動画配信サービス比較情報.com

見たいリスト見たいリスト

0

見たいリスト(最大50件)0作品

現在、動画が選択されていません。

見たいリストの説明

見たい動画が追加されました

見たい動画を一括比較する

吹き出し 閉じる

観劇三昧のメリット・デメリット、評価・評判をわかりやすく解説

更新日:2017.8.4

公開日:2016.9.15

在宅演劇ファンや劇団員は必見のアプリ、「観劇三昧」!全国の演劇映像が、パソコンやスマートフォンで見られて月額908円(税抜)! 無料登録もOK?配信劇団のラインナップや対応デバイス、あたらしい機能、支払い方法、登録方法、キャンペーン情報など、観劇三昧を徹底解説中!

メリット
  • 演劇がいつでもどこでも楽しめる
  • 無料登録アリ
  • オフライン再生可能
デメリット
  • 同時再生できない
  • 演劇以外の配信はナシ

観劇三昧 基本情報早見表

評価のつけ方

基本情報

チェックポイント

演劇専門サービス!演劇を見るなら観劇三昧
229劇団760タイトルが見放題。(2017年10月時点)劇団員の方や演劇部の方におすすめ
所属劇団の演劇作品も配信可能!
自身が所属している劇団の映像も配信可能!(審査登録あり)
有名タイトルはあまり配信していません
小劇場演劇が専門となるため、有名俳優が出演する大きな演劇、ミュージカルなどはラインナップに含まれていません
画質は作品によってバラバラ
劇団が独自で公演を撮影・録画した動画となるため、他のVODサービスと比べるとあまり画質がよいとは言えません。
  • 月額料金
    月々固定で支払う料金を軸に採点しています。
  • 無料期間
    無料体験期間の有無・期間の長さを軸に採点しています。
  • 支払
    支払方法の対応数(クレジットカード払い可・キャリア決済可・銀行引き落とし可 などの支払方法の対応数)を軸に採点しています。
  • 作品数
    作品数の多さを軸に採点しています。
  • オフライン
    オフライン(動画を事前にダウンロードし、ネット環境がなくても作品を視聴できるサービス)の有無を軸に採点しています。
  • 画質
    画質を軸に採点しています。(SD<HD<フルHD<4K)
  • デバイス
    対応デバイス数(PC・SP・TABなど)を軸に採点しています。
  • 同時再生
    同時再生(1アカウントで複数のデバイスで再生出来る機能)時の対応台数を軸に採点しています。
  • STB
    ChromecastやApple TV(テレビのHDMI端子を介してWi-Fi接続することで、SP・PCで再生している映像・写真をTVで再生出来る機能に対応しているツール)などのSTB対応数を軸に採点しています。
  • オリジナル
    企業が制作しているオリジナルコンテンツ数を軸に採点しています。

観劇三昧ってどんなサービス?評判は?

小劇場演劇に特化した「演劇専門動画配信サービス」

観劇三昧は、株式会社ネクステージが運営する、小劇場演劇に特化した「演劇専門」の動画配信サービスです。

演劇というと、劇場など「その場でしか見られない」ものですが、演劇ファンの中には地方に住んでいる方も、小さい子供がいる・身体が不自由である…等の理由で足を運べない人も多いのではないでしょうか。

観劇三昧なら、月額980円で全国145劇団・462作品(※)が全て見放題です。
無料会員登録で視聴できる作品も用意されているので、お小遣いの少ない学生さんでも演劇を楽しめます。

※2016年9月現在

小劇場演劇に特化していることから、有名芸能人が出演する舞台や有名作品は配信していないようですが、有料作品の視聴数に応じて劇団にロイヤリティが支払われる「レベニューシェア」という制度(後述)があるので、この機会に是非好きな劇団を見つけてみてください。

観劇三昧の口コミ・評判

小劇場演劇というニッチな動画配信サービスであることからか、インターネットでの評判やクチコミはあまり多くありません。
しかし、ターゲットを絞り込んでいるからこそ、ファンにとって嬉しいサービスとなっているようです。

公式サイトを見る >

どんな作品が見られる?有名作品はある?

