閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

YouTube Premium(プレミアム)の口コミ・評判

料金と作品数の満足度

3.6
star star star star star

比率

  • 5
  • 4
  • 3
  • 2
  • 1

使いやすさ

star star star star star 3.7

ジャンル別満足度

  • 洋画
    3.2
  • 邦画
    2.6
  • 海外ドラマ
    2.8
  • 国内ドラマ
    2.7
  • アニメ
    3.5
  • キッズ
    4.0
  • バラエティ
    3.6

YouTube Premium(プレミアム)のメリット

1位 作品数について 38pt
2位 画質について 28pt
3位 月額料金について 27pt

YouTube Premium(プレミアム)のデメリット

1位 その他について 37pt
2位 作品数について 26pt
3位 画質について 23pt
※上記の表は1位3pt、2位2pt、3位1ptで集計し、総合点で評価しています。 YouTube Premium(プレミアム)の詳細はこちら

\Youtubeプレミアムを1ヶ月無料で楽しむ!/

YouTube Premium(プレミアム)みんなの口コミ

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位月額料金

料金に関しては、無料でみれるのは嬉しいかなと思います。高い月額を払っても見ない場合などもあるからいつでも見たい時に無料なのはお財布に優しくていいなと思います。

1位その他

誰でも投稿できてしまうから面白くないコンテンツも出てくる。たまに次の再生とかで出てくるのを見てなんとも言えない気持ちになる。

2位オリジナルコンテンツ

素人さんで面白い企画をやっているのを見るのが好きだからです。芸能人より身近に感じるからなのかなって思いますが。

2位その他

誰でも投稿できるし純粋に面白ければチャンネル登録を考えるんですが、最後に面白かったらチャンネル登録よろしくって促されたりするのが好きじゃない。

3位対応デバイス数

パソコンでもスマホでもいつでも見れるのが嬉しいからです。暇な時間にちょっと見るくらいがちょうど良いから。

3位その他

見てる途中で広告が入るのをやめてほしい。昔はなかった気がして、CM感覚なんだろうけど邪魔。CMが嫌で動画サイトで見てるのにって思います。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

洋画

☆4
洋画に関して、見たいものが観れるのと、後は吹き替え版をフルで観れるって最高だと思ってます。多彩なジャンルを取り扱っているのもいい。

邦画

☆3
邦画を見る時にフルであれば良いんですが、たまに細切れでアップされてるのがあり、それが残念だなぁと思います。無料で観れるので結局は見ますが。

海外ドラマ

☆2
海外ドラマに関しては観たいドラマが検索しても出てこない時が多く、もう少し増やして欲しいと思います。

国内ドラマ

☆3
国内ドラマは、久しぶりに見たいドラマなど検索したら出てくるのが好き。ただもう少しわかりやすく並んでたらなと思います。

アニメ

☆2
アニメはあまり面白くない。子供と一緒に見るんですけど、横に小さく広告?みたいなのが流れていたりして見づらいなぁと思います。

キッズ

☆3
キッズは子供が好きで見てますが、人形遊びの番組は面白いなと思います。子供たちの動画をあげてる人に関しては怖くないのかなと思います。

バラエティ

☆4
YouTuberたちのバラエティが素人なのに面白いなと思います。たまに面白くない人もいるけど、人気の人は努力してるからなのか面白いなと。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位その他

意外と見たい動画は見つかるし、どこでも手軽に見れるのがいい。何より無料アプリでこんなに動画が見れるのがすごいです。

1位その他

ずっとYouTubeを見続けていると、気付いたらこんな時間かってことが多くあります。見過ぎに注意ですね。

2位オリジナルコンテンツ

YouTubeでしか見れない動画があり、それを楽しみにしています。これからも色んなジャンルを増やしてもらいたいです。

2位作品数

本当に多くの動画があるのですが、見たい作品が無いときは本当に無い。探しても大概ないので、誰かが載せるのを待ちます。

3位その他

面白いYouTuberがどんどん増えてきて、時間を忘れて楽しんでます。これからも見続けると思います。

3位その他

慣れていることなのですが、広告が極端に多いチャンネルがあることです。あまりにも多いとストレスになります。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

