閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【アントマン&ワスプ】の動画(吹き替え)を無料フルで視聴できる方法と配信サービス紹介!

アントマン&ワスプ

アントマン&ワスプを配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

現在、提供しているサービスがありません。

レンタル

レンタル

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【アントマン&ワスプ】は8社の動画配信サービスで配信中です。
レンタル8社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。

アントマン&ワスプの動画が配信されているサービス

アントマン&ワスプが視聴できる8社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

アントマン&ワスプの動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金
レンタル
31日間無料 2,189円/月
レンタル
14日間無料 990円/月
レンタル
30日間無料 2,658円/月
レンタル
2週間無料 1,017円/月
レンタル
入会月無料 550円~/月
レンタル
31日間無料 550円/月
レンタル
30日間無料 1,958円~/月
レンタル
30日間無料 500円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

Hulu FODプレミアム バンダイチャンネル DMM見放題chライト ゲオTV980 dアニメストア テレビ東京ビジネスオンデマンド(BOD) スターチャンネル Netflix(ネットフリックス) ABEMA

アントマン&ワスプの動画が配信されているサービス詳細

レンタル

レンタル

U-NEXTの基本情報

U-NEXT
月額料金
2,189円 (税込)
無料期間
31日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
4
ダウンロード
見放題作品
14万

U-NEXTの編集部的ポイント

5
コスパ
定額作品数が140,000作品と多く、毎月1200ポイントも貰えます。月額料金が高く見えますがコスパは◎
5
無料期間
無料期間が31日間あるので、お試し期間として十分な時間があります。無料期間でも600円分のポイントが貰えるもの魅力です!
5
作品数
定額見放題の作品数が140,000作品とVODサービスの中ではトップクラスの作品数!アニメの見放題作品数も業界No.1。
5
使いやすさ
同時再生4台まで可能でダウンロード機能も有り。TV接続可能で4Kにも対応。総合的に機能が充実していて使いやすいです。
5
特典
毎月1200円分のポイントが貰えます。しかもポイントは無料お試し期間中でも貰えます!最新映画も毎月約2本追加料金なしでレンタル可能!!

U-NEXTはレンタルもポイントでお得に!最新作を無料で楽しめる?

アントマン&ワスプはU-NEXTで視聴可能です!

U-NEXTでは毎月レンタルに使えるポイントが1200ポイント付与されるので、見たい作品がレンタルだった場合でもポイント利用で無料視聴することが可能です!
ポイントは無料お試し期間中でも貰えるので、無料お試し期間にレンタル配信作品を無料で視聴することもできます!

さらにこのポイントはU-NEXTにラインナップされている漫画に使うことも可能。動画だけでなく漫画も楽しみたい!という方にもうれしいサービスです。

U-NEXTはどのジャンルにおいても新作の入荷がとても早いです!

DVDのレンタルよりも早い時期に、もしくはほぼ同時期に新作の動画を配信しています。

また、レンタル作品は視聴期限が設けられています。レンタルから48時間後は、動画が観られなくなるパターンが多いため、それまでに視聴するようにしましょう。
ダウンロードだけして安心しないように注意が必要です!

視聴期限を過ぎてしまったレンタル作品をもう一度ダウンロードするには別途料金が発生してしまうのでご注意を!

U-NEXTで視聴できるシリーズ作品

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

クランクイン!ビデオの基本情報

クランクイン!ビデオ
月額料金
990円(税込)
無料期間
14日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
1000