作品数・作品ラインナップ、他社との比較

観劇三昧のように、劇団に視聴料が還元されるシステムがある動画配信サイトは、国内では他に存在しません。
そのため、他社との比較という点では難しくなりますが、演劇を視聴できる動画配信サービスとの比較は以下のようになります。

観劇三昧 dtv wowow
月額料金
※1
0~980円 540円 2,484円
作品ラインナップ※2 小劇場演劇を専門に462作品 落語や有名作品を中心に125作品 有名作品、宝塚、メトロポリタンオペラなど

※1‐すべて税込
※2ー2016年9月現在

dtvでは、テレビで活躍する芸能人も出演する舞台も配信されているほか、wowowでは宝塚や有名作品を中心に配信しているため、商業演劇を求める方はそちらをチェックした方が良さそうです。

観劇三昧は小劇場演劇を専門に、2016年9月現在で462本の作品を取り扱っています。
好きな劇団が登録されている方や演劇ファンはもちろん、小劇場演劇初心者の方でも、きっと好きな作品に巡り合えることでしょう。

作品は随時更新

作品の追加・更新日は特に決まっていないようで、作品が追加されない日もありますが、1日2本程度の作品がアップされています。
作品の配信は各劇団に委ねられているようなので、必ずしも最新の公演作品がアップされるわけではないようです。

公式サイトを見る >

月額料金は最大980円!ライト会員プランもあり。

月額料金・料金体系

月額980円で全作品が見放題になる「スタンダード会員」と、月額0円で無料配信作品の視聴+有料配信作品の冒頭3分をチェックできる「ライト会員」がありますが、視聴可能な作品が異なる以外では、画質や機能に大きな違いはありません。

スタンダード会員になる際、月額料金を支払うための「ライセンス」の購入は、パソコンからだと980円、iOSアプリからは960円となります。
スタンダード会員になれば、作品ごとの追加課金などは特にないので、月額固定・見放題で演劇を楽しめます。

ライセンスの決済方法は?

ライセンスの決済方法は、使用しているデバイス毎に異なります。
前述したとおり、パソコンから購入の場合はクレジットカード決済と銀行振込が利用でき、料金は980円ですが、AppStoreの価格設定の関係上、iOS版からだと960円と少しだけお得です。

大阪の観劇三昧・日本橋店では、クレジットカードを持っていない方でもライセンスの購入ができるよう、「ライセンスカード」が販売されています。

これまで、「クレジットカードやアプリ内決済を利用できない未成年は有料会員になりにくい」という問題がありましたが、ライセンスカードを利用することで気軽に有料会員登録が可能になりました。

ライセンスカードのラインナップは1ヶ月(980円)・3ヶ月(2,940円)、12ヶ月(11,760円)の3種類あるので、友人へのプレゼントにもぴったりです。

また、VODサービスの多くは会員登録の際、クレジットカード情報を入力しなければならない場合がありますが、観劇三昧ではメールアドレス・氏名などの簡単な情報のみで会員登録ができるため、有料会員登録の前に無料動画で通信速度のチェックやラインナップの確認ができます。

クレジットカード(paypal)での決済で初回1ヶ月無料

クレジットカードでの決済には、「paypal」という外部サービスを利用します。
こちらから決済情報を入力し、スタンダード会員になると、ライセンスが定期購入されるようになり、初回1ヶ月間は無料で視聴が可能です。

クレジットカードでの決済はパソコン、演劇三昧TVからのみとなり、スマートフォンアプリからは初回1ヶ月間無料の特典が受けられないので、ご注意ください。

公式サイトを見る >

対応デバイスは?テレビでの視聴はできる?

対応デバイス

観劇三昧は、スマートフォンアプリ、パソコン、Chromecast、AppleTV、そして「観劇三昧TV」という専用端末の5つで視聴できます。

スマートフォン パソコン 観劇三昧TV Chromecast AppleTV※
ライセンス
購入方法
アプリ内課金
ライセンスカード
クレジット決済
銀行振込
ライセンスカード
クレジット決済
銀行振込
ライセンスカード
- -
ダウンロード
機能
× × - -
レビュー
機能
× × - -

※AirPlayで視聴可能

前述したとおり、ライセンスの購入方法はスマートフォンがアプリ内課金、パソコンがクレジット決済と銀行振込となります。

スマートフォンアプリでは動画のダウンロードが可能ですが、パソコンや観劇三昧TVからはダウンロードができません。
また、感想を劇団に直接伝える「レビュー機能」は、パソコンからのみ利用できるサービスとなります。

デバイスによって利用できる機能が異なるので、目的に合わせて使用するデバイスを変えると良いでしょう。

テレビ画面で観劇三昧を視聴する際、公式で対応しているのは「観劇三昧TV」という専用端末のみとなっています。

観劇三昧TVは観劇三昧物販出張所(公式サイト)で購入が可能です。

複数デバイスで視聴できる?

