閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの動画配信サービス情報! 映画の吹替・字幕もフルで無料視聴する方法とは?!

映画 洋画
提供元:U-NEXT
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(映画)
更新日:

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(映画)が今すぐ観れる

\おすすめの動画配信サービス/

※配信状況により無料ではない可能性がございます。

アベンジャーズ シリーズの動画配信状況

【PR】 シリーズ配信本数:24本
FODプレミアム
976円/月
1ヶ月間無料
U-NEXT
2,189円/月
31日間無料
dTV
550円/月
31日間無料
TSUTAYA TV/DISCAS
2,658円/月
30日間無料
music.jp
1,958円~/月
30日間無料
ビデオマーケット
550円~/月
入会月無料
Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)
500円/月
30日間無料
スターチャンネル
2,530円/月
初月無料(インターネットTVご利用の場合)

アイアンマン

インクレディブル・ハルク

アイアンマン2

マイティ・ソー

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー

アベンジャーズ(2012年)

アイアンマン3

マイティ・ソー/ダーク・ワールド

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(映画)

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

アントマン

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

ドクター・ストレンジ

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス

スパイダーマン:ホームカミング

マイティ・ソー バトルロイヤル

ブラックパンサー

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

アントマン&ワスプ

キャプテン・マーベル

アベンジャーズ/エンドゲーム

スパイダーマン ファー・フロム・ホーム

ブラック・ウィドウ

定額見放題 定額見放題 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
定額見放題 定額見放題 レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル -
定額見放題 - レンタル レンタル レンタル - レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル -
定額見放題 定額見放題 購入 購入 購入 レンタル 購入 レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル -
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル -
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル -
定額見放題 定額見放題 レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル -
定額見放題 定額見放題 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー シリーズの動画配信状況

【PR】 シリーズ配信本数:2本

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(映画)の評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 5 (5件中)
  • 投稿者名:TAISEI
    評価: GOOD 投稿日:2019.10.14/13:25

    アベンジャーズシリーズの中で異彩の作品ですごく面白いです。

  • 投稿者名:ぐどる
    評価: GOOD 投稿日:2019.09.22/01:07

    70sの音楽にハマる

  • 投稿者名:長濱晃弘
    評価: GOOD 投稿日:2019.07.02/06:34

    『ガーディアンズオブギャラクシー』
    娯楽映画でここまで完成度の高い映画は数少ない。キャラクターやギャグが良い事は、いろんなレビューで語られているので今回はそれ以外の点を話します!*


    【オープニングが傑作!】*
    ダークな雰囲気で映画は始まる。その出だしが昔のスピルバーグ映画みたいなんですよね♪*

    特に分かりやすいのが『ジュラシックパーク』*
    不気味な雰囲気で始まるじゃないですか?*
    (恐竜を運搬中に襲われるシーン)*

    そんなダークな感じで主人公スターロード登場!なんか手にしたと思ったら音楽をかけて、一気に雰囲気を変える!*
    歌って踊りながらネズミを曲に合わせて蹴ったり、マイクに見立てて歌ったりと作品の雰囲気をここで示す(^^)そしてタイトルが大きくバーン!*

    最初からポップな本作らしい雰囲気でスタートせず、あえて切り替えてくる!*
    予測していなかった衝撃で、一気に観客の心を掴む策!これ最高じゃないですか?(^^)*


    【デザイン】*
    娯楽映画のSFと言えば『スターウォーズ』ですよ!あれは1作目(EP4)が世に出た時に、異例の大ヒットをしたそうですね!*

    それまでのSF映画は現実的な空想物語が主流だったらしい!『2001年 宇宙の旅』とか。*
    だからこその『スターウォーズ』大ヒット!*
    まぁ、おれは1988年産まれだから、その流れは知りません!笑*

    けど分かるのは、そんな今でも大人気の『スターウォーズ』と同じ娯楽SFという路線なのに別の道を行く!だけどそれが真逆ではない平行路線。*
    つまり別バージョンの『スターウォーズ』をやっている作品!*

