら、1コマ25分の4回、計100分で紹介。
放送後2週間後には特選見放題パックへ移動。

「ブラタモリ」

散歩の達人タモリが日本を散歩しながら紹介する番組。知っているつもりの街でも、こんな見方があるのか~と思わず感心してしまいます。

日本の国技大相撲!!

公共放送のNHKだけが放送している大相撲。その幕内版が見放題パックで視聴できます。
特選見放題パックに加入していると「白鵬翔」のプロフェッショナルが見られることも、相撲ファンには嬉しいサービスです。
こちらも放送から2週間後には特選見放題パックへ移動し、見逃し見放題パックでは視聴できなくなります。

「プロフェッショナル仕事の流儀」

 第1回放送からすでに10年以上経過している歴史あるドキュメンタリー番組。「仕事への取り組み方」から構成した先駆けの番組で医師、技術職、IT関連の職業、左官、経営者など幅広い職業を紹介しています。過去に話題となったのは漫画家の井上雄彦の回で、そちらも視聴可能です。

過去の番組からNHKの番組5,000本が見放題の「特選見放題パック」で視聴できる番組

朝の連続テレビ小説

放送直後の午後2時から2週間は見逃し見放題で配信、その後は特選見放題パックへ。
「~ロス」という言葉を流行させた「あまちゃん」も2017年4月3日まで全話見放題なのが特選見放題パックの魅力のひとつだと言えるでしょう。

大河ドラマ

NHKが誇る説明不要の高視聴率歴史TVドラマシリーズ!!
こちらも放送終了後からすぐに配信。その後2週間後から特選パックへ移動します。

クローズアップ現代

ひそかにファンが多く「クロ現」と呼ばれ、現代の問題から目をそむけずに切り込んでいく番組。普段はあまり見えない日本の現状を紹介しているので、日本の問題を知りたいという方は必見の番組です。

その時歴史が動いた

関ヶ原合戦では副タイトルが「ヨーロッパ甲冑の魅力」で、歴史好きな方は夢中になってしまうでしょう。

そして、一世を風靡したあの「謎のホームページ・サラリーマンNEO」も特選見放題で視聴可能!今見ても面白い切り口です。
他にも「BS世界のドキュメンタリー」や「持論公論・日本とロシアの首脳会議・領土交渉は動くのか」の放送もあります。

ライセンスの関係か「スーパープレゼンテーション」が放送されないのは残念です.

ニュース番組も見放題パックで

おはよう日本
正午のニュース
ニュース7
ニュースウォッチ9
BS列島ニュース

も見逃し見放題パックで再視聴ができます。
気になるニュースが次の放送を待たずに確認できるので、役立つサービスです。

Eテレは?

残念ながらNHKオンデマンドは「デザインあ」や「いないいないばあ」「英会話講座」など、ほとんどのEテレの番組には対応していません。
「きかんしゃトーマス」など一部の放送は特選パックで視聴できます。
今後Eテレの番組も増えていくことに期待したいところです。

公式サイトを見る >

4. 放送直後には公開している番組も

見逃し見放題プランに加入すると見逃した番組が、NHKの再放送を待たずに視聴できます。
その公開期間や更新速度は番組によって変わりますが、朝の連続テレビ小説(朝ドラ)は放送日の午後2時から視聴できます。
大河ドラマは放送終了直後の当日午後8時45分から、ニュース番組も次の時間のニュースが始まるまでには視聴可能になるようです。

無料視聴番組も更新されていて、作品数は増えていますが、一日どれくらいの更新との記載はありません。

公式サイトを見る >

5. 無料登録で楽しめる、有料プランと単品購入も

NHKオンデマンドへの会員登録は無料

contents_image

無料で視聴できる作品も多くあり、無料会員登録だけでも充分楽しめます。

無料視聴できる作品は
(2016年9月現在)

・永作博美主演ドラマ
「さよなら私第1回彼だけはやめて」(2016年9月配信終了)
・北海道戦後70年
「その時、北海道の人々は第1回」
・NHKスペシャル
「「生命大躍」太古ワールドにタイムトラベル!古代生物CG集」
・プレミアムシアタードキュメンタリー「海、静かな海。フクシマへのレクイエム」
・NHKスペシャル
「腰痛・治療革命」関連、整形外科医からのメッセージ「介護施設で驚異の効果!たった3秒の習慣が切り札」
・シリーズ世界遺産100
・リオデジャネイロオリンピック(競技によって無料配信)