国内ドラマ

☆3
国内ドラマは一度見始めると最後まで見るので、非公式だとしても見切れます。

バラエティ

☆3
AbemaTVのバラエティ動画の一部がYouTubeに出ているのでそれを見てAbemaTVのアプリで全部見ることがあります。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位作品数

普段自分からは進んで見ないような作品や番組が幅広く揃っているし、スポーツの試合やハイライト映像、プレー集まで視れる。

1位月額料金

無料のイメージが強いため月額料金を出してまで利用したいとは思わない。やはり無料だからこそのメリットが強い。

2位音質

よく好きなアーティストのPVを見ているが、音が悪いと感じた事がない。CDと変わらない音質で聴けるのもいい。

2位特典

ポイントなどあるのは良いが、使い慣れてない人にはあまり意味のない物に思う。もう少し分かりやすい方法ならいい。

3位画質

ドラマや映画、バラエティなどは画質が悪いものが多いが、アーティストのPVなどは画質の悪さは気にならない。

3位作品数

多ジャンルの番組や映画などは多くあるけど、それでもマニアックな作品は少ないので毎回同じものを見るため徐々に飽きてくる。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

洋画

☆2
邦画と比べると洋画の作品数が多くて満足できるが、やはり画質が悪い。それと見ている途中で挿入される広告が多すぎる。

邦画

☆1
邦画の配信作品数は多いが視たい作品は無料で見れないものが多い。見れたとしても画質が悪くなにが起こっているのか分からない。

海外ドラマ

☆4
レンタルしなくても好きな海外ドラマをいつでも見れる。配信されてる作品も多くて海外ドラマが好きな人は満足できる。

国内ドラマ

☆4
国内ドラマは最近の物から過去の物まで作品数が多くて満足できる。ただし画質が悪かったり途中で音が聞こえなくなる時がある。

アニメ

☆5
昔のアニメから最近のアニメまで豊富に作品数がありとても満足できる。画質も悪くないし音が途切れる事もない。

キッズ

☆2
キッズ向けのタイトルがそれほど多くないし、あっても広告の多さが気になる。画質や音には問題は無いので広告が気にならない人にはおすすめ。

バラエティ

☆4
バラエティの種類はかなり多い。メジャーなものからマニアックな番組まで揃っているので飽きることはなく満足できる。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位対応デバイス数

大体どのデバイスでも見られるので助かります。アプリもいろんなものに対応しているのでどのデバイスでも対応できて助かります。

1位作品数

配信されてもなんらかの理由ですぐに消されてしまうので作品が見られないことが多いのが残念です。見られなかったものが多いです。

2位画質

画質が選べるのが嬉しい。動画はなるべくいい画質で見たいので1080まであると綺麗な画質でストレスなく見られる。

2位特典

特典サービスが見受けられないので、そういうサービスがあったら利用しますが今のところ見た記憶がありません。

3位アカウント数

アカウントが多いので見られるコンテンツが多く楽しいです。いろんなチャンネルがあるのでいろんなジャンルが見られて情報がたくさん手に入る。

3位その他

過激な動画(バイオレンスなものや性的なもの、宗教的なもの)が増えてきてそのようなものを避けなければいけないのが負担。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

洋画

☆4
洋画は邦画よりネットに明るいので種類豊富で嬉しい。ただ字幕が少なくて残念です。吹き替えより字幕派なのと字幕はあっても日本語は非対応だったりします。

邦画

☆2
洋画に比べて邦画はまだネットへの進出控えめなので少し気になる程度のものも気軽に見られるようになるといい。

海外ドラマ

☆5
レンタルより気軽に見られて楽しいですが、海外ドラマも映画同様字幕の動画がが増えたらいいのにと思います。

国内ドラマ

☆1
国内ドラマはすぐ消されてしまうので残念です。本放送よりもスピンオフの配信が多いのであまり見る機会がありません。

アニメ

☆1
国内アニメは豊富で嬉しいのですが、海外アニメは少ないです。字幕ではなく吹き替えがあったらいいのにと思いました。

バラエティ

☆2
バラエティがもっと増えるといいのですが、あまり増えないので見る機会がありません。お笑い芸人さんの個人的なチャンネルは好きです。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位作品数