    宇宙や宇宙船、宇宙人などカラフルですよね♪これは『スターウォーズ』とは違うところ!*
    作風は似ているけど視覚的に違うんです。*

    映像がカラフルで美しい!その描写に非現実的だけど、宇宙への新しいロマンを感じます♪*


    【SFアクション】*
    やはり最終決戦は宇宙船ですよね!SFの醍醐味。しかも敢えての空!宇宙じゃないんです!*
    それが逆に新鮮だし、真下に見える街並みが壮大さを宇宙空間でやる以上に演出している!*

    ドンパチやってて司令室では指揮官が指示を出している。『スターウォーズ』みたい。*

    これはワザと比較されるようにしている!*
    『スターウォーズ』を思い出させる事で、本作のカラフルなデザインの宇宙船や、空での闘いだから見える街並みが演出する壮大感が栄える訳です!*


    【まとめ】*
    おれは映画に芸術性を求めています。*
    なので映画を観ると難しい事を考えてしまう。けど本作は特に何も考えずに楽しく観ましたよ(^^)*
    つまり単純に面白い!と夢中にさせる映画であって、娯楽映画としての目的を完璧にこなしているんですよね。*
    何がそうさせているかは、ここでは語らなかったキャラクターとギャグ!それも本当は言いたいんですけどね、長くなってしまうし被ってしまうので(>人<;)*

    とにかく長々とレビューしましたけど言いたい事は1つ!本作は最高のアイアムグルート(^^)*


    評価は10点中10点*

  • 投稿者名:しょうちゃん
    評価: GOOD 投稿日:2019.03.27/08:36

    ひょんな成り行きから銀河の平和を守るために立ち上がったはみ出し者ヒーローたちの活躍を、
    主人公が肌身離さず持ち歩くウォークマンから流れてくる70年代懐メロ・ヒットナンバーの数々とともに迫力のアクションとユーモア満載に描く。

    とても軽いノリのSFアクション映画で、
    宇宙のならず者たちが銀河を救うというお話。
    タイトルの「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」、
    訳して「銀河の守護者たち」まんまです。
    宇宙を舞台にした映画に70年代のクラシック・ヒットが流れるので、
    なんとも不思議な気持ちだがノリノリで観れる。
    ガーディアンズのメンバーが魅力的で、
    ロケットとグルートの掛け合いが楽しい。
    といってもグルートは「私はグルート」しか言わないけど、
    ロケットとは意思疎通ができる。
    アライグマのロケットも可愛らしいけど、
    グルートがいい味出してる。
    敵を串刺しで散々殺しまくってからのあの笑顔は好き。

  • 投稿者名:AYUMI
    評価: GOOD 投稿日:2018.11.09/23:42

    世界観にわくわく。
    最後は感動。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(映画)の動画配信・レンタル情報

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(映画)を配信中のサービスは合計6社(レンタル6社)です。
動画配信サービスには無料お試し期間があるサービスもありますので、お得に観られる方法もあります。是非無料期間合わせてチェックしてみてください!

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(映画)を配信中のサービス表(動画配信・レンタル情報)

【PR】
配信状況 配信対象 無料期間 月額料金 見放題配信本数
×
- 1ヶ月間無料 976円/月 3,458本
レンタル
31日間無料 2,189円/月 18,231本
×
- 2週間無料 1,026円/月 4,662本
×
- 初回無料 1,100円/月 1,808本
レンタル
31日間無料 550円/月 3,107本
レンタル
30日間無料 2,658円/月 - 本
×
- 2週間無料 550円/月 8,159本
×
- 初回14日間無料 980円/月 4本
レンタル
30日間無料 1,958円~/月 - 本
レンタル
入会月無料 550円~/月 5,988本
×
- 31日間無料 440円/月 3,059本
レンタル
30日間無料 500円/月 9,918本
×
- 入会月無料 550円/月 1,022本
×
- 初月無料 2,530円/月 258本

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(映画)の動画が配信されているサービス一覧

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の動画を無料で観たいなら「U-NEXT」! 『アベンジャーズ』シリーズも視聴可能!

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』を無料で見るなら「U-NEXT」がおすすめです!