等の作品に加えて他にもあり、更新も随時行われているので無料登録だけでも楽しめます。

有料視聴コースは2種類

録画し忘れた500本~600本の見逃し番組とニュースが見放題 見逃し見放題パック月額972円(税込)
NHK過去の特選
ライブラリ5,000本
から見放題
特選見放題パック月額972円(税込)

例えば、「プロフェッショナル仕事の流儀」を現在放送分&過去の放送を全部見たいなら見逃し見放題パックと特選見放題パック両方のプランへ加入が必要です。

単品購入もできる

1話課金制 108円~324円
見逃し番組を購入 視聴期間1日
特選番組を購入 視聴期間3日


TVer(ティーバー・民法系列TV局で配信期間内無料でみれるWebサービス)など民放各局のように放送終了後の1週間無料配信などは行っていないので、どうしても見たい番組がある場合は単品購入制度を使って視聴することになります。
また購入した動画の視聴期間は作品によって変わってきます。

例えば、プロフェッショナル仕事の流儀であの「コウノドリ」のモデルとなった産婦人科医師荻田和秀が取り上げられた回を購入するとします。

contents_image

購入価格は216円で、特選見放題パックからの購入で視聴期間は購入後から72時間です。1度きりの視聴で何度も見返さないという方はこちらでもいいかもしれません。
ですが、この先何度も何年も見返したいという方や、他にも何作品か購入し継続して視聴したいという場合は結果、特選見放題パックに加入した方が安かったということもありますので、注意が必要です。

特選見放題加入の方は退会をしない限り、2017年6月14日までは何度でも視聴可能です。

公式サイトを見る >

6. 決済方法は6種類も!

contents_image

NHKオンデマンドは決済方法が多彩で、6種類の支払い方法が利用できます。

・クレジットカード
・Yahoo!ウォレット
・OCNペイオン
・ドコモケータイ払い
・楽天ID決済
・auかんたん決済

6種類が利用できますので、他の動画配信サービスより支払いがしやすいかと思います。

見逃し見放題パックの場合は、NETCASH、モバイルNETCASH、モバイルSuica、Suicaインターネットサービスは選択できませんが、番組を単品購入する際には利用できます。

※NETCASH・モバイルNETCASHとは・・・NET CASHとはNTTカードソリューションが提供する、ネットバンキングやコンビニなどで購入できるプリペイド式電子マネーです。

月額利用はしないから、クレジットカードやキャリア決済などの個人情報を入力したくないなという方はこちらのNETCASH、モバイルNETCASH、モバイルSuica、Suicaインターネットサービスのご利用をおススメします。

公式サイトを見る >

7. デバイスの動作環境の確認までしてくれる

NHKオンデマンドは、視聴環境に関する質問が多いのか、アクセスしたデバイスの動作環境を確認してくれる機能があります。

動作環境のチェック方法は
「はじめての方へNHKオンデマンドの楽しみ方」をクリック→右下の数字「4」をクリック、「環境チェック」を選択すると、動画とパソコンの動作環境が次の写真のように表示されます。

contents_image contents_image



更に、表示されている動画を再生し、使用しているパソコンで動画がどのような画質で視聴できるのか知ることができ大変便利です。

パソコンからアクセスしている方はぜひ利用してみてください。

対応しているデバイスは次の通りです。

パソコン (Windows) Windows 7 (32ビット) Windows 7 (64ビット) Windows Vista (32ビット)
Windows Vista (64ビット) メモリ1GB以上
推奨ブラウザ
Internet Explorer 11.x Internet Explorer 9.x Chrome 12.x 以上 Firefox 5.x 以上
(Mac) Mac OS X 10.7 Mac OS X 10.6 メモリ1GB以上
推奨ブラウザ Safari 5.x Chrome 12.x 以上 Firefox 5.x 以上
スマートフォン・
タブレット
Android 2.2~4.3 専用アプリケーション:Android 4.1~4.3 iOS 4.0.x~6.1.x
テレビ テレビがインターネットに接続されていれば、リモコンのd(データ放送)ボタンを押すだけで視聴可能。 データ放送画面から「NHKオンデマンド」を選択し、あとは画面の案内にそって見たい番組を選択するだけで視聴できます。
周辺機器 音声を聞くには内蔵スピーカーまたは、イヤホンが必要

