閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

YouTube Premium(プレミアム)の口コミ・評判

料金と作品数の満足度

3.6
star star star star star

比率

  • 5
  • 4
  • 3
  • 2
  • 1

使いやすさ

star star star star star 3.8

ジャンル別満足度

  • 洋画
    3.1
  • 邦画
    2.7
  • 海外ドラマ
    2.4
  • 国内ドラマ
    2.7
  • アニメ
    3.7
  • キッズ
    4.3
  • バラエティ
    3.5

YouTube Premium(プレミアム)のメリット

1位 作品数について 27pt
2位 画質について 25pt
3位 月額料金について 20pt

YouTube Premium(プレミアム)のデメリット

1位 その他について 23pt
2位 作品数について 19pt
3位 画質について 15pt
※上記の表は1位3pt、2位2pt、3位1ptで集計し、総合点で評価しています。 YouTube Premium(プレミアム)の詳細はこちら

\Youtubeプレミアムを1ヶ月無料で楽しむ!/

YouTube Premium(プレミアム)みんなの口コミ

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位作品数

毎日のように作品をアップしているYouTuberがいるので作品数はとても多いと思います。全て見ることなんてまず無理だと思います。

1位月額料金

YouTubeは無料で見れるものという印象ですが、特別なものに関しては有料なのでなんだか違うなあと感じる。

2位対応デバイス数

スマートフォンで手軽に見ることができる上に、テレビでみんなでわいわい楽しむこともできとても便利だと思います。

2位画質

YouTuberによっては面白いのに画質がいまいちな人もいます。スマートフォンで見るとそんなに気になりませんがテレビでとなると荒くて見れないものがあります。

3位その他

好きなYouTuberを登録しておけば新しい作品がアップされた時にお知らせが来ることが便利だと思っています。

3位特典

他のアプリなどでは1日待てば見れるなど有料作品も見れるコンテンツがあるがYouTubeはそれがないので有料作品はお金を出して見るしかない。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

洋画

☆1
洋画も有料作品ばかりで無料で見れるものは違法アップロードされているものしかないです。見ないようにしています。

邦画

☆1
YouTubeで邦画を見ようとすると有料作品ばかりで、無料のものは違法と呼ばれるような作品しか出てきません。

海外ドラマ

☆1
YouTubeは海外ドラマも映画作品同様、有料作品ばかりで無料で見れるのは1話だけお試しというものばかりです。

国内ドラマ

☆1
YouTubeで見ることのできる国内ドラマは違法にアップロードされているものが多いので見ないようにしています。

アニメ

☆2
アニメは公式チャンネルがあるものもありますが数はそれほど多くないです。違法でアップされてるものは多いです。

キッズ

☆5
キッズ向けのYouTuberもたくさんいますのでテレビよりも安心して見せることができるとができると思います。

バラエティ

☆4
バラエティとしてはたくさんのYouTuberがオリジナルの映像作品をアップしているので飽きることなく見れます。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位作品数

YouTubeは沢山の人に愛されているからこれだけ沢山の作品がアップされているのでそれは本当に感動です。

1位その他

動画を投稿している人で他の人の動画を違法にアップする著作権侵害が多数報告されておりますのでそこは注意しないとダメです。

2位画質

画質にいたっては動画によりますが本当にいい動画だと綺麗で見やすいのでまるでブルーレイを見ている感じになります。

2位月額料金

YouTube自体にお金を払った事はありませんがこの先YouTubeが有料化してしまったら普通に見れなくなりますね。

3位音質

音質は綺麗なものばかりで全部とはいいませんが、聴きやすく小さい音まで繊細に聞こえるところがリアルでいいですね。

3位その他

YouTubeで動画を投稿しているとどうしてもアンチが出て来たりするのでそういうの気にしない人だったらいいですが、無理でしたらおすすめしません。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

邦画

☆4
洋画の方が好きな人はいるが日本人なら邦画の方が日本を見てる感じで好きです。最近見たかった邦画も出ていて興奮です。

国内ドラマ

☆4
見たい国内ドラマが一話だけ放送されている時もあって僕は満足してます。最近の見たかったものも出て来てるので見てみたいです。

アニメ

☆5
アニメに至っては日本はアニメ大国と言ってもいいくらい沢山出ていてビックリします。気になっていたアニメが一話あったので見たらもう感動です。

バラエティ

☆3
バラエティ系を好きな人は周りには沢山いて話の盛り上がりも違うのでいいのですが自分からしたらあまり興味をそそるものではなかったです。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位作品数

