閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

更新日:

映画『キャプテン・マーベル』の動画を無料で吹き替えや日本語字幕で見られる動画配信サービスはある?

提供元:amazon
キャプテン・マーベル

キャプテン・マーベルを配信中の動画配信サービス一覧

定額見放題

定額見放題

現在、提供しているサービスがありません。

レンタル

レンタル

無料配信

無料配信

現在、提供しているサービスがありません。

迷っているあなたへ!

おすすめの動画配信サービスはこちら

【キャプテン・マーベル】は6社の動画配信サービスで配信中です。
レンタル6社です。ここでは配信されているサービスの詳細を紹介します。

キャプテン・マーベルの動画が配信されているサービス

キャプテン・マーベルが視聴できる7社の各サービス詳細です。
月額料金、無料期間、見放題本数の基本情報と各サービスのおすすめポイントが確認できます。

キャプテン・マーベルの動画が配信されているサービス一覧

【PR】
配信状況 料金
レンタル
31日間無料 2,189円/月
レンタル
14日間無料 990円/月
レンタル
30日間無料 2,658円/月
レンタル
31日間無料 550円/月
レンタル
30日間無料 1,958円~/月
レンタル
30日間無料 500円/月
無料配信無料で配信中のサービス

現在配信のないサービス一覧

Paravi ABEMA Hulu FODプレミアム ゲオTV980 バンダイチャンネル DMM見放題chライト dアニメストア テレビ東京ビジネスオンデマンド(BOD) スターチャンネル Netflix(ネットフリックス) DMM宅配レンタル

キャプテン・マーベルの動画が配信されているサービス詳細

レンタル

レンタル

U-NEXTの基本情報

U-NEXT
月額料金
2,189円(税込)
無料期間
31日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
4
ダウンロード
見放題作品
19万

U-NEXTの編集部的ポイント

5
コスパ
定額作品数が140,000作品と多く、毎月1200ポイントも貰えます。月額料金が高く見えますがコスパは◎
5
無料期間
無料期間が31日間あるので、お試し期間として十分な時間があります。無料期間でも600円分のポイントが貰えるもの魅力です!
5
作品数
定額見放題の作品数が140,000作品とVODサービスの中ではトップクラスの作品数!アニメの見放題作品数も業界No.1。
5
使いやすさ
同時再生4台まで可能でダウンロード機能も有り。TV接続可能で4Kにも対応。総合的に機能が充実していて使いやすいです。
5
特典
毎月1200円分のポイントが貰えます。しかもポイントは無料お試し期間中でも貰えます!最新映画も毎月約2本追加料金なしでレンタル可能!!

U-NEXTはレンタルもポイントでお得に!最新作を無料で楽しめる?

キャプテン・マーベルはU-NEXTで視聴可能です!

U-NEXTでは毎月レンタルに使えるポイントが1200ポイント付与されるので、見たい作品がレンタルだった場合でもポイント利用で無料視聴することが可能です!
ポイントは無料お試し期間中でも貰えるので、無料お試し期間にレンタル配信作品を無料で視聴することもできます!

さらにこのポイントはU-NEXTにラインナップされている漫画に使うことも可能。動画だけでなく漫画も楽しみたい!という方にもうれしいサービスです。

U-NEXTはどのジャンルにおいても新作の入荷がとても早いです!

DVDのレンタルよりも早い時期に、もしくはほぼ同時期に新作の動画を配信しています。

また、レンタル作品は視聴期限が設けられています。レンタルから48時間後は、動画が観られなくなるパターンが多いため、それまでに視聴するようにしましょう。
ダウンロードだけして安心しないように注意が必要です!

視聴期限を過ぎてしまったレンタル作品をもう一度ダウンロードするには別途料金が発生してしまうのでご注意を!

U-NEXTで視聴できるシリーズ作品

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

クランクイン!ビデオの基本情報

クランクイン!ビデオ
月額料金
990円(税込)
無料期間
14日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
1000

クランクイン!ビデオの編集部的ポイント

3
コスパ
他社と比べてコスパが良いとは言えませんが、ディズニー・ピクサー作品を視聴できる数少ない動画配信サービスの1つです。
3
無料期間
無料お試し期間は2週間。ちょっと短めですが、使いやすさを確認したり自分好みの作品がそろっているかを確認するには十分な期間です。
3
作品数
作品数10,000は他社と比較しても突出して多い訳ではないですがディズニー・ピクサー作品を視聴できるのは嬉しいポイント。お子さんがいる家庭でも一緒に楽しめます。
4
使いやすさ
マルチデバイス対応で、1つのアカウントにつき最大5台まで同時視聴が可能です。観たい作品をダウンロードしておけば48時間以内であればオフラインで再生できます。
4
特典
毎月2,000円分のポイントが付与されます。そのポイントは新作映画・アニメ・動画に利用できるのはもちろん、コミックにも利用することが可能。

月額料金以上に貰えるポイントを使ってクランクイン!ビデオでお得に動画をレンタル

キャプテン・マーベルはクランクイン!ビデオで視聴可能です!

