ビデオパス レンタルの全貌を大公開!iPhoneでできない人は要チェック

ビデオパス レンタルの全貌を大公開!iPhoneでできない人は要チェック

この記事では、ビデオパスのレンタル対象作品をレンタルする方法について解説していきます。また、実際にレンタルする際に知っておきたいポイントやおすすめの最新作などについても紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

KDDIが運営する動画配信サービス「ビデオパス」。

ビデオパスは月額562円(税込)という安価な月額料金で1万本以上の映画やドラマ、アニメが見放題になるサービスです。

ビデオパスを利用する上で注目したいのがレンタル作品について。デオパスには見放題作品のほかにレンタル作品が配信されていて、別途レンタル料金を支払うことで最新作などをレンタルすることができます。

今回はビデオパスのレンタルサービスについて詳しく解説していきます。これからビデオパスを利用しようと考えているかたや、すでに利用しているがレンタル方法が分からないかた(特にiPhone ユーザー)は、ぜひ参考にしてみてください。

ビデオパスのレンタルをiPhoneのsafari版で行う方法!

早速、ビデオパスのレンタル対象作品をレンタル購入する方法について解説していきたいと思います。

まずはiPhoneを使った方法から解説していきますが、その前に一点気をつけておかなくてはいけないポイントがあります。

それは、iPhoneのビデオパスのアプリからはレンタルすることができないという点についてです。

おそらく上記の点でレンタルできないiPhoneユーザーが多いと思われるので、以下で詳しく解説していきます。

ビデオパスはiOSアプリではレンタル(購入)することができない! まずはsafariから検索!

ビデオパス iOS アプリ レンタル

ビデオパスではiPhone向けにiOSアプリを配信しています。

しかし、iOSアプリでは見放題対象作品を視聴することはできるものの、レンタル作品をレンタル購入することができません

そのため、safariなどのブラウザからビデオパスのサイトにアクセスし、そちらからレンタル購入する必要があります。多少面倒に感じるかもしれませんが、レンタル自体は簡単におこなえますので、安心してください。

では、safariでビデオパスのレンタル対象作品をレンタル購入する方法について画像つきでわかりやすく解説していきます。

まず初めに、safariのアプリを起動し、検索窓に「ビデオパス」と入力しましょう。

検索結果にビデオパスの公式サイトが出てくるので、そこにアクセスします。

上部のメニューの「レンタル」をタップします。

するとレンタル作品のみが表示されるので、そのなかからレンタル購入したい作品を探しましょう。

作品をタップすると作品の詳細画面に移動します。作品の詳細画面にアクセスすると画面の中央部分に「◯日間 ◯円(税抜)」と表示されるので、そのボタンをタップしましょう。

するとログイン画面に移動します。ビデオパスで配信されているレンタル対象作品をレンタル購入するには、au IDかWow!IDのいずれかでログインする必要があります。au IDかWow!IDのどちらかでログインをおこないましょう。

もしどちらのIDも発行できていない場合は、新規登録をおこないましょう。au IDはauユーザーしか利用できませんが、Wow!IDはauユーザー以外も利用することができます

ログインすると支払い画面に移動します。

選択できる支払い方法は、
かんたん決済
ビデオコイン
の2種類です。かんたん決済はauの決済サービスである「auかんたん決済」を活用した支払い方法です。

また、ビデオコインというのはビデオパスで利用できる独自のコインでの決済方法になります。

ここではかんたん決済を選択して支払いをおこなっていきます。

支払い方法の確認画面に移動します。

ここではクレジットカードで支払っていきます。

必要な情報を入力し、画面下部の「購入する」をタップすると購入が完了します。「商品のレンタル手続きが完了しました」と表示されればレンタル購入は完了です。

ビデオパスのレンタルをAndroidで行う方法

先ほどはiPhoneを使ってビデオパスのレンタル対象作品をレンタル購入する方法について解説しましたが、もちろんAndroid端末でレンタルすることも可能です。

さらにAndroid端末の場合だとアプリからのレンタルに対応しているので、より簡単にレンタル購入することができます。

Androidのレンタルは簡単3ステップ

Android端末の場合アプリから直接レンタルできるので手間がかかりません

1. 見たいレンタル作品を探す
2. 作品の詳細画面にアクセスしレンタルボタンをタップする
3. 支払いをおこなう
の3つのステップだけで見たい作品をレンタル購入することができます。

