動画配信サービス比較情報.com

見たいリスト見たいリスト

0

見たいリスト(最大50件)0作品

現在、動画が選択されていません。

見たいリストの説明

見たい動画が追加されました

見たい動画を一括比較する

吹き出し 閉じる

auビデオパスの口コミ・評価

料金と作品数の満足度
  • ☆1
  • ☆2
  • ☆3
  • ☆4
  • ☆5
平均満足度
☆ 3.7
操作性
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 3.6
メリット
1位 月額料金について 24pt
2位 画質について 10pt
3位 支払い方法について 10pt
デメリット
1位 作品数について 19pt
2位 その他について 8pt
3位 画質について 7pt
※上記の表は1位3pt、2位2pt、3位1ptで集計し、総合点で評価しています。

ジャンル別満足度

洋画 邦画 海外ドラマ 国内ドラマ アニメ キッズ バラエティ
☆ 3.0 ☆ 3.2 ☆ 3.3 ☆ 4.1 ☆ 4.0 ☆ 4.3 ☆ 3.0

みんなの口コミ

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位月額料金

auビデオパスは、500円程度で国内ドラマやアニメなど見ることができるので満足しています。他社よりも格安なため長期間利用してもストレスは感じません。

1位特典

auビデオパスは、あまりキャンペーンが充実してないと感じています。他社よりもプレゼントキャンペーンが少ないです。

2位画質

画質が良いためアニメを見る時にストレスを感じません。他社よりも画質は良いと感じています。

2位作品数

国内ドラマやアニメは豊富に取り扱っていますが海外ドラマは少ないのでデメリットに感じています。

3位音質

auビデオパスの音質は、重低音バランスがとれているためアクション作品を見ていても迫力感を感じることができます。

3位オリジナルコンテンツ

他社よりもオリジナルコンテンツが少ないためオリジナル性に欠けています。一度見たものが多くあります。

ジャンル別満足度

洋画

☆2
他の会社よりも洋画が少ないので不満があります。料金が安いことから仕方がないと思っています。

邦画

☆5
邦画の作品数は多くあります。洋画よりも多くあり、最新作も多く取り扱っているので満足しています。

海外ドラマ

☆1
海外ドラマの取り扱い数は少ないので不満です。アジア系のドラマは少しありますが、ヨーロッパやアメリカなどの海外ドラマは少ないです。

国内ドラマ

☆5
国内ドラマは豊富に扱っているため満足しています。ジャンルも豊富にあるので楽しめます。

アニメ

☆4
最新作のアニメは少なく感じますが子ども向けや大人でも見れるアニメがあるので楽しめています。

キッズ

☆5
ッズ向けのアニメや番組を多く取り扱っているため子供と一緒に楽しむことができます。

バラエティ

☆4
バラエティは、他の動画コンテンツ会社と同じくらい取り扱っているので満足しています。多くありませんが、面白いバラエティもあります。

auビデオパスのQ&Aコーナー

  • Q.

    デオコインを利用している方はどのような作品に利用したか、またコインの良さについて教えてください。

    A.

    国内邦画作品に使用しています。ビデオコインは、最新作に使用できるため素早く楽しめるようになっています。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位月額料金

実際に店舗で作品を毎回有料レンタルするよりも、月額固定の料金でさまざまなジャンルの作品が見放題なビデオパスのほうがより安い価格で視聴出来るためおすすめです。

1位作品数

時期やジャンルによって作品数が少ないことがあるため、自身の観たいと思った作品が配信されていない場合があります。

2位特典

auビデオパスでは、特典として毎月540コインが付与されるため毎月1つ以上の有料作品が視聴できるのでおすすめです。

2位画質

ネットワーク環境によって画質に良し悪しが出てきます。肝心なシーンで観にくくなってしまうことがあるので少し不便に感じる時があります。

3位対応デバイス数

スマートフォンに限らずパソコンからも視聴可能なので自宅で大画面で視聴出来てとても便利です。

3位その他

パソコンから視聴する際に、操作面で不具合が多々起きるためスムーズに視聴できないときがあり不便に感じる時があります。

ジャンル別満足度

洋画

☆4
種類も多く、それぞれ字幕と吹き替えが配信されています。そのため、自身が観たい映画によって選べるので非常に便利です。

邦画

☆4
もう一度観たいと思う邦画の配信が少なく感じますが、時期などに合わせて観たことのない邦画も多くピックアップされています。そのため、まだ観たことのない邦画に出会えるので重宝しています。