クランクイン!ビデオでは、加入している料金プランごとにレンタルに使えるポイントが貰えます。付与されるポイントは以下の通り。

月額プラン:990円(税込)で毎月2,000ポイント
月額プラン(プレミアム):1,650円(税込)で毎月3,000ポイント
さらに加入時に追加でポイントが多く貰えるキャンペーンも時期によっては開催しているときがあります。

サービスに加入するのを悩んでいる人でも、月額料金以上に動画を視聴できるポイントが貰えるので、新作が実質無料で視聴できると考えるとお得。

レンタルできる作品のラインナップも洋画、邦画を中心にドラマやアニメ、アダルトまで揃っているので、試してみる価値ありです。

クランクイン!ビデオで視聴できるシリーズ作品

\クランクインビデオを14日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

TSUTAYA TV/DISCASの基本情報

TSUTAYA TV/DISCAS
月額料金
2,658円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
1万

TSUTAYA TV/DISCASの編集部的ポイント

3
コスパ
TSUTAYA TVは月額料金を上回る金額分のポイントを付与。TSUTAYA DISCASは新作が月8本までレンタル可能。一見料金は高く見えますがコスパは◎。TSUTAYA TVとTSUTAYA DISCASを両方利用したい人は約400円ほど安く利用できるプランがあります。マイナー作品が見たい人におすすめ。
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる30日間。月額内で見放題の作品は10,000タイトルあり、これらがすべて無料で見放題です。
4
作品数
TSUTAYA TVは見放題作品が約10,000タイトル、TSUTAYA DISCASは旧作やCDは無制限、新作も8本までレンタルOK。マイナー作品も多め。
3
使いやすさ
購入作品以外は同時視聴ができません。0.5から2.0まで変更可能な4段階の倍速機能と会員数を活かした豊富なレビュー数が魅力!
5
特典
新作約2本分相当の1,100円分のポイントが毎月貰えます!

TSUTAYA TVはポイントを利用すればレンタル作品もお得に借りれる!

キャプテン・マーベルはTSUTAYA TV/DISCASで視聴可能です!


TSUTAYA TVの魅力は1,026円(税込)に対し、それを上回る1,100円分のポイントがもらえるところにあります。(見放題プラン)

TSUTAYA TV/DISCASでは30日間は無料で新作以外の約10,000タイトル以上が見放題になるうえ、「定額レンタル8」などのプランでは宅配レンタルサービスを楽しむことができます。

宅配レンタルサービスは、ネットを通じて注文した商品を自宅まで送料無料で届けてくれる非常に便利なサービスです。返却もポストに投函するだけで完了するので、お店に足を運ぶことなくレンタルすることができます。

さらに、TSUTAYA TV/DISCASでは動画見放題プランに入ると毎月付与される動画ポイント(1,100pt)を1ポイント=1円として利用し、新作なども楽しむことも可能で、気になる話題の国内ドラマをポイントを利用してみることができます!

また新規入会すると入会時にポイントが付与され、付与された日から45日間の有効期限の間に新作をレンタルすることもできます。

TSUTAYA TVで視聴できるシリーズ作品

\TSUTAYA TVを30日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

dTVの基本情報

dTV
月額料金
550円(税込)
無料期間
31日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
12万

dTVの編集部的ポイント

5
コスパ
月額550円(税込)という安さで、作品数は120000本以上のボリューム!ジャンルもまんべんなく揃っているのでコスパは抜群といえるでしょう。
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる31日間。無料期間に気になるアニメやドラマを最初から最後まで焦らず見ることも可能です。
5
作品数
見放題・レンタル合わせて約120000本とVODサービスの中では作品数が多め。全ジャンル充実していますが、中でも韓国ドラマなどのアジア作品は豊富。
3
使いやすさ
dTV独自の機能(オリジナル漫画が楽しめる「ムービーコミック」やVR機能)が充実しています。同時視聴に関してはしようとするとエラーになってしまいます。
1
特典
なし

dTVのレンタルサービス!dポイントでお得にレンタル!

キャプテン・マーベルはdTVで視聴可能です!

dtvのレンタル料金にはドコモの「dポイント」が使えるので、dポイントを貯めている方ならとってもお得にアニメをレンタルすることができます!

dTVでは、映画・ドラマ・アニメを始めとする数多くのレンタル作品を配信しています。

dTVのレンタル作品のページでは、レンタル作品のランキングも閲覧可能! どんな作品が人気なのか、一目でわかります。
「これといって観たいものがない…」という場合も、気になる作品が見つかるでしょう。

また、dTVで動画をレンタル・購入すると、dポイントが貯まるというのも大きなメリットです。

・ドコモ払い
・dカード
・クレジットカード

上記の支払方法を選択すれば、レンタル・購入金額110円(税込)につき、dポイントが1ポイント付与されます!

貯まったdポイントでレンタル・購入もできるため、お得に利用できますよ。dポイントを利用したい人は、dTV入会時のdアカウント作成と同時に、ポイントクラブに加入しましょう!

dTVで視聴できるシリーズ作品

\dTVを31日間無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

music.jpの基本情報

music.jp
月額料金
1,958円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
-
ダウンロード
見放題作品
-

music.jpの編集部的ポイント

5
コスパ
音楽だけでなく動画や書籍などの様々なコンテンツを総合的に楽しめる。月額1,958円(税込)と若干高めですが、コスパ◎
5
無料期間
無料お試し期間はたっぷり楽しめる30日間。映画、音楽、漫画、書籍など様々なコンテンツが無料で楽しめます。
3
作品数
音楽やそれ以外のコンテンツも含めて総勢8000000点以上!ただし正式な数は公表されていません。
2
使いやすさ
PC、スマホから視聴できる上、Full HD対応なので大画面のテレビで高画質の映像を楽しめます!倍速機能あり(0.5倍~2.0倍)
5
特典
毎月3,000円分のポイントが貰えます!新作映画が6本ほどポイントだけで観ることができます!

music.jpではレンタルがお得!新作映画を楽しもう!

