閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

【アベンジャーズ(2012年)】の無料動画を配信しているサービスはどこ?映画を日本語吹き替え版/字幕版で見れるところは?

提供元:amazon
アベンジャーズ(2012年)

アベンジャーズ(2012年)を配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

現在、提供しているサービスがありません。

レンタル

レンタル

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

配信中サービスの詳細はこちら

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【アベンジャーズ(2012年)】は6社の動画配信サービスで配信中です。
レンタル6社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。

アベンジャーズ(2012年)の動画が配信されているサービス

アベンジャーズ(2012年)が視聴できる6社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

アベンジャーズ(2012年)の動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金
レンタル
31日間無料 2,189円/月
レンタル
14日間無料 990円/月
レンタル
31日間無料 550円/月
レンタル
30日間無料 1,958円~/月
レンタル
入会月無料 550円~/月
レンタル
30日間無料 500円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

Hulu FODプレミアム Paravi ABEMA バンダイチャンネル TSUTAYA TV/DISCAS dアニメストア ゲオTV980 DMM見放題chライト テレビ東京ビジネスオンデマンド(BOD) スターチャンネル Netflix(ネットフリックス) DMM宅配レンタル

アベンジャーズ(2012年)の動画が配信されているサービス詳細

レンタル

レンタル

U-NEXTの基本情報

U-NEXT
月額料金
2,189円(税込)
無料期間
31日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
4
ダウンロード
見放題作品
19万

U-NEXTの編集部的ポイント

5
コスパ
定額作品数が140,000作品と多く、毎月1200ポイントも貰えます。月額料金が高く見えますがコスパは◎
5
無料期間
無料期間が31日間あるので、お試し期間として十分な時間があります。無料期間でも600円分のポイントが貰えるもの魅力です!
5
作品数
定額見放題の作品数が140,000作品とVODサービスの中ではトップクラスの作品数!アニメの見放題作品数も業界No.1。
5
使いやすさ
同時再生4台まで可能でダウンロード機能も有り。TV接続可能で4Kにも対応。総合的に機能が充実していて使いやすいです。
5
特典
毎月1200円分のポイントが貰えます。しかもポイントは無料お試し期間中でも貰えます!最新映画も毎月約2本追加料金なしでレンタル可能!!

U-NEXTはレンタルもポイントでお得に!最新作を無料で楽しめる?

アベンジャーズ(2012年)はU-NEXTで視聴可能です!

U-NEXTでは毎月レンタルに使えるポイントが1200ポイント付与されるので、見たい作品がレンタルだった場合でもポイント利用で無料視聴することが可能です!
ポイントは無料お試し期間中でも貰えるので、無料お試し期間にレンタル配信作品を無料で視聴することもできます!

さらにこのポイントはU-NEXTにラインナップされている漫画に使うことも可能。動画だけでなく漫画も楽しみたい!という方にもうれしいサービスです。

U-NEXTはどのジャンルにおいても新作の入荷がとても早いです!

DVDのレンタルよりも早い時期に、もしくはほぼ同時期に新作の動画を配信しています。

また、レンタル作品は視聴期限が設けられています。レンタルから48時間後は、動画が観られなくなるパターンが多いため、それまでに視聴するようにしましょう。
ダウンロードだけして安心しないように注意が必要です!

視聴期限を過ぎてしまったレンタル作品をもう一度ダウンロードするには別途料金が発生してしまうのでご注意を!

U-NEXTで視聴できるシリーズ作品

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

クランクイン!ビデオの基本情報

クランクイン!ビデオ
月額料金
990円(税込)
無料期間
14日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
1000

クランクイン!ビデオの編集部的ポイント

3
コスパ
他社と比べてコスパが良いとは言えませんが、ディズニー・ピクサー作品を視聴できる数少ない動画配信サービスの1つです。
3
無料期間
無料お試し期間は2週間。ちょっと短めですが、使いやすさを確認したり自分好みの作品がそろっているかを確認するには十分な期間です。
3
作品数
作品数10,000は他社と比較しても突出して多い訳ではないですがディズニー・ピクサー作品を視聴できるのは嬉しいポイント。お子さんがいる家庭でも一緒に楽しめます。
4
使いやすさ
マルチデバイス対応で、1つのアカウントにつき最大5台まで同時視聴が可能です。観たい作品をダウンロードしておけば48時間以内であればオフラインで再生できます。
4
特典
毎月2,000円分のポイントが付与されます。そのポイントは新作映画・アニメ・動画に利用できるのはもちろん、コミックにも利用することが可能。

月額料金以上に貰えるポイントを使ってクランクイン!ビデオでお得に動画をレンタル

アベンジャーズ(2012年)はクランクイン!ビデオで視聴可能です!