複数デバイスでの同時視聴は、利用規約で禁止されています。

お客様の本サービスアカウントは個人利用のみを目的とするものであり、
お客様の本サービスアカウントは1つの時点において1つのみの
同時ストリーミングに限定されることにご同意いただくものとします。


※観劇三昧公式HP利用規約より抜粋

とは言え、同一アカウントでパソコン・スマートフォンへ同時にログインすることは禁止されていないようなので、ログインしたまま外出先でアプリを利用しても問題はないようです。

公式サイトを見る >

観劇三昧の画質や再生機能の特徴・注意点

画質は作品によってバラバラ・・・

観劇三昧に登録されている作品のほとんどは、劇団が独自で公演を撮影・録画した動画となるため、他のVODサービスと比べるとあまり画質がよいとは言えません。

現在のラインナップには2000年代前半の公演作品が多いため、今後、撮影機器の性能の向上によって画質もきれいになる可能性はあります。

観劇三昧の有料作品を視聴すると、視聴者数に応じて劇団へロイヤリティが支払われるので、収入を撮影機材へ充てられれば、画質も向上するでしょう。
応援の意味でも、気に入った作品があれば何度も視聴していきたいですね。

作品をダウンロードしてオフライン再生ができる!

作品をダウンロードしてのオフライン再生は、スマートフォンからのみ可能です。
長距離の移動の際には、自宅のWi-Fiを利用してスマートフォン内に動画を保存してから外出先で再生すると、退屈な移動の時間もあっという間です。

有料のスタンダード会員はすべての作品がダウンロードできますが、ライト会員であっても無料作品であれば作品をダウンロードできます。
オフライン再生であれば、通信の関係で途切れることもないのでうれしい機能ですね。

検索がちょっと難しい?

観劇三昧の作品検索はキーワード検索、新着、オススメ、劇団一覧の4つのみとなります。
アプリの場合はその4つからオススメ検索がなくなり、人気順、地域別、時間別での作品検索が追加されています。

好きな劇団が決まっている方にとっては問題なく利用できるように思えますが、劇団を全く知らない方は、作品のジャンルでの検索ができないため、すべてのあらすじをチェックしなければお気に入りの作品にたどり着けないので、少々不便かもしれません。

公式サイトを見る >

アプリ版の観劇三昧では、アプリ内決済やオフライン再生可能

アプリ版の観劇三昧では、アプリ内での決済が行えるほか、ダウンロードしてのオフライン再生も可能です。
画質については、前述の通り作品ごとに変わるため、一概に良い・悪いとは言えません。

Google Playのレビュー欄には、他アプリと同様クレームも見られますが、そのほとんどに対し株式会社ネクステージからの返信がついており、「お問い合わせ」から相談すると真摯に対応してもらえるので、特に問題なく利用できるようです。

公式サイトを見る >

リアルショップや自分の劇団の公演映像を無料配信出来る!

観劇三昧日本橋店

観劇三昧日本橋店は、劇団グッズや公演DVDの購入、配信作品の視聴ができる、観劇三昧のリアルショップです。
劇団によってはオリジナルグッズや台本の販売も行っているほか、演劇三昧で利用できるライセンスカードの購入もできます。

小劇場演劇ファンが集まるリアルショップなので、新しい演劇情報や同じ趣味の仲間と出会えること間違いなしです!

あなたの劇団の公演映像を無料で配信・ロイヤリティをお支払い

観劇三昧は演劇ファンだけでなく、劇団員にとってもうれしいサービスです。

費用は一切必要なしで、あなたの劇団の作品を配信できるだけでなく、契約する劇団へは保証料が支払われるほか、有料作品の再生回数に応じてロイヤリティを受け取れます。

作品の動画を持っていない場合は、関西圏での上演に限り低価格で撮影を行ってもらえるプランもあるようです。

もし劇団に所属していて、作品の配信に興味がある方は是非資料を請求してみてはいかがでしょうか。

作品登録についての資料請求 観劇三昧の公式サイトを見る >

観劇三昧はこんな方にオススメ!