まずはビデオパスのアプリを起動し、レンタル対象作品のなかから視聴したい作品を探しましょう。

視聴したい作品が決まったら、その作品をタップして作品の詳細画面にアクセスします。

すると、中央に「◯日間 ◯円(税抜)」と表示されているので、そのボタンをタップします。

あとは「auかんたん決済」と「ビデオコイン」のどちらで支払いをおこなうかを選択し、選択した決済方法で支払いをおこなえば完了です。

ビデオパス レンタル気になる料金や期限、コインについて

先ほど紹介した方法でビデオパスのレンタル対象作品を実際にレンタルする場合、知っておいたほうががいいポイントがいくつかあるので、紹介していきます。

ビデオパスのレンタル料金はいくら?

ビデオパスでレンタル対象作品をレンタル購入する場合、最も気になる部分がレンタル料金だと思いますが、レンタル料金は作品によって異なります。

そのため実際にレンタル料金はビデオパスのアプリや公式サイトにて確認していただきたいのですが、約200円〜500円(税抜)ほどでレンタル購入できるようになっています

公開から時間が経っているいわゆる旧作にあたる作品ほど安くレンタルでき、公開が終了しソフト化されたばかりの新作は上限の500円で設定されていることがほとんどです

新作はレンタルでしか見られませんが、ビデオパスの見放題プランの月額料金が562と円いうことを考えると少し高く感じてしまうかもしれませんね。

ビデオパス レンタルコインとはー無料期間中も付与される!

ビデオパスでレンタル対象作品をレンタルする場合、レンタル料金の支払い方法として「ビデオコイン」というものを選ぶことができます。

これはビデオパス内だけで利用できる独自の通貨(ポイント)で、1コインあたり1円分として使用することができます

このビデオコインは、購入するか見放題プランに加入することで手に入れることができます。

ビデオコインを購入する場合、100コイン、300コイン、600コインのいずれかを選んで購入することが可能です。

また、見放題プランに加入した場合は、毎月540円相当のコインが付与されるようになっています。

ビデオパスを初めて利用する方向けに30日間の無料体験期間が用意されていますが、ビデオコインは無料体験期間中にも付与されるようになっています。そのため、無料体験期間中は見放題対象の作品すべてと、レンタル作品を1〜2作品見られるということになりますね。

ビデオパスのレンタル期限は?

ビデオパスでレンタルできるレンタル対象作品は当然ですが視聴できる有効期限が決まっています。

レンタルの有効期限は作品によって異なりますが、2〜7日間のいずれかに設定されています。

この期間内であれば何度でも視聴することができますが、仮に視聴しなかったとしても返金されるようなことはありませんので注意してください。また、一度レンタルした作品のレンタルの有効期限については、以下の方法で確認することができます。

1. ビデオパスのアプリを立ち上げるかブラウザで公式サイトにアクセスしてログインする
2. マイページにアクセスする
3. マイビデオにレンタルした作品と作品名の下に有効期限が記載されている

ビデオパス レンタル 最新おすすめ作品紹介!

最後にビデオパスでレンタルできるおすすめの作品を3本ほど紹介していきたいと思います。

〇「ボヘミアン・ラプソディ」(2日間レンタル 税抜500円)

2018年に公開され、日本だけでなく世界中で大ヒットを記録した伝記映画

日本でも人気が高いイギリス生まれのロックバンド「クイーン」とクイーンのボーカルであるフレディ・マーキュリーにスポットをあてた映画で、フレディ・マーキュリーが死去するまでの様子が丁寧に描かれています。圧巻のラストステージは、クイーンのファンはもちろんクイーンを知らない・聴いたことがない人でも魅了されてしまうほど。映画好きなら一度は見ておきたい名作です。

