閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

YouTube Premium(プレミアム)の口コミ・評判

料金と作品数の満足度

3.8
star star star star star

比率

  • 5
  • 4
  • 3
  • 2
  • 1

使いやすさ

star star star star star 3.7

ジャンル別満足度

  • 洋画
    3.2
  • 邦画
    2.7
  • 海外ドラマ
    2.9
  • 国内ドラマ
    2.7
  • アニメ
    3.4
  • キッズ
    4.1
  • バラエティ
    3.8

YouTube Premium(プレミアム)のメリット

1位 作品数について 59pt
2位 月額料金について 38pt
3位 画質について 36pt

YouTube Premium(プレミアム)のデメリット

1位 その他について 45pt
2位 月額料金について 31pt
2位 画質について 31pt
※上記の表は1位3pt、2位2pt、3位1ptで集計し、総合点で評価しています。 YouTube Premium(プレミアム)の詳細はこちら

\Youtubeプレミアムを1ヶ月無料で楽しむ!/

YouTube Premium(プレミアム)みんなの口コミ

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位作品数

やはりかなりの数のアカウントがあるので、見たい動画が見つかる可能性がとても高いということが大きいと思います。

1位その他

数が多いため様々なユーザーがおり、悪質な違法アップロードも多いのがデメリットとも言えると思います。

2位月額料金

有料会員にならなくても様々な楽しめるコンテンツがあることです。特に最近ではYouTuberの数が増え、テレビに次ぐ娯楽の一つになっていると思います。

2位月額料金

無料会員だとミュージックビデオなど短編でしか見れず、コンテンツとしてちゃんと楽しめないこと。月額料金を払うことに1つのハードルがあるように思います。

3位画質

動画にもよりますが以前より画質がよくなったように感じます。大画面にしても画質が荒くなることが少なくなりました。やはり鮮明な動画で見れると嬉しいです。

3位ダウンロード

無料会員のままだと、個人で楽しむだけなのにダウンロードできないこと。ネット環境がないところでも見られると有り難い。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

キッズ

☆5
キッズジャンルに入るかわかりませんが、YouTuberの動画がおもしろくてついたくさん見てしまいます。関連動画も魅力的です。

バラエティ

☆5
バラエティに入るかわかりませんが、YouTuberの動画はよく見ています。次の関連動画も興味をひくものがよく出てくるのでどんどん見てしまいます。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位対応デバイス数

多少見れないものはありますが、Android端末であればほぼ見れる認識です。そのためすそ野が広く、代替端末などでも見れます。

1位月額料金

自分が知らないだけなのかもしれませんが、そもそも月額でのSubsvribeは無いと思います。その点他と劣ると思います。

2位作品数

そこまで多い、少ないと感じたことはありませんが、自分が見たいと思う洋画のアクション系などの映画はだいたい揃っているかと思います。

2位特典

ポイント還元などは無いという認識です。そのため他社には劣るかと思います。DMMなどの動画サービスのような包括的なポイントがあれば、と思います。

3位画質

そこまで良い画質というほどではありませんが、ある程度の基本的な画質ではあると思います。見ていて不安になることはありません。ただ可能であればもうちょっと上がってほしいです。

3位その他

知名度の低さ。映画というチャンネルがあるのはわかるのですが、YouTubeのトップから入りにくいです。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

洋画

☆4
洋画に関しては、アクション系を比較的よく見ます。学生時代に見た懐かしの映画から、最新のものまでもれなくみれるので。

邦画

☆4
邦画に関してはそこまで大量に見ているわけではありませんが、映画を選ぶ際に、比較的古いタイトルから、新しいものまでメジャーどころがそろっていると思います。

アニメ

☆2
アニメは好きではあり見たいと思いますが、比較的メジャーどころであったり最新の作品しかないように感じます。例えば90年代のアニメなどがもっと充実すればよいのに。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位月額料金

YouTubeの最大のメリットは無料で全て見ることが出来ることです。どんなジャンルを見ても他の動画サイトだとお金がかかりますが、YouTubeは有名なサイトのわりに無料だから安心です。

1位作品数

やはり無料なだけあって、他の有料動画サイトよりは作品数が少ないです。そのために気に入ったものや見たいものが見れるとは限らず、諦めてしまうこともあります。

2位その他

会員登録をしなくていいところが2番目のいいところです。会員登録をすると無料でもいずれ有料になるのではないか、支払う方法など気にしなければいけません。その点はYouTubeは安心です。

2位画質

画質はそこまでよくありません。やはり個人が動画をアップするため、画質が悪いものやあまりよくないものも沢山あります。

3位オリジナルコンテンツ

YouTubeのいいところは一般ユーザーが動画をアップするため、オリジナルコンテンツが多いです。ペット動画のいいところなどのジャンルは沢山あります。

3位音質

動画をアップしている人によっては音質が違うものが結構あります。同じ動画でも音が大きいものと小さいものがあります。音を最大にしていても聞こえ具合が違います。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

