動画配信サービス比較情報.com

contents_image見たいリスト

0

見たいリスト(最大50件)0作品

現在、動画が選択されていません。

contents_image

見たい動画が追加されました

見たい動画を一括比較する

contents_image contents_image

U-NEXT(ユーネクスト)ポイント・Uコインって?違いとそれぞれの使い方を徹底解説!

更新日:2017.6.22

公開日:2016.7.19

目次

U-NEXTポイントとUコインの使い方 U-NEXTポイントを増やすには?チャージ方法をご紹介 iOSアプリ限定!Uコインのチャージ方法 Uコインには3つのデメリットが。少々割高、iOSでしか使えない、など UコインよりU-NEXTポイントがオススメ!できればWEBでチャージするのが得! あまり知られてない!?U-NEXTポイントで、映画館の映画を格安で見る方法 まとめ

U-NEXTポイントとUコインの使い方

U-NEXTポイントとUコインの違いは?

contents_image

左がスマートフォンのブラウザから作品ページを見た場合、右がiOS版アプリから見た場合。
それぞれ課金方法が違います。

U-NEXTポイントはパソコンやAndroid端末など、iOSアプリ以外の端末やブラウザで利用できるU-NEXTの通貨です。

反対に、UコインはiPhoneやiPadなど、iOSアプリでU-NEXTを利用する際に利用する通貨となります。

「U-NEXTポイントは持っているけどUコインは購入していない」という場合も、iOSアプリから「0コインでレンタル」を選択すればU-NEXTポイントを消費してレンタルできますが、その場合持っているU-NEXTポイントがどれくらい使われたか、どれくらい残っているかは、iOSアプリからは確認できません

U-NEXTの課金形態

上記の通り、幾つかの点で大きな違いがあるU-NEXTポイントとUコインですが、利用の仕方は基本的に同じです。

U-NEXTには、会員登録をしている時点で見放題の作品と、ポイント・コインを使わないと鑑賞できない作品が混在しています。

contents_image

※1 U-NEXTポイントは利用時に保有ポイントから自動的に適用されます。ポイント不足の場合は差額分の料金が別途発生します。
※2 レンタル料金・レンタル期間は作品ごとに異なります。
※3 U-NEXTを退会すると視聴できなくなります。
※4 [ポイント][ポイントOK]アイコンの付いた作品のレンタルや購入時に、1ポイント=1円(税込)換算で利用できます。

U-NEXTの有料作品は、ポイントでレンタル可能な作品には「ポイント」や「ポイントOK」といったタグが付いていて、見放題・読み放題の作品についてもそれぞれ「見放題」「読み放題」とタグが付いています。

ポイントのタグが付いた作品については、その作品を観るために十分なポイントを持っている場合、作品を選択して「ポイントを利用して0円でレンタル」というボタンを押せば、ポイントが消費されます。

ポイントでレンタルする際の手順は以下の通りです。

U-NEXTポイントの使い方(パソコン)

①一覧画面から鑑賞したい作品を選択

contents_image

もちろん作品一覧からだけでなく、検索を利用しての選択も可能です。

②再生ボタンをクリック

contents_image

レンタル作品の場合、再生ボタンをクリックしただけではまだ再生・ポイント消費されず、下記の購入確認画面が表示されるので安心してクリックできます。

③「ポイントを利用して0円でレンタル」をクリックで再生開始

contents_image

「ポイントを利用して0円でレンタル」をクリックすると、右上に表示されているU-NEXTポイントを消費してレンタルできます。

なお、殆どの作品は「見放題」もしくは「ポイント」のタグが付いているようですが、まれにポイントではなく、クレジットカードで直接料金を支払わなくてはならない作品もあるようです。

Uコインの使い方

Uコインの使い方も、基本的にU-NEXTポイントの利用方法と同じですが、UコインはiOSアプリからのみ利用できます。

Uコインを所持している場合、iOSアプリでは「ポイント」の部分が「コイン」と表示されているので、U-NEXTポイントの使い方と同じように再生ボタンをタップしてレンタルしましょう。

iOS版アプリで表示される「0コインでレンタル」って?

