TSUTAYA Stickサービス終了!他にテレビで見る方法は?

更新日:2017.1.18

公開日:2016.12.15

目次

TSUTAYA TVとは TSUTAYA TVをテレビ画面で見る方法 ChromecastやApple TVは使用できる? 対応機器を持っていないあなたにオススメ!TSUTAYA DISCAS まとめ

TSUTAYA TVとは

TSUTAYAが運営する動画配信サービス

TSUTAYA TVとは、レンタルビデオサービスを行っているTSUTAYAが運営する動画配信サービスです。

映画やアニメ、ドラマなどのオンライン動画が月額933円で見放題、毎月もらえる1,080円分の有料視聴用ポイントで新作も視聴でき、最新作の追加はDVDレンタル開始と同時に行われるのが人気の理由です。

また、ダウンロード再生や倍速再生も可能なため、毎日たくさんの映画を見たい方にオススメ。見放題プランのほか単品購入も可能なので、毎月数本しか見ない方も気軽に利用できます。

マルチデバイスに対応しており、パソコンやスマートフォン以外でも、タブレット端末やテレビ画面で視聴ができます。

TSUTAYA TVをテレビ画面で見る方法

TSUTAYA Stickは対応終了!

TSUTAYA TVをテレビ画面で視聴するための専用機器として「TSUTAYA Stick」がありましたが、こちらは2016年6月30日をもってTSUTAYA TVへのサービスを終了してしまいました。

TSUTAYA Stickは対応テレビを持っていなくても、TSUTAYA TVをテレビ画面で視聴でき、分割で支払えば毎月500円分のTポイントが付与されたためかなりお得に購入できました。

サービスが終了した現在でもTSUTAYA公式サイトには専用ページが存在していますが、TSUTAYA TV以外のサービスでは利用できないので、誤って購入しないようにしましょう。

対応テレビ・ブルーレイレコーダー一覧

テレビ レコーダー
TOSHIBA ・デジタルハイビジョン液晶テレビ「CELL REGZA(セル レグザ)」
・デジタルハイビジョン液晶テレビ「REGZA(レグザ)」
・ブルーレイディスクレコーダー「REGZAブルーレイ(レグザブルーレイ)」
SHARP ・デジタルハイビジョン液晶テレビ「AQUOS(アクオス)」 ・ブルーレイディスクレコーダー「AQUOSブルーレイ(アクオスブルーレイ)」
・4Kレコーダー
HITACHI ・デジタルハイビジョン液晶テレビ「Wooo(ウー!)」
・プラズマテレビ「Wooo(ウー!)」
・デジタルハイビジョン液晶テレビ「Wooo(ウー!) UTシリーズ」
-
Panasonic ・デジタルハイビジョン プラズマテレビ「VIERA(ビエラ)」
・デジタルハイビジョン液晶テレビ「VIERA(ビエラ)」
・ブルーレイディスクレコーダー「DIGA(ディーガ)」
・CATVデジタルSTB
SONY ・デジタルハイビジョン液晶テレビ「ブラビア」 ・ブルーレイディスクレコーダー
MITSUBISHI ・デジタルハイビジョン液晶テレビ「REAL(リアル)」
・デジタルハイビジョン液晶テレビ(HDD内蔵)「REAL(リアル)」
・デジタルハイビジョン液晶テレビ(HDD内蔵ブルーレイディスクレコーダー搭載)「REAL(リアル)」
・ブルーレイディスクレコーダー「REAL(リアル) ブルーレイ」
LG ・LED 液晶テレビ「Smart TV」
・Smart TV Monitor
-
DXアンテナ ・デジタルハイビジョン液晶テレビ「DX BROADTECH(DXブロードテック)」 -
BUFFALO ・アクトビラ対応メディアプレーヤー「LinkTheater(リンクシアター)」 -
I・O DATA ・ネットワークメディアプレーヤー機能搭載 デジタルハイビジョンチューナー
・ネットワークメディアプレーヤー AVeL Link Player」
-
maxell ・「iV(アイヴィ)ハードディスクレコーダー」
・地デジ/BS/110度CSチューナー搭載「iV(アイヴィ)レコーダー」
-

基本的には、インターネットに接続したアクトビラ対応機器であればTSUTAYA TVを利用できます。
該当メーカーのテレビであっても、型番によっては利用できない場合もあるためご注意ください。

それぞれ機器によって利用手順が違うため、詳しい利用方法は公式ページをチェックしましょう。

ChromecastやApple TVは使用できる?

ChromecastやApple TV、amazon Fire TVなど、VODサービスをテレビ画面で視聴するための機器は、現在TSUTAYA TVには対応していないようで、公式ページの対応機種一覧にも掲載されていません。

これまではTSUTAYA Stickを利用して、アクトビラに対応していないテレビでもTSUTAYA TVを利用できましたが、現在はTSUTAYA Stickへのサービスが終了しているため、アクトビラに対応しているテレビを持っていない方はTSUTAYA TVをテレビ画面で視聴できなくなってしまいました

Chromecastの「キャスト」など、パソコンやスマートフォンの画面を直接テレビへ投影できる機能でテレビ画面での視聴が可能…という噂もあるので、TSUTAYA TVを契約していて既にChromecastをお持ちの方は一度試してみるとよいでしょう。

対応機器を持っていないあなたにオススメ!TSUTAYA DISCAS

ここまでで紹介した対応機器は持っていないけど、やっぱり映画はテレビの画面で視聴したい…という方は、TSUTAYA DISCASがオススメです。

動画配信サービスであるTSUTAYA TVとは違い、TSUTAYA DISCASはインターネット上で見たい映画やドラマを選び、自宅にそのディスクが届くシステムの宅配レンタルサービスです。

TSUTAYA DISCASは、レンタルしたい作品をパソコンやスマートフォンで選ぶと、1~3日程度で自宅の郵便受けに届きます

視聴後は元のケースと封筒に戻し、近所の郵便ポストに投函するだけでOKです。
24時間年中無休でレンタル予約や返却ができるため、TSUTAYAの店頭までわざわざ返しに行く必要がなく、忙しい方でも安心です。

DVDデッキやBlu-rayレコーダーを持っていればどのテレビでも利用できるほか、TSUTAYAが販売する専用機器「T Air」を利用すれば、スマートフォンでもDVDの視聴やCDのダウンロードが可能です。

T Airについて詳しくはコチラ

まとめ

  • ・TSUTAYA Stickは2016年6月にサービス終了
  • ・TSUTAYA TVをテレビで見られるのはアクトビラ対応テレビとBlu-rayレコーダーのみ
  • ・TSUTAYA TV対応機器がなくてもテレビ画面で見たいならTSUTAYA DISCASがオススメ

好みの条件で動画配信サービスを探す

  • 動画配信サービス(VOD)
  • 有料放送(BS,CS)
ジャンル注目
料金形態
こだわり

-件該当

ジャンルcontents_image
こだわり

-件該当

ページトップ