U-NEXTには一か月の無料お試し期間が用意されているので、その期間内であれば定額見放題対象作品が無料で好きなだけ視聴できるのです。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のほかにも、『アベンジャーズ』や『アイアンマン』『アイアンマン2』などのマーベル作品が見放題!1か月間たっぷりマーベルの世界に入り込めます。
U-NEXTのメリット・デメリット・楽しみ方についてもっと詳しく知りたい方はこちら

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のあらすじを紹介! 3つのラストシーンではアベンジャーズの世界との繋がりが面白い!【ネタバレあり】

今作「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」はMCUの中でも独立した作品で、他作品との繋がりが薄くなっています。

しかし、MCUフェイズ3までを通して重要な存在となる「インフィニティ・ストーン」という単語が初めて登場したり、アベンジャーズの宿敵サノスの娘たちであるガモーラとネビュラが本格的に登場するなど、重要な位置付けの作品です。

また、本作のラストで描かれる3つのシーンは、今後「アベンジャーズ」に合流する重要なものですので、順を追ってご説明していきます。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』あらすじ①:新たなインフィニティストーン登場!オーブに集うならず者たち

1988年の地球、母親を亡くしたばかりの少年ピーター・クイルは何者かの手によって地球から拉致されます。

そして時は流れ2014年、宇宙のならず者集団ラヴェジャーズによって育てられたクイルは、惑星モラグでオーブを盗み出そうとしていました。そこへ本作のメインヴィランであるクリー星人のロナンの部下コラスが襲撃します。

なんとかオーブを手に入れ、コラスも振り切ったクイルはラヴェジャーズの首領であり育ての親であるヨンドゥとの契約を破棄し惑星ザンダーでオーブを振り払おうと画策。

そこへロナンが派遣した暗殺者ガモーラと、怒ったヨンドゥ、クイルにかけた懸賞金目当ての喋るアライグマロケットと、その相棒である歩く樹木のグルートが遅いかかってきました。

各々の目的のために混戦になったところで四人はザンダーを守護するノバ軍によって捕らえられ、別の刑務所惑星に投獄されてしまいます。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』あらすじ②:刑務所を脱獄するために一同は共同戦線を貼る!新たにドラックスも加入!

キルン刑務所に投獄された際、一向は後の仲間となるドラックスと出会いました。

ドラックスはロナンに家族を殺されてしまっていたために、彼に仕えていたガモーラを殺そうとしますが、クイルの「ガモーラを利用すればいい」という説得と、ガモーラのオーブを安全な場所に保管したいという思いを聞き、踏みとどまります。

そして協力関係を結ぶことにした一行は、ロケットの案によってキルン刑務所から脱獄し、オーブを買い取れる人物がいるという惑星ノーウェアへ向かいました。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』あらすじ③:ノーウェアを舞台に繰り広げられる激闘!オーブはとうとうロナンの手に

ノーウェアへ到着した一行は、親睦を深めたのち、ドラックス以外の4人でコレクターに会いに行きますが、ここでドラックスが自身の仇であるロナンを呼び寄せてしまいます。

一方コレクターからオーブが強大な力を持つ「インフィニティ・ストーン」の1つ、「パワーストーン」だと聞かされ、コレクターにこき使われていた使用人がオーブに触れたことで大爆発を起こしてしまいます。

そして、ノーウェアに到着したロナンによりドラックスは倒され、オーブを持って小型艇で逃走したガモーラも彼女の妹ネビュラによって撃墜され、宇宙に放り出されます。

それを見過ごすことができなかったクイルは、自身も宇宙に身を乗り出し、自分のマスクをガモーラに装着させることで彼女を守り、事前にクイルが連絡していたヨンドゥたちによって救出されました。

ヨンドゥに捕まったことでクイルは今度は処刑の危機に陥るのですが、ヨンドゥにロナンを倒してオーブを渡すと取引を持ちかけ、ヨンドゥもそれを了承。

そこへクイルたちを救出に来たロケット・グルート・ドラックスも加わったことで一行はザンダーを滅ぼそうとするロナンと決着をつけるため、最後の決戦に赴きます

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』あらすじ④:オーブの行方は?宇宙の命運は5人に託された