何かを検索すれば必ずといっていいほど自分が探していた関連の動画を観れるので地道に探すよりもYouTubeで検索したほうが早いからとても良いコンテンツだと思ってます。

1位月額料金

基本的に無料で楽しむもの。という考えが国民の頭の中にあるのでそこを月額にしてしまうと勿体無い気がします。

2位ダウンロード

最近はWi-Fi環境のある家庭が多いかと思うので、Wi-FiがあればYouTubeはサクサク見られるしダウンロードって程ではないけどすぐに見られるのでいいと思う。

2位画質

やはりネットサービスなので環境にもよりますが画質は良い時と悪い時があります。昔の動画などは余計に画質がひどくて見ているのをやめるくらいです。

3位アカウント数

YouTubeではいろいろなクリエーターさん達が日々動画を配信しているのでこの人たちのおかげでいつも動画を楽しみに出来たりしていると思うと誰でも出来る見ることが出来るのは凄くいいことだと思います。

3位音質

音質も画質と同じで、配信している側が気をつけている動画とそのまま加工しないで載せている動画では全然違うからです。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

洋画

☆3
洋画は大体が迫力のある作品が多いというイメージです。なので大きい画面で見たほうが満足度が高いと思います。字幕になった場合は老若男女が見ると言う点ではオススメしません。でもあってもいいかなとも思います。

邦画

☆3
映画はせめてテレビ画面サイズで見たほうが見やすいし、携帯で見る人が多いのでYouTubeでは見る気にはならないです。遠出した時にお子さんと見る場合には邦画が何個かあるのは助かるとは思います。

海外ドラマ

☆3
今の時代は月額を払い動画配信サービスをみる人が多いと思います。その中に海外ドラマの作品はほとんどあるので、YouTubeで見る必要はないのかなと思います。予告などの短いものはあっても有りだと思います。

国内ドラマ

☆2
YouTubeで国内ドラマを見る機会はないです。なぜなら作品が限られているしあまり画質も良くないものが多いからです。

アニメ

☆4
気になるアニメは原作ですぐに大体の内容が把握できるのでちょっと見る。と言う点では凄くいいかなと思います。

キッズ

☆5
妊娠中でこれから子供が泣いたりした時に見せたりして自分が助かる点も出てくると思うのでキッズチャンネルはかなり必要なジャンルだと思います。世の中のママさん達もこれで助かってる人も多いと思います。

バラエティ

☆5
見逃したバラエティだったり、面白かった場面をピックアップして後から観れるというのが魅力的だからです。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位画質

通常の動画では堪能できないぐらいの画質の良さをYouTubeで観ることが出来るのでとても満足しています。

1位オリジナルコンテンツ

YouTubeにかけていると思うのはオリジナルコンテンツの数や質だと思っていて満足できないものも少しあります。

2位音質

他の動画では一部音声が変わっていたり上手く聞こえなくなっていたりするところYouTubeではとても聞こえやすくなっていて満足しています。

2位特典

YouTubeの特典(ポイント・プレゼントキャンペーン)は良いものが少ないしあまり当選もしないので不満です。

3位月額料金

色々なジャンルやその中の沢山の作品がこんなに安く観れてしまっていいのかというぐらい安い月額料金に満足しています。

3位作品数

作品数にはあまり不満はないのですがもう少し作品数を増やしてもらえるとよりよくなると自分は思っています。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

洋画

☆5
洋画はあまり知らないのですが色々調べて見たら沢山面白そうな洋画があって、実際に見たいくつかの洋画はとても面白かったです。

邦画

☆5
休みの日などに時間つぶしに邦画が見たいなと思い自分が思い浮かんだ邦画がYouTubeにあり、良い休日を過ごすことが出来ました。

海外ドラマ

☆3
海外ドラマにはあまり興味がなく自分の知らないものが沢山ありましたが、いくつか観て面白い作品もありました。

国内ドラマ

☆5
自分の大好きな国内ドラマが沢山あり、ふと見返したいドラマがすぐ観れることができたのでよかったと思います。

アニメ

☆5
アニメは沢山観る方なので王道なアニメから邪道なアニメもあり、中には観たことないアニメまであったので良かったです。

キッズ

☆3
自分はキッズジャンルはあまり観ないのですが、子供に観せてあげると満足しているので良かったと思います。

バラエティ

☆5
自分の好きなバラエティがあって気分が落ち込んだときとかに観ると自然に笑えたりするので良かったと思います。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位作品数