NHKオンデマンドと提携している動画配信サービス

NHKオンデマンド に対応している 動画配信サービス J:COM
ひかりTV
アクトビラ
ビデオ マーケット
GYAO!
milplus


NHKオンデマンドのテレビ視聴方法は、テレビ自体をインターネットと接続するか、テレビ視聴が可能な動画配信サービス経由で契約する方法があります。どちらでもインターネット環境が整っていることが条件です。

その中でも、アクトビラは非常に便利な視聴方法です。
アクトビラ対応のテレビやレコーダーなら、インターネットをテレビにつなぐだけで、NHKオンデマンドをテレビから視聴できますので、自宅のテレビがアクトビラ対応ならぜひご利用してみて下さい。

公式サイトを見る >

8. 複数デバイスでの同時視聴が可能!

NHKオンデマンドは、スマートフォンで大河を見て、パソコンでは連続ドラマを視聴するなど複数デバイスでの同時視聴に対応しています。

先にログインしたサイトは「二重ログインが発生しました」と自然にログアウトされます。
正式な方法ではなく、不具合が起きて視聴が途中で終了となるかもしれませんが、アプリを先に開いて、パソコンを後から再生すると同時に違う番組が視聴できます。

公式サイトを見る >

9. 公共放送は画面も高性能!

NHKはカメラやデジタル処理も高機能で、画質がとてもきれいです。
NHKオンデマンドも同じくオリンピックなどもストレスのない動きで視聴できます(Wi-Fiやデータ容量に問題がない場合)。

画質選択もとてもシンプルに行えます。

無料配信の動画は、通信環境に大きく影響を受けますので、場合によってはスポーツ番組などはストレスを感じるかもしれません。

スマートフォンアプリからの視聴画面

リオオリンピック

contents_image

新配信ドラマ「運命に似た恋」の予告編

contents_image

スマートフォンを横の大画面にしてもこの画質の美しさが保てます。

パソコンからの視聴

contents_image

パソコンの大画面からもこのクオリティで視聴できます。
そして、画質設定もシンプルに、画面下に表示されている「画質・高・中・低・自動」から修正できます。

配信時は自動的に視聴デバイスに合わせた画質で表示されています。
データの受信要領を抑えたいという方は、中や低を選択するといいでしょう。
オリンピックなど4K対応の動画はそちらも選択できるようになります。

スマートフォンアプリからは画質の選択ができません(一般のDVDと同じような画質での配信です)。

公式サイトを見る >

10. オフライン再生はできない

NHKオンデマンドは、オフライン再生ができません。
すべてストリーミング再生という、データを受信しながら再生するシステムですので、インターネット環境を整えることは必須です。

公式サイトを見る >

11. 字幕・吹き替え機能

contents_image

NHKオンデマンドは2カ国語対応をしておらず、現在は副音声も対応していません。
ですが、聴覚障がいのための字幕表示は選択できます。

contents_image

設定の仕方も簡単で、再生画面内で切り替えができます。

聴覚障がいを持っている方だけでなく、イヤホンを忘れた時などにも使える機能です(表示される言語は日本語のみです)。

英会話の勉強がしたい・・・と思っても、英語での放送はほとんどありませんので、NHKラジオ放送を利用することをおすすめします。

公式サイトを見る >

12. アプリ視聴が断然おすすめ!

NHKオンデマンドはスマートフォンなどのサイトから視聴もできますが、きれいにストレスなく視聴したい場合はアプリをインストールすることをおすすめします

contents_image

NHKオンデマンドの登録したIDとパスワードでログインしますが、もしログアウトしてしまっても大丈夫!ジェスチャー入力を最初に設定しておくことで、写真のように指を動かすだけで、簡単にログインできます。IDやパスワードを入力する手間が省けるので簡単です。

contents_image

こちらは見放題コースには登録せずログインした画面です。

無料視聴の検索

contents_image

無料の動画は視聴可能なので、無料作品を探しますが、NHKオンデマンドは画面下部の検索をクリックすると出てくる項目は4つ。シンプルで検索もサクサクできるようになっています。

contents_image

無料でここまで簡単に視聴できます。
ですが、これはWi-Fiなどインターネットの環境が整っていることが条件で、やはりデータ容量が少なかったり、通信環境が良くなかったりすると、固まってしまうなどスムーズには作動しないことがあります。