強大なパワーを持つオーブを自身のハンマーを触媒とすることで制御下に置いたロナンは、戦艦ダーク・アクター号へ攻め入ります。

そこへ駆けつけたクイル一行とラヴェジャーズ、そしてクイルから連絡を受けたノバ軍による激しい空中戦に突入。

ロケット以外の四人はロナンの戦艦へと侵入し、敵と戦い、ガモーラも襲ってきたネビュラを退けます。

そしてクイル達はロナンの所にたどり着くのですが、圧倒的な力を手にしたロナンに大苦戦し、敗北寸前になってしまいました。

そこへロケットの戦闘機が突っ込んできたことでピンチを脱した一行、今度は損傷を受けた戦艦が墜落することで絶体絶命になるのですが、グルートの命をかけた行動により、九死に一生を得ます

地上に生きていたロナンが現れ今度こそザンダーを滅ぼそうとしますが、クイルがダンスで作った一瞬の隙をついて、ロケットとドラックスがロナンのハンマーを破壊。

溢れ出るオーブのエネルギーをクイルが受け止め、その負担を請け負うためにガモーラたちも彼の手を取り、そのエネルギーをロナンい向けることによって彼をとうとう打ち倒しました。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』ラストシーン①:エンディング後、コレクターが再び登場!

エンディングの後、崩壊した自身のコレクションルームで酒を煽るコレクターが映し出されます。

オーブは手に入れ損ねましたが、彼の元には『マイティソー:ダークワールド』で預けられたエーテル、すなわち「インフィニティ・ストーン」の1つである「リアリティストーン」があるままです。

このストーンの行方は、『アベンジャーズ:インフィニティウォー』で描かれるので、ぜひチェックしてみてください。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』ラストシーン②:ガーディアンズオブギャラクシー本格始動!

ザンダーを救ったことで英雄となったクイル達は、過去の罪を帳消しにされ、新たな宇宙船も与えられます。

そしていよいよ始動となったガーディアンズオブギャラクシーは、この後次回作までの間にザンダーの庇護の下、銀河のあらゆる所で活躍し名を轟かせるのでした

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』ラストシーン③:ヨンドゥはまた騙される…?

オーブをクイルから受け取ったかに思われたヨンドゥですが、実はこれはクイルによってすり替えられた偽物でした。

また騙されたにも関わらず、ヨンドゥはどこか嬉しそうな表情

もしかしたら内心クイルの成長を喜んでいたのかもしれません。

なお、本物のオーブはザンダーに保管されるのですが、これにより後に悲劇がザンダーを襲うことになってしまいます…。

アベンジャーズ シリーズの作品一覧

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー シリーズの作品一覧

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のキャラクター・登場人物とキャスト一覧

ここからは『ガーディアンズ』の登場人物について解説していきます。

後々に重要になってくる人物も沢山いますので、ぜひチェックしてください。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

銀河で悪事を働いていた"アウトロー"達5人によって結成されたチーム。

結成後は「良いことも悪いことも半々」をモットーに活動する。

ピーター・ジェイソン・クイル(スター・ロード)/ クリス・プラット

地球から幼少期にラヴェジャーズに攫われ、(主にヨンドゥによって)訓練を受けトレジャーハンターに育った。

"スターロード"を自称するが中々呼ばれない。

特別な力は持たず、一見軽薄そうなものの、ガジェットを使った戦闘は超一流で内に熱いものを秘めた熱血漢。

母の形見であるソニーのカセットウォークマンを大切にしていて、よく70〜80年代の楽曲を聴いたり踊ったりしている。

実は彼の出生には重大な秘密が…

ガモーラ/ゾーイ・サルダナ

ロナンの部下の女暗殺者。

アベンジャーズの宿敵サノスの義理の娘で、ロナンの元には出向している形になります。

サノスからもロナンからも離れたがっていて、そのためにオーブを資金にしようとするのですが、オーブが「パワーストーン」だと知ってからは、ロナンの野望を阻止するために行動します

