見たいリスト見たいリスト

0

見たいリスト(最大50件)0作品

現在、動画が選択されていません。

見たいリストの説明

見たい動画が追加されました

見たい動画を一括比較する

吹き出し 閉じる

auビデオパスの口コミ・評判

料金と作品数の満足度

  • ☆1
  • ☆2
  • ☆3
  • ☆4
  • ☆5
平均満足度
☆ 3.7

操作性

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 3.6
メリット
1位 月額料金について 24pt
2位 画質について 10pt
3位 支払い方法について 10pt
デメリット
1位 作品数について 19pt
2位 その他について 8pt
3位 画質について 7pt
※上記の表は1位3pt、2位2pt、3位1ptで集計し、総合点で評価しています。

ジャンル別満足度

洋画 邦画 海外ドラマ 国内ドラマ アニメ キッズ バラエティ
☆ 3.0 ☆ 3.2 ☆ 3.3 ☆ 4.1 ☆ 4.0 ☆ 4.3 ☆ 3.0

みんなの口コミ

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位支払い方法

携帯代と一緒に引き落としなので特に気にすることなく利用できるのが、便利です。支払いが一括でできていいですね。

1位その他

デメリットになる部分は特に見当たりませんでした。いつも満足して利用させていただいておりますので問題ありません、

2位月額料金

これだけの、コンテンツがあり、この料金はかなりお安く感じます。値段設定は、私はかなり満足しています。

2位その他

好きな番組がありすぎて通信量が気になることくらいでしょうか…。ほんとにデメリットが見当たりません…。

3位作品数

みたい番組がたくさんあるのでこれにしました。作品数はちょうどいいと思っています。もっと見たい作品はありますけど。

3位その他

上2つの質問でも記入しましたが、トータルしてもデメリットは見当たりません。参考にならず申し訳ありません。

ジャンル別満足度

洋画

☆3
こちらも同じですが、洋画はほとんど見ません。なので、詳しくは見てないので普通を選ばせていただきました。

邦画

☆3
もともと邦画を見る目的で登録したわけではないのであまり見たいものがありませんでした。有名作品はたまに見てます。

海外ドラマ

☆5
海外ドラマの中でも韓国ドラマを見るのが好きなのですが見たいものもたくさんあり、とても満足しています。

国内ドラマ

☆4
見逃した国内ドラマを見るにすごくいいと思います。録画し忘れていたり重複していて録画できないものはこちらで見ています。

アニメ

☆3
アニメはほとんど見ません。子供に聞くと豊富だと言われましたがあくまでこれは私の意見での回答にさせていただきました

キッズ

☆5
孫の面倒を見る間に一緒にキッズのところから選んで見ています。一緒に楽しめるのでとてもいいと思います。

バラエティ

☆3
バラエティはほぼ見たい番組は録画してみているのでこちらで見ることはありません。種類は普通かなと思います。

auビデオパスのQ&Aコーナー

  • Q.

    デオコインを利用している方はどのような作品に利用したか、またコインの良さについて教えてください。

    A.

    新作については、別料金を支払ってまで見ようとは思わないタイプなので利用したことはありません。ごめんなさい。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位その他

料金も作品数も特筆するようなものではなく、相応だと思っています。ただ、今は操作のしやすさ、画面での選択のしやすさなど、とても使い勝手がよかった。

1位月額料金

もう少し月額料金の設定が安かったらなと思うことがありました。有料のものも多く、全部が見放題だといいなと思いました。

2位作品数

見たいのに見れない、検索してもリストに無いという事が無かったので不便、不自由を感じたことがありませんでした。

2位その他

料金に関して以外デメリットを感じたことはありません。画質も音質も問題なく、時間がある時に見たい時に利用していました。

3位月額料金

現在ドコモを利用しているのですが、料金は比較するとauのほうが若干高めですが、若干なので操作などを考えたら高いとは思いません。

3位その他

料金に関して以外デメリットを感じたことはありません。画質も音質も問題なく、時間がある時に見たい時に利用していました。

ジャンル別満足度

洋画

☆4
洋画を見るために契約した訳ではないですが、話題の作品はけっこう見ていました。新作も話題作もシリーズ物もありました。検索すると探しやすいです。

邦画

☆4
映画、特に邦画が見たいと思って契約した訳ではないので、実はあまり見ていません。しかし、話題になった映画はほぼ配信されていました。無料配信は古い作品中心ですが、ポイント購入したら楽しめると思います。