クランクイン!ビデオの編集部的ポイント

3
コスパ
他社と比べてコスパが良いとは言えませんが、ディズニー・ピクサー作品を視聴できる数少ない動画配信サービスの1つです。
3
無料期間
無料お試し期間は2週間。ちょっと短めですが、使いやすさを確認したり自分好みの作品がそろっているかを確認するには十分な期間です。
3
作品数
作品数10,000は他社と比較しても突出して多い訳ではないですがディズニー・ピクサー作品を視聴できるのは嬉しいポイント。お子さんがいる家庭でも一緒に楽しめます。
4
使いやすさ
マルチデバイス対応で、1つのアカウントにつき最大5台まで同時視聴が可能です。観たい作品をダウンロードしておけば48時間以内であればオフラインで再生できます。
4
特典
毎月2,000円分のポイントが付与されます。そのポイントは新作映画・アニメ・動画に利用できるのはもちろん、コミックにも利用することが可能。

月額料金以上に貰えるポイントを使ってクランクイン!ビデオでお得に動画をレンタル

アントマン&ワスプはクランクイン!ビデオで視聴可能です!

クランクイン!ビデオでは、加入している料金プランごとにレンタルに使えるポイントが貰えます。付与されるポイントは以下の通り。

月額プラン:990円(税込)で毎月2,000ポイント
月額プラン(プレミアム):1,650円(税込)で毎月3,000ポイント
さらに加入時に追加でポイントが多く貰えるキャンペーンも時期によっては開催しているときがあります。

サービスに加入するのを悩んでいる人でも、月額料金以上に動画を視聴できるポイントが貰えるので、新作が実質無料で視聴できると考えるとお得。

レンタルできる作品のラインナップも洋画、邦画を中心にドラマやアニメ、アダルトまで揃っているので、試してみる価値ありです。

クランクイン!ビデオで視聴できるシリーズ作品

\クランクインビデオを14日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

TSUTAYA TV/DISCASの基本情報

TSUTAYA TV/DISCAS
月額料金
2,658円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
1万

TSUTAYA TV/DISCASの編集部的ポイント

3
コスパ
TSUTAYA TVは月額料金を上回る金額分のポイントを付与。TSUTAYA DISCASは新作が月8本までレンタル可能。一見料金は高く見えますがコスパは◎。TSUTAYA TVとTSUTAYA DISCASを両方利用したい人は約400円ほど安く利用できるプランがあります。マイナー作品が見たい人におすすめ。
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる30日間。月額内で見放題の作品は10,000タイトルあり、これらがすべて無料で見放題です。
4
作品数
TSUTAYA TVは見放題作品が約10,000タイトル、TSUTAYA DISCASは旧作やCDは無制限、新作も8本までレンタルOK。マイナー作品も多め。
3
使いやすさ
購入作品以外は同時視聴ができません。0.5から2.0まで変更可能な4段階の倍速機能と会員数を活かした豊富なレビュー数が魅力!
5
特典
新作約2本分相当の1,100円分のポイントが毎月貰えます!

TSUTAYA TVはポイントを利用すればレンタル作品もお得に借りれる!

アントマン&ワスプはTSUTAYA TV/DISCASで視聴可能です!


TSUTAYA TVの魅力は1,026円(税込)に対し、それを上回る1,100円分のポイントがもらえるところにあります。(見放題プラン)

TSUTAYA TV/DISCASでは30日間は無料で新作以外の約10,000タイトル以上が見放題になるうえ、「定額レンタル8」などのプランでは宅配レンタルサービスを楽しむことができます。

宅配レンタルサービスは、ネットを通じて注文した商品を自宅まで送料無料で届けてくれる非常に便利なサービスです。返却もポストに投函するだけで完了するので、お店に足を運ぶことなくレンタルすることができます。

さらに、TSUTAYA TV/DISCASでは動画見放題プランに入ると毎月付与される動画ポイント(1,100pt)を1ポイント=1円として利用し、新作なども楽しむことも可能で、気になる話題の国内ドラマをポイントを利用してみることができます!