ドラックス/デイヴ・バウティスタ

キルン刑務所に収容されていた大男で、ロナンに妻と子供を殺されており彼に復讐を誓っています

比喩表現が通じず、言葉通りに受け取ってしまうため度々素っ頓狂な会話が発生しました。

ロケット/ヴィン・ディーゼル

遺伝子改造により知性を持ったアライグマ。

武具の扱いや操縦技術、エンジニアリングに精通しており、グルートと一緒に賞金稼ぎをしています。

グルート/ブラッドリー・クーパー

ロケットの相棒の樹木型のヒューマノイド。

「私はグルート」しか語彙がないが、意味はさまざまにあるようで、ロケットなら訳すことができます。

手を伸ばして戦い、再生能力も持つなど、戦闘能力は高めです。

ラヴェジャーズ

ヨンドゥが率いる宇宙海賊で、ヨンドゥ以外にもさまざまなグループがあります。

ヨンドゥ・ウドンタ/マイケル・ルーカー

ラヴェジャーズのリーダーで、クイルの育ての親。

掟に反したクイルを度々処刑しようとするものの、情はあるようで…?

口笛により扱える小型の矢を武器とし、一瞬で数十人を抹殺することができる腕前です。

クラグリン・オブフォンテリ/ショーン・ガン

ヨンドゥの腹心であり、クイルに対してもどこか甘い部分が垣間見得ます。

ノバ軍警察

ノバ帝国を守護する軍勢で、今作では主に首都惑星ザンダーの防衛として出現します。

イラニ・ラエル/グレン・クローズ

ノバ軍の司令官で、的確な判断ができる人格者です。

ローマン・デイ/ジョン・C・ライリー

ノバ軍の軍人で、クイルとは度々顔を合わせているようです。

ガーサン・サアル/ピーター・セラフィノウィッツ

ノバ軍の軍人。

当初はクイル達を見下していましたが、次第に信頼するようになります。

ヴィラン

今作で登場する敵で、主にクリー人のロナン率いる軍勢がそれに当ります。

ロナン・ジ・アキューザー/リー・ペイス

クリー星の過激派で、ザンダーのことを恨んでいます。

当初はサノスと協力関係を結んでいるものの、オーブを手に入れると彼を見限りました。

また、彼は本作よりも過去を描いた「キャプテンマーベル 」でも登場しています。

リー・ペイス/カレン・ギラン

※キャラクター名はネビュラでは?

ロナンの部下で、ガモーラと同じくサノスの娘です。

サノスに仕える立場であるものの、自身を改造したサノスを疎ましく思っていてのちに裏切ります。

コラス・ザ・パーサー/ジャイモン・フンスー

ロナンの部下のクリー人。

彼も「キャプテン・マーベル」に登場しています。

ピーター・ジェイソン・クイルの家族

主人公クイルの本来の家族達です。

メレディス・クイル/ローラ・ハドック

ピーター母で、冒頭で死亡してしまいます。

父親について何か秘密があるようでしたが…?

クイルの祖父/グレッグ・ヘンリー

クイルの祖父で、自身の娘の最期を看取りました。

その他『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の登場人物・キャラクターたち

その他の登場人物達です。

ブローカー/クリストファー・フェアバンク

ザンダーで、商いを営んでいる商人です。

ロナンのことを非常に恐れる人物。

ベリート/メリア・クライリング

クイルの遊び相手です。

モロカ・ダル/アレクシス・ロドニー

キルン刑務所の囚人で、ドラックスにナイフを取られました。

ジ・アザー/アレクシス・デニソフ

サノスの側近で、ロナンに殺されました。

カリーナ/オフィリア・ラヴィボンド

コレクターの使用人で、オーブに触れ死亡しました。

コスモ/フレッド

コレクターのコレクションの中にいた宇宙服を着た犬です。

タニリーア・ティヴァン(コレクター)/ベニチオ・デル・トロ

ノーウェアに居を構え、銀河中から珍しい物を収集している人物です。

今は「リアリティストーン」を所持しています。

ノンクレジット?! カメオ出演の登場人物も一部ご紹介!

カメオ出演とは、主に有名人が1シーンのみの短いシーンに登場することです。

今作では、ミカエラ・フーバーがノバ・プライムのアシスタント、マラマ・コーレットはブート、エメット・J・スキャンランがノバの警備員などでカメオ出演しています。

サノス/ジョシュ・ブローリン

『アベンジャーズ』で、ロキを地球に送り込んだ張本人で、宇宙最大の戦力を持っていると言われています。

サノスはこの頃はデザインがたびたび変わり、今作でも後では微妙にデザインが違います。

作曲家のタイラー・ベイツがラヴェジャーズのパイロットとして登場!