海外ドラマ

☆3
海外ドラマは医療ものをよくみていました。シリーズものは、こういう配信系で見ると途中で止めても期限が長く設定されているので、レンタルのように焦らなくていいのがいいと思いました。

国内ドラマ

☆4
国内ドラマを見るのは、現在の居住地では見れないドラマを見るのに大変役立ちました。古い作品がほとんどですが、たまに「見逃し配信」で地上波で放送されているものがOAされていたのを利用することもありました。

アニメ

☆3
アニメは子どもがよく見ていました。昔、自分たちが日曜劇場で見たような作品を子どもが気に入っていました。私は全く見ていないので普通です。

キッズ

☆3
キッズのジャンルに当てはまるかどうか分かりませんが、子どもが昔の戦隊シリーズを見るのにたまに利用していました。私は見ていないので普通です。

バラエティ

☆3
ドラマや映画はよく見ていましたが、バラエティは全く見ていません。そういうジャンルがあったような気がするという程度です。なので普通です。

auビデオパスのQ&Aコーナー

  • Q.

    デオコインを利用している方はどのような作品に利用したか、またコインの良さについて教えてください。

    A.

    新作の映画を見るにはやはり必要なので利用していました。「ちはやふる」にハマっていた時に映画に利用し、見逃し配信でも利用していました。月500円だったので使い過ぎないし、レンタルに行くよりいいです。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位月額料金

月額562円でこんだけ見れるならお得だと思います。わざわざGEO等に行かなくても良いのでとてもオススメです。

1位作品数

見放題プランだと国内ドラマやアニメ以外の新作はコインでレンタルって形のが多いです。なので新作をみたい!って方には見放題プランはオススメ出来ません。

2位作品数

キッズ、アニメ作品の数が多いので子供さんのいる方に良いと思います。アニメ見てる時はおとなしいのでとても使えました。

2位アカウント数

他見放題は1つのアカウントで家族のスマホやタブレットでも観れますが、こちらは観れません。なので子供にスマホを占領されます。

3位その他

検索がしやすいです。テーマや年代、再生回数なんかでも検索出来るのはとても良いし、auビデオパスだけだと思います。

3位その他

auビデオパスなのでauの携帯を使っている人以外の支払い方法がクレジットカード決済しかない!なのでクレジットカードを持ってないau以外利用者は利用出来ないです。

ジャンル別満足度

洋画

☆4
見放題プランの洋画の数は比較的多いと思います。ゾンビ系、ホラーも結構あり、ホラー系の好きな私には楽しめました。

邦画

☆3
見放題プランの邦画のホラー作品(オバケ系)の数は少ないです。でもちょっと昔に流行った作品(着信アリ等)はあるのでまぁまぁ楽しめました。

海外ドラマ

☆5
見放題プランの海外ドラマの数は結構多いと思います。人気のウォーキング・デッドもシーズン8まであり一気に見れて良かったです。

国内ドラマ

☆4
見放題プランの国内ドラマの本数は多いと思います。昔の作品も結構あり、見たかったんだ!ってなる事が多くとても楽しめました。

アニメ

☆5
見放題プランのアニメの数は結構多いと思います。今期人気の作品もテレビ放送後早めにUPされるので深夜アニメ等寝てしまって見逃しても見れてよかったです。

キッズ

☆5
見放題プランのキッズの作品も結構多いです。みんな大好きなアンパンマンやしまじろうなど可愛い作品いっぱいで子供にも良いと思います。

バラエティ

☆4
見放題プランのバラエティの数は結構多いと思います。人気の芸人さんの作品も揃っており暇つぶしにもってこいでした。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位対応デバイス数