キャプテン・マーベルはmusic.jpで視聴可能です!

新作映画をお得に見たいならmusic.jpがおすすめ!
テレビ1780コースなら毎月1,958ポイント+1,000円分の動画ポイント(映画以外も視聴可能)がもらえる!

他にも75%OFFのクーポンや100%OFFのクーポンもらえ、お得にレンタルすることができます。

music.jpでは、加入している料金プランごとにレンタルに使えるポイントが貰えます。

サービスに加入するのを悩んでいる人でも、月額料金以上に動画を視聴できるポイントが貰えるので、新作が実質無料で視聴できると考えるとお得。

レンタルできる作品のラインナップも洋画、邦画を中心にドラマやアニメまでいろいろと揃っているので、試してみる価値ありです。

music.jpで視聴できるシリーズ作品

ビデオマーケットの基本情報

ビデオマーケット
月額料金
550円(税込)〜
無料期間
入会月無料
種類
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
×
見放題作品
2万

ビデオマーケットの編集部的ポイント

3
コスパ
「プレミアム&見放題コース」なら25,000本以上が見放題。月額550円(税込)の「プレミアムコース」は都度課金なので△
4
無料期間
入会月は無料で楽しむことができます。最大で31日無料で利用可能。月の初めに入会するのがお得です!
5
作品数
作品数220000本で日本最大級のコンテンツ量。そのうち190000本以上が追加課金のレンタル作品ですが、他サービスにはないマイナー作品も見つかります。
2
使いやすさ
4段階の倍速機能、細かくジャンル分けされた検索機能など多数!しかしダウンロード機能がついていないため、Wi-Fi環境下での視聴がマスト。
3
特典
毎月550ポイントが貰えます!110ポイントからレンタルできる作品も!ポイント数によっては見れない作品もあるので注意。

レンタル作品数20万本!ビデオマーケットのレンタル作品は見たい作品がきっと見つかるはず!

キャプテン・マーベルはビデオマーケットで視聴可能です!

毎月レンタルにつかえるポイントが550ポイントもらえるのでレンタル作品もお得に楽しめます!(プレミアム&見放題コース)
ビデオマーケットの最大のウリは圧倒的な配信作品数!

ビデオマーケットでは約22万本もの配信作品をレンタルすることができます。

ビデオマーケットでは韓流・アジア系のドラマや映画、芸人の単独ライブやお笑い番組、深夜放送の番組など他サービスでは見られない作品も視聴することができます!

ビデオマーケットの主なプランは「プレミアムコース」、「プレミアム&見放題コース」ふたつです。どちらにおいても毎月550ポイントが付与され、そのポイントを使ってレンタル作品を視聴することができます。

・ドラマ…1話220~330ポイント
・映画…330~440ポイント
・お笑い番組…220~330ポイント
※全話や1~5話までのまとめ買いも可能。まとめ買いは20%以上の割引になります。

また、登録初月はどちらのプランにおいても無料で550ポイントを利用して国内ドラマの動画が視聴可能です!

ぜひビデオマーケットで作品をレンタルしてみてください!他サービスで見つからなかった作品がきっと見つかります!

ビデオマーケットで視聴できるシリーズ作品

\ビデオマーケットを初月無料で楽しむ!/

レンタル

レンタル

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の基本情報

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)
月額料金
500円(税込)
無料期間
30日間無料
種類
レンタル
同時再生可能
端末数
1
ダウンロード
見放題作品
2万2千

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)の編集部的ポイント

5
コスパ
月額500円(税込)で約9,000本の作品が見放題。さらに配送特典や音楽聴き放題サービスも並行して受けられるコスパの良さが魅力です。
5
無料期間
30日間無料でAmazonプライムのサービスが受けられます。動画だけでなく配送特典付きなので、普段Amazonで買い物をする人は一石二鳥!
4
作品数
配信数約70,000本ともの凄いボリューム感。そのうち約9,000本の作品が見放題で楽しめます!
4
使いやすさ
マルチデバイスに対応しているため、スマホ、PCに加えて、TV、PlayStationなどのゲーム機でも楽しめます。また、レコメンド機能があなたに合った作品をおすすめしてくれます!
3
特典
Amazonプライム会員であれば配送特典や音楽サービスなど数多くのサービスを受けられます。

Amazonプライムビデオはレンタル作品も!?動画をレンタルしてAmazonプライムビデオをさらに楽しもう!!

キャプテン・マーベルはAmazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)で視聴可能です!

Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)はレンタル配信作品を含めると70,000作品以上のラインナップ。

レンタル作品はレンタルした日から30日の間ならいつでも視聴が可能です。ただし視聴開始から48時間後にはレンタルが終了することは気を付けなければいけません。

Amazonプライムビデオのレンタル価格は作品にもよりますが安くて100円からレンタルすることが可能です。時期によってキャンペーンなども随時行われるため頻繁に確認することをおすすめします。

また誤って作品をレンタルしてしまってもキャンセルの手続きを行えば、きちんと返金される仕組みになっているため安心してレンタルサービスを利用することができます。(返金にかかる日数は3~5日営業以内)。

動画がたっぷり楽しめるAmazonプライムビデオのほか、音楽配信サービスのAmazonミュージックやkindleでの雑誌・書籍読み放題など月額を補って余りあるサービスのAmazonプライム会員。