Wi-Fiがない環境での視聴が多くなりそう・・・という方は一度無料視聴で試すことをおすすめします。

ジャンルから検索

・ドキュメンタリー/教養
・ドラマ/エンタメ
・キッズ/アニメ
・趣味/実用
・報道/スポーツ
・ニュース
・グループ

とパソコンから表示する7項目と一緒でわかりやすく、どちらのデバイスからも検索しやすくなっています。

マイコンテンツからの検索

・お気に入りの番組
・最近視聴した番組
・購入済みの番組

の3項目で、サクサクと見たい動画までたどり着けます。

アプリは本当に利用しやすく、スマートフォンに慣れていない方もボタンが少なく操作しやすくなっているのが特徴です。

公式サイトを見る >

13. NHKによるNHKのためだけのサービス

NHKオンデマンドは公共放送のオンデマンドですので、CMが視聴画面だけでなくほかのどこにも表示されません。
他にも、様々な独自のサービスをそろえています。

NHKオンデマンドだけの番組

なんといってもNHKの「連続テレビ小説」や「大河ドラマ」、そして公共放送ならではのネットワークで世界中のアーカイブから発掘した動画をNHKならでは最新のデジタル技術で修復した映像が見られるのはNHKオンデマンドだけです。

毎日見ている朝ドラを見逃しても、午後2時には視聴が可能になるので、帰宅中にも視聴が可能。1話15分なので、お昼休みや、帰宅時間に視聴するちょうど良い時間です。

ニュース番組の見逃し放送も

ニュース番組の見逃し放送も行っているので、地方局のニュースに知り合いが出ていたのに見逃した!なんて時もあきらめずに見ることが可能です。
ニュースの項目ごとにキャプション(目次のようなもの)があるので、興味ある項目だけを視聴できます。

メールマガジン

また、放送中の大好きな番組の最新情報やディープなコンテンツまでメールマガジンで週に1回配信してくれます。

公式サイトを見る >

14. NHKオンデマンドを大画面で見るには?

NHKオンデマンドにログインしている端末をテレビへ接続することによって、オンデマンドで見ている番組を大画面で視聴することが可能となります。

接続方法は2種類あります 。
1つは、テレビをインターネットにつなぎ、dボタンから視聴する方法、もう1つはNHKと提携している他の動画配信サービスを利用し、そのサービスの仕様でテレビから見る方法です。

NHKオンデマンドは、NHKの番組だけの配信なので、他のサービスに比較対象がありません。
こちらでは唯一の違いであるテレビからの視聴方法を比較してみましょう。

J:COM ケーブルテレビ会社。使用契約時のセッティングだけで視聴できるが、他にもJ:COMとの契約料金が必要。
ひかりTV ひかりTVへの契約(別途料金)が必要。契約後テレビからのアクセスで視聴可能
アクトビラ アクトビラ対応機器のテレビならNHKオンデマンドの登録のみで視聴可能
ビデオ マーケット クロームキャストかAmazon Fire TVの使用でNHKオンデマンドの登録のみで使用可能
GYAO! クロームキャストを使用すると視聴可能
milplus HDMI端子がついたテレビにmilplus専用機器を接続。別にケーブルテレビの契約が必要


milplusは、ケーブルテレビへ加入し、その後milplusへ登録、更にNHKオンデマンドも契約するという手間がかかってしまうので、現在milplusに契約していない、またはNHKオンデマンドだけの契約でいいという方にはあまりおすすめできません。

公式サイトを見る >

15. 好きなジャンルを深堀りしたい方におすすめ

NHKオンデマンドはNHKの魅力をあまり知らない人が視聴すると「こんな番組もやっていたの?!」と思うことでしょう。
民放はエンターテインメントに優れていますが、NHKはスポンサーが企業でなく国や国民なので、自社の利益を守るための企業独自の意見が入ってこないことから、取り扱っているテーマに深く切り込むことができます。

対象への遠慮のない取材にドキドキしたり、リアルを感じるところがNHKの良いところであり、最大の強みであります。

そして、意外とIT業界に強いのがNHKの見どころの一つ。
今でこそ普通に耳にする「ドローン」もまだ開発段階から注目し、人気歌手パフュームのライブでプログラミングし演出に使用するチームを特集しました。アートディレクターという職業を世に示した佐藤可士和も独立の頃から取材しています。