洋画

☆3
洋画のジャンルも種類があり、無料で見れるところに満足しています。全てが見られるわけではないため程よく満足しています。

邦画

☆3
無料動画として有名なYouTubeは邦画が程よくある方です。ある程度知名度がある邦画も沢山あるから程よく満足しています。

海外ドラマ

☆3
海外ドラマジャンルも邦画や洋画と同じくらい程よく満足しています。特に韓国ドラマや人気になった古いものが多いです。

国内ドラマ

☆4
国内ドラマのジャンルは豊富にあるから満足しています。今までいくつか有名になったものも多く沢山あるから嬉しいです。

アニメ

☆2
アニメに関してはやや不満です。理由はアニメは特に著作権に関して厳しいからです。昔のものも今あるものも著作権と認められるとすぐ削除される対象になり、見られる動画は数少ないからです。

キッズ

☆2
キッズジャンルに関しては細かく分けたジャンルによっては沢山あるものもないし、ないタイトルもあります。差が激しいことに少し不満を感じています。

バラエティ

☆5
YouTubeではバラエティジャンルは特に多いです。テレビでやったことあるものやテレビには映していないけれどお笑い放送などもいくつかあります。バラエティは著作権が緩いため、沢山見ることが出来ます。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位作品数

手軽に動画を楽しめるツールとして、知名度も高く、その分作品数も、オリジナル動画も豊富にアップされている。

1位画質

作品によっては、画質が悪いものもあり、残念でならない。こればっかりは、もう少し何とかならないかと思う。

2位オリジナルコンテンツ

いまや、YouTuberに誰でもなれる時代になり、オリジナルコンテンツの充実は目覚ましいです。好みにあったチョイスをできる。

2位その他

海外のアカウントからアップされた動画は特に、タイトルと内容が合致されていないことが多く、見たいものにたどり着けない。

3位その他

検索をかけてみて、見たいと思った作品を、待ち時間なしにすぐさま視聴できるシステムは画期的で素晴らしいです。

3位音質

時に、日本の作品に対して、外国語のアテレコをされた物を見かけるため、見たい作品が台無しになっているから。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

洋画

☆4
ざっくり検索しているだけで、見たいと思える洋画があり、話題性に飛んだ作品や、名作のラインナップだから。

海外ドラマ

☆5
海外ドラマはアメリカンドラマが大好きで、YouTubeには人気アメリカンドラマが数多くアップされているから。

国内ドラマ

☆2
国内ドラマは見たいと思える作品は、木村拓哉主演作を筆頭に、過去の特別ドラマなど。なかなかアップされていないから。

アニメ

☆4
アニメは割とバラエティ豊かにたくさんの作品がアップされていて、楽しめるジャンルだが、連続視聴をしていると、いきなり途中話数抜けがあったりするのは残念。

バラエティ

☆3
バラエティをわざわざYouTubeで検索して見たいとは思わないが、過去のM-1グランプリなど優勝者以外の映像が見たくてもみつからない。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位月額料金

いろいろな動画を無料で観られるのは気軽に観られていいと思います。暇なときに観るのにぴったりでおすすめです。

1位画質

たまに動画の画質が荒くなることがあります。Wi-Fiの調子が悪いのか、アプリが重いのが難点だと思います。

2位作品数

誰でも投稿できるので、様々なジャンルの動画が観られるのがいいところだと思います。いろんなアーティストのMVが観られるのもいいと思います。

2位ダウンロード

動画をダウンロードしたいと思ったことはほとんどありませんが、簡単にできたらやってみたいかも知れません。

3位その他

YouTuberの動画をよく観ますが、YouTubeは長く続いているコンテンツなので、何年も前の動画も観られるのがいいと思います。

3位音質

YouTubeでアーティストのMVを観ることは多いですが、音質に関してはやはりイマイチだという印象です。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

アニメ

☆3
アニメジャンルはアニメそのものではなく、アニメの考察系の動画を観ています。種類が豊富かどうかはわかりませんが、わたしの観たいものはあるので満足です。

バラエティ

☆5
バラエティジャンルはYouTuberの動画を観ています。好きなYouTuberがいるのでその動画をよく観ています。

\Youtubeプレミアムを1ヶ月無料で楽しむ!/

;