・演劇が好きな人
・小劇場演劇が好きな人
・なかなか劇場まで足を運べない人
・たくさん演劇を観たい演劇部員
・劇団員

演劇というのは本来、劇場に足を運ばなければ見られないものですので、地方に住んでいる演劇ファンや、子育て中の方はなかなか見に行けず、だんだん演劇から離れていく…という方も多かったのではないでしょうか。

しかし、観劇三昧はいつでもどこでも演劇を観賞でき、何度も繰り返し見られる上に、劇団員へもお金が入るため、演劇を見る人・演じる人の両方に嬉しいサービスです。

また、たくさん演劇を見て勉強したい!という演劇部員の学生さんも、毎日見放題・追加料金なしで視聴ができるため、一度登録してみてください。

公式サイトを見る >

観劇三昧の入会方法

観劇三昧へは、パソコン・もしくはアプリから入会手続きができます。

まず、新規登録画面から会員情報を入力することで、無料作品の視聴とお気に入り登録ができる「ライト会員」になります。

パソコンからの入会の場合は、クレジットカード(paypal)もしくは銀行振込での登録となります。
クレジットカード払いで登録した場合、「定期購読」扱いとなりますが、定期購読の場合は初回1ヵ月間無料で視聴ができるため、大変お得です。

銀行振込の場合は、手続きが完了するまでに時間がかかりますが、12か月分のライセンス購入の場合、クレジットカードでの購入と同じように1ヵ月間無料視聴も可能です。

クレジットカード払いの際は1ヵ月間の無料視聴期間中の解約も可能ですが、銀行振込の場合、12+1ヶ月分ご利用ライセンスは払い戻し・キャンセルできないのでご注意ください。

スマートフォンからの入会の場合、月額料金の支払いはアプリ内課金のみとなります。
アプリ内課金は自動で更新されるため、毎月手続きを行う必要はありませんが、退会する場合はご自身で手続きを行います。アプリを削除しただけでは解除にならないので注意しましょう。

iPhone・iPadからアプリ内課金を利用する場合、AppStoreの価格設定の関係上960円となるので少しだけお得ですが、1ヵ月間無料視聴サービスは受けられません。

公式サイトを見る >

観劇三昧の退会方法

ライト会員の場合、マイページから退会の手続きができます。
スタンダード会員の場合、退会手続きの前に定期購読の解除を行わなければなりません。

クレジットカード払い(paypal)の場合

クレジットカード払いの場合、paypalにログインして定期購読の解除を行います。

1.マイペイパルにログインし、個人設定ページを開く
2.[支払い設定]欄にある[事前承認支払い]をクリック
3.キャンセルしたい項目をクリック
4.定期支払いの詳細ページが表示されるので、[キャンセル]をクリック

必ず上記手順を行ったあとで、観劇三昧の退会操作を行ってください。

銀行振込の場合

銀行振込で12+1ヶ月分ご利用ライセンスを購入した場合、原則として振込後のキャンセルや払い戻しはできないのでご注意ください。

スマートフォンアプリからの場合

スマートフォンアプリからの退会は上記の通りです。
アプリを削除しただけでは解約になりませんので、アプリ内定期購読を解除してから観劇三昧の退会操作を行いましょう。

観劇三昧のオススメポイント

ポイント.1

月額980円で演劇動画が見放題!さらに、1ヶ月間無料お試しキャンペーン実施中!

ポイント.2

98劇団、324タイトルの演劇作品が視聴可能!

ポイント.3

テレビで視聴したい場合は、「観劇三昧TV」(別売り)でテレビ視聴も可能!

ポイント.4

演劇動画が見放題だから、演劇の勉強にも最適!

ポイント.5

スマートフォンでも視聴可能で、どこでも演劇が楽しめる!

小劇場演劇が見られるサービスはこちら!

月額960円~のプランに申し込む!

◆サービスの解約を考えている方はこちらから他サービスを探してみてください。

  • 動画配信サービス(VOD)
  • 有料放送(BS,CS)
ジャンルcontents_image
料金形態
こだわり

-件該当

ジャンルcontents_image
こだわり

-件該当

見たい動画があるか丸わかり!
ページトップ