YouTubeでしか見られない動画が数多くある。最近ではYouTuberが様々なジャンルの動画を配信してくれるおかげで、作品数には困らない。

1位月額料金

プレミアムが月1,000円というのは流石に高い。そもそもバックグラウンド再生などはデフォルトで対応してほしい機能であると思う。

2位対応デバイス数

PC、スマートフォン、タブレットと様々なデバイスに対応している。デバイス別に使いやすいインタフェースになっているため操作しやすい。

2位ダウンロード

ダウンロード自体違法であるものが多いからしょうがないが、もう少し公式作品に対するダウンロード機能などをつけてほしいと思う。

3位支払い方法

生配信を見る際の「投げ銭」の支払いをスマートフォンであればボタン一つで決済できる。スピード感ある支払いができるのが助かる。

3位オリジナルコンテンツ

ユーザーに支えられている部分がどうしても多くあり、YouTubeがやっているオリジナルのコンテンツというものはそんなに知られていないと思う。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

洋画

☆4
洋画は基本字幕で見る派の自分としては、多くのジャンル、メジャーどころのボリューム、年代の洋画が配信されているため満足度は高い。

邦画

☆3
アニメや特撮は結構な数の配信がされていると感じるが、実写の邦画に関して言うと、公式配信の絶対数が少ないと思う。

海外ドラマ

☆5
インターネットから有名になった海外ドラマがあり、試しに視聴してみたらハマってしまった。このように、思わぬ出会いをもたらしてくれるメリットがある。

国内ドラマ

☆2
懐かしいジャンルから新しいものまで国内ドラマシリーズ、作品数は豊富だが、話数ごとにとびとびになってしまっている部分があるため一気見するにはやや不満。

アニメ

☆3
著作権の厳しいアニメ作品がいくつかあり、その作品に関してはピッチが変更されていたり、周りが装飾に囲まれて見るに堪えない作品があったりする。

キッズ

☆5
アニメ、人形劇風、人気キャラを使用しての寸劇など、多くのキッズ向け動画が充実している。下手にDVDをレンタルしたりするよりもいいかもしれない。

バラエティ

☆5
国内外様々なバラエティ番組の動画が存在し、普段見れないジャンルのものまで見れる。懐かしい番組もあるため、楽しめる。

\Youtubeプレミアムを1ヶ月無料で楽しむ!/

;

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位ダウンロード

ものによっては無料でダウンロードできるものもあるため、よく音楽をダウンロードして聴いています。音質もそれほど悪くないので充分満足しています。

1位その他

CMがうざったい。それで稼いでいる人もいるので仕方ないのかもしれないですが、広告がなければもっといいと思います。

2位音質

無料でダウンロードできるわりには音質もいいし個人的に聴くぶんにはそれほど気にならないため。

2位音質

音楽をダウンロードすると曲によって音量の大きさが明らかに違う。無料でダウンロードしてるので文句は言えませんが。

3位作品数

世界中の音楽や動画が検索できるため海外ではよくお酒を飲みながらYouTubeで音楽を検索して聴いています。日本にいたら知らなかった曲を教えてもらったり、逆に日本の音楽を教えたり交流ができます。

3位オリジナルコンテンツ

洋楽はそうでもないが、邦楽のPVが少ない。昔はもっと本人映像のPVがあった気がしますが今は著作権などの問題なのでしょうか?だいぶ少なくなった気がします。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

海外ドラマ

☆3
レンタルビデオ屋に置いていない海外ドラマのシーズンを探すために検索しましたが結局見つけられなかったため。件数が多すぎるのか、検索ワードが足りないのかわかりませんがもう少し探しやすいと助かります。

アニメ

☆4
アニメはドラえもんやセーラームーンを見ました。昔見たことのあるシーンを見ると懐かしくて面白いです。英語やスペイン語の字幕のあるものもあるので外国人の彼も楽しんでいます。

キッズ

☆3
キッズジャンルについては私は見ないのでわかりませんが、海外に住んでいる日本人の方はお子さんのためにアンパンマンの人形劇のようなジャンルを見ていましたが、なかなかクオリティが高そうでした。

バラエティ

☆4
バラエティーは時々お笑いを見るのに利用しています。最近のネタはわかりませんが、昔のネタは今見ても面白いです。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位作品数