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位月額料金

料金に関しては、無料でみれるのは嬉しいかなと思います。高い月額を払っても見ない場合などもあるからいつでも見たい時に無料なのはお財布に優しくていいなと思います。

1位その他

誰でも投稿できてしまうから面白くないコンテンツも出てくる。たまに次の再生とかで出てくるのを見てなんとも言えない気持ちになる。

2位オリジナルコンテンツ

素人さんで面白い企画をやっているのを見るのが好きだからです。芸能人より身近に感じるからなのかなって思いますが。

2位その他

誰でも投稿できるし純粋に面白ければチャンネル登録を考えるんですが、最後に面白かったらチャンネル登録よろしくって促されたりするのが好きじゃない。

3位対応デバイス数

パソコンでもスマホでもいつでも見れるのが嬉しいからです。暇な時間にちょっと見るくらいがちょうど良いから。

3位その他

見てる途中で広告が入るのをやめてほしい。昔はなかった気がして、CM感覚なんだろうけど邪魔。CMが嫌で動画サイトで見てるのにって思います。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

洋画

☆4
洋画に関して、見たいものが観れるのと、後は吹き替え版をフルで観れるって最高だと思ってます。多彩なジャンルを取り扱っているのもいい。

邦画

☆3
邦画を見る時にフルであれば良いんですが、たまに細切れでアップされてるのがあり、それが残念だなぁと思います。無料で観れるので結局は見ますが。

海外ドラマ

☆2
海外ドラマに関しては観たいドラマが検索しても出てこない時が多く、もう少し増やして欲しいと思います。

国内ドラマ

☆3
国内ドラマは、久しぶりに見たいドラマなど検索したら出てくるのが好き。ただもう少しわかりやすく並んでたらなと思います。

アニメ

☆2
アニメはあまり面白くない。子供と一緒に見るんですけど、横に小さく広告?みたいなのが流れていたりして見づらいなぁと思います。

キッズ

☆3
キッズは子供が好きで見てますが、人形遊びの番組は面白いなと思います。子供たちの動画をあげてる人に関しては怖くないのかなと思います。

バラエティ

☆4
YouTuberたちのバラエティが素人なのに面白いなと思います。たまに面白くない人もいるけど、人気の人は努力してるからなのか面白いなと。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位作品数

YouTubeはとにかくジャンル関係なく作品数が沢山あり毎日見ても全然追いつかないほど充実していると思います。

1位月額料金

やっぱりYouTubeは無料で多ジャンルが見れるのが魅力だと思うので月額の有料は少しデメリットになるのかなと思います。

2位画質

昔に比べて画質の質がとことんよくなったと思います。YouTuberさん達や撮影のカメラの性能が上がっているのも素晴らしいです。

2位特典

あまり特典やポイントをもらえるチャンスや方法とかがわからないのであるならもっと推してもいいと思います。

3位その他

さまざまなYouTuberチャンネルがあるので自分の好きな人を見つけてそれを毎日好きな時に見れるので毎日の楽しみになっています。

3位音質

たまに音声がない動画やしばらくすると音がズレてしまう動画などもあるのでその辺りは改善してほしいなと思います。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

洋画

☆3
洋画は邦画に比べたら少し作品数が少ないかなと感じます。あとはその作品名を検索してもヒットしないことも多々あります。

邦画

☆3
無料で見れる邦画も沢山のジャンルや作品数があるので素晴らしいと思いますしこれからも利用したいなと思います。

海外ドラマ

☆3
海外ドラマは全部は見れませんが面白いシーン集などとしてまとめてくれたりしているのでそこは評価してます。

国内ドラマ

☆3
国内ドラマは1話から最終話まで観れる作品数も最近増えてきています。最近ではクロサギをみたんですが最高でした。

アニメ

☆5
アニメはMADをみれたりそのアニメの主題歌集なども沢山あるので一番よくみるジャンルだと思いますし大満足です。

キッズ

☆4
甥っ子が泣いている時にYouTubeでキッズチャンネルみたいなので「おさるのジョージ」を見せたら笑って泣き止んでくれました。もっと作品数が増えたら嬉しいです。

バラエティ

☆5
ジャルジャルの専門チャンネルや地方でしか見れないバラエティ番組なども載っているので非常に楽しませていただいてます。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位作品数

意外に更新されていくのが、早いように感じますので、飽きることなく見ることができるのが魅力かなと思います。

1位対応デバイス数

ちょっと見にくくなるのが、デバイスを変えた時です。やはり古いスマホでは見にくいかなって思いますので、なんとなく不具合を感じています。

2位画質

良質なものが多くって、見やすいなって思います。画像がそこまで荒くないのは助かりますし、見やすいなって思います。

2位特典

特典とかそういうものがあるの?って感じです。そういうものがあるなら、見ている方にもなにかポイントが入ればいいのになって思います。

3位アカウント数

とても多くの人が愛用しているのがわかるので、安心できるサイトなのだと思います。利用者が多いというのはいいですね。

3位作品数

もうすこし、幅広い動画が観れるようになったら嬉しいなと思います。もっと見たいという欲求が生まれます。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