〇「万引き家族」(2日間レンタル 税抜500円)

日本を代表する映画監督である是枝裕和監督が、実際にあった事件を元に描いたヒューマンドラマ作品。

実に10年以上構想し続けて撮られたという意欲作です。

祖母の年金を目的に集まり、年金で足りない分は万引きでまかなうという社会の底で這いつくばるような生活を送っていた、ある一家の様子が丁寧に描かれています。

一見するとただ暗いだけの映画になってしまいそうなテーマの映画ですが、ラストには家族以上の絆を感じることができる作品になっています。ちなみに第71回カンヌ国際映画祭で最高賞にあたるパルムドールを受賞している作品です。

〇「シュガー・ラッシュ:オンライン」(2日間レンタル 税抜500円)

ディズニーが制作し大ヒットしたシュガー・ラッシュの続編にあたるアニメ作品。前作はゲームの世界が舞台となっていましたが、今回はさらに広大なインターネットの世界で主人公のヴァネロペとラルフが大暴れします

アニメ作品ではありますが、前作同様大人でも楽しめるような作品になっています。子どもと一緒に楽しみたい作品のひとつです。

ビデオパス レンタルまとめ

ビデオパスには見放題作品のほかにレンタルして購入できる作品もある

iPhoneでレンタルする場合はアプリからではなくsafariから手続きをおこなう必要がある

〇Android端末の場合はアプリから直接レンタルすることが可能

〇レンタル料金は200円〜500円ほどで作品によって異なる

〇レンタルの有効期限は2日間〜7日間で、こちらも作品によって異なる

見放題プランに加入することで毎月540円相当のビデオコインがゲットできる

〇ビデオコインは購入することも可能

本記事内におけるビデオパスに関する画像は、すべて公式サイト公式アプリから引用しています。

この記事の編集者
カケボーイ
カケボーイ

休日は日の当たる公園のベンチで読書、トリスより角が好き。野球漫画はキャプテンとプレイボールが好き。もし1人の監督の作品しか見れないことになったらジム・ジャームッシュを見続ける。もし1人の脚本家の作品しか見れないことになったら宮藤官九郎と坂元裕二で悩む。

ビデオパスの関連記事一覧

ビデオパスの料金・支払い方法・無料期間についての記事

ビデオパスの機能についての記事

  • ビデオパス,auマンデイ

    「auマンデイ」や「シネマ割」で毎週月曜日は映画1100円! クーポンの使い方やQ&Aも!

    【2019年8月更新】「auマンデイ」を使えば毎週月曜日に映画が1100円で鑑賞できます。それだけでなく「シネマ割」も使えば、ユナイテッドシネマ/シネプレックスで毎日映画を1400円で見ることができます。しかもauユーザーでなくても、クーポンを全国のTOHOシネマズで使うことができるんです! 当記事ではauマンデイの特典内容と、特典の利用方法を画像付きで簡単解説! auマンデイを使って、よりお得な映画ライフを送りましょう!

    続きを読む

ビデオパスの解約・退会についての記事

  • ビデオパス解約の画像

    ビデオパスを解約する方法と注意点!有料会員と無料お試しプランの違いも徹底調査!

    auユーザー以外も加入できるようになったビデオパス(旧auビデオパス)。 30日間の無料お試し期間もあり、見放題プランは月額562円(税抜)と、コスパも高い動画配信サービスです。しかも指定の映画館で鑑賞料金が安くなるという割引サービスも特典として受けられます。 それだけ幅広く魅力的なサービスですが、あまり利用しないのであれば宝の持ち腐れ。 解約(退会)を検討してみてもいいでしょう。 今回は、ビデオパスの解約方法と、その前に注意しておきたいポイントをおさえました。

    続きを読む

合わせて読みたい

好みの条件で動画配信サービスを探す

  • 動画配信サービス(VOD)
  • 有料放送(BS,CS)
ジャンル
料金形態
こだわり

-件該当

ジャンルcontents_image
こだわり

-件該当

ページトップ