クランクイン!ビデオでは、加入している料金プランごとにレンタルに使えるポイントが貰えます。付与されるポイントは以下の通り。

月額プラン:990円(税込)で毎月2,000ポイント
月額プラン(プレミアム):1,650円(税込)で毎月3,000ポイント
さらに加入時に追加でポイントが多く貰えるキャンペーンも時期によっては開催しているときがあります。

サービスに加入するのを悩んでいる人でも、月額料金以上に動画を視聴できるポイントが貰えるので、新作が実質無料で視聴できると考えるとお得。

レンタルできる作品のラインナップも洋画、邦画を中心にドラマやアニメ、アダルトまで揃っているので、試してみる価値ありです。

クランクイン!ビデオで視聴できるシリーズ作品

\クランクインビデオを14日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

dTVの基本情報

dTV
月額料金
550円(税込)
無料期間
31日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
12万

dTVの編集部的ポイント

5
コスパ
月額550円(税込)という安さで、作品数は120000本以上のボリューム!ジャンルもまんべんなく揃っているのでコスパは抜群といえるでしょう。
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる31日間。無料期間に気になるアニメやドラマを最初から最後まで焦らず見ることも可能です。
5
作品数
見放題・レンタル合わせて約120000本とVODサービスの中では作品数が多め。全ジャンル充実していますが、中でも韓国ドラマなどのアジア作品は豊富。
3
使いやすさ
dTV独自の機能(オリジナル漫画が楽しめる「ムービーコミック」やVR機能)が充実しています。同時視聴に関してはしようとするとエラーになってしまいます。
1
特典
なし

dTVのレンタルサービス!dポイントでお得にレンタル!

アベンジャーズ(2012年)はdTVで視聴可能です!

dtvのレンタル料金にはドコモの「dポイント」が使えるので、dポイントを貯めている方ならとってもお得にアニメをレンタルすることができます!

dTVでは、映画・ドラマ・アニメを始めとする数多くのレンタル作品を配信しています。

dTVのレンタル作品のページでは、レンタル作品のランキングも閲覧可能! どんな作品が人気なのか、一目でわかります。
「これといって観たいものがない…」という場合も、気になる作品が見つかるでしょう。

また、dTVで動画をレンタル・購入すると、dポイントが貯まるというのも大きなメリットです。

・ドコモ払い
・dカード
・クレジットカード

上記の支払方法を選択すれば、レンタル・購入金額110円(税込)につき、dポイントが1ポイント付与されます!

貯まったdポイントでレンタル・購入もできるため、お得に利用できますよ。dポイントを利用したい人は、dTV入会時のdアカウント作成と同時に、ポイントクラブに加入しましょう!

dTVで視聴できるシリーズ作品

\dTVを31日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

music.jpの基本情報

music.jp
月額料金
1,958円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
-

music.jpの編集部的ポイント

5
コスパ
音楽だけでなく動画や書籍などの様々なコンテンツを総合的に楽しめる。月額1,958円(税込)と若干高めですが、コスパ◎
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる30日間。映画、音楽、漫画、書籍など様々なコンテンツが無料で楽しめます。
3
作品数
音楽やそれ以外のコンテンツも含めて総勢8000000点以上!ただし正式な数は公表されていません。
2
使いやすさ
PC、スマホから視聴できる上、Full HD対応なので大画面のテレビで高画質の映像を楽しめます!倍速機能あり(0.5倍~2.0倍)
5
特典
毎月3,000円分のポイントが貰えます!新作映画が6本ほどポイントだけで観ることができます!

music.jpではレンタルがお得!新作映画を楽しもう!

アベンジャーズ(2012年)はmusic.jpで視聴可能です!

新作映画をお得に見たいならmusic.jpがおすすめ!
テレビ1780コースなら毎月1,958ポイント+1,000円分の動画ポイント(映画以外も視聴可能)がもらえる!