また新規入会すると入会時にポイントが付与され、付与された日から45日間の有効期限の間に新作をレンタルすることもできます。

TSUTAYA TVで視聴できるシリーズ作品

\TSUTAYA TVを30日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

Paraviの基本情報

Paravi
月額料金
1,017円(税込)
無料期間
2週間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
1万

Paraviの編集部的ポイント

3
コスパ
月額自体は平均的。毎月550円分のチケットをもらえますが、レンタル作品は400~500円台が多いのでドラマを何話も見るなら課金必須。
5
無料期間
無料期間は30日なので、人気のドラマやバラエティを思う存分楽しめます。
3
作品数
作品数は非公開ですが、TBS、テレ東、WOWOWならではのドラマ、バラエティ番組などの動画がたくさん楽しめます!
3
使いやすさ
同時視聴ができません。ただしダウンロード機能が付いているため、外出先でもデータ容量を気にせずに動画を楽しむことができます!
1
特典
なし

毎月貰えるParaviチケットを使って新作ドラマや映画を無料で楽しもう!

アントマン&ワスプはParaviで視聴可能です!


Paraviで動画レンタルする場合には、定額で見放題の作品と違い、追加で課金が必要となります。

レンタル料金や視聴可能期間は作品によって変わりますが、440円〜550円(税込)ほどでレンタルすることができます。

課金するのはちょっと抵抗がある…という人でも、Paraviではベーシックプランに加入している場合、毎月レンタルに使える専用のチケットが500円分貰えるので、毎月新作1本は実質無料で視聴できてしまいます!

チケットは付与されてからすぐに使わなくても翌月決済日の前日まで有効なので、見たい作品のレンタルが開始されてからじっくり選んで使うことが可能です。

Paraviに加入することで、見放題作品も見れて毎月1本新作を実質無料でレンタル出来てしまうので、旧作だけじゃ満足できない!という人におすすめ。

Paraviで視聴できるシリーズ作品

\Praviを2週間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

ビデオマーケットの基本情報

ビデオマーケット
月額料金
550円(税込)〜
無料期間
入会月無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
×
見放題作品
2万

ビデオマーケットの編集部的ポイント

3
コスパ
「プレミアム&見放題コース」なら25,000本以上が見放題。月額550円(税込)の「プレミアムコース」は都度課金なので△
4
無料期間
入会月は無料で楽しむことができます。最大で31日無料で利用可能。月の初めに入会するのがお得です!
5
作品数
作品数220000本で日本最大級のコンテンツ量。そのうち190000本以上が追加課金のレンタル作品ですが、他サービスにはないマイナー作品も見つかります。
2
使いやすさ
4段階の倍速機能、細かくジャンル分けされた検索機能など多数!しかしダウンロード機能がついていないため、Wi-Fi環境下での視聴がマスト。
3
特典
毎月550ポイントが貰えます!110ポイントからレンタルできる作品も!ポイント数によっては見れない作品もあるので注意。

レンタル作品数20万本!ビデオマーケットのレンタル作品は見たい作品がきっと見つかるはず!

アントマン&ワスプはビデオマーケットで視聴可能です!

毎月レンタルにつかえるポイントが550ポイントもらえるのでレンタル作品もお得に楽しめます!(プレミアム&見放題コース)
ビデオマーケットの最大のウリは圧倒的な配信作品数!

ビデオマーケットでは約22万本もの配信作品をレンタルすることができます。

ビデオマーケットでは韓流・アジア系のドラマや映画、芸人の単独ライブやお笑い番組、深夜放送の番組など他サービスでは見られない作品も視聴することができます!

ビデオマーケットの主なプランは「プレミアムコース」、「プレミアム&見放題コース」ふたつです。どちらにおいても毎月550ポイントが付与され、そのポイントを使ってレンタル作品を視聴することができます。

・ドラマ…1話220~330ポイント
・映画…330~440ポイント
・お笑い番組…220~330ポイント
※全話や1~5話までのまとめ買いも可能。まとめ買いは20%以上の割引になります。

また、登録初月はどちらのプランにおいても無料で550ポイントを利用して国内ドラマの動画が視聴可能です!

ぜひビデオマーケットで作品をレンタルしてみてください!他サービスで見つからなかった作品がきっと見つかります!