Chromecastを利用しているので、そちらに対応しているのが嬉しい。テレビがインターネット接続出来なくても、大画面で映画やドラマが見られるのは嬉しい。

1位ダウンロード

作品をダウンロードしようとおもったら、凄く時間がかかってしまう。ダウンロード対応作品数も少ないので改善して欲しい。

2位特典

コインのプレゼントで、話題の作品を少し早く観られるため。しかしコインの有効期限が短いのは改善して欲しい。

2位作品数

あまり興味のないジャンルが多いので、もっと邦画の作品を増やして欲しい。連続ドラマも、もっと増えれば嬉しいです。

3位月額料金

さほど高くもなく、レンタルショップに行く手間や時間を考えれば安いと思う金額。ドラマ等は特にそう思います。

3位画質

Chromecastで観ていると、ちょくちょく画質が乱れる。iPadでも同様。音が乱れることはない。

ジャンル別満足度

洋画

☆3
私は洋画をあまり観ません。なのでどのような作品が良いのか分からないので、お試し程度に観るのであれば、今配信されているラインナップでそこまで不満はありません。

邦画

☆4
私は映画館で邦画を観る機会が少ないのですが、ブームになっている等気にしないので少し遅くても見放題で観られるのが嬉しいです。ただマニアックな作品が多いような気がするので、人気作を長期間で配信して欲しい。

海外ドラマ

☆3
大好きなゴシップガールが観られるので不満はありません。海外ドラマのランキングやクチコミ?があれば新しい作品に出会えるので、そういったものがあれば嬉しいです。

国内ドラマ

☆3
見逃し配信を有料ではなく、見放題サービスでもっと早く配信して欲しい。国内ドラマはリアルタイムで見る機会が少ないので。

アニメ

☆3
アニメは正直興味がありません。ディズニーやジブリ等あれば興味が湧くのですが、深夜帯のアニメばかりのイメージです。

キッズ

☆3
子供が居ないので、キッズ向けは全く見ません。上記に書いたように、ディズニー関係のキッズ向けがあれば、より喜ぶユーザーは多いと思います。

バラエティ

☆3
バラエティも見ていないので、どのような番組が配信されているのか知りません。「今夜くらべてみました」などの見逃し配信があれば、興味あるかも?です。

auビデオパスのQ&Aコーナー

  • Q.

    デオコインを利用している方はどのような作品に利用したか、またコインの良さについて教えてください。

    A.

    ドラマ放送が終わったばかりの「逃げるは恥だが役に立つ」を観ました。コインが足りなくて途中までしか観られませんでしたが、周りの話題に着いていけるようになりました。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位支払い方法

auかんたん決済で月々の携帯料金と一緒に支払いをすることができるのでとても簡単で楽で良いなと思います。

1位月額料金

ビデオパスは月額料金が少し高いかなと思いました。もう少し安くなるともっと利用者が増えるのではないかなと思います。

2位特典

コインを利用すると何コインかは還元されてまたコインが溜まるのでそこが良いなと思います。そのコインを貯めて新作をレンタルできるところがメリットだと思います。

2位その他

自分が見たいジャンルや作品を探しにくい所がデメリットかなと思います。もう少し細かいジャンルごとにわかりやすく分けて欲しいなと思います。

3位その他

様々なジャンルの作品が見放題で見られて、新作も毎月1本はコインで見ることが出来るので良いなと思います。

3位作品数

他のサービスに比べると作品数が少ない方だと思うので、作品数が増えると良いなと思いました。特に邦画が少なく感じたので増やしてくれると嬉しいです。

ジャンル別満足度

洋画

☆3
auビデオパスの洋画作品は自分が観たかった作品もあったので満足していますが、自分が好きな監督の作品が全部揃って無かったのが少し残念でした。

邦画

☆2
auビデオパスの邦画作品は他のコンテンツに比べると少ないかなと思いました。コインを利用すると新作の邦画をレンタルすることはできます。

海外ドラマ

☆4
auビデオパスの海外ドラマは個人的には満足しています。海外ドラマが好きな人には作品数が少なく感じるかもしれません。

国内ドラマ

☆5
auビデオパスの国内ドラマはさまざまなジャンルがあると思います。自分が見逃して見れなかった作品がビデオパスの見放題の中にあったので見ることが出来て嬉しかったです。

アニメ

☆5
auビデオパスのアニメ作品は種類がとても豊富だと思います。進撃の巨人やキングダムなど大人でも楽しめるアニメもあるので満足しています。

キッズ

☆5
auビデオパスのキッズジャンルは豊富だと思います。スーパー戦隊シリーズや仮面ライダーなどを一気見することが出来たり、キッズ向けのアニメも沢山あるので、小さな子供でもしっかり楽しめると思います。

バラエティ

☆3
auビデオパスは、バラエティの作品は少ないと思います。しかし芸人さんのお笑いコントなどの作品があったりするので少し笑いたい時に楽しむことができます。

auビデオパスのQ&Aコーナー

  • Q.