他にも75%OFFのクーポンや100%OFFのクーポンもらえ、お得にレンタルすることができます。

music.jpでは、加入している料金プランごとにレンタルに使えるポイントが貰えます。

サービスに加入するのを悩んでいる人でも、月額料金以上に動画を視聴できるポイントが貰えるので、新作が実質無料で視聴できると考えるとお得。

レンタルできる作品のラインナップも洋画、邦画を中心にドラマやアニメまでいろいろと揃っているので、試してみる価値ありです。

music.jpで視聴できるシリーズ作品

レンタル

レンタル

ビデオマーケットの基本情報

ビデオマーケット
月額料金
550円(税込)〜
無料期間
入会月無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
×
見放題作品
2万

ビデオマーケットの編集部的ポイント

3
コスパ
「プレミアム&見放題コース」なら25,000本以上が見放題。月額550円(税込)の「プレミアムコース」は都度課金なので△
4
無料期間
入会月は無料で楽しむことができます。最大で31日無料で利用可能。月の初めに入会するのがお得です!
5
作品数
作品数220000本で日本最大級のコンテンツ量。そのうち190000本以上が追加課金のレンタル作品ですが、他サービスにはないマイナー作品も見つかります。
2
使いやすさ
4段階の倍速機能、細かくジャンル分けされた検索機能など多数!しかしダウンロード機能がついていないため、Wi-Fi環境下での視聴がマスト。
3
特典
毎月550ポイントが貰えます!110ポイントからレンタルできる作品も!ポイント数によっては見れない作品もあるので注意。

レンタル作品数20万本!ビデオマーケットのレンタル作品は見たい作品がきっと見つかるはず!

アベンジャーズ(2012年)はビデオマーケットで視聴可能です!

毎月レンタルにつかえるポイントが550ポイントもらえるのでレンタル作品もお得に楽しめます!(プレミアム&見放題コース)
ビデオマーケットの最大のウリは圧倒的な配信作品数!

ビデオマーケットでは約22万本もの配信作品をレンタルすることができます。

ビデオマーケットでは韓流・アジア系のドラマや映画、芸人の単独ライブやお笑い番組、深夜放送の番組など他サービスでは見られない作品も視聴することができます!

ビデオマーケットの主なプランは「プレミアムコース」、「プレミアム&見放題コース」ふたつです。どちらにおいても毎月550ポイントが付与され、そのポイントを使ってレンタル作品を視聴することができます。

・ドラマ…1話220~330ポイント
・映画…330~440ポイント
・お笑い番組…220~330ポイント
※全話や1~5話までのまとめ買いも可能。まとめ買いは20%以上の割引になります。

また、登録初月はどちらのプランにおいても無料で550ポイントを利用して国内ドラマの動画が視聴可能です!

ぜひビデオマーケットで作品をレンタルしてみてください!他サービスで見つからなかった作品がきっと見つかります!

ビデオマーケットで視聴できるシリーズ作品

\ビデオマーケットを初月無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の基本情報

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)
月額料金
500円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
2万2千

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の編集部的ポイント

5
コスパ
月額500円(税込)で約9,000本の作品が見放題。さらに配送特典や音楽聴き放題サービスも並行して受けられるコスパの良さが魅力です。
5
無料期間
30日間無料でAmazonプライムのサービスが受けられます。動画だけでなく配送特典付きなので、普段Amazonで買い物をする人は一石二鳥!
4
作品数
配信数約70,000本ともの凄いボリューム感。そのうち約9,000本の作品が見放題で楽しめます!
4
使いやすさ
マルチデバイスに対応しているため、スマホ、PCに加えて、TV、PlayStationなどのゲーム機でも楽しめます。また、レコメンド機能があなたに合った作品をおすすめしてくれます!
3
特典
Amazonプライム会員であれば配送特典や音楽サービスなど数多くのサービスを受けられます。

Amazonプライムビデオはレンタル作品も!?動画をレンタルしてAmazonプライムビデオをさらに楽しもう!!

アベンジャーズ(2012年)はAmazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)で視聴可能です!