Amazonプライム会員の大きな強みとして動画配信だけでなく「お急ぎ便・日時指定無料」、「プライム会員限定クーポン」など多様なサービスを展開していることが挙げられます。またこれらのサービスを全て初回登録の30日間無料期間にも利用することができます。

Amazonプライムビデオで視聴できるシリーズ作品

\Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)を30日間無料で楽しむ!/

おそらく誰もが聞いたことのあるマーベルシリーズの一作です。
マーベルヒーローコミックで連載されてたものの洋画実写化で2019年の3月15日(金)に公開されました。

本作『キャプテン・マーベル』でアベンジャーズという名の誕生秘話が明らかになります

ブリー・ラーソン演じる女性ヒーロー・キャロル・ダンヴァースが自身の正体を模索しつつ、S.H.I.E.L.D.エージェントのフューリーと共に悪党と戦っていきます。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』に繋がると言われている本作。それでは伏線も含めて、ひとつひとつみていきましょう。

『キャプテン・マーベル』の動画をYouTube、dailymotionで無料視聴やダウンロードをするのは違法!

数年前までは違法サイトでアニメ、ドラマそして映画を視聴することができましたが、近年は「違法アップロード」の取り締まりが厳しくなり、違法サイト数は激減しました。

万が一、違法サイトで観れたとしても、画質が悪かったり、音が切れていたり、再生できなかったりと満足に映画を楽しむことができないばかりかパソコンがウイルスに感染する恐れもあります。

しかし、動画配信サービスを利用すれば上記の懸念は一切なく、安心して動画を楽しむことができます。HuluやU-NEXTをはじめとする動画配信サービスは無料期間を設けていることが多く、気軽に始めることができ、動画配信サイトの収益は次の作品を作るための手助けになります。

本当にアニメ・ドラマ・映画が好きであればこそ、動画配信サービスの利用をおすすめします。

『キャプテン・マーベル』の動画をレンタル視聴するのにおすすめの動画配信サービスをご紹介!

一番のおすすめは映画館が安くなる「ビデオパス」!

『キャプテン・マーベル』をレンタル視聴するのに一番おすすめなのは「ビデオパス」です。

ビデオパスなら、初回登録のみ30日間無料期間があります。この期間に『キャプテンマーベル』をレンタル視聴すれば会員登録料は無料で見ることができます!

ビデオパスには「auマンデイ」「auシネマ割」など映画館での鑑賞料金割引もあり、映画好きには特におすすめです!さらに映画関係のイベントに招待されたり、映画鑑賞券がプレゼントでもらえることも!auユーザー以外でもだれでも加入できる動画配信サービスですのでご安心ください。

映画が好きなら「ビデオパス」が一番おすすめです!

お買い物が好きなら「Amazonプライムビデオ」!

『キャプテンマーベル』をレンタルしたい方におすすめしたいサービスは「Amazonプライムビデオ」。

Amazonプライムビデオは初回登録に限り30日間無料トライアル期間を設けていますので、会員登録料なしでレンタル料金のみで視聴することができます。もし解約したくなったとしても、期間内に解約し忘れなければ、違約金や翌月の月額料金を支払う義務も発生しないので安心です。

さらにAmazonプライム会員なのでAmazonで買い物をするときにお急ぎ便を使えたり、音楽が聴き放題だったりさまざまなサービスを利用することができます。

『キャプテンマーベル』以外のアニメや映画(邦画、洋画)ドラマ(国内ドラマ、韓国ドラマ)なども非常に豊富なラインナップ。

Amazonプライムビデオはとくに海外ドラマや洋画が好きな方におすすめです!

映画『キャプテン・マーベル』のあらすじ

失われた過去、狙われる記憶、与えられたチカラ…私は「私」なのか? アベンジャーズ誕生の鍵を握る存在…彼女の名は「キャプテン・マーベル」。新時代を象徴するヒーロー伝説がいま始まる!

「キャプテン・マーベル」はマーベル・コミック「キャロル・ダンヴァース」の実写映画化作品で「マーベル・シネマティック・ユニバース」シリーズとしては第21作品目。「マーベル・シネマティック・ユニバース」初となる女性単独主役の映画です。

「アベンジャーズ」結成以前の1990年代を舞台に過去の記憶を失った女性ヒーロー、キャプテン・マーベルの戦いを描いています。クリー人の精鋭部隊スターフォース所属のヴァースは宿敵スクラル人が潜伏する星での任務中に敵の司令タロスに捕らわれ、失った記憶の一部を探査されます。隙をみて逃げ出し、地球に不時着してしまいます。

そこで「シールド」のエージェント、ニック・フューリーと出会います。ヴァースは流れからニック、そして猫のグースとともに失われた記憶を追うことに…。なんと失われた記憶には隠された「衝撃の真実」が! 禁断の記憶をめぐりサスペンスフル・アクションが幕を開けます

ネタバレ注意!映画『キャプテンマーベル』の魅力と見どころを徹底解説!

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』の重要な鍵となる『キャプテン・マーベル』。マーベルファンが公開前から期待が集まっていた本作の魅力を一挙に大公開します。

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』を見るならその前に『キャプテン・マーベル』を見ておくべき!