ビデオマーケットで視聴できるシリーズ作品

\ビデオマーケットを初月無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

dTVの基本情報

dTV
月額料金
550円(税込)
無料期間
31日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
12万

dTVの編集部的ポイント

5
コスパ
月額550円(税込)という安さで、作品数は120000本以上のボリューム!ジャンルもまんべんなく揃っているのでコスパは抜群といえるでしょう。
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる31日間。無料期間に気になるアニメやドラマを最初から最後まで焦らず見ることも可能です。
5
作品数
見放題・レンタル合わせて約120000本とVODサービスの中では作品数が多め。全ジャンル充実していますが、中でも韓国ドラマなどのアジア作品は豊富。
3
使いやすさ
dTV独自の機能(オリジナル漫画が楽しめる「ムービーコミック」やVR機能)が充実しています。同時視聴に関してはしようとするとエラーになってしまいます。
1
特典
なし

dTVのレンタルサービス!dポイントでお得にレンタル!

アントマン&ワスプはdTVで視聴可能です!

dtvのレンタル料金にはドコモの「dポイント」が使えるので、dポイントを貯めている方ならとってもお得にアニメをレンタルすることができます!

dTVでは、映画・ドラマ・アニメを始めとする数多くのレンタル作品を配信しています。

dTVのレンタル作品のページでは、レンタル作品のランキングも閲覧可能! どんな作品が人気なのか、一目でわかります。
「これといって観たいものがない…」という場合も、気になる作品が見つかるでしょう。

また、dTVで動画をレンタル・購入すると、dポイントが貯まるというのも大きなメリットです。

・ドコモ払い
・dカード
・クレジットカード

上記の支払方法を選択すれば、レンタル・購入金額110円(税込)につき、dポイントが1ポイント付与されます!

貯まったdポイントでレンタル・購入もできるため、お得に利用できますよ。dポイントを利用したい人は、dTV入会時のdアカウント作成と同時に、ポイントクラブに加入しましょう!

dTVで視聴できるシリーズ作品

\dTVを31日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

music.jpの基本情報

music.jp
月額料金
1,958円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
×
見放題作品
-

music.jpの編集部的ポイント

5
コスパ
音楽だけでなく動画や書籍などの様々なコンテンツを総合的に楽しめる。月額1,958円(税込)と若干高めですが、コスパ◎
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる30日間。映画、音楽、漫画、書籍など様々なコンテンツが無料で楽しめます。
3
作品数
音楽やそれ以外のコンテンツも含めて総勢8000000点以上!ただし正式な数は公表されていません。
2
使いやすさ
PC、スマホから視聴できる上、Full HD対応なので大画面のテレビで高画質の映像を楽しめます!倍速機能あり(0.5倍~2.0倍)
5
特典
毎月3,000円分のポイントが貰えます!新作映画が6本ほどポイントだけで観ることができます!

music.jpではレンタルがお得!新作映画を楽しもう!

アントマン&ワスプはmusic.jpで視聴可能です!

新作映画をお得に見たいならmusic.jpがおすすめ!
テレビ1780コースなら毎月1,958ポイント+1,000円分の動画ポイント(映画以外も視聴可能)がもらえる!

他にも75%OFFのクーポンや100%OFFのクーポンもらえ、お得にレンタルすることができます。

music.jpでは、加入している料金プランごとにレンタルに使えるポイントが貰えます。

サービスに加入するのを悩んでいる人でも、月額料金以上に動画を視聴できるポイントが貰えるので、新作が実質無料で視聴できると考えるとお得。

レンタルできる作品のラインナップも洋画、邦画を中心にドラマやアニメまでいろいろと揃っているので、試してみる価値ありです。

music.jpで視聴できるシリーズ作品

レンタル

レンタル

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の基本情報

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)
月額料金
500円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
2万2千