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)はレンタル配信作品を含めると70,000作品以上のラインナップ。

レンタル作品はレンタルした日から30日の間ならいつでも視聴が可能です。ただし視聴開始から48時間後にはレンタルが終了することは気を付けなければいけません。

Amazonプライムビデオのレンタル価格は作品にもよりますが安くて100円からレンタルすることが可能です。時期によってキャンペーンなども随時行われるため頻繁に確認することをおすすめします。

また誤って作品をレンタルしてしまってもキャンセルの手続きを行えば、きちんと返金される仕組みになっているため安心してレンタルサービスを利用することができます。(返金にかかる日数は3~5日営業以内)。

動画がたっぷり楽しめるAmazonプライムビデオのほか、音楽配信サービスのAmazonミュージックやkindleでの雑誌・書籍読み放題など月額を補って余りあるサービスのAmazonプライム会員。

Amazonプライム会員の大きな強みとして動画配信だけでなく「お急ぎ便・日時指定無料」、「プライム会員限定クーポン」など多様なサービスを展開していることが挙げられます。またこれらのサービスを全て初回登録の30日間無料期間にも利用することができます。

Amazonプライムビデオで視聴できるシリーズ作品

\Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)を30日間無料で楽しむ!/

アベンジャーズ(2012年)の作品紹介

アベンジャーズ(2012年)のあらすじ

アベンジャーズよ、集結せよ―。アイアンマンやキャプテン・アメリカをはじめとする主役級のヒーローが共演を果たした、話題のエンターテインメント超大作。

神々の国アスガルドから巨大な宇宙空間へと転送された悪戯の神、ロキ。

彼は宇宙種族チタウリと手を組み、強大なパワーを持つ謎の物体コズミック・キューブを用いて地球を征服しようと目論む。ロキたちの急襲によって、人類は危機に立たされる。

そのような中、国際平和維持機関「S.H.I.E.L.D.」の長官ニック・フューリーは、世界各国から集めた最強ヒーロー・チームで敵を迎え撃つ「アベンジャーズ計画」を発動した。

アイアンマンやキャプテン・アメリカ、ハルク、ブラック・ウィドウ、ホークアイなど地球のメンバーに加え、ロキの兄にして雷神のソーもチームに加わることになる。

果たしてアベンジャーズは一致団結し、ロキたちの野望を食い止めることができるのか?

アベンジャーズ(2012年)のクレジット(監督・キャスト)

  • 監督
    :ジョス・ウェドン
  • 主演・出演
    :ロバート・ダウニー・Jr.,クリス・エヴァンス

アベンジャーズ(2012年)の登場人物・キャスト

  • アイアンマン/トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)

    大富豪にしてプレイボーイの天才発明家。特別な能力は持たない普通の人間だが、自身が発明したパワードスーツを装着し「アイアンマン」として敵と戦う。以前は軍需産業「スターク・インダストリーズ」のCEOだったが、あることをきっかけに兵器製造からは撤退している。

  • キャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャース(クリス・エヴァンス)

    特殊な血清を注入することによって、超人「キャプテン・アメリカ」として生まれ変わった伝説のヒーロー。第二次世界大戦後、約70年の眠りから覚め現代に蘇った。その実直さゆえ、ときにアイアンマンと衝突することもある。

  • ブラック・ウィドウ/ナターシャ・ロマノフ(スカーレット・ヨハンソン)

    謎に満ちた女スパイ。国際平和維持機関「S.H.I.E.L.D.」の優秀なエージェントでもある。今作の冒頭では、ブルース・バナーをアベンジャーズにスカウトするためインドのコルカタに赴く。

  • ハルク/ブルース・バナー(マーク・ラファロ)

    才能ある生物学者。実験中に誤って大量のガンマ線を浴びたことにより、感情が高ぶると緑色の超人ハルクに変身する体質になってしまった。今作ではインドのコルカタで、密かに医師として活動していたところをブラック・ウィドウにスカウトされる。

  • ホークアイ/クリント・バートン(ジェレミー・レナー)

    「S.H.I.E.L.D.」のエージェント。なんら特殊能力は持たないが、弓矢を持たせたら百発百中の腕を誇る。

  • ソー(クリス・ヘムズワース)

    神々の国アスガルドから弟のロキを追って地球に来た、最強の雷神。ソー以外には清らかな心の持ち主にしか扱えないハンマー、ムジョルニアを武器に敵と戦う。

  • ロキ(トム・ヒドルストン)

    ソーの弟にして、本作のメイン・ヴィラン(悪役)。宇宙種族チタウリとともに、四次元キューブのパワーを使って地球を征服しようと計画する。

  • ジ・アザー(アレクシス・デニソフ(声の出演))

    宇宙種族チタウリのリーダー。テレパシーを用いてコミュニケーションを取る。

  • ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)