本作は『アベンジャーズ/エンドゲーム』に繋がる作品のひとつです。S.H.I.E.L.D.エージェントのフューリーが片目な理由やアベンジャーズの名前の由来など隠された秘密、伏線が明らかになります。本作『キャプテンマーベル』を見ることでいっそう『アベンジャーズ/エンドゲーム』を楽しめること間違いなしです。

S.H.I.E.L.D.エージェントのフューリーは他の作品で眼帯をした片目のキャラクターとして登場していますが、本作では左目を失う理由を知ることができます。フューリーは猫に変身したエイリアンのグールを抱っこしたときに、目を引っかかれてしまい片目を失ってしまうことに。

アベンジャーズの名前の由来は『キャプテンマーベル』の主人公キャロル・ダンバーズのミドルネームから来ています。エージェントフューリーが彼が携わるプロジェクト名を思案していたときに、キャロルが映る写真を見つけ、飛行機に書かれた彼女のミドルネームを取ることにしたのです。名前がチームの名前になるという事実から、彼女がアベンジャーズで大事な任務を担うのは当然なのかもしれませんね。

サノスよりも強い?キャプテン・マーベルは最強!

『アベンジャーズ/エンドゲーム』で活躍するキャプテン・マーベルですが、能力的にサノスよりも強いのでしょうか。

まず、惑星タイタンを滅ぼしたアベンジャーズ最強の敵サノスの能力についてです。彼は土星のタイタンで生まれ、エターナルズという力を受け継いでいます。能力を列挙すると「腕力」「高いスタミナ」「エナジーの吸収、そして放出」「テレキネシス」「テレポーテンション」などです。挙げてみるだけでその強さを感じます。そして、インフィニティガントレットという武器を手に身につけています。

それに対して、キャプテン・マーベルはスーパーマンに似た能力を持っています。能力を列記すると超人的な「筋力」「スピード」「持久力」「飛行能力」、そして「予知能力」です。空や宇宙を高速で移動することが可能で、音速の3倍のスピードが出ます。クリー人の血を引き継いだキャプテンマーベルはマーベルヒーローの中で最強と言われるほどの強さです。

比べてみると、インフィニティー・ウォーでガンレットを取られたサノスからすると、キャプテン・マーベルの方が強いのかもしれません。

クリー人の遺伝子を受け継ぐキャプテン・マーベルの能力!

偶発的な事故によってクリー人との血が混じり、能力を手にしたキャロル。その能力とは一体どのようなものなのでしょうか? それではシーン別にキャプテン・マーベルの能力について解説していきます。

スクラル人の宇宙船から逃げる時に使った「フォトンブラスト」とは?

キャロルが宇宙船から逃げる時に使った能力です。「フォントブラスト」と呼ばれるその能力は、エネルギーを吸収して集め、手から放出することができます。核兵器にも匹敵しような力ですが、キャロル自身もその力をうまく制御することができず、反動で打つ方向と体が逆に飛んでいってしまうことが本作で多々あります。

ヨン・ロッグを追う時に覚醒した飛行能力

追跡用の小型飛行船に逃げ込むヨンロッグを追うキャロルですが、捕まえることができず、空中に放たれてしまいます。そこで使った能力が飛行です。体からエネルギーを出すことによって空中浮遊を可能にしています。また高速移動も可能です。
実際に原作では音速の3倍の速さで飛ぶといいます。つまり1秒で1020mのスピードということに。相当速いことがわかりますね。

最終決戦で見せた覚醒能力

キャロルがヨン・ロッグたちからスペースストーンを守るために覚醒した能力です。オーラのようなものを纏い、空中浮遊を使いこなしています。その強さは一人で少数精鋭のヨン・ロッグたちを倒せるほどで、他のヒーローと比べると圧倒的なことがわかります。

アメコミ界の巨匠、スタン・リーがカメオ出演!?

キャプテン・マーベルにアメコミ界の巨匠スタン・リーが出演しています。
登場シーンは地球に脱出したキャロルがスクラル人を追い、電車に乗り込んだ直後のところです。

乗客に変身したスクラル人を探すキャロルですが、映画の脚本のために顔が見えない人物が。それがスタン・リーでした。彼は映画のセリフの練習をしていたのです。さらにその映画が背景にあり、ファンにはたまらない内容です。

スタン・リーが読んでいた映画の脚本は何?

彼が読んでいた脚本は『キャプテン・マーベル』の舞台となる、1990年代に公開されたケヴィン・スミス監督のコメディー映画『モール・ラッツ』(1995)です。『モール・ラッツ』で実際にスタン・リーは出演していて、その事実と時代背景が一致していることに驚きです。初めて『モール・ラッツ』で”本人”スタン役で出演した彼が『キャプテン・マーベル』でつぶやいた脚本が "Trust me, ture believer"です。

スタン・リー出演で感動するケヴィン・スミス監督

スタン・リーが出演するシーンが使われることが決まって『モール・ラッツ』のケヴィン・スミス監督が感動のあまりに嬉し泣きの顔をtwitterであげたことが話題になりました。確かに、自身が監督した映画が大好きなアメコミ映画で、そして尊敬する人に演じてもらったら嬉しいのも納得です。

しかし、巨匠スタン・リーは2018年10月にこの世を去ってしまいました。
これが、最後の出演作品なのかもしれません。今まで、『スパイダーマン』『アイアンマン』と出演されていただけにすごく悲しい気持ちになります。

今までたくさんのヒーローを作り、子供だけでなく大人にも勇気を与えてくれたスタン・リー。その思いはずっとこれからも残り、受け継がれていきます。

音楽にも注目! 映画の中で流れる曲のコンセプトも「90年代」

『キャプテン・マーベル』の舞台となっているのが1990年代で、流れている音楽も90年代のヒットソングが選ばれています

例えば、キャロルが服屋の前でヤンキーが載っているバイクを盗んで、颯爽と走り出すシーンに使われていたガービッジの「Only Happy When It Rains」という曲やフューリーとペガサスという建物に向かっている時に流れていたノー・ダウトの「Just A Girl」などです。

カントリーミュージックかと思えばロックミュージックであったりと多種多様な曲が収録されています。女性ボーカルの曲が多いというのも特徴です。
90年代のアメリカは女性が自分たちの権利を求めて立ち上がり出した時代でもあります。女性ヒーローである本作も、男女の権利が平等であるというメッセージをストーリーからそして曲文化から伝えたかったのではないでしょうか。

エンドロールのあとのラストシーンの意味とは?