作品数はダントツで1番だと思います。マニアックなものも試しに検索してみたら何かしらヒットします。これまでいろんな動画サイトをみましたがやっぱりYouTubeが満足度が高いです。

1位画質

正直、画質はあまりきれいとは言えない、特にTVに移して視聴した時は画質の粗さがより際立つ、動きが速い時にはブロックノイズも結構出る。

2位対応デバイス数

ネットがつながるデバイスならなんでもみれるのも魅力です。最近どの動画サイトもそうなっているけれど端末が変わっても長年使い慣れているYouTubeは操作性もいいです。

2位特典

もっと会員の差別化と特典を増やして欲しい。ユーザー数も増えてきているので、もっとサービスを増やし会員向けの特典を作って欲しい。

3位月額料金

金額もこれだけのサービス内容なら全然納得できる。YouTubeを本格利用してからはむしろ経済的に助かっている。

3位オリジナルコンテンツ

他の動画サイトともっと差をつけて、動画サイトの王者に君臨し続けるためにも、オリジナルのコンテンツをバラエティ等で作って欲しい。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

洋画

☆3
洋画が見れるのはありがたいが翻訳されてないのが多いです。ただ、あまり聞きなれない外国語の吹き替えもあるから語学の勉強にもなる。

邦画

☆3
邦画作品は少ないけれど、探せば懐かしい作品が結構ある。レンタルビデオショップで探すにも一苦労だがYouTubeなら試しに検索してみたらすぐ見つかるかもしれません。

海外ドラマ

☆4
思ったよりも本数が多くて、普段みようとしない海外ドラマにも触れられる機会が増えたので満足してます。まだまだ増えているのでオススメです。

国内ドラマ

☆3
懐かしの国内ドラマも多数みれます。個人的にオススメは宮藤官九郎の作品がとても大好きです。木更津キャッツアイとかいいですね。

アニメ

☆3
子供に時々見せますが、ポケモンとかアニメで検索すると、割とゲームの解説動画が多くヒットします。けれど探せば見つかるので満足はしてます。

キッズ

☆3
キッズは、正直少ないですが、スカパーやディズニーチャンネル等の衛星放送でしか放映されていないアニメも結構視聴できます。

バラエティ

☆5
バラエティは大満足です。レンタルビデオショップでは借りれないマニアな番組とかも検索すると割と出てきます。とんねるずはよく見ます。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位対応デバイス数

最近ではニンテンドースイッチなどでもYouTubeが見られるようになり、インターネット環境があればどこでも使えるというメリットが大きいと思います。

1位月額料金

他社サービスと比較して少し高いのと、日本の場合はレンタルなどの選択肢がまだ一般的なので料金を下げないことには浸透しないと思います。

2位支払い方法

選んですぐに見られるという手軽さが2番目に考えられると思います。料金自体は高めですし、ラインナップもそこまで豊富という感じではないので。

2位画質

料金との合わせての評価になってしまいますが、TSUTAYAなどで借りた方が明らかに画質は良いので、もう少し頑張ってほしいですね。

3位オリジナルコンテンツ

最近ではオリジナルコンテンツも力を入れ始めているのと、2020年に向けてオリジナルコンテンツ無料化の話題も出ているので、期待したいところです。

3位作品数

作品数が少ない印象があるので、ラインナップを充実させていくことも重要だと考えます。ちょっとジャンルに偏りがあるようにも思えます。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

洋画

☆4
洋画は邦画よりもラインナップが多く、子供向けのものも揃っていますので私のように子供がいる家庭にも向いていると思います。

邦画

☆2
YouTubeでは邦画よりも洋画のラインナップが多いため、邦画を見たい場合には少し不満が残ると思います。

海外ドラマ

☆3
海外ドラマはあまり見ないのですが、一覧を見た感じでは可もなく不可もなくといったランナップだと感じました。映画と比較してお手軽にみられるのでYouTubeはドラマ向けなのかもしれないですね。

国内ドラマ

☆2
国内ドラマよりも海外ドラマの方がラインナップが豊富なため、国内ドラマを見たい方にはあまり向かないと感じました。

アニメ

☆4
アニメジャンルのラインナップは豊富だと感じられます。子供向けのものをメインに見る予定ですが、大人向けも結構多そうです。

キッズ

☆5
キッズ向けのジャンルが多く、我が家のように子供がいる世帯では自宅で手軽に見られてとても良いと思いました。

バラエティ

☆3
バラエティ系を見ないので比較が難しいのですが、プライムビデオなどの方がコンテンツ作りを含めて力を入れているように思います。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位作品数