洋画

☆3
さほど見ないので、そこまで洋画に対して不満を感じたことはないのですけど、邦画で不具合があるので、ちょっと不安は感じています。

邦画

☆3
邦画の規制が強すぎるような気がします。みたいものが見れないということもあって、なんとなく不具合を感じています。

国内ドラマ

☆2
規制が多く入るような気がして、とても見にくいなって思っています。国内ドラマなのだから、もう少し融通していただけたらいいなと。

アニメ

☆2
アニメのもよく見るジャンルなのですが、なんだかこれも見にくい気がします。もう少し見やすくなればいいなと思います。

バラエティ

☆4
最近よくバラエティのものを見ますが、面白いところをピックアップしているので、見やすくていいなって思いました。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位月額料金

無料でさまざまな動画を見られるのはやはり強いです。有料にはなかなか手を出しにくいのが日本人だと思います。

1位オリジナルコンテンツ

Netflixなどのオリジナルコンテンツが意外に面白いですが、YouTubeは無料な分、そこはないです。

2位作品数

さまざまなジャンルの動画がたくさんある為、いろんな人が投稿し、いろんな人が見ています。誰にとっても気になるジャンルがあるのはいい事です。

2位その他

広告、宣伝が多いのが鬱陶しいです。無料なので仕方ないなと思っています。YouTuberなんて出てきてるくらいですしね。

3位対応デバイス数

タブレットだけでなく、テレビでも見れるので、仲間と空間を共有できるので、ワイワイ観ることができます。

3位ダウンロード

ダウンロードできないので、外で見ることが難しい時もあります。Wi-Fiがあれば、問題ないのですけど。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

洋画

☆3
洋画はあまりみないので、特に不満はありません。たまにホームアローンが見たくなりますが、年に一回テレビでやっているので問題ありません。

邦画

☆3
無料なので多くは期待していないです。気になった時にYouTubeサーフィンするだけで、気になった邦画の動画が無いならないで諦めます。

国内ドラマ

☆3
国内ドラマはテレビで見ますので、YouTubeではほとんど見ません。テレビを見忘れた時や、録画を忘れた時に探します。

アニメ

☆5
意外にアニメがアップロードされているので、ついつい見てしまいます。

キッズ

☆5
キッズジャンルの動画で子供を寝かしつけたり、歌わせたり、踊らせたり、遊ぶ時にアンパンマンの歌などを流します。子供も気に入っています。

バラエティ

☆5
暇な時にオススメとして出てきたバラエティはよく見ています。特にこれといって決まっているわけではないです。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位作品数

本当にいろいろな種類の動画があり見ていて全く飽きませんし、なにより種類が多いとゆうのはすごく強みだと思うからです。

1位月額料金

お金がかからずに見れるところもあるのでとても大きなデメリットになると私はおもいます。

2位画質

動画を見ていても画質が悪いとなかなか動画に入り込めないこともあるので、画質が良いとゆうのはとてもメリットだと思います。

2位アカウント数

アカウント数が多いと動画を探すのが大変になることがありますし、悪用されたりなどもあるのでデメリットだと思います。

3位音質

音質も動画を見るうえではとても大事だと思います。音がうまく聞こえなかったりすると見にくいのでメリットになると思います。

3位対応デバイス数

対応デバイスが限られていると、いろんなもので見ようとした時に見れないので少なからずデメリットにはなっていると思います。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

洋画

☆3
私自身あまりいろいろな洋画を見るわけではないのでそこまで気にしたことはないのですが、少しでも多い方がいいとは思います。

邦画

☆3
あまり邦画を見る方ではないので今くらいのジャンルで十分満足ですが、見る方にとってはもう少し豊富なほうがよさそうです。

海外ドラマ

☆3
私は海外ドラマをそんなに見るわけではないので、いまのジャンルで十分楽しめているのですが多いにこしたことは無いと思います。

国内ドラマ

☆2
国内ドラマはかなり見させていただくのですが、見たいものがないときも多いので見たいものが見れるとすごく嬉しいです。

アニメ

☆2
アニメも結構見させていただくのですが、見たいものがないときが多いです。あるものはすごく見させていただいています。

キッズ

☆5
本当にたくさんのキッズのジャンルがあり、子どもも一日中見ているくらいなのでとても満足です。重宝させてもらってます。

バラエティ

☆4
バラエティに関してはすごくいろいろなもの出ていて見ていても追いつかないくらいなので結構私的には満足です。

\Youtubeプレミアムを1ヶ月無料で楽しむ!/

他の動画配信サービスの口コミ・評判を見る

好みの条件で動画配信サービスを探す

  • 動画配信サービス(VOD)
  • 有料放送(BS,CS)
ジャンル
料金形態
こだわり

-件該当

ジャンルcontents_image
こだわり

-件該当

ページトップ