    "「S.H.I.E.L.D.」長官にして、アベンジャーズ計画の発起人。片目にアイパッチをはめている。ロキとチタウリから 四次元キューブを奪還しようとしているが……。"

  • マリア・ヒル(コビー・スマルダーズ)

    「S.H.I.E.L.D.」副長官。フューリーの右腕として、さまざまな面から彼をサポートする。武力・知力ともに長けている優秀なエージェント。

  • フィル・コールソン(クラーク・グレッグ)

    "フューリーやヒルが絶大な信頼を寄せる、「S.H.I.E.L.D.」のエージェント。バラバラだったアベンジャーズをまとめ るきっかけを作る。"

  • J.A.R.V.I.S.(ポール・ベタニー(声の出演))

    トニーをサポートする人工知能。パワードスーツの制御や戦闘サポート、電話の取り次ぎまで幅広くこなす、執事のような存在。

  • ヴァージニア・ペッパー・ポッツ(グウィネス・パルトロウ)

    トニー・スタークの恋人。「スターク・インダストリーズ」現CEO。アベンジャーズ計画のことは知らされていないが、なぜかコールソンと親しげな様子を見せている。

アベンジャーズ(2012年)の見所ポイント

  • 1 大スターがスーパーヒーローに! ついに実現した夢の競演

    今作では、主役級のヒーローがズラリと勢揃いしてともに戦います。

    『アベンジャーズ』は2012年に公開された映画ですが、それ以前にアイアンマンやキャプテン・アメリカ、ハルクを主人公とした単独映画が公開されており、『アベンジャーズ』はまさにその集大成となるわけです。

    しかも、それぞれのキャストにロバート・ダウニー・Jrやマーク・ラファロ、スカーレット・ヨハンソンなど、ハリウッドの第一線で活躍するスターを揃えたのもすごいところ。

    ヒーロー集結はもちろんですが、大スターのキャスティングという豪華さが話題を呼び、ヒーロー映画を観ないような観客をも惹きつけたのです。

  • 2 王道を往く、ブレることのないストーリー展開

    ヒーロー映画ファンだけではなく世界中の観客を惹きつけた理由は、キャスティングだけではありません。『アベンジャーズ』はどんな人でもアツくなるようなストーリー展開なのです。

    今作は、映画脚本の基本とされる三幕構成にのっとっています。まずキャラクターが紹介され、一度ピンチに陥り、一致団結してそれを乗り越えるというものです。

    いわば「王道」のストーリーをわかりやすく展開させることによって、『アベンジャーズ』は世界中のさまざまな層の観客を熱狂させたのです。

  • 3 悪役ロキの魅力が炸裂!

    ヒーロー映画にはヴィラン=悪役がつきもの。『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』で言えばレッド・スカル、『スパイダーマン』で言えばグリーン・ゴブリンです。

    ヴィランはとんでもなく凶悪で残忍に描かれることもあるなかで、『アベンジャーズ』のメイン・ヴィランであるロキには、どこか抜けているところがあります。

    ロキも人類を服従させようとひどいことするのですが、行動がどこか幼稚。また戦闘力もそこまで高くないため、アベンジャーズとの対決シーンでは思わずクスリと笑ってしまうような、ある素振りも見せています。そんなとぼけた魅力は、ぜひ実際に作品を観て堪能してみてください。

アベンジャーズ(2012年)の評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 5 (7件中)
  • 投稿者名:ゆい
    評価: GOOD 投稿日:2020.04.09/14:22

    かっこいい

  • 投稿者名:大森 啓太
    評価: GOOD 投稿日:2019.11.11/20:16

    間違いなく、後々のMCUに多大なる影響を与える作品です。初見の方はどんな影響を与えるのかワクワクしながら観てほしいです!

  • 投稿者名:林俊輔🦍
    評価: GOOD 投稿日:2019.09.27/17:30

    最後のNYのバトルシーンは何度見ても、手に汗握る。当時 公開されたときのポスターに「日本よ。これが映画だ」と書いてあったが、まさにそれ。

  • 投稿者名:msru
    評価: GOOD 投稿日:2019.09.23/08:10

    なんといっても6人が円となってキメ顔するシーンは最高🙌

  • 投稿者名:長濱晃弘
    評価: GOOD 投稿日:2019.07.02/05:28

    ネタバレを含むレビューです。

    『アベンジャーズ』
    別々の映画の主人公達が同じ画面に映っているインパクト♪新たなジャンルを確立させた前代未聞の大偉業作品(^^)*

    何が成功に導いたのか、MCUの戦略を考察!ただ単に面白いから10点ではなく作品の目的を最大限に引き立てる演出がストーリー、台詞、映像に多用されている♪*


    【続編であり、続編ではない】*
    『前作を観ていなくても楽しめる』て良くある言葉だけど本作は特にその要素が強い!*
    というか、そういう作りになっている。*