今作では作曲家のタイラー・ベイツもラヴェジャーズのパイロットとしてカメオ出演しています。

彼はロブ・ゾンビやザック・スナイダーの作品の音楽を手掛けていて、活躍している作曲家の一人です。

ナオミ・ライアンが端役で出演!最終バージョンでカットされ幻に...

イギリスの女優ナオミ・ライアンも端役での出演が検討されていました。

「ギルド〜深き闇〜」や「Hneytrap」にも出演した女優で、一体どんなシーンになっていたのだろうかと気になります。

原作のアメコミ設定との違いとは? 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の登場人物5名を比較してみた

「ガーディアンズ」にもアメコミ原作があり、初出は2000年です。

今回の記事では、アメコミの知識を入れてから映画を楽しみたいという方のために、原作の情報をご紹介いたします。

ピーター・クイル:トレジャーハンターではなく元NASA宇宙飛行士候補生

原作のクイルは宇宙人によって自我のある船「シップ」を与えられた宇宙警官「スターロード」です。

映画同様スーパーパワーは持ちませんが、二丁拳銃と身体能力を武器に戦います。

ガモーラ:親をサノスに殺されたのではなく…サノスの養子

映画同様サノスの養子であり、戦闘技術に長けるという点も同じです。

相違点としては再生能力があり、映画のようにサノスに反旗を翻し戦うスーパーヒロインとなります。

ドラッグス:エイリアンではなく…ただの地球人でサックス奏者

原作では、サノスによって家族を殺されており、地球人のサックス奏者です。

サノスの父と祖父によって改造された暗殺者で、幾度となくサノスの前に立ちはだかります。

ロケット:宇宙の無法者ではなく…喋る動物の住む惑星の警備隊長のアライグマ

アメコミでは彼は孤独ではなく、他の遺伝子改造を受けた動物達と「ハーフワールド」と呼ばれる惑星の警備大量でした。

とある事件の後、母星を離れ放浪します。

グルート:原作でも映画でもロケットの相棒

原作でも驚異的な再生能力に加え、身体を急速に成長させることもできます。

アメコミでも映画同様「私はグルート」しか語彙がなくロケットが通訳でした。

時期によっては普通に喋っており、高貴な生まれでもあります。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の音楽は神曲ばかり! 挿入歌を劇中で流れる順番にご紹介!

『ガーディアンズオブギャラクシー』の特徴と言えるのが往年のアメリカのヒット曲を使用したシーンの数々

奇才ジェームズ・ガン監督のセンスが爆発した選曲について、その使用シーンも含めて解説していきます。

曲の順番①:10CC - I'm Not in Love

劇中では1番最初に流れた楽曲で、クイルの子供時代の切なさ、そしてこれから訪れる別れを表す曲です。

曲の内容は失恋を失ったもので、これから母親を失うクイルに重なる部分があるのではないでしょうか。

クイルはこの時母親に「手を取って」と言われますが、その手を握り返すことができず、クイルの母親は亡くなってしまうため、これが彼のトラウマの1つとなります。

また、クイルの母親は彼に「父親は天使のようで、光り輝く人だった」と言っていますが、よもやそれが文字通りの意味だったとはこの時は思いもよりません。

クイルの真のトラウマの克服と、父親と出生の秘密は次回作「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーvol.2」で描かれますので、こちらをぜひご覧になってください。

曲の順番②:Redbone - Come And Get Your Love

物語の導入部で流れる曲で、1974年に発表されたレッドボーンの名曲がタイトルクレジットのシーンで使用されています。

同年に発表されたアルバムには別バージョンも入り、74年の年間チャートで4位を獲得しました。

ヘッドフォンをつけたクイルが陽気に踊りながら洞窟を進むシーンは、本作の作風を象徴する見事な導入部です。

泥の上を滑ったり、水たまりの上を軽快に跳ねたり、小さな恐竜と思わしき生物をマイク代わりにしたりと、このシーンだけでクイルの性格を端的に表しており、そんな彼と共に出てくるタイトルバックは映画への期待感を否応なしに高めてくれます。

また、ここで使用されているSONYのウォークマンはクイルが幼い頃から愛用しているもので、「ガーディアンズ」の象徴として度々印象的な描かれ方をされて行くアイテムです。