かなりの作品数がYouTubeにはあり、いつでもどんな時でもみたい時になんでもみれる作品数だと思います。

1位月額料金

昔はなかったが、プレミアム会員などお金を払うと広告が消える、オフラインで音楽を楽しめるなどといった機能が増えた。

2位アカウント数

アカウント数はかなりあり、国内だけではなくて海外の方もいるため様々の国の人が見れる事がメリットだと思います。

2位音質

音質は全てが同じというわけではなく、その人が使っているマイクや音響によって変わるため、こだわりが強い人はきになるかもしれないです。

3位画質

ほとんどの動画の画質は綺麗で見ていて嫌な気持ちにならないです。たまに画質が荒くなることがあるがあまり気にならない程度。

3位その他

長い動画など広告が必ず入ってくるので、気になる方はかなりいます。動画中だけではなく広告は出てくるので気になる方はあまり楽しめないかもしれないです。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

洋画

☆3
洋画はあまり多くはないですが、気晴らしなど空いた時間に見る程度なら楽しめると思います。種類や量は少ないです。

邦画

☆3
邦画はあまり多くないですが、時間が空いてる時に見るにはいいかもしれません。邦画を主にみたい方はあまりおすすめできません。

海外ドラマ

☆3
海外ドラマは必ず全話あるとは限りません。見逃したり続きがきになる程度ではあまり楽しめないと思います。

国内ドラマ

☆3
国内ドラマはYouTubeにあまりなく、あっても広告が多かったり音が小さいなど見づらいかと思います。

アニメ

☆3
子どもの暇つぶしやちょっとした時間に見る分にはアニメの量は十分だと思います。またどの年代のアニメでもかなりあるため楽しめます。

キッズ

☆3
キッズジャンルは様々で年齢制限がかかっているものがあります。ですが、普通に見る分には楽しめると思います。

バラエティ

☆3
バラエティは必ずしも調べたら出てくるわけではないので、みたい時に見れないことがあります。また数分しか動画がないということがあります。

\Youtubeプレミアムを1ヶ月無料で楽しむ!/

;

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位月額料金

無料で楽しめるのが魅力です。アカウントを作ったりする必要もないので、手軽に見ることができるのがいいと思います。

1位その他

テレビ番組などは違法にアップロードされたものが多いので、純粋に作品を楽しみたい人は違うデバイスを利用した方がいいです。

2位作品数

毎日新しい動画がどんどんアップロードされているので、飽きずに様々なジャンルの動画を楽しむことができます。

2位画質

画質が荒い動画もときどきあります。見られないほどのものはあまりありませんが、大画面にすると顕著です。

3位アカウント数

消去法で選びました。画質、音質はあまりよくないですし、これといった特典もYouTubeにはありません。

3位特典

特にポイントがついたり、キャンペーンがあってお得になるようなことはないので、進んで利用したいとは思いません。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

洋画

☆2
洋画はフルで見られるものはほとんどありません。字幕も、日本語字幕で見られるものはかなり少ないと思います。

邦画

☆2
YouTubeは公式の動画は少ないので、邦画は違法でアップロードされたものしかないので数も少ないです。

海外ドラマ

☆2
海外ドラマで日本語字幕がついたものはほとんどないので、海外ドラマはYouTubeではあまり見られません。

国内ドラマ

☆3
国内ドラマは公式ではない動画ならありますが、違法にアップロードされたものは比較的すぐに削除されていると思います。

アニメ

☆3
アニメはアップロード数が多いと思います。しかし何話も続けて見ようとすると、途中で削除されてしまったりして見られないこともあります。

キッズ

☆3
キッズのジャンルはほとんど見たことがありませんが、子どもをあやすのにYouTubeを使っている友人もいます。

バラエティ

☆3
個人のアップロードした面白い動画は豊富にあるので楽しめます。テレビのバラエティ番組の動画はすぐに削除されています。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位対応デバイス数