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の編集部的ポイント

5
コスパ
月額500円(税込)で約9,000本の作品が見放題。さらに配送特典や音楽聴き放題サービスも並行して受けられるコスパの良さが魅力です。
5
無料期間
30日間無料でAmazonプライムのサービスが受けられます。動画だけでなく配送特典付きなので、普段Amazonで買い物をする人は一石二鳥!
4
作品数
配信数約70,000本ともの凄いボリューム感。そのうち約9,000本の作品が見放題で楽しめます!
4
使いやすさ
マルチデバイスに対応しているため、スマホ、PCに加えて、TV、PlayStationなどのゲーム機でも楽しめます。また、レコメンド機能があなたに合った作品をおすすめしてくれます!
1
特典
なし

Amazonプライムビデオはレンタル作品も!?動画をレンタルしてAmazonプライムビデオをさらに楽しもう!!

アントマン&ワスプはAmazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)で視聴可能です!

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)はレンタル配信作品を含めると70,000作品以上のラインナップ。

レンタル作品はレンタルした日から30日の間ならいつでも視聴が可能です。ただし視聴開始から48時間後にはレンタルが終了することは気を付けなければいけません。

Amazonプライムビデオのレンタル価格は作品にもよりますが安くて100円からレンタルすることが可能です。時期によってキャンペーンなども随時行われるため頻繁に確認することをおすすめします。

また誤って作品をレンタルしてしまってもキャンセルの手続きを行えば、きちんと返金される仕組みになっているため安心してレンタルサービスを利用することができます。(返金にかかる日数は3~5日営業以内)。

動画がたっぷり楽しめるAmazonプライムビデオのほか、音楽配信サービスのAmazonミュージックやkindleでの雑誌・書籍読み放題など月額を補って余りあるサービスのAmazonプライム会員。

Amazonプライム会員の大きな強みとして動画配信だけでなく「お急ぎ便・日時指定無料」、「プライム会員限定クーポン」など多様なサービスを展開していることが挙げられます。またこれらのサービスを全て初回登録の30日間無料期間にも利用することができます。

Amazonプライムビデオで視聴できるシリーズ作品

\Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)を30日間無料で楽しむ!/

アントマン&ワスプの作品紹介

アントマン&ワスプのあらすじ

このふたり、小さくなるほど強くなる!

マーベル・スタジオが贈るアメリカン・コミックヒーロー『アントマン』の続編となるシリーズ第2段。

「マーベル・シネマティック・ユニバース」シリーズとしては第20作品目となる。

今作の舞台は『シビルウォー/キャプテンアメリカ』で主人公のスコット・ラングがハンク・ピム博士らに黙って無断でアントマン・スーツを持ち出し、アベンジャーズの内乱に参戦した事件の後から始まる。


アベンジャーズ同士の内乱に加担したとして、スコットはFBIの監視下で自宅軟禁されていた。

またスコットの失態から、ハンクと娘のホープ・ヴァン・ダインはFBIに追われる身になり、スコットとも絶縁状態にあった。

2年に及んだ軟禁生活が終わりを告げるころ、スコットは奇妙な夢を見るのだった。

その夢は量子世界のなかで、ホープの母ジャネットからあるメッセージを託されるというものだった。

スコットはハンクとホープへ連絡をし、ジャネットからのメッセージを伝える。

3人はジャネット救出のため、再び手を結ぶことに…。

アントマン&ワスプのクレジット(監督・キャスト)

  • 監督
    :ペイトン・リード
  • 主演・出演
    :木内秀信,内田有紀

アントマン&ワスプの登場人物・キャスト

  • スコット・ラング(2代目アントマン)(ポール・ラッド)

    今作の主人公。優秀な元システムジニアで現在は無職のバツイチだが、娘思いの父親でもある。アントマン・スーツを着ることで身長1.5センチのヒーロー、アントマンに変身する。しかし、ヒーローにしてはあまりにも頼りなさ過ぎるが、いざというときに勇気をもって行動する。今作では、離れ離れになっているハンクとホープ、ジャネットの3人を再会させるために力を注ぐ。