また、このシーンは「アベンジャーズ:エンドゲーム」でも使われ、パワーストーンを手に入れるために過去に飛んだローズとネビュラがノリノリのクイルを客観的に見つめると言う、シュールなシーンになっています(笑)。

元々評価の高いシーンではありましたが、「エンドゲーム」で取り上げられたことにより伝説的な場面となりました。

曲の順番③:Raspberries - Go All The Way

新たなキャラクターとの出会いや物語が動き始めたことを思わせる爽やかな楽曲です。

実際にこの後のシーンも、美しい街並みが特徴のザンダーが舞台となりますので、この曲のチョイスはうってつけと言えるでしょう。

一連のシーンではクイルのいい加減さを描きつつも、ヨンドゥとのやり取りで彼の悲惨な過去をコミカルに描くなど、基本は陽性な雰囲気を持っているこの映画らしいシーンになっています。

曲の順番④:Blue Swede - Hooked on a Feeling

予告編でも印象的に使われ、言わずと知れたこの映画を象徴する楽曲です。

もっと早くに流れてくるのかと思いきや、劇中では意外にも4番目となっています。

「ウガシャカウガウガ」というフレーズが印象的なこの曲は、予告編同様、登場人物達を紹介するのに使われます。

リズム感の良い陽気なこの曲は、まさにガーディアンズの面々にぴったりと言えるでしょう。

なお、予告編ではドラックスもこの場面で一緒に紹介されていたのですが、先述の通りドラックスはすでにノバ軍に捕まっているため、このシーンでは登場しません。

曲の順番⑤:Rupert Holmes - Escape (The Piña Colada Song)

クイルが自身の宝物のウォークマンを取りに引き返す時に流れるBGMです。

全米のビルボードで一位を獲得したこともある曲で、歌詞も陽気なもので聞いている人をウキウキとした気分にさせてくれる洋楽のポップの代表曲と言えるのではないでしょうか。

全体的に自身の幼少期のポップカルチャーを愛するクイルの性格と、彼の軽い部分と重なるところの多い曲です。

大事にしていたウォークマンを取り返したクイルの心境と見事にマッチした選曲と言えます。

展開自体はなかなかにハードなのですが、基本陽気な曲調なのがこの映画の魅力のひとつですね。

曲の順番⑥:David Bowie - Moonage Daydream

「月世界の白昼夢」と和訳されるデビット・ボウイの名曲です。

一行がノーウェアを訪れるシーンで流れる曲で、月世界とノーウェアがかかっている可能性も考えられます。

ノーウェアのアウトローな雰囲気に合っていて、新たな展開にワクワクさせられるのではないでしょうか。

また、ガモーラによるとノーウェアは巨大な天界人(セレスティアル)の骸骨とのことですが、何を隠そう次回作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーvol2』に登場するクイルの父親も天界人の一人なのです。

それを思うと、何か因縁めいたものを感じずには要られません。

曲の順番⑦:Elvin Bishop - Fooled Around and Fell in Love

ノーウェアでのクイルとガモーラのロマンスシーンで流れるBGMです。

1975年に発表された曲で、エルヴィン・ビショップのアルバム『Struttin' My Stuff』に収録されました。

また、1976年にはシングルカットもされ、ビルボードランキングでは3位になっています。

「ガーディアンズ」1作目では、この曲が使用されるシーンが数少ないロマンスシーンとなっており、ヘッドフォンをつけたガモーラが思わず「メロディは良いわね」と大声で叫ぶシーンは、ガモーラの育ちの過酷さと内に秘めた純粋が良く現れている印象的なシーンです。