海外ドラマ

☆3
主に韓国ドラマが多いですが作品数が少なく感じます。観たことのある有名な海外ドラマがピックアップされていることもあるため海外ドラマ好きにはおすすめでしょう。

国内ドラマ

☆5
放送されている人気ドラマが1話目から遡って観ることが出来る「見逃し配信」があります。そのため空いた時間を使っていつでも観ることが出来るのでとても便利です。

アニメ

☆5
シリーズものはシリーズ全て配信されているので空いた時間を使って一気に観ることが出来ます。放送されているアニメの「見逃し配信」もされているため大変重宝しています。

キッズ

☆5
キッズアニメの作品数が多く、作品が定期的に変わるので飽きることなく観ることが出来ます。「アンパンマン」などの有名作品が揃っており、空いた時間に子供に見せることが出来るため便利です。

バラエティ

☆3
舞台や番組など種類はありますが作品数は少ないです。過去に放送されていた人気のバラエティ番組がピックアップされていることもあるので定期的にチェックすることをおすすめします。

auビデオパスのQ&Aコーナー

  • Q.

    デオコインを利用している方はどのような作品に利用したか、またコインの良さについて教えてください。

    A.

    auビデオパスで観ていたアニメの劇場版があることを知り、毎月付与されるビデオコインで観れた経験があります。月に1本課金することなく有料作品が観たい方には特におすすめします。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位月額料金

他の動画見放題サイトやアプリより低料金で視聴できるので重宝しています。見放題にない作品もコインでレンタルできたりするので充実しています。

1位作品数

興味のある作品も多数ありますが、見たいと思った作品がなかったりすることもあるのでその点残念に思う時があります。

2位その他

auビデオパスは操作方法も簡単で、途中で止めてしまった作品も前回の続きが画面下に出るので簡単に観られますし、次の話を見たい時も簡単に次の話に進めるので使いやすいです。

2位画質

利用時に通信制限なのか画質が時々悪くなるのが気になります。通常時であれば問題ないですが通常時であっても高画質とは言えないかと思います。

3位支払い方法

auかんたん決済で携帯の通信料と一緒に支払えるので簡単で気に入ってます。携帯代の一部として捉えてるので料金も気になりません。

3位その他

比較的作品が古いものが多いかと思います。好きな方にはいいかと思いますが、個人的には興味が無いものが多いのでもう少し新しい作品がどんどん増えてくといいなと思っています。

ジャンル別満足度

洋画

☆3
あまり洋画は観ませんがスタンド・バイ・ミーが好きなので私はそちらを2回ほど観ました。auビデオパスでは聞いたことのあるタイトルの映画も見かけるので洋画が好きな方には良いかと思います。

邦画

☆4
新しい作品も多く度々チェックしていますが、作品数としては多くないので興味のあるものは少ないのでやや満足という回答です。一度見た事のある邦画を久しぶりに観直すために活用しています。

海外ドラマ

☆3
海外ドラマはあまり観ないので分かりませんが、auビデオパスでは韓流ドラマの花より男子など聞いたことのある有名作品も多数あるので好きな方には良いかと思います。

国内ドラマ

☆5
見逃した国内ドラマを見れるのは大変満足しています。auビデオパスがあれば出先でも見れるのでかなりおすすめです。

アニメ

☆5
子供がいるのでアニメがたくさん見れるのは嬉しいです。青少年向けのものも面白いです。auビデオパスがあれば子育て中のお母さんお父さんの助けにもなると思います。

キッズ

☆5
子どもがいないいないばぁが好きなので活用しています。動画サイトでは視聴できないキッズ向けの番組や特撮ヒーローものもauビデオパスでは見れるのでおすすめです。

バラエティ

☆4
お笑いのライブ等も見れるのでオススメです。バラエティはあまり観ないですが加入しているならせっかくなので…と見ることも多々あります。興味がある方には良いかと思います。

auビデオパスのQ&Aコーナー

  • Q.

    デオコインを利用している方はどのような作品に利用したか、またコインの良さについて教えてください。

    A.