手軽なのがなんといっても一番のメリットです。各端末のYouTubeアプリから再生ができるのでスマホやテレビでもすぐに見られます。

1位作品数

海外作品は多いのですが、国内作品に関してはまだまだかなと感じる点はあります。ここはこれからの発展に期待です。

2位支払い方法

Google Playカードが使えるのも嬉しいです。コンビニに立ち寄ってすぐにポイントを補充できるので便利です。

2位オリジナルコンテンツ

オリジナルコンテンツはほぼありません。YouTubeほどの規模であれば作っていけると思うので増やして欲しいところです。

3位画質

大手動画サイトということで画質も安定しています。回線の状態にもよりますがHD画質を選べば不満はまったくありません。

3位その他

月額ではなく作品ごとにレンタル料金や買い切りの価格を支払うのですが少し高いかなという印象です。旧作でも300円以上で並んでいたりするのでもう少し安いと嬉しいです。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

洋画

☆5
運営が海外ということで洋画は豊富に揃っています。新作の入りも早いので洋画好きであればチェックする価値はあるでしょう。

邦画

☆3
YouTubeの邦画数はそこそこといった感じです。不満はありませんが揃っている!とは言い切れない数になっています。

海外ドラマ

☆4
海外ドラマには疎いのですが、サスペンスやアクション以外にも恋愛ものやコメディなどもあり数は多い印象です。

国内ドラマ

☆3
国内ドラマは数はあるのですが、古いものが多いかなと感じます。最新ドラマも一部ありますが細かいところには手が届かないといった感じです。

アニメ

☆3
アニメは数は少ないですが最新作を揃えているといった印象です。ここから数が増えていくことに期待といったところですね。

キッズ

☆4
仮面ライダーといった特撮アクションがあるのでそういったジャンルが好きなキッズであれば楽しめるでしょう。

バラエティ

☆1
バラエティはほぼ無いといっていいと思います。バラエティ目当てであればYouTubeはおすすめできません。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位画質

主に利用するのがスマートフォンですが、スマートフォンで利用する分には十分な画質だと感じています。目も疲れません。

1位オリジナルコンテンツ

YouTubeだから見れるオリジナルコンテンツを増やしてもらえるとより楽しみが増えると思いますので、お願いしたいです。

2位作品数

ジャンルによっては十分な作品数が用意されていると思います。特にこった使い方をするわけではないので、すきま時間を埋めるには十分です。

2位音質

スマホの機器の問題かもしれませんが、イヤホンをしないと音割れがひどい時があったり、作品によってはデフォルトの音量が違うのでいきなり大音量でびっくりすることがあります。

3位月額料金

あえて挙げるならで月額料金を挙げさせてもらいました。コストだけを見ると、その他のダウンロードサービスとも変わらないと思います。

3位作品数

有名作品だとシリーズ化されることがあると思いますが、全てのシリーズが網羅されていないので、このシリーズが見たいのに見れない。という時がたまにあります。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

洋画

☆2
洋画作品についても、有名な代表作がアップされており、全てのシリーズは網羅されておりません。掘り出し物を探すのには向いていないと思います。

邦画

☆2
YouTubeの邦画作品は代表作が多く、亜種というかシリーズとなっている他の作品を全て網羅していません。代表作でよければ満足できると思います。

海外ドラマ

☆3
海外ドラマのジャンル自体は自分としては好んでみません。旬な作品は常に更新されていく印象なので飽きは来ないと思います。

国内ドラマ

☆2
国内ドラマは自分の好みにあう作品がなかなかアップされてこない印象を受けます。人それぞれかもしれませんが、何故これが最新作で出てくるの?という印象です。

アニメ

☆3
アニメは過去(1980年代頃)の作品も多くアップしてもらえればより満足します。最近の作品は概ね選択できる印象です。

キッズ

☆5
いつも子供の歯磨きをする際にキッズ作品を利用させてもらっています。飽きがこない楽しい作品が多く大変満足しております。

バラエティ

☆4
バラエティは一番力を入れている分野なのではないか、と感じています。YouTubeでしかみれないオリジナル作品を増やすなどすれば他のサービスとより差別化できると思います。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位画質