ここで、クイルはガモーラを誘惑するのですが、「腰の魔物には騙されない」と見事に股間に蹴りを入れられて拒否されてしまいます

ガモーラは出自が出自だけにそう言ったことにはあまり縁がなかったようなのですが、クイルに対する反応を見る限り言い寄ってくる男自体はいたのかも知れません。

どちらにせよ、後々の二人を知っていればいるほど、この初々しいやり取りは目頭が熱くなる、とても素敵なシーンです。

二人の仲が恋人関係に進展するのは、次回作以降を待つことになりますので、関係性の変化にもぜひ注目して観てみてください。

ガーディアンズ以外では「ブギーナイツ」(1997年)でも使用されました。

曲の順番⑧:The Runaways - Cherry Bomb

ガーディアンズが満を辞して一致団結し、ロナンからパワーストーンを取り戻すために出陣準備をするシーンで流れます。

使用された曲はザ・ランナウェイズの1977年に発表された「チェリーボンブ」です。

この曲は、「悩殺爆弾〜禁断のロックン・ロール・クイーン」と邦題がつけられたアルバムに収録され、ビルボードの洋楽部門で1位を獲得もしました。

作戦の説明シーンを描きつつ、出陣の準備も描く手法は、スパイ物の映画などで度々見られる演出ですが、本作も非常に盛り上がる描写となっています。

そのシーンにこの軽快でノリやすい曲を組み合わせるのは、本作の中においてもジェームズ・ガンのセンスが顕著に光った部分と言えるでしょう。

また、当初は険悪だったガーディアンズが、アイコンタクトだけでやり取りをしたり、会話内容にお互いに対する理解が見て取れるなど、彼らの関係性の変化に曲の明るさが重なる部分があります。

今まで無法者として描かれてきたガーディアンズが、ヒーローになる一歩を踏み出すと言う意味でも重要なシーンなのですが、ポップでキャッチーな曲を合わせると言うのは、いかにも彼ららしいシーンと言えるのではないでしょうか。

曲の順番⑩:Marvin Gaye & Tammi Terrell - Ain't No Mountain High Enough

マーヴィン・ゲイとタミー・テレルが1967年に発表した、アメリカポップカルチャーを代表する、あまりにも有名な名曲中の名曲。

激しい戦いの後で、犠牲も多かったのですが、ガーディアンズ達の旅立ちに相応しい、希望に溢れた一曲です。

また、クイル達でなく、彼らによって守られたザンダー星の住人や、ヨンドゥのニヤリとした笑顔なども印象的なシーンとなっています。

「エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ」はラブソングなのですが、「超えられない山はない、深すぎる谷も広すぎる川もない」と歌った歌詞は、今後の彼らの冒険を予感させる素晴らしい選曲です。

クイルが最後に言う「良いことも悪いことも両方していこう」というセリフは、アウトローとヒーローが両立した、アベンジャーズとは一味違う彼らガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの特徴をよく言い表した、印象的な台詞と言えるのではないでしょうか。

この曲は「ガーディアンズ」以外にも「グッドナイト・ムーン」(1998年)、「タイタンズを忘れない」(2000年)など、多くの映画で使われています。

また、こダイアナ・ロスによってもカバーされていますので、ぜひそちらのバージョンも聞いてみてください。

エンディング曲:Jackson 5 - I Want You Back

そしてエンディングで流れてくるのはこの名曲、ジャクソンファイブの「アイ・ウォント・ユー・バック」です。

このエンドロール中では、ナイフを磨くドラックスの横で、小枝となったグルートが踊るキュートな場面となっています。

時々ドラックスがグルートの方を向くのですが、その度にグルートが動きを止める様はとてもコミカルで、本作随一の癒し場面と言えるのではないでしょうか。

ジェームズ・ガン監督はこのシーンが気に入ったのか、次回作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーvol2』のオープニングでも子供グルートに躍らせるという手法を取っています。

隠しトラック?! 劇中では流れなかった一曲:Norman Greenbaum - Spirit In The Sky

こちらは使用が予定されていたものの、劇中では流されなかったトラックです。

この曲も名曲になっていますので、どんなシーンで流される予定だったのか、妄想してみるのも楽しいのではないでしょうか。

アベンジャーズ シリーズのあらすじ一覧

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー シリーズのあらすじ一覧

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(映画)と合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の編集者
かずみ
かずみ

もともと世界中のホテルやクルーズ客船を取材する編集者でしたが、移動中に映画やアニメを見続けているうちいつのまにかエンタメ編集者に。 好きなアニメは進撃の巨人や東京喰種など人を食べる系。映画は頭を使わなくても楽しめて後味すっきりのハリウッド大作が大好きで、1人でレイトショーに行くのが趣味。