    10年以上前に流行った映画(恋空)を急に観たくなってコインを使用しました。1度見れれば満足なのでレンタルというシステムはいいと思います。毎月貰える540コインで有料の作品も観れるのは良いと思います。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位月額料金

月額562円を払えば多くの見放題の作品を観る事が出来る。見放題の作品は結構な頻度で更新されていて、それをみるだけでも十分満足出来る。

1位アカウント数

アカウント数があまり多くない。アカウント数が多くなれば見放題で観れる作品も増えるのでは無いかと思える。

2位支払い方法

有料のレンタルでも毎月月額540円分の作品は無料で観る事が出来る。更に他の作品を見たくなった場合、auの通信料金に上乗せする事も出来る。

2位オリジナルコンテンツ

アプリを使って映画を視聴していると、アプリがまれに動作不良を起こす事がある。IPhoneXでアプリを閉じる事が出来なくなる事があるので改善して欲しい。

3位作品数

見放題で観れる作品数が多いので絶えず作品を視聴し続ける事が出来る。有料のレンタルも含めると観れない作品はほとんど無いようにも思える。

3位作品数

作品数は多いがやはり見放題で観れるものには限界がある、見放題でもっと多くの作品を観れるようにして欲しい。

ジャンル別満足度

洋画

☆5
洋画の作品数は無料の見放題でもそれなりに多く、有料のレンタルでは物足りないという事は無い。洋画はアクション物が多く、見放題で良い作品を見つけることが出来る。

邦画

☆4
邦画の作品数は無料で見られる見放題の物だと過去の人気のある映画がそれなりにあり、有料のレンタルだと申し分ないぐらいにある。邦画だと恋愛映画がかなり豊富にある。

海外ドラマ

☆4
海外ドラマの作品数は見放題では多い、知らない海外ドラマを新たに見つけて楽しむ事が出来る。

国内ドラマ

☆4
国内ドラマの作品数はそれなりに揃っている。auビデオパスに登録していればテレビでドラマを見忘れても困る事はない。

アニメ

☆5
アニメには見放題の物も沢山あるが、有料の物も多い。有料であるなら映画を見たほうが良いと思う事がある。

キッズ

☆4
キッズ向けの作品が豊富に揃えられている。子供向けならauビデオパスを契約した方が良い。

バラエティ

☆3
バラエティの作品数は普通程度にある。特別多いという訳ではない、バラエティを観るなら他のものを使ったほうが良いかもしれない。

auビデオパスのQ&Aコーナー

  • Q.

    デオコインを利用している方はどのような作品に利用したか、またコインの良さについて教えてください。

    A.

    当時の映画スターウォーズの最初作だった『スターウォーズ ローグワン』に利用した。毎月562円で映画の最新作を毎月見る事が出来るのは良い。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位画質

画質はとてもよくて、車の中や屋外でもはっきりくっきりとした画像・画質で作品を楽しめるので、とてもいいと思います。

1位月額料金

テレビで観てしまうと、その分auビデオパスを使うことはないので、月額料金システムではなく、使用時または閲覧時に購入するシステムだともっと良くなると思います。

2位支払い方法

auビデオパスの支払いは、月々のケータイ料金に合算されて請求が来るので、どこかで支払いを済ませなければならないという手間が省けていいです。

2位作品数

auビデオパスの作品数がどのくらいあるのかわかりません。そして、ジャンル数をもう少し増やしたり、その中でももう少し細かく分類分けしたほうが、探しやすくなっていいと思います。

3位その他

近日中公開の映画情報が出ていたり、公開記念ムービーなどが観れるので、そこがいいと思いました。 実際に映画館で観る前に、予習していける感じがいいです。

3位その他

背景が黒で見づらさを感じます。 auのテーマカラーはオレンジなので、背景は白を基調に、そのほかをオレンジで統一するなど、テーマカラーを重視したらもっとオリジナリティが出るなと思いました。

ジャンル別満足度

洋画

☆3
洋画は吹き替え版も多数あり、その上種類も豊富です。最近の映画はもちろんですが、一昔前の洋画もあり、見たい映画がすぐにみれるのがいいです。

邦画

☆4
日本を代表する作品やマイナーなものまで様々な種類の邦画があります。ヒューマンストーリー系はもちろんのこと、アクション系やホラー、戦隊ものまであるのでauビデオパスの邦画は種類が豊富でいいと思います。