    デオコインを利用している方はどのような作品に利用したか、またコインの良さについて教えてください。

    A.

    新作の"50回目のファーストキス"という作品をレンタルするのに利用しました。コインを利用するとレンタル購入還元としてまた新たにコインが貰えるので、そのコインでまた新作を見られる所が良いなと思います。

よく比較される動画配信サービスの口コミを見る

> 動画配信サービスの口コミ一覧を見る

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位月額料金

他の動画配信サイトと比べて、利用料金がかなり安いです。気軽に利用できるのは大きなメリットだと思います。

1位作品数

普段から沢山の映画を見ている方や、新しい映画を見ている方には作品数は少なく感じてしまうかもしれません。

2位支払い方法

auの携帯をお使いの方なら、auかんたん決済から携帯料金の一部として支払いできるので、他の支払い手続きが不要で楽です。

2位その他

auビデオパスはau IDを持っているauユーザーの方のみ利用可能ということで、auでの契約が必須という点。

3位ダウンロード

映画を視聴する際、ダウンロードしておけばオフラインでどこでも視聴できるという点は非常に便利だと感じました。

3位画質

画質に関しては満足できませんでした。画面が大きくなればなるほど、画質の汚さが気になります。スマホでしか見れませんでした。

ジャンル別満足度

洋画

☆2
作品数は多くもなく少なくもなくという具合です。ただ有名な作品が大半で、洋画好きには探し物は見つからないかも。

邦画

☆2
私は普段、邦画はあまり見ないのですが、作品数は多く感じませんでした。マイナーな映画をお探しの方は満足できないかもしれません。

海外ドラマ

☆3
海外ドラマを普段見ない私にも知っているタイトルがありました。作品数はそれなりに揃って入ると思います。

国内ドラマ

☆3
国内ドラマは普段見ないのでよくわかりませんが、作品数は少なくないと思います。有名タイトルは見ることができると思います。

アニメ

☆4
アニメも種類はそこそこあるので、アニメが好きな方には良いサービスではないでしょうか。シリーズものは全話見れます。

キッズ

☆4
キッズ向けの作品は多くあります。アニメのジャンルと合わせて、お子様がいる家庭には良いサービスだと思います。

バラエティ

☆3
バラエティはほとんど見る機会がありませんでした。作品数も多くはないですが、好きな方には良いかもしれません。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位支払い方法

auを使っていれば携帯料金と一緒に支払えるので、クレジット決済などをしなくて良いのはいいと思います。

1位作品数

どのジャンルも全体的に作品数が少ない。また新作の作品数もかなり少ない。課金すれば観れるものは結構ある。

2位特典

毎月540円分のビデオコインが貰えるので見放題プランで配信されていない作品でも課金して観ることが出来ます。

2位月額料金

作品数やコンテンツのわりに毎月の料金が606円は少し高い。せめて500円までにしてほしい。最新作を見放題プランの方に増やしてほしい。

3位ダウンロード

ダウンロードが出来るので通勤時間など屋外で観る時にもデータ通信量を気にせずに動画を観ることができます。

3位オリジナルコンテンツ

他のAmazonやdTVなどでよくあるようなオリジナルコンテンツがないので特別感や限定感がまったくない。

ジャンル別満足度

洋画

☆2
洋画の最新作のアップも遅いと思います。有名所はある程度あると思いますが洋画目的では難しいと思います。

邦画

☆2
邦画の作品はあまり多くないです。最新作なども少ないので邦画をよく見る方にはあまりオススメできません。月に540円分のコインが貰えるのでコインを使って最新作を観るのがオススメです。

