動画配信サービスの画質を徹底比較!4K、フルHDで見られるのはどこ?

動画配信サービスの画質を徹底比較!4K、フルHDで見られるのはどこ?

動画配信サービスで動画をみるなら、やっぱり画質はキレイなほうがいい!  画像の美しさにもこだわりたい方のために、人気各社の画質を比較してみました。

目次

動画配信サービスの画質の種類と特徴 動画配信サービスの画質を比較!  高画質なのはどこ? 動画配信サービスの画質 まとめ

動画配信サービスの画質の種類と特徴

動画配信サービスで主に採用されているのは4K画質、フルHD画質、HD画質、SD画質。

それぞれの画素数や画質のきれいさの目安について説明します。

4k画質とは

●4K画質 2,160p(画素数 4096×2160)

ブルーレイの4倍超の高画質といわれています。画像のキメが細かくて、超高精細です。
大画面での視聴しても、リアルで迫力満点な映像が楽しめます。画像の美しさにこだわりたい人にとってはぴったりです。
解像度が高いのでWi-Fi環境の視聴がおすすめです。ただ4K対応の作品がまだ少ないので、その点は残念ですね。

フルHD画質とは

●フルHD画質 1,080p(画素数 1920×1080)

ブルーレイと同等くらいの画質になります。 高画質で色も美しく、大画面での視聴がおすすめです。
画像の美しさにこだわりたい人にも十分満足できる画質です。

HD画質とは

●HD画質 720p(画素数 1280×720)

ハイビジョン。地デジのテレビと同等くらいの画質です。テレビ視聴でも画像の荒さはそんなに気にならない程度です。スマホやタブレットであれば十分の画質です。

SD画質とは

●SD画質480p(画素数 720×480)

DVDと同等くらいの画質です。テレビ画面には不向きですが、スマホでの視聴であれば画像の荒さも目立ちません。
動画をみるのはスマホのみという人や、画質にはこだわらないという人は、解像度が低いので通信量も少なくすむので逆におすすめです。

動画配信サービスの画質を比較!  高画質なのはどこ?

人気の動画配信サービスはどれくらいの画質で観ることができる? 各社の視聴可能な画質と料金、作品数について調べてみました。

最高画質4Kで視聴可能な動画配信サービス

画質にこだわって動画配信サービスを選ぶなら、4K画質対応のサービスは外せません。4Kの超高画質が楽しめるのは次の4社です。

Netflix

オリジナル作品のクオリティの高さや豪華なラインナップが話題のNetflixは、画質でプランを選ぶことができます。動画配信サービスの中でもめずらしいコース設定です。

ハイクオリティの4K画質で動画をみることができるのは、月額1,944円のプレミアムコースです。

Netflixオリジナルコンテンツは4K対応なので、他サービスよりも4K対応の作品数が多いこともポイントです。

月額料金 1,944円(プレミアム)/1,296円(スタンダード)/864円(ベーシック)
画質 4K/UHD(プレミアム) HD(スタンダード) SD(ベーシック)
作品数 非公開
Netflixについてはこちら

U-NEXT

動画配信サービスの中でも動画数の多さはトップクラス、最新作、話題作の配信も早いU-NEXT。
4K対応の作品は、映画「ターミネーター2 4K」、国内ドラマ「精霊の守り人」、韓国ドラマ「空腹な女」シリーズなど、24作品(2019年3月現在)。正直なところまだ少数ですが、今後増えていくのは確実。しかも全作品フルHD対応なので、サービスの全体的な画質クオリティはかなり高いといえます。

月額料金 2,149円
画質 4K/フルHD
作品数 約140,000本
U-NEXTについてはこちら

Amazon Prime Video(Amazonプライムビデオ)

Amazon Prime Video(Amazonプライムビデオ)は映画を中心にドラマ、ドキュメンタリーなど、192作品が4K対応です(2019年4月1日時点)。月額500円の料金で超高画質が楽しめると考えると、おトク度は高いかもしれませんね。