contents_image

Uコインを所持していない場合、有料作品をレンタルしても所持Uコインは「現在:0コイン」と表示されますが、ボタンには「0コインでレンタル」と表示されます。
これは完全に無料で再生できるというわけではなく、Uコインの代わりに所持しているU-NEXTポイントが消費されます。

iOS版アプリからはU-NEXTポイントがどれくらい残っているか、今どれくらい利用したかが確認できず、メールやブラウザでの確認となります。

間違って消費してしまった場合、利用明細メールから取り消しもできるようですが、「0コインでレンタル」という表示に惑わされて、うっかり使いすぎないようにしましょう。

U-NEXT

月額1,990円(税別)だが、実質990円で見放題。1000円は課金用のポイントが付与される!

月額1,990円 (税抜) 動画配信本数 120,000 本以上 会員数100 万人
contents_image

U-NEXTポイントを増やすには?チャージ方法をご紹介

U-NEXTポイントを増やす方法は主に3つあります。

①有料会員登録で、毎月1日に1,000ポイントずつ自動でチャージ
②その他のキャンペーンに応募してゲット
③登録されたクレジットカードで購入・チャージ
※モバイルからのみ、キャリア決済でも購入可能です

下記では③の方法について、画像でわかりやすくポイントチャージを解説していきます。

パソコンからU-NEXTポイントをチャージする方法

①左上の「アカウント」を押します。

contents_image

②ポイントチャージ画面が出てくるので、好きな金額を選びましょう。

contents_image

③確認画面が表示されるので、「はい」を押せば取引完了です。

contents_image

スマートフォンからU-NEXTポイントをチャージする方法

スマートフォンでもブラウザであれば、購入手順は基本的にパソコンと同じなので、文章は割愛します。
iOSアプリからは購入できないのでご注意ください。

contents_image
U-NEXT

月額1,990円(税別)だが、実質990円で見放題。1000円は課金用のポイントが付与される!

月額1,990円 (税抜) 動画配信本数 120,000 本以上 会員数100 万人
contents_image

iOSアプリ限定!Uコインのチャージ方法

UコインはiOSアプリ専用の通貨であるため、iPhoneアプリやiPadアプリでしか購入できません
また、U-NEXTポイントの様に自動でチャージされたり、キャンペーンで付与されたり、ということもできないようです。

ちなみにU-NEXTポイントとは違い、チャージしたUコインは無期限で利用できます。

下記ではiPhoneでUコインをチャージするまでの流れを説明していきます。

iPhoneアプリの場合

①左上のメニューボタンを押します

contents_image

②メニュー最上部の「設定・サポート」をタップ

contents_image

③一番上の「Uコインチャージ」をタップ

contents_image

④好きな金額をタップして、iTunesアカウントで決済

contents_image

U-NEXT

月額1,990円(税別)だが、実質990円で見放題。1000円は課金用のポイントが付与される!

月額1,990円 (税抜) 動画配信本数 120,000 本以上 会員数100 万人
contents_image

Uコインには3つのデメリットが。少々割高、iOSでしか使えない、など

U-NEXTポイント Uコイン
利用可能デバイス 基本的にiOSアプリ以外 iOSアプリのみで利用可能
有効期限 付与ポイントは45日
購入ポイントは180日
特に無し
どこで購入可能か パソコン・スマートフォンのブラウザ iOSアプリ
その他 月額会員に加入していれば 毎月1,000ポイントが自動付与 購入にはApple IDとパスワードが必要

U-NEXTの場合、iPhoneやiPadのアプリから利用する際には「Uコイン」というU-NEXTポイントとは別のサービス内通貨を使うことになります。
これは、Appleの規定によりiOSのアプリではU-NEXTポイントをそのまま利用できないためです。

デメリット①UコインはU