  • ホープ・ヴァン・ダイン(ワスプ)(エヴァンジェリン・リリー)

    今作のヒロイン。ハンクとジャネットのひとり娘。母ジャネットの遺志を継ぐために、前作ラストで登場した「ワスプ・スーツ」を父とともに完成させ、2代目「ワスプ」となる。 最上級の戦闘スキルと父母から受け継いだ知性を活かし、スコットとともにミッションを遂行する。父ハンクとの確執も解消し、母ジャネットを救うべくあるものをハンクとともに開発を進める。

  • ハンク・ピム(初代アントマン)(マイケル・ダグラス)

    自在に大きさを変えることの出来る「ピム粒子」を発明・開発した天才科学者であり、初代アントマン。ホープの父親で、ジャネットの夫。「S.H.I.E.L.D.」で研究者をしていた過去もある。前作で、スコットが量子世界から帰還したことをきっかけに、妻ジャネットを救うべく、親子仲を取り戻したホープとあるものの開発を進める。

  • ジャネット・ヴァン・ダイン(初代ワスプ)(ミシェル・ファイファー)

    ハンクの妻でホープの母であり、初代ワスプでもある。物柔らかな良妻賢母で、ホープとハンクから深く敬愛されていた。30年前、ハンクとともにソ連の核ミサイルを食い止める任務中に量子の世界へと入り、消息不明に。 しかし、量子世界から帰還したスコットと精神世界で繋がり、彼女の生存が明らかとなる。

  • キャシー・ラング(アビー・ライダー・フォートソン)

    スコットのひとり娘で、彼が全身全霊をかけて愛を注いでいる。本作では10歳に成長するが、父を深く愛する気持ちはそのままに、母や義父との家族仲も良好。彼女も成長し、明るく賢いおしゃまな性格になった。再びヒーローとして立ち上がる父スコットに協力したり、激励したりしている。

  • ルイス(マイケル・ペーニャ)

    スコットの元泥棒仲間にして親友。 スコットとアパートの一室で同居しており、今作ではスコット、デイヴ、カートとともに、警備会社「エックス・コン・セキュリティ・コンサルタント」を設立し、社長業に勤しんでいる。かなりのお調子者ぶりは今作でも健在である。

  • デイヴ(ティップ・“T.I.”・ハリス)

    スコットの元泥棒仲間で友人。以前は窃盗計画のナビゲーションと車両の運転を得意とする車泥棒だったが、現在は、スコットとルイス、カートとともに設立した警備会社「エックス・コン・セキュリティ・コンサルタント」の一員として働いている。

  • カート(デヴィッド・ダストマルチャン)

    スコットの元泥棒仲間で友人。ハッキングと電気系統の工作の達人で、現在はスコットとルイス、デイヴとともに設立した警備会社「エックス・コン・セキュリティ・コンサルタント」の一員。今作では姿を消す能力を持つ「ゴースト」を、スラヴ民話に登場する魔女「バーバ・ヤーガ」だと思い込み、大騒ぎする。

  • ジミー・ウー(ランドール・パーク)

    スコットの監視を担当するFBI捜査官。手柄を欲しているため、スコットに付けたモニター装置から信号が発せられたり、スコットの目撃情報を耳にすると、すぐさまスコットの下に駆け付ける。自宅も容赦なく家宅捜索を行うことも。しかし、スコットとは何処か通じ合いそうな間柄の雰囲気を醸し出している。

  • ソニー・バーチ(ウォルトン・ゴギンズ)

    今作の1ヴィラン(悪役)にひとり。表向きはレストランなどの多角経営者だが、裏ではブラックマーケットを取り仕切って暗躍する武器ディーラー。ハンクとホープが研究開発していた”ある物”に興味を持ち、金儲けのための兵器として売りさばこうと、ハンクとホープらをつけ狙う。