海外ドラマ

☆3
今流行りの韓流ドラマが特集が組まれてることが多く、韓流付きの方にはとても嬉しいサービスかもしれません。もちろんほかの海外の作品もあります。

国内ドラマ

☆4
最近のドラマを観ることができるのでとてもいいです。見逃した方にはオススメのサービスだと思います。

アニメ

☆4
アニメの種類はとても豊富で、大人から子供まで楽しめるサービス内容となっているのがいいです。小さな子供も楽しめるようなアニメや戦隊モノ、大人でも楽しんで見ています。

キッズ

☆5
戦隊モノやおかあさんといっしょなど、よく一緒にみたして楽しめています。キッズのジャンルは充実しています。

バラエティ

☆2
バラエティの充実さはあまりないかと思います。ジャンル自体がお笑いや音楽に分けられているので、お笑い好きの方にはいいかもしれません。

auビデオパスのQ&Aコーナー

  • Q.

    デオコインを利用している方はどのような作品に利用したか、またコインの良さについて教えてください。

    A.

    トップ作品に出ている中で面白そうだなと思った邦画作品を観ました。コイン消費で観られる対象作品があるので、毎月もらえるコインで新作映画が観られるのは、お得だと思いました。

よく比較される動画配信サービスの口コミを見る

> 動画配信サービスの口コミ一覧を見る

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位月額料金

月額料金が約560円である点は、評価できる。他のネット動画配信サイトと比較しても格安の金額と思える。

1位その他

auビデオパスを利用することのデメリットの第一は、検索のしにくさ。一覧表示されずに「もっと見る」ボタンを押すと、下へ下へとどんどん作品が表示されるシステムになっており、ユーザーにストレスを与えている。

2位画質

auビデオパスの画質については評価できる。パソコン上で視聴すると、俳優陣の細かい表情の変化や、目つきの敏感な動きに気がつく。

2位作品数

作品数の少なさを挙げることができる。とくにキッズ向け作品以外は、名作を扱っていないため、契約者はガッカリするだろう。

3位音質

音質の面でも評価できると思う。技術的な努力をしているのだと思う。俳優がセリフを言っているときに、背後で別の俳優が細かな動作をしている音もきちんと聞こえてくる。

3位その他

auビデオパスの画面構成は、縦に長い。これがデメリットである。ページ数を増やして、次のページに遷移できるようにしたほうが、良い。

ジャンル別満足度

洋画

☆1
洋画の作品数も少ないと思います。洋画好きな方にとっては不満足な結果に終わると思われます。名作と呼ばれる作品を扱っていない点には失望させられた。

邦画

☆1
邦画は、作品数が少ないと思います。たくさんの邦画を観たい方には不向きと思われます。ただし、「たそがれ清兵衛」や「終戦のエンペラー」など名作を扱っている点は評価できます。

海外ドラマ

☆3
海外ドラマは、「X−ファイル」といった人気作品を扱っていて、それなりに評価できる。しかし、すべての作品を一覧表示できないため、すべての作品をチェックできたわけではない。

国内ドラマ

☆1
名作と呼ばれるコンテンツをひとつも扱っておらず失望した。近年制作されたテレビドラマしか扱っていない。

アニメ

☆3
「ルパン三世」や「名探偵コナン」を扱っているため、これらの作品を好む人にとっては満足感を得られると思う。

キッズ

☆4
「アンパンマンシリーズ」を多数扱っていたため、子供は喜んで観ていた。

バラエティ

☆3
TBSのアナウンサーが国内を鉄道旅行するコンテンツがあり、楽しむことができた。旅行コンテンツが好きな人にとっては満足できると思う。

auビデオパスのQ&Aコーナー

  • Q.

    デオコインを利用している方はどのような作品に利用したか、またコインの良さについて教えてください。

    A.

    子供のために「それゆけアンパンマン」を視聴するために使用した。ビデオコインの良さは、1作品を無料で視聴できる点にあります。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位月額料金

