クレジットカードを持っていなくてもVODサービスを利用したい!方法はある?

クレジットカードを持っていなくてもVODサービスを利用したい!方法はある?

クレジットカードがなければVODサービスに登録でき…るんです!

多くのVODサービスはクレジットカードが必須…理由は?

クレジットカードを登録しなければならない一番の理由は「初回無料会員のユーザー情報識別」のためです。

多くのVODサービスは、ユーザーが初めての登録かそうでないかを調べるために、クレジットカードの情報を利用しています。

また、その後の月額料金を支払う能力があるかどうかについても、クレジットカードの有無で認識しているようです。

中にはクレジットカードが不要なサービスも

VODサービスのほとんどは、会員登録時にクレジットカードの情報を入力しなければならない場合が多いため、クレジットカードを持っていない、登録したくない方は初めの1歩で挫折してしまうことになります。

しかし、携帯電話を利用したキャリア決済や、Yahoo!の独自サービスであるYahoo!ウォレットを利用することで、クレジットカードなしで有料会員登録を行えるサービスもいくつか存在します。

クレジットカード不要なVODサービス9選

ここでは、比較情報.com内のランキング上位を中心に、以下の3つのポイントに絞って「クレジットカードが不要」なVODサービスをまとめました。

①初回の登録時にクレジットカードが不要
②専門的なVODサービス(アニメ限定、スポーツ限定など)は除外
③携帯電話キャリアで縛りがない

③について、dTVやauビデオパス、UULAなどの携帯電話キャリアが運営するVODサービスは、特定のキャリアのみキャリア決済が可能であったり、DMM.comの場合は登録自体は可能ですが、無料おためし期間が利用できなかったりするため、以下の表からは省いています。

サービス名 クレカ以外の登録方法 備考
Hulu キャリア決済、iTunesなど -
TSUTAYA
TV/DISCAS
キャリア決済 -
FODプレミアム(フジテレビオンデマンド) キャリア決済など -
日テレオンデマンド キャリア決済、Yahoo!ウォレット -
ニコニコ動画(プレミアム会員) キャリア決済、Webmonoyなど11種類 会費とポイント購入で支払い方法が違う
Netflix Netflixギフトカード -
bonobo ドコモケータイ払い、Yahoo!ウォレット -
NHKオンデマンド Yahoo!ウォレット、キャリア決済 -
ゲオチャンネル Lueca払い オリジナルプリペイドカード「Lueca」のみ可能

クレジットカード以外の便利な支払い方法・珍しい支払い方法

キャリア決済

キャリア決済は、au、ソフトバンク、ドコモなど、携帯電話の料金とまとめて支払いができるサービスです。

時間や場所、手持ちのお金を気にせず決済可能で、あらかじめ設定した暗証番号を入力するだけで決済ができる上、決済はそれぞれの携帯会社を通すため安心です。

決済した料金は来月の携帯電話通信料と一緒に請求されるため、クレジットカードの次に手軽な決済方法といえるでしょう。

Yahoo!ウォレット

Yahoo!ウォレットは、クレジットカード、Yahoo!マネー(電子マネー)、預金払い(銀行口座)、Yahoo! JAPAN指定銀行のいずれかを登録して、有料コンテンツや買い物に利用できる「お財布サービス」です。

Yahoo!関連のサービスだけでなく、公共料金の支払やWebショッピング、上記の表でいうとbonobo、NHKオンデマンドなどでも利用でき、初期登録を行えば面倒な入力や登録をしなくても決済ができます。

Lueca

Lueca(ルエカ)はゲオの独自プリペイドカードとなるため、VODサービスの中ではゲオチャンネルのみ、その他ではゲオ店頭やセカンドストリート、ジャンブルストアで利用できます。

また、Luecaはゲオ店頭での購入、チャージ、身分証確認が必要になるので、必ず登録前に用意しましょう。

クレジットカード不要のVODサービス、一番オススメはどれ?