海外ドラマ

☆4
個人的に海外ドラマはCSIシリーズをずっと見ていて他の動画サイトのコンテンツよりauビデオパスの方が多かったからです。

国内ドラマ

☆2
今期の国内ドラマが他の動画サイトでは配信しているところもあるがauビデオパスでは課金をしないと観れないなど最新作はあまり望めません。

アニメ

☆2
アニメはタイトルはある程度ありますが最新作などは見放題プランには含まれておらず、課金をするものが多いです。

キッズ

☆2
キッズ作品はアンパンマンやドラえもんなどはたくさんありいいと思いますが、ディズニーアニメは全然無いのでそこが残念です。

バラエティ

☆4
色々な種類のバラエティがあるのでオススメです。他の動画サイトではあまり見ないようなものも数多くありました。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位オリジナルコンテンツ

音楽ライブ映像など、ビデオパス限定配信で見られる動画が多数ある。私はこれで行きたかったアーティストのライブを見て楽しみました。

1位作品数

ジャンルによって作品数に偏りがあるところ。私にとっては、洋画作品は豊富に感じるのに、邦画はメジャー作品が少なく感じた。

2位画質

いつでも高画質で楽しめる。外出先などで、制限がある場合は、画質変更も可能なので自由に調整ができるから。

2位画質

画質がいいが、その分容量を圧迫するのでスマホ媒体では外出先の利用がしづらい。バッテリーの心配もしなければならない。

3位作品数

国内ドラマや洋画など、見逃した話題作を追えるくらいのラインナップが豊富。レンタルが億劫なので、とても助かる。

3位月額料金

全体的に映画鑑賞が好きな方、テレビ番組をよく見る人にとっては十分な料金設定だが、普段から映画やテレビ番組を見ない人には向かない有料コンテンツになる。

ジャンル別満足度

洋画

☆4
わざわざ劇場へ見に行くほどではない、かと言ってCMで話題にはなっていたので気になる。そういったちょっとした動機で洋画を見る機会を与えてくれる。ラインナップは邦画作品よりもメジャーどころが揃っている。

邦画

☆2
あくまでも自分の中で「これはメジャーな邦画だな」と思える作品が、そんなにない。逆にマイナー作品を狙う人には良いラインナップかもしれないが、上映シーズンを逃した作品を観ようレベルの作品が少ない。

海外ドラマ

☆4
過去に見て、また見たくなった海外ドラマや、気になった新作ドラマを初回シリーズから見直すのには十分なラインナップが揃っている。

国内ドラマ

☆4
話題になった人気ドラマはほぼここで見れる。国内ドラマを放送していた時間帯に見逃したときに追っかけられるところも魅力的。

アニメ

☆5
自分が好きなアニメの放送が深夜帯が多く、リアルタイムでは見逃しがちだったがラインナップが豊富なので、追っかけられる。更に過去の気に入っていた作品も見返すことができる。

キッズ

☆3
アニメはもちろん、過去の戦隊シリーズや仮面ライダーシリーズもラインナップが豊富でキッズにも親御さん世代にも好感が持てる。

バラエティ

☆4
声優さんが好きなんですが、地上波のテレビ番組だと声優さんが出演するバラエティがなく、CS放送を見るには制限が付きます。ビデオパス内のバラエティ番組の中には声優さんが出演している番組が豊富で、満足です。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位月額料金

月額料金が「562円」で約1万本以上の作品を観ることができるので、コスパとしてはいいのではないかと思っています。他の動画配信サービスはだいたい「1000円」くらいするのでこの月額料金はありがたいです。

1位作品数

ビデオコインを購入して作品を観るには作品数が多いのでいいのですが、見放題の作品数が少ないのが今一つな点です。

2位ダウンロード

先程も少し触れましたが、ダウンロード視聴というものがauビデオパスにはあり、ダウンロードさえしておけば、通信がしにくいところでも視聴することができるのは大きなメリットです。

2位画質

他の動画配信サービスのような高画質が期待できないのもauビデオパスの今一つな点です。auビデオパスの最高画質は「HD画質」なので、仕方ありません。

3位支払い方法

自分のスマホはauを利用しているので、支払い方法が「スマホ代金」と一緒になるのはありがたいです。ビデオコインを購入したりするのも、auかんたん決済でできるのもありがたいです。

3位支払い方法

メリットの方にも支払い方法を選んだのですが、支払い方法が、auかんたん決済しかないのでスマホがauでない人は視聴することができません。

ジャンル別満足度

洋画

☆3
auビデオパスは、洋画の配信本数より邦画の配信本数の方が多いです。有名どころの洋画はありますが、コアなものになってくると配信していないため観れないので、普通です。