auビデオパスは非常に安価な価格で動画を見る事ができるのでコストパフォーマンスの部分でいうと非常にお得です。

1位ダウンロード

ダウンロードができない点が非常に悔やまれます。非常に不便であり作品を再度探さなくてはなりません。

2位作品数

価格の割の作品数もそこそこあるので、ジャンルに飽きずにさまざまな作品を見る事が可能です。

2位オリジナルコンテンツ

はオリジナルコンテンツがあまりなく、過去テレビなどで放映されていたものしかないのでややさみしいです。

3位画質

非常に画質が優秀だと思っており、画質が綺麗ですので画面奥の些細な物体まで鮮明に見る事ができます。

3位特典

特典のようなものがなく、au契約者が割引特典のため泣く泣く加入していることも多いので評価は低いです。

ジャンル別満足度

洋画

☆2
洋画はあまり存在せず、ほとんどが邦画で構成されているため洋画を見たい人にはあまりお勧めできません。

邦画

☆3
さまざまな数の邦画を取りそろえているので非常に優秀なビデオ配信サービスだと思っています。

海外ドラマ

☆3
auビデオパスは良くも悪くも平均的だという印象が強く、海外ドラマのジャンルはそこまでという印象をうけます。

国内ドラマ

☆4
auビデオパスは国内ドラマのジャンルが非常に充実していると思っており、かなり楽しめる内容だと思っています。

アニメ

☆4
auビデオパスはアニメの数がそこそこあるのでアニメを見たい人にとってみれば非常に良いサービスだと思います。

キッズ

☆4
キッズ向けの作品はかなりあるので、子供向けのサービスとしても非常に優秀だと思います。

バラエティ

☆3
数がそこそこといったところであり、過去の番組の配信が多いといった印象です。

auビデオパスのQ&Aコーナー

  • Q.

    デオコインを利用している方はどのような作品に利用したか、またコインの良さについて教えてください。

    A.

    利用したことがありません。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位特典

見放題のプランで見られない作品も、なぜか勝手に溜まっていくポイントで、結構頻繁に見られてしまうので、お得感があります。

1位作品数

他の動画配信サービスよりも若干コンテンツが少ない気がしています。月額が安いので仕方ないと思っています。

2位画質

我が家では、auビデオパスの動画をGoogle Chromeでリビングのテレビに飛ばして見ています。大画面でも画質は綺麗でした。

2位オリジナルコンテンツ

やはりauビデオパスなので、Amazonプライム・ビデオ程にはオリジナルコンテンツが少ないかと思います。

3位月額料金

月額も安く、他の動画配信サービスに比べてとても良心的だと思います。正直これであんなに見放題なら、不満はほぼありません。

3位ダウンロード

auビデオパスの見放題ではないものを購入した場合、いちいちサファリ版ビデオパスに行ってダウンロードというのがどうにも面倒な感じがします。

ジャンル別満足度

洋画

☆5
我が家においてauビデオパスで見る洋画は、子供向けのアニメが多いので、ディズニーなんかもあってとても助かります。

邦画

☆4
邦画自体あまり見ませんので、それほど気になりません。auビデオパスで見られない物はアマゾンプライムにある事もあるため、両方加入している私は不足は特に感じていません。

海外ドラマ

☆5
auビデオパスであまり海外ドラマを見ていませんが、概ね充実していると思うので、特に不満に感じている事はありません。

国内ドラマ

☆5
最近auビデオパスで国内ドラマをあまり見ていないのですが、BSや地上波でやっていなかったものも最近出ていたので、かなり充実していると思います。

アニメ

☆2
自分がauビデオパスで一番見ているのがアニメジャンルなので、できればもうちょっと数を増やしていただけるとありがたいと思います。

キッズ

☆4
キッズ向け番組ですが、子供がおかあさんといっしょなどの教育番組が好きで、その辺りの番組をもう少し増やしていただけるとありがたいです。

バラエティ

☆3
バラエティは殆ど見ていません。ですがお笑い芸人さんのライブなんかも見られるようで、興味は持っています。

auビデオパスのQ&Aコーナー

  • Q.

    デオコインを利用している方はどのような作品に利用したか、またコインの良さについて教えてください。

    A.

    コインが知らない間に溜まっているのが嬉しいですね。子供が見たいディズニーの映画に使わせていただきました。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位月額料金

ありとあらゆる作品が見れて月額わずか562円(税抜き)で見れる点だと思います。料金が高いとみるのをやめてしまう人も多いですが、金額が安いので継続してみる人も多いと思ったからです。

1位作品数

作品数が少ないと感じました。特に洋画です。私が好きな作品はあるのですが、数が少ないのでもっと増やしてもよいと思います。

2位支払い方法

支払い手段がクレジットカードかauかんたん決済のみになりますが、後者で支払いをするとauポイントがたまるのでお得だと感じたからです。ポイントがたまるかたまらないかは大きいと思います。