若い人材を育てる土壌を提供することも、公共放送であるNHKの役割なので、その業界で今後頭角を現すだろう注目の人物へNHKのタイトル映像を依頼したり、ドラマでもこれから伸びると目を付けた俳優さんを起用することが多くあります。

「朝ドラ」のキャストに選ばれることが人気が出る俳優への登竜門、と言われているゆえんは「まだ右も左もわからない俳優さんを育てられる基盤が整っている」ところにあります。

また、大河ドラマの視聴は社会の授業と直結しているので、子供が歴史へ興味を抱くきっかけにもなります。
「坂本龍馬」に興味がない女の子も「福山雅治」には興味があり、大河ドラマの龍馬伝を見て結果的に社会科や文学史の幅が広がったなど、実際の授業にも役立ちます。

忙しくて、帰宅しテレビを付けた時には興味が持てる番組はあまり流れていないという方も、NHKオンデマンドに登録するといつでも好きな番組が視聴できます。

NHKはどんな番組でも1つのテーマに対して深く紹介し、丁寧にまとめられているので好きな番組や興味がある分野の番組を見つけたら、ぜひ見続けることをおすすめします。

公式サイトを見る >

16. NHKオンデマンド登録は簡単!

会員登録は簡単にNHKオンデマンドホームページから行えます。スマートフォンやタブレットのアプリからは行えません。

まず、NHKオンデマンドのサイトから右上の「無料番組視聴(会員登録)」を選択します。
すると下のような画面が表示されます。

contents_image

こちらに会員ID(メールアドレスを推奨されます)とパスワードや個人情報を入力します。
あとは、設定したメールアドレスに届く仮登録画面から本登録をして終了です。

公式サイトを見る >

17. 賢い退会方法

退会もアプリからは行えません。NHKオンデマンドホームページから行います。
ログイン後「マイページ」内の「会員退会」から行えます。

NHKオンデマンドの有料会員は月額料金制度で、月途中で退会しても日割り計算は行いません。
ですが、月途中で解約手続きを行っても月末まではそのまま使用できるシステムですので安心です。

退会後は、特選パックなどで視聴可能な番組や、単品購入し視聴期間が残っている作品も見ることができなくなってしまいます(視聴可能な番組はマイページの「マイコンテンツ」から確認できます)。

そこで賢い利用方法として、月額利用システム(見放題パックや特選見放題パック)のみを解約し、視聴期間内は作品を視聴したり、会員登録は継続して無料作品はいつでも視聴できるようにしておくことをおススメします。

NHKオンデマンドのオススメポイント

ポイント.1

大河ドラマなど、NHKのドラマ・ドキュメンタリー等を見たい方にはオススメ!

ポイント.2

U-NEXT等、他VODサービスでもNHKオンデマンドの作品は見られるが、本家でしか見られない作品も

ポイント.3

見逃し作品やニュースは「見逃し見放題パック」、過去の厳選作品は「特選見放題パック」

ポイント.4

定額見放題のみだけではなく、108円〜単品購入も可能!

みんなの
口コミ
総合評価

0.0
  • 月額料金

    0.0

  • 配信数

    0.0

  • 画質

    0.0

  • デバイス

    0.0

  • 無料期間

    0.0

  • 機能

    0.0

無料でNHKの番組が視聴できる

公式サイトで番組をチェック!

◆サービスの解約を考えている方はこちらから他サービスを探してみてください。

  • 動画配信サービス(VOD)
  • 有料放送(BS,CS)
ジャンルcontents_image
料金形態
こだわり

-件該当

ジャンルcontents_image
こだわり

-件該当

contents_image

NHKオンデマンドに関する記事一覧

このページに関連する動画配信サービス

動画配信サービス 月額料金 動画配信本数
(見放題タイトル)
料金形態 キャリア
決済

900
(税抜)

当サイトの登録データなし (888タイトル)

見放題定額制

追加課金制

docomo

au

公式サイト
を見る!

詳細を見る

主な人気の見放題作品数ランキング

アニメ
9位
見放題数
3本
海外ドラマ
-
洋画
-
邦画
11位
見放題数
4本

NHKオンデマンドに関する記事一覧(MOVIE SCOOP!へ飛びます)

ページトップ