    ●台詞*
    これまでのエピソードを台詞で表す。
    しかも要点だけだから、観ていない人にとってはどんな映画でも最初にやるキャラクターの人物像を表すシーンとして観れる。*

    それをストーリーの進行を停止させず、何かを話し合ってるシーンやジョークなんかでやっている。キャラが多いだけにグダグタになるのかと思えばそんな事はない!*
    本作で無駄な台詞はほとんどない!*

    ●初登場シーン*
    台詞と同じように初めて観る人でもキャラを理解できる作り♪*
    特に素晴らしいのはナターシャとバナー博士の初登場シーン!*
    椅子に縛られ、絶体絶命な状況での脱出からナターシャの強さが分かりますよね。そしてそんなナターシャがバナー博士を迎えに行かせる。彼女がビビっている事からバナー博士が見た目とは違ってヤバイ人物である事が分かる仕掛けです♪*

    この続編なのに初作っぽい作り方が、『マイティーソー』より先に本作を観たおれでも、ロキは兄弟、地球を襲う動機などポイントは理解した上で楽しめた(^^)*


    【ストーリーのシンプルさ】*
    ヒーロー集結の面白さを味合わせたい映画だから、それ以外の要素は出来る限りカットされている。これが大成功だと思う(^^)*

    NY決戦でも特に苦戦はしていないし、各キャラの人間ドラマも本作には無し。*

    それがヒーローの無双(カッコ良い点のみ)をメインに観せてくれる。*
    このシンプルさが『MCUの売り/ヒーロー集結』を全面的に主張できている!*


    【各シーンの締め方】*
    各シーンそれぞれが独立した物語になっていて、場面が変わる前に完結させている。*
    だから全体を通してまとまり感があるんですよね(^^)ヒーローがたくさん出てくるから、まとまるの?と思うけど作風がまとまり感を演出する作りになってる♪*
    特に『落ち』があるシーンは分かりやすい。*

    ●キャップがトニーに言う台詞。喧嘩する為に『スーツを着ろ』が協力し合う為に『スーツを着ろ』に変わる。*

    ●トニーが力説するシーンで『ゲームしてるやつがいるぞ』と言う。で最後はゲームするシーン。*

    ●キャップがニックに『これ以上、驚く事はない。賭ける!』と言ったけど、シールドの要塞の凄さを観せた後に、お札を手渡すシーンがある。*


    【ワンカット】*
    最後のNY決戦が見せ場!*
    同じ空間で別々に闘うヒーロー達。*個々だけど同じ1つの目的の為に戦ってるチームである事が上手く表現されたシーン。しかもワンカットだから同じ空間である事をより感じられる。*

    このカットを入れたのは素晴らしい♪*
    ヒーローが個々で闘うシーンをただ編集で繋げただけだったら、ただの単体映画の総集編ですからね。*


    【まとめ】*
    『アイアンマン』からのMCUの戦略が結果に現れた瞬間ですよね(^^)*
    よくこんなまとまりのある1本に仕上げてくれたと思う!*

    あのテーマソングが良い♪あの偉大さが本作の成功を物語る。しかもそれが全ヒーローがワン画面に映っているシーンで初めて使われる。*
    まさに『これが映画だ』と主張しているようなシーン♪*

    ラストにヒーローに感謝&ファンになった人々の映像が映る。まさに本作で観客の多くはMCUファンになった訳で、その共感を他人も同じ!として与えている。*

    何十年たっても、子供達が夢中になるシリーズがまた新しく産まれた瞬間でした(^^)*


    評価は10点中10点

全ての評価・感想・レビューを見る

アベンジャーズ シリーズのあらすじ一覧

アベンジャーズ(2012年)と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

アベンジャーズ(2012年)に関する記事一覧

この記事の執筆者
坂本菜緒
坂本菜緒

大学卒業後、公立小学校で教員として勤務。 その後、株式会社サイバーエージェントグループ会社である株式会社CyberOwlに転職。 現在、「aukana」の記事編集業務を行う。