  • ビル・フォスター(ローレンス・フィッシュバーン)

    量子力学を専門とするバークレー大学教授で、ハンクの元同僚。量子の世界やピム粒子についても知識を持つ。ハンクとは、研究を進めるなかで次第にそりが合わなくなり、因縁の関係となってしまった。音信不通だったハンクから協力の依頼を受けるが…。

  • エイヴァ・スター ( ゴースト)(ハナ・ジョン=カーメン)

    ハンクの量子研究と、ある物を狙う謎の女。今作のもうヴィランにして、「マーベル・シネマティック・ユニバース」史上最大の敵と言ってもいいだろう。不気味なスーツを身にまとい、まるで幽霊のように人間も含めたあらゆる物質をすり抜ける能力を持つ。さらに驚異の戦闘能力を持ち合わせている。しかしゴーストは、ある苦しみを抱えており…。

アントマン&ワスプの見所ポイント

  • 1 ある事情を抱えた悪役ゴーストに同情!

    今作品『アントマン&ワスプ』ではヴィラン(悪役)のひとりとして「ゴースト」が登場します。

    不気味なスーツをまとい、ゴーストの名前通りの特殊な能力で、アントマンやワスプたちを苦しめます。

    しかし、ゴーストはアントマンやワスプたちを苦しめたい訳ではありません。

    ある事情からどうしてもあるモノが必要なのです。

    その事情を知るとゴーストに同情してしまいます。

    果たしてゴーストはある事情を解消できるのでしょうか?

    ゴーストの動向に注目してください!

  • 2 バラエティで活躍するお笑いタレントの吹き替えに注目!

    前作の『アントマン』に引き続き、今作品の『アントマン&ワスプ』でもホープ役の日本語吹き替えを内田有紀が担当し、ルイス役をブラックマヨネーズの小杉竜一が担当しています。

    そのほかにもバーチの手下ウーズマン役を山本高広が、スコットを監視するFBI捜査官ジミー・ウー役を宮川大輔が担当しています。

    普段はバラエティ番組などで活躍する彼らですが、今作『アントマン&ワスプ』ではどんな活躍を声で聞かせてくれるでしょうか?

    日本語吹き替え版も観てみてください!

  • 3 ラストに注目!アントマンはアベンジャーズ最新作のカギを握る?

    「マーベル・シネマティック・ユニバース」と言えば、エンドクレジット。

    最後まで、ラストまでエンドクレジットまで集中して観てください!

    アントマンが『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のその後、新作となる『アベンジャーズ/エンドゲーム』のカギを握る重要な立ち位置になるかもという予想がされています。

    それは『アベンジャーズ/エンドゲーム』の予告編で明らかにされており、スコットが生き延びて生き残ったアベンジャーズと合流しようとしているシーンが公開されています。

    なぜスコットは、アントマンは生き延びることが出来たのか?

    その答えを知る前に『アントマン&ワスプ』を観てみてください!

アントマン&ワスプの評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 4.9 (3件中)
  • 投稿者名:柚子コショルノフ
    評価: GOOD 投稿日:2019.10.01/09:06

    ここまでくると迫力が足りない

  • 投稿者名:長濱晃弘
    評価: BAD 投稿日:2019.07.02/04:18

    ネタバレを含むレビューです。

    『アントマン&ワスプ』
    オープニングの娘と段ボールで作った迷路で遊ぶ。あれ、子供は最高に楽しいでしょ!と言うか、30歳の今でもあれで遊びたい(^ ^)笑


    【主人公の物語】*
    前作から変わり、最高の父親になった主人公♪*
    元妻の現夫とも仲良し!という一見変わった感じでもあるけど、充実している♪


    『シビルウォー』での事で監視付きの生活だけど、愛娘からはヒーロー扱いだし1作目『アントマン』の夢が叶った姿が微笑ましいですよねぇ〜(^^)*

    もう娘に迷惑かけない!とアントマンになる事をためらう主人公だけど、娘が背中を押すシーンも父親ヒーローとして最高でしょ♪*


    【その他の良かった点】*
    ●科学の被害者であるヴィランの設定*
    ●ヴィランの映像*
    ●シリーズらしいギャグ*
    ●回想シーンでの俳優の若返りCG*