『キャプテン・マーベル』には特別映像としてふたつのエンドロールがあります。
ひとつは『インフィニティ・ウォー』に続くもの。もうひとつは本編の続きのものです。

エンドロール①サノスを止めるのはキャプテン・マーベル?

マーベルの公開順では『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018年)→『キャプテン・マーベル』(2019年3月)→『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019年4月)になっています。

つまり『キャプテン・マーベル』のエンドロールは前後の『アベンジャーズ』シリーズを繋げる役目を果たしているのです

サノスによって地球の半分の生命が消えてしまった後、アベンジャーズの本拠地では、残ったヒーローが今後の戦略について、話し合っていました。人々が塵となり消えていく中、ニック・フューリーは急いで手のひらサイズの通信機器を使い、誰かにメッセージを送信します。

しかし、その後彼自身も塵となり消えてしまいます。そこで、フューリーがメッセージを送った相手こそキャプテン・マーベルだったのです。

『キャプテン・マーベル』でキャロルはフューリーに何か重大な事件があったらこれで連絡するようにと小さな通信機器を渡していたのです。通信範囲が銀河をまたぐほど広い通信機器はきっとキャロルの元にメッセージを届けたことでしょう。

これからキャロルがアベンジャーズで活躍していくのが待ちきれませんね。

エンドロール②猫のグースが出した謎の石とは?

こちらは本作の続きのエンドロールになります

キャロルたちはスペースストーンをヨン・ログたちに渡さないように戦っていたのですが、最終的にはグースという猫に変身した宇宙人に食べられてしまいます。マーベルユニバースではこの宇宙人をフラーケンと呼び、口の中にはポケットディメンションと呼ばれる保管機能を有しています。

それをエンドロールではグースがフューリーの机の上でスペースストーンを吐き出すというシーンで終了します。グールはヒーローたち側だったようですね。実際、アベンジャーズではスペースストーンを巡ってサノスたちと争うことになります。

映画『キャプテン・マーベル』を見る前に知っておくと便利な「原作」と「時系列」

「原作」にはないコンテンツがたくさん盛り込まれている『キャプテン・マーベル』。原作との違い、時系列を分析することで一段と楽しく見れること間違いないです。

「キャプテン・マーベル」の原作

それでは「キャプテン・マーベル」の原作と本作の違いについて一挙紹介します。実は原作の主人公「キャロル・ダンバース」は1968年に「Marvel Super Heroes」の13話で出てきています。

「キャプテンマーベル」は男だった?

もともと原作では「キャプテンマーベル」は男性のヒーローでした。しかし、彼が殺害され、地球を守るためのヒーローがいなくなってしまいます。

そこで現れたのがキャプテン・マーベルの恋人だったキャロルでした。
彼女は最初は名前を「ミズ・マーベル」として活躍します。しかし次第に「キャプテンマーベル」と呼ばれるようになり、2012年から正式に「キャプテン・マーベル」に名前を変えるのです。

キャロルの能力の獲得の方法に違い?

映画ではキャロルは偶発的な事故により力を得ます。ローソンことマー・ベルがヨン・ロッグからエネルギー・コア(スペース・ストーン)を守ろうとしてエンジンを破壊します。キャロルはその爆風に巻き込まれた時に、エネルギーコアのエネルギーを吸収してしまうのです。これが映画『キャプテン・マーベル』の誕生シーンです。

しかし、原作ではキャロルが能力を得た理由が大きく映画とは異なります

キャロルは恋人であった「キャプテン・マーベル」と爆発事故にあったことで超人的な能力を身につけることになります。なんと爆発時にキャプテン・マーベルのDNAがキャロルの体内に取り込まれてしまうのです。そして彼と同じ能力を持つようになります。

ローソン博士の謎?

原作ではローソン博士は男性でした。しかし、映画では女性だったのです。
そのため、原作を事前に読んでいた人は映画で黒幕を見つけることがとても難しかったと思います。

原作コミックではヨン・ログはマー・ベルの上司にあたり、ローソン博士を殺し、キャロルにバレないように彼に変装するのです。

しかし映画ではギリギリまで、誰が黒幕がわからないようになっています。事前のキャスト情報の役名を隠しているほどです。

原作を比べながら映画を見るのも面白いのかもしれませんね。

「キャプテン・マーベル」の時系列

物語を時系列に並べると下記のようになります。

01.『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』(2011)
02.『キャプテン・マーベル』(2019)
03.『アイアンマン』(2008)
04.『インクレディブル・ハルク』(2008)
05.『アイアンマン2』(2010)
06.『マイティ・ソー』(2011)
07.『アベンジャーズ』(2012)
08.『アイアンマン3』(2013)
09.『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』(2013)
10.『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014)
11.『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014)
12.『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(2017)
13.『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015)
14.『アントマン』(2015)
15.『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)
16.『スパイダーマン:ホームカミング』(2017)
17.『ドクター・ストレンジ』(2016)
18.『ブラックパンサー』(2018)
19.『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)
20.『アントマン&ワスプ』(2018)
21.『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)
22.『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)