毎日のように作品をアップしているYouTuberがいるので作品数はとても多いと思います。全て見ることなんてまず無理だと思います。

1位月額料金

YouTubeは無料で見れるものという印象ですが、特別なものに関しては有料なのでなんだか違うなあと感じる。

2位対応デバイス数

スマートフォンで手軽に見ることができる上に、テレビでみんなでわいわい楽しむこともできとても便利だと思います。

2位画質

YouTuberによっては面白いのに画質がいまいちな人もいます。スマートフォンで見るとそんなに気になりませんがテレビでとなると荒くて見れないものがあります。

3位その他

好きなYouTuberを登録しておけば新しい作品がアップされた時にお知らせが来ることが便利だと思っています。

3位特典

他のアプリなどでは1日待てば見れるなど有料作品も見れるコンテンツがあるがYouTubeはそれがないので有料作品はお金を出して見るしかない。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

洋画

☆1
洋画も有料作品ばかりで無料で見れるものは違法アップロードされているものしかないです。見ないようにしています。

邦画

☆1
YouTubeで邦画を見ようとすると有料作品ばかりで、無料のものは違法と呼ばれるような作品しか出てきません。

海外ドラマ

☆1
YouTubeは海外ドラマも映画作品同様、有料作品ばかりで無料で見れるのは1話だけお試しというものばかりです。

国内ドラマ

☆1
YouTubeで見ることのできる国内ドラマは違法にアップロードされているものが多いので見ないようにしています。

アニメ

☆2
アニメは公式チャンネルがあるものもありますが数はそれほど多くないです。違法でアップされてるものは多いです。

キッズ

☆5
キッズ向けのYouTuberもたくさんいますのでテレビよりも安心して見せることができるとができると思います。

バラエティ

☆4
バラエティとしてはたくさんのYouTuberがオリジナルの映像作品をアップしているので飽きることなく見れます。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位月額料金

無料でも見れる動画はたくさんございますので、とても魅力的です。子供もYouTuber様の作品を毎日のように見させていただいています。

1位画質

画質ですが、特に昔の作品の場合は、テレビで見た時よりも悪くなっているので、残念です。もう少し鮮明になってほしいです。

2位ダウンロード

とても魅力的な作品はダウンロードしてみたいと考えます。また、mp3などへの変換ダウンロードもできるサイト様もございますので便利です。

2位音質

音質ですが、音楽のジャンルを見させていただいた場合に、やはり音質がもっと良かったらいいのにと思わせていただくことがございます。

3位作品数

コメディやアニメ、音楽など見たいジャンルの作品数はとても多いと思わせていただきます。よく利用させていただきます。

3位特典

これまでにYouTubeを利用させていただいて特典を得たことがございません。無料で利用させていただいているから仕方ないかもしれません。

YouTube Premium(プレミアム)ジャンル別満足度

邦画

☆3
昔の懐かしい邦画などがあります。再度見たい場合にとても便利です。しかしながら画質が悪いのがネックです。

国内ドラマ

☆4
以前、テレビで見た懐かしい国内ドラマを再度、YouTubeで探して見させていただくことがございます。画質がいまいちですがいいです。

アニメ

☆3
アニメ作品ですが、昔のものは画質がいまいちなのが残念です。しかし、懐かしいものがございますので時々見させていただきます。

キッズ

☆3
キッズジャンルといいますか、キッズに人気のあるヒカキンさんなどのYouTuber様のものを時々見させていただきます。

バラエティ

☆3
バラエティですがお気に入りの漫才師のコントなどは、たくさんございますので、よく見させていただきます。面白く見させていただきます。

\Youtubeプレミアムを1ヶ月無料で楽しむ!/

他の動画配信サービスの口コミ・評判を見る

好みの条件で動画配信サービスを探す

  • 動画配信サービス(VOD)
  • 有料放送(BS,CS)
ジャンル
料金形態
こだわり

-件該当

ジャンルcontents_image
こだわり

-件該当

ページトップ