YouTubeはニコニコ動画と違って高画質なのですごくいいです。自由に見られるので楽しく見ています。

1位作品数

YouTubeはニコニコ動画と違って作品数が少なくてつまんないです。もっともっとチャンネルを増やして欲しいです。

2位音質

YouTubeは音質がとてもいいのですごくおすすめです。音楽ジャンルの動画を見るととても癒されます。

2位その他

YouTubeのコメントがすごく酷くておすすめ出来ません。荒らしのコメントを非表示が出来なくて不満です。

3位オリジナルコンテンツ

YouTubeはオリジナルコンテンツがたくさんあるのでおすすめです。検索すると色々なオリジナルコンテンツが見られるのでおすすめです。

3位その他

YouTubeはすごく楽しいけど、マナーが守れてない人がいてすごく困ります。マナーを守れてない子供がコメントを荒らしてなんか嫌な気分になります。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

洋画

☆1
YouTubeは洋画のチャンネルが少ないので洋画の好きな方にはおすすめ出来ません。他の番組をみた方がましです。

邦画

☆1
YouTubeは邦画の作品数が多くないです。他の番組を見たほうが面白いと思います。YouTubeは高画質でみれるけど作品数が少なくてつまんないです。

海外ドラマ

☆1
YouTubeは海外ドラマの作品数がすごく少ないです。海外ドラマが大好きな方はとてもとてもおすすめ出来ません。

国内ドラマ

☆1
YouTubeは国内ドラマジャンルがすごく少なくて不満です。TVerならドラマがたくさん見れますし、YouTubeの国内ドラマジャンルは少なくて不満です。

アニメ

☆5
YouTubeではたくさんアニメが見れてすごくおすすめです。公式チャンネルでアニメがたくさん観れるので楽しいです。

キッズ

☆5
YouTubeにはキッズ向けのチャンネルがあるのですごくおすすめです。最新のおもちゃのチャンネルが紹介されているのでとてもキッズにはおすすめです。

バラエティ

☆5
YouTubeはYouTuberの番組が見れるのですごく楽しいです。YouTuberのバラエティを見ると楽しい気分になります。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位画質

スマートフォンでギガ制限があるときに、画像を調整して画質を抑えるとデータ数を調節出来るのでその点がいいなと思います。

1位その他

削除されている作品が多いかなぁと思います。いままで普通に見ていたのに急に視聴出来なくなっていることが何度かある。

2位その他

コメント欄があるので、例えば他の人の意見を見るだけでも面白いし参考になる。色々な意見を聞けるので面白い。

2位特典

広告無料になる月額料金などにはいらずただ視聴しているだけだと特に特典やポイントなどがあるかないか分からないので。

3位作品数

作品数は本当にジャンルも多数あるし、多いと思う。毎日色々観ても追いつかないので暇になることがありません。

3位その他

パソコンを持たず、スマートフォンのみだと画像がどうしても小さくなるので映画作品などをYouTubeで観ると迫力に欠ける。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

洋画

☆4
洋画のアクションものは迫力を楽しみたいのでスマートフォンで観る際は少し不満。ホラーが好きなのでホラーものは多く満足。

邦画

☆3
やや若い層向けの恋愛作邦画品が多い気がします。話題の俳優や女優さんの作品を意識しているのかな?と思います。

海外ドラマ

☆2
吹き替えのある海外ドラマがあるのは良いと思うが、作品数はあんまり多くないかな?と思いました。探しにくい。

国内ドラマ

☆4
YouTubeで昔なつかしい国内ドラマが手軽に観られるのでうれしい。金八先生シリーズものが好きなので良くみます。

アニメ

☆3
昔なつかしいセーラームーンシリーズから、新しいプリキュア知りたいなど、新旧アニメが観られていいと思います。

キッズ

☆4
キッズ向けなので、子どもに安心して見せていられる、子どもが自分で好きに見られるのがいい。子育てにおいて助かります。

バラエティ

☆3
民放テレビだと時間が合わないこともあるがYouTubeだといつでも好きな時にバラエティを見られるので便利。

\Youtubeプレミアムを1ヶ月無料で楽しむ!/

他の動画配信サービスの口コミ・評判を見る

好みの条件で動画配信サービスを探す

  • 動画配信サービス(VOD)
  • 有料放送(BS,CS)
ジャンル
料金形態
こだわり

-件該当

ジャンルcontents_image
こだわり

-件該当

ページトップ