確かに、S.H.I.E.L.D.エージェントのフューリーが眼帯をしていないところや、年代が1990年代ということも含めれば、『キャプテン・マーベル』が2番目になるのも納得ですね。

時系列順に見るのもありですし、公開順に見るのも面白いと思います。

本作で出てくるクリー人ロナンも『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』にでてくるので、ぜひ見てみてください。

映画『キャプテン・マーベル』の登場人物とキャスト(日本語吹き替え声優)

それでは映画『キャプテン・マーベル』の登場人物とキャストを一挙紹介します!

  • キャロル・ダンバース(キャプテン・マーベル)/ブリー・ラーソン(水樹奈々)

    記憶を失い、その代わりに超人的能力を手に入れた女性ヒーロー。
    クリー帝国でヨン・ロッグ率いる少数精鋭部隊”スターフォース”で訓練を積みます。断片的な過去の記憶が浮かんでは消えるも正義を貫いて戦い続ける彼女の正体は元地球人で6年前はペガサスというプロジェクトに関わるメンバーの一人です。

    演じるのはブリー・ラーソン。本作品のために徹底的に体を鍛え上げたといいます。そのトレーニングの過酷さは男性でも驚くほど。そんな彼女は女優だけでなく監督も始めています。今度Neflixで公開される『ユニコーン・ストア』はそんな彼女の処女作となるでしょう。声優は水樹奈々で日本では知らない人ほど人気です。『iCarly』の主人公のカリーの日本語吹替をするなどジャンルは多岐に渡ります

  • ニコラス・ジョセフ・フューリー(ニック)/サミュエル・L・ジャクソン(竹中直人)

    国際平和維持組織S.H.I.E.L.D.(シールド)のエージェント。DVDショップが破壊されたという通報を受け、地球に不時着したキャプテン・マーベルに遭遇します。彼女の超人的な能力を目の当たりにして、行動を共にすることを決意します。宇宙の脅威から地球を守るために数多くいるヒーローを集めるアベンジャーズ計画の責任者。

    演じるのはサミュエル・L・ジャクソン。本作はフューリーの若い頃だったため、デジタル技術を用いることで若さを表現しています。『キングスマン』や『ミスター・グラス』など大ヒット作品に出演する彼は、シリアスな役からコミカルな役までこなせる演技派の俳優です。声優は竹中直人さんです。俳優業の方で知っている人も多いかもしれませんが、声優もされています。

  • スターフォース長官(ヨン・ロッグ)/ ジュード・ロウ(森川智之)

    クリー星の中でもエリートの軍人で、圧倒的な戦闘力を持ちます。少数精鋭”スターフォース”を率いるリーダーで、本作ではキャロルの指導員をしています。しかし、断片的な記憶しかないことから過去を知ろうとするキャロルを危険視しています。

    演じるのはジュード・ロウ。端正な顔を持つイギリス人俳優で、「ファンタステック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」に若いころのダンブルドア先生役で出演しています。過去の作品では、ラブストーリーやスリラー系にも出演していて、演技の幅広さで映画界から評価されています。声優は森川智之が担当しています。洋画ではトム・クルーズの専門と言われるほどベテランで、耳にジーンと残るような彼の声は多くの女性を虜にしています。

  • フィル・コールソン/クラーク・グレッグ(村治学)

    国際平和維持組織S.H.I.E.L.D.(シールド)のエージェント。先輩のフューリーを尊敬し、さまざまな場面で彼を助けようとします。本作ではフューリーが単独行動をするため、はぐれてしまうも彼が応援要請をしたときはすぐに現れます。S.H.I.E.L.D.そして、アベンジャーズ計画を支えるメンバーの一人で、彼が主人公のスピンオフドラマ『AGENTS OF S.H.I.E.L.D.』も注目です。

    演じるのはクラーク・グレッグ。アメリカ出身で、脚本だけでなく監督も務める多才な俳優です。吹き替え声優は村治学が担当しています。本作以外では「アンドリュー・スコット」の作品が有名です。

  • ロナン・ジ・アキューザー/リー・ペイス(白熊寛嗣)

    クリー帝国の法執行人。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2015)』にも登場しました。手には「コズミックロッド」と言われるハンマーを持っていて、本作では終盤にキャプテン・マーベルを見て「彼女がほしい」と呟きます。

    演じるのはリー・ペイス。アメリカのオクラホマ州で生まれた彼ですが、サウジアラビアで幼少期を過ごしています。映画『Soldier’s Girl』で女性役するなど、演技の幅が広くゴールデングルーブ賞も受賞しています。人気俳優マットボマーと大親友で公私ともに仲良くしているとのこと。声優は白熊寛嗣で、低くて力強い声が特徴的です。担当する役は悪役をすることが多いです。

  • コラス・ザ・パーサー/ ジャイモン・フンス(乃村健次)

    『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』でもロナンの手下として登場したクリー人兵士。本作ではスターフォースの副司令官としてキャロルたちを追い詰めていきます。背中に持っている武器を使います。白兵戦に長けているもののキャロルは長距離線が得意なため、戦いには不利のようです。