月額料金 作品数 PPV
Hulu 933円 20,000本以上 全て見放題
TSUTAYA TV/DISCAS 933円〜2,417円 49,700本以上 あり
Netflix 650円〜1,450円 数千本(常時入替) 全て見放題


今回は、比較情報.comのサイト内でも人気のVODサービスや、よく名前を聞くポピュラーなサービスの中から3つをピックアップして比較します。

各社の特長

Huluはアメリカ生まれのVODサービスで、作品数は2万本、追加課金なし・月額1,026円(税込)ですべての作品が見放題になります。

配信している作品は、ドラマを中心に海外ドラマ、国内ドラマ、映画、バラエティまで多岐にわたり、Huluオリジナルドラマも人気です。

基本の画質はHD、通信速度や使用デバイスによって自分で調整もできるため、いつでも快適に動画を視聴できます。

Huluについて詳しくはコチラ

レンタルビデオ店でおなじみのTSUTAYAが運営するTSUTAYA TV/DISCASは、月額933円のオンライン動画配信サービス、月額1,865円のCD・DVD宅配レンタルサービス、月額2,417円の見放題&借り放題プランの3つのプランから、自分に合ったプランを選択できます。

CD・DVD宅配レンタルサービスなら、TSUTAYAで取り扱うCD・DVDが借り放題になるため、視聴できる作品は圧倒的に多くなります。

TSUTAYA TV/DISCASについて詳しくはコチラ

Netflixは2015年に日本に上陸したばかりのVODサービスで、画質と同時視聴可能数によって月額料金が変わる点が特徴です。

最低価格は880円で、他VODサービスは1,000円前後の月額料金であることが多いため、比べてもかなり格安ですが、デメリットとしてラインナップが少ないことがよく挙げられます。

ハイクオリティなオリジナル作品が多く、レコメンド機能が優秀なため、新しい作品に出会いたいならNetflixがオススメです。

Netflixについて詳しくはコチラ

月額料金で比較

上記の表を月額料金で見ると、Netflixが比較的安いように見えます。
Netflixの月額880円プランは、SD画質(スマホ程度のサイズ)・複数デバイスでの同時視聴が不可なため、画質にこだわる方にとっては不便かもしれません。

とはいえ、HD画質のプランも950円と比較的安価な月額料金になっているため、無料お試し期間にラインナップや操作性を確認してみましょう。

作品数で比較

TSUTAYA TV/DISCASはレンタルビデオアーカイブを駆使したCD・DVD宅配レンタルが利用できるため、豊富なラインナップを揃えています。

ラインナップの中にはPPV(有料作品)もありますが、PPV作品に利用できるポイントが毎月1,080円分付与されるため、オンライン動画サービスだけを契約した場合もお得に新作映画を視聴できます。

HuluやNetflixのようなハイクオリティなオリジナル作品の配信はないものの、最新映画をいち早く観たいならTSUTAYA TV/DISCASがオススメです。

まとめ

クレジットカードを持っていなくても登録できるVODサービスがある
支払方法の多くはキャリア決済、Yahoo!ウォレットなら銀行振込も可能
クレカなしで登録できるサービスで最安値はNetflix、ラインナップが豊富なのはTSUTAYA
おためし期間なら無料で視聴&退会OKなので、気になったサービスにはまず登録!

この記事の執筆者
かずみ
かずみ

もともと世界中のホテルやクルーズ客船を取材する編集者でしたが、移動中に映画やアニメを見続けているうちいつのまにかエンタメ編集者に。 好きなアニメは進撃の巨人や東京喰種など人を食べる系。映画は頭を使わなくても楽しめて後味すっきりのハリウッド大作が大好きで、1人でレイトショーに行くのが趣味。

関連記事一覧

映画・アニメ・ドラマなどの作品についての記事

料金・支払い方法・無料期間についての記事

機能についての記事

合わせて読みたい

好みの条件で動画配信サービスを探す

  • 動画配信サービス(VOD)
  • 有料放送(BS,CS)
ジャンル
料金形態
こだわり

-件該当

ジャンルcontents_image
こだわり

-件該当

ページトップ