2位支払い方法

支払方法は、クレジットカードとかんたん決済のみになるので、現金払いが好きな人には不便かと思います。私はauで携帯を契約しているので仕方なくかんたん決済にしていました。

3位その他

これから契約をするか迷っている人にご利用ガイドがあり、わかりやすく使い方が載っている点が満足です。入会後もスムーズに画面を操作することが出来ました。

3位画質

使う機器にもよりますが、全体として画質が暗いです。HDで720pほどです。変更もできないので、この機能をもっと明るくしてもらえれば良くなると思いました。

ジャンル別満足度

洋画

☆2
ハムナプトラ以外にも、アポカリプスなどアドベンチャーを主とする作品が好きな私には、満足しています。好きな作品がそろっている点で高評価です。

邦画

☆1
作品数も少なく大人が見るには不適切かと思います。恋愛ものが多く、あまり見る機会がなかったです。高校生や学生にはちょうどいいのではないのでしょうか。

海外ドラマ

☆4
大人が見る作品から学生が見る作品までバランスよく散らばっているからです。特にアクションから恋愛、コメディまで幅広くあるのはうれしいです。

国内ドラマ

☆3
比較的最近の作品が多いです。福士さんや、三浦春馬さんが出演する作品もあって私的には好みのものが多いからです。

アニメ

☆3
作品数はそこまで多くないものの、1つのエピソードにつき20〜30話ほど見れるので途中で見終わって、もやもやするということがないからです。

キッズ

☆4
昔流行ったおじゃる丸や名探偵コナンなど懐かしい作品が再び見れます。また、最近地上波でも放送されている作品もあり幼少期に戻った感じで見ることが多かったです。

バラエティ

☆1
タイトルや作品の知名度も含めて印象が強い作品がありません。作品を人通り見ていってもどれも知らないものばかりで、あまり見る機会がなかったです。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位支払い方法

かんたん決済等ありますので日頃のケータイ利用料金とまとめて支払いができるので便利だと思います。

1位対応デバイス数

他サイトと比べてまだまだ対応機種が少ないです。TVで試聴が出来るようになればもうすこし良いのでしょうが・・・

2位月額料金

他の動画配信サイトに比べて月額料金がかなり安いので、手ごろに映像を見るにはお得だと思います。

2位画質

元々ケータイで見るものなのでそこまで画質が良くないと思います。HD画質のものが増えてほしいです。

3位作品数

月額料金が他動画配信サイトに比べて安いが、見放題の映像配信数は決して少なくはないので 良いと思います。

3位その他

他デバイスでの同時試聴が出来ません。他のサイトでは同時試聴が出来るのでもう少し頑張ってもらいたいです。

ジャンル別満足度

洋画

☆3
あまり作品数としては多くありませんが、有名どころの連続シリーズ作品はありました。

邦画

☆2
あまり邦画の映像数は多くないように感じます。また、最新の映像などもあまり見かけません。

海外ドラマ

☆4
作品数は多いように感じます。auビデオパスは映画よりもドラマのほうが最新作もあり、充実しているように思えます。

国内ドラマ

☆5
国内ドラマの作品は多いと思います。auビデオパスはドラマは見逃し配信等もあり、充実しているように感じます。

アニメ

☆5
充実しており、今クールの作品の見逃し配信などもありました。また、関連の舞台の映像も配信されています。

キッズ

☆3
アニメの配信数が多いので、満足しています。深夜アニメもありますが、プリキュア等小さなお子さんが見る作品も豊富だと思います。

バラエティ

☆4
auビデオパスでは、他動画配信サイトのバラエティのジャンルと違い、舞台等の映像も豊富で良かったです。

auビデオパスのQ&Aコーナー

  • Q.

    デオコインを利用している方はどのような作品に利用したか、またコインの良さについて教えてください。

    A.

    最新の映像を見たい場合に利用しています。新しく配信された映画を見る時がほとんどです。またそのような作品を見るといにベットでビデオコインの購入ができるのも良いです。

よく比較される動画配信サービスの口コミを見る

> 動画配信サービスの口コミ一覧を見る

他の動画配信サービスの口コミ・評価を見る

好みの条件で動画配信サービスを探す

  • 動画配信サービス(VOD)
  • 有料放送(BS,CS)
ジャンル注目
料金形態
こだわり

-件該当

ジャンルcontents_image
こだわり

-件該当

ページトップ