    演じるのはジャイモン・フンスー。アメリカ出身の彼はダンスやファッションモデルとしても活躍しています。最近ではDC作品の『シャザム!』に出演しています。声優は乃村健次で映画『ワイルドスピードX2』など有名作品を多々担当しています。

  • タロス(スクラル人)/ベン・メンデルソーン(関俊彦)

    スクラル人で宿敵のクリー帝国と何世紀も戦い続けています。長い耳と緑の耳が特徴的な姿をしていて、なんでも姿を変えることができる能力を持っています。しかし能力を使ってキャプテン・マーベルを騙し、彼女の過去の記憶を探るも失敗してしまいます。

    演じるのはベン・メンデルソーン。オーストラリア出身の大御所俳優です。
    多くの役を演じこなすベン・メンデルソーンの魅力は繊細な演技から迫力な演技までこなすことができるということです。声優は関俊彦で『ダイ・ハード』や『ゴッドファーザー 3』などの作品を担当しています。

  • ミン・エルヴァ/ジェンマ・チャン(日笠陽子)

    スターフォース部隊の狙撃兵かつ遺伝子学者。原作ではクリー人を遺伝子操作の実験台として使うことによって強力な種族に進化させる研究に没頭。キャプテン・マーベルは過激な実験に反対したため、ミンは敵対心を抱くようになります。

    演じるのはジェンマ・チャン。イギリス出身の女優で、魔法映画『ファンタステック・ビースト』から最近大ヒットした『クレイジー・リッチ!』まで出演する演技派女優です。アジアビューティーな彼女は今まさに「引っ張りだこ」な人です。声優は日笠陽子で「けいおん!」で有名です。

  • アット・ラス /アルゲニス・ペレス・ソト(日野聡)

    クリー帝国の少数精鋭部隊スターフォースのメンバーの一人。潜入のプロ。

    演じるのはアルゲニス・ペレス・ソトで2008年の『Sugar』などの作品に出場しています。声優の日野聡はアメリカ合衆国サンフランシスコ出身で、『バクマン(高木秋人)』『弱虫ペダル(新開隼人)』などの有名作品の声を担当しています。

  • ブロン・チャー/ルーン・タムティ(安元洋貴)

    クリー人傭兵部隊メンバー。接近戦でキャロルたちに交戦します。

    吹き替えを行なった安元洋貴は『弱虫ペダル(金城真護)』など人気キャラクターの声優を行なっています。

  • グース/猫(レジー、アーチー、リゾ、ゴンゾ)

    ニック・フューリーがメロメロになった猫。実際はフラーケンというエイリアンで『寄生獣』のように触手が口から飛び出し、敵を飲み込んでしまいます。大切なものに関しては体内の”ポケット・ディメンション”と呼ばれる異次元で保存することができます。

  • ウェンディ・ローソン博士(マー・ベル)/アネット・ベニング(榊原良子)

    キャロルが記憶は失うまでは仕事場での直属の上司。慕い尊敬する存在が現れるといわれるスプリーム・インテリジェンスでキャロルのなかにローソンが現れることからどれだけローソンを慕っているかわかります。『20センチュリー・ウーマン』などを演じるアネット・ベニングは何度かアカデミー賞にノミネートしたことがあるほどの経歴があります。榊原良子が吹き替えを担当していて、『バスケット・ダイアリーズ』などにでています。

  • マリア・ランボー/ラシャーナ・リンチ(花藤蓮)

    キャロルの旧友で、キャロルが記憶を失う前はペガサス計画で一緒に仕事をしていました。空軍のコールサインは“フォトン”で、隠滅されたローソン博士の死の理由を知る数少ないパイロットの一人。

    演じるのはラシャーナ・リンチ。出演予想作品は2020年に公開される『BOND 25(仮題)』です。声優は須藤風花が担当しています。

  • モニカ・ランボー/アキラ・アクバル(須藤風花)

    マリア・ランボーの娘。

キャプテン・マーベルの評価・感想・レビュー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 4.9 (16件中)
  • 投稿者名:ゆい
    評価: GOOD 投稿日:2020.04.09/14:28

    面白い

  • 投稿者名:もも
    評価: GOOD 投稿日:2020.01.25/04:46

    ネタバレを含むレビューです。

    キャサリンかっこよすぎる!
    エンドロールの後も見るべき

  • 投稿者名:仲地 和輝
    評価: GOOD 投稿日:2019.10.26/19:09

    いいよとおもうよ

  • 投稿者名:だしまき
    評価: GOOD 投稿日:2019.09.29/12:09

    女性の社会進出うんぬんとかじゃなくて、わたしはただの、人間!!!今からお前を、倒す!!!倒した!!!!!っていう爆速爆強ヒーローなの、最高

  • 投稿者名:林俊輔🦍
    評価: GOOD 投稿日:2019.09.27/21:25

    面白かったけど、最初の方 MCU初見の人だと退屈かも。MCU好きだけど、初めて寝そうになりました。救いはブリーラーソンと猫が可愛い。

全ての評価・感想・レビューを見る

アベンジャーズ シリーズのあらすじ一覧

キャプテン・マーベルと合わせてよく観られている人気の動画配信作品

この記事の執筆者
aukana編集部
aukana編集部

aukanaは、毎日の生活をほんの少しだけワクワクさせるエンターテイメント情報を届けるメディアです。動画配信サービス、映画、ドラマ、アニメ、漫画、音楽など、エンターテインメント作品に関する情報が満載!