    【ヒーロー映画として】*
    量子世界の登場など、MCUの重要作品である事は間違えないんだけど、1つの映画としてちょっと気になる。*
    大前提である『ヒーロー映画』という観点で。*

    事件の解決が、特にアントマンで無くても成立するし、何か基本的なヒーロー要素が欲しかった!*

    1作目『アントマン』にはその要素があった!*
    ギャグ路線でまとめつつも、最後はヴィランとの一騎打ち!*
    ラストの展開で量子世界に入ったのも、娘を守る為の自己犠牲だし、娘の声で戻ってこれたのは愛による奇跡!*

    そういうヒーローあるあるの基本構造が見せ場としてちゃんとあった!*

    本作はヒロインであるワスプをギリギリのところで救出!て展開があるけど、それもスロー映像にしているせいか『ワスプをギリギリ助けた』のではなく『ヴィランだけを助けなかった』ように観えてしまう。*

    ヴィランを同情できるキャラにしたからこそ、ヴィランが可哀想に見えるシーンであり、救わなかったアントマンが身内だけ救うヒーロなの?と悪く感じてしまう。*

    最後もヴィラン達は徒歩で逃げる事を知っていながら自分達だけ車で逃げる。*


    【まとめ】*
    アントマンは1作目のレビューでも言ったように、他のヒーローと比べて一般人なんです!*
    要は身近に感じられる存在。だからこそ、ギャグ路線が、より映える訳です。*

    だけど、そこに集中させている事が多いせいか、ギャグはやり過ぎなところもあるし大前提であるヒーローとしての活躍が少ない。*
    アントマンだからこそ、出来た!スコットだからこそ出来た!という描写が薄い。*


    評価は10点中4点*

  • 投稿者名:しょうちゃん
    評価: GOOD 投稿日:2019.03.28/13:48

    2018年76本目の劇場鑑賞。

    マーベルの人気キャラクターにして異色の“最小”ヒーロー、
    アントマンの活躍を描くアクション・アドベンチャー大作のシリーズ第2弾。

    アントマンの前に、
    アントマンスーツの開発者ピム博士の研究所を狙う謎の美女“ゴースト”が現われ、
    アントマンは完璧すぎるヒロイン“ワスプ”とともに世界を守るための戦いに身を投じていく。

    アベンジャーズがサノスと激突する少し前、
    「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」での戦いの結果、
    FBIの監視下に置かれてしまったスコット・ラングから描かれる。
    本作はパンク・ヒム博士の娘ホープがアントマンの相棒ワスプとして登場。
    ワスプはアントマンと違い羽根がついており、
    自由自在に飛ぶことが可能。
    前作では物質の縮小だけだったが、
    本作では巨大化までにもなり、
    前作以上にユニークなアクションが展開して、
    痛快なバディ・ムービーだった。
    持ち運びが可能なラボの争奪戦は面白い。
    敵のゴーストがそんなに脅威ではなかったのは物足りない。
    アベンジャーズ第4作の布石も描かれているので、
    とても気になる終わり方だった。

アベンジャーズ シリーズのあらすじ一覧

アントマン&ワスプと合わせてよく観られている人気の動画配信作品

アントマン&ワスプに関する記事一覧

この記事の執筆者
MJK
MJK

三度の飯…と同じくらいエンタメが好きです! 国内外のドラマに邦・洋画が好きです!また、それらと同じくらいスポーツと女子アナ、アイドルが大好きな奇人です。「愛されるよりも愛したいマジで」をモットーにより良い編集を心掛けていきますので、宜しくお願いします。