邦画

☆4
観れる作品数は「1万本以上」あり、邦画や洋画の最新作の更新は他の動画配信サービスより早かったので、満足しいます。

海外ドラマ

☆3
あまり海外ドラマを観ないのではっきりしたことが言えないのですが、ラインナップを見ている限りでは、そこまで作品が多い感じがしないのであまり力を入れていないような気がします。

国内ドラマ

☆5
国内ドラマに関してはよくauビデオパスで観させてもらっているので、内容としては満足しています。昔、学生の時に観ていたドラマや最近のドラマまで観れるのでありがたいです。

アニメ

☆4
アニメに関しても幼児向けのアニメから大人向けのアニメまであるので、満足しています。auビデオパスのひとつの特徴である「ダウンロード視聴」を利用して子供には通信しないでもアニメを観せています。

キッズ

☆4
キッズに関しては十分だと思います。自分も子供に観せていますが、気に入って観るものと観ないものがはっきりしているので、人気のあるものだけを動画配信してくれれば十分です。

バラエティ

☆2
バラエティに関しては、他の配信サービスの方が力を入れているような気がします。自分的には、もう少し様々なジャンルのバラエティの動画作品を配信してほしいと思っています。

auビデオパスのQ&Aコーナー

  • Q.

    デオコインを利用している方はどのような作品に利用したか、またコインの良さについて教えてください。

    A.

    自分はビデオコインを購入して、「君の名は」を観ました。最新の動画配信を観ようと思うとビデオコインを使います。ビデオコインはauかんたん決済で簡単に支払いができるのはビデオコインの良さだと思います。

「料金と作品数」「操作性」の満足度比較

  • ☆1
  • ☆5
メリット デメリット

1位月額料金

とても安いと思います。見放題プランですが月額562円で観ることができます。本当に安いです。auユーザーなのでポイント払い払いをしています。

1位作品数

作品の数に対して多いと思いますがもっと増やして欲しいです。全ての作品を562円で見られるようにして欲しいです。

2位その他

auビデオパス会員だと映画の料金、ポップコーンが割引価格で食べられたら優遇されます。会員限定なのでauユーザーの方にはオススメです。

2位オリジナルコンテンツ

オリジナルコンテンツが比較的少ないと思います。もっとauビデオパス会員が特になるものを作って欲しいです。

3位画質

画質は非常に良いです。とても観やすいです。他の動画サイトと比べても画質の良さはauビデオパスの方が上だと思います。

3位ダウンロード

ダウンロードが遅いです。仕方ないことだとは思いますが早くして欲しいです。遅すぎてイライラする時があります。

ジャンル別満足度

洋画

☆5
洋画のジャンルも非常に多いです。人気作品はほとんど有ります。見たい映画を観ることが出来るので毎日利用しています。

邦画

☆5
auビデオパスは邦画の作品がとても多いです。私は邦画のジャンルも豊富で最新作も直ぐに見ることが出来ることいちいち借りに行く必要がありません。

海外ドラマ

☆4
海外ドラマも非常に充実していてアメリカ、韓国のドラマにハマっています。台湾ドラマなどもあります。アジアのドラマが多い印象です。

国内ドラマ

☆5
とても多いです。国内ドラマが1番充実しているのではないかと思います。直ぐに配信されるので見逃しても観ることが可能です。

アニメ

☆5
アニメの数は比較的多いと思います。昔の作品もあるので観ています。幅広いアニメのジャンルがあると思います。

キッズ

☆4
キッズの番組は充実していると思います。娘もauビデオパスを利用して観ています。いつも笑って観ています。

バラエティ

☆3
あまりバラエティは充実しているとは思いません。他の動画サイトにも登録していますがバラエティは他社より少ないと思います。

よく比較される動画配信サービスの口コミを見る

> 動画配信サービスの口コミ一覧を見る

他の動画配信サービスの口コミ・評判を見る

好みの条件で動画配信サービスを探す

  • 動画配信サービス(VOD)
  • 有料放送(BS,CS)
ジャンル注目
料金形態
こだわり

-件該当

ジャンルcontents_image
こだわり

-件該当

ページトップ