月額料金 500円
画質 4K/フルHD/SD
作品数 約70,000本
Amazon Prime Video(Amazonプライムビデオ)についてはこちら

dTV

コンテンツ数、ジャンルの豊富さに加え、月額540円というリーズナブルさが魅力のdtvも最高画質は4Kです。ただし、コンテンツ数はドラマが1作品、音楽ビデオが5作品とかなり少ないのが現状。高画質を追求したい人には今ひとつかもしれません。

月額料金 540円
画質 4K/HD/SD
作品数 約120,000本
dTVについてはこちら

最高画質フルHDで視聴可能な動画配信サービス

フルHDも、ブルーレイと同等の美しい映像が楽しめる高画質です。対応作品数も多いので、大画面で動画を楽しむにはぴったりです。

Hulu

映画からドラマまで、全作品が見放題のプランで人気のHulu。画質に関しては、全作品がフルHD対応です。大画面で視聴したい人、画質にこだわりたい人も満足度が高いのではないでしょうか。

月額料金 1,007円
画質 フルHD/HD/SD
作品数 約50,000本
Huluについてはこちら

最高画質HDで視聴可能な動画配信サービス

HDの画質で視聴できる動画配信サービスはこちら。コンテンツのユニークさがポイントのサービスが多い印象です。スマホやタブレットでの視聴をメインにしている人ならば、問題なく視聴できます。

TSUTAYATV/TSUTAYAディスカス

見放題作品が10,000本。HDが最高画質です。アダルト作品も視聴できることも大きなポイントのようで、画質よりはやはりコンテンツ重視の方向けでしょうか。

月額料金 1,008円
画質   HD/SD
作品数 約10,000本
TSUTAYA TVについてはこちら

FODプレミアム

最新の人気ドラマはもちろん、バブル時代の懐かしい月9ドラマなど、フジテレビの名作を楽しめるのがFODプレミアム。
最高画質はHDで、地デジのテレビ放送と同等。画質の違和感なく視聴することができます。

月額料金 959円
画質   HD/SD
作品数 約3,000本
FODプレミアムについてはこちら

dアニメストア

アニメファンならばチェックしたいdアニメストア。新作に関してはHD画質で視聴可能です。
視聴の際にはSD画質も選べます。

月額料金 432円
画質   HD/SD
作品数 約2,700本
dアニメストアについてはこちら

最高画質SDで視聴可能な動画配信サービス

SD画質が最高画質という配信サービスはありませんでしたが、SD画質のみで視聴可能なプランがあるでご紹介します。

Netflixのベーシック

Netflixの全作品がSD画質で視聴できるコース。価格は1,000円以下とかなりでリーズナブルですね。
スマホ視聴がメインの人、画質にこだわりがなく、Netflixをおとくな料金で楽しみたいという人にはうれしいコースですね。

月額 864円 
画質 SD
作品数 非公開

動画配信サービスの画質 まとめ

  • ・動画配信サービスの主な画質は、4K、フルHD、HD、SDの4種類
  • ・4K画質に対応しているのはU-NEXT、Netflix、Amazon Prime Video(Amazonプライムビデオ)、dtv
  • ・4Kの配信数は現状では少ない
  • ・U-NEXT、Huluは全作品フルHD画質対応
  • ・TSUTAYA TV、FODオンデマンド、dアニメストアはHD画質が最高画質
  • ・NetflixのベーシックコースはSD画質のみの配信

※表示料金はすべて税込です

関連記事一覧

映画・アニメ・ドラマなどの作品についての記事

料金・支払い方法・無料期間についての記事

機能についての記事

その他動画配信サービス比較

合わせて読みたい

好みの条件で動画配信サービスを探す

  • 動画配信サービス(VOD)
  • 有料放送(BS,CS)
ジャンル
料金形態
こだわり

-件該当

ジャンルcontents_image
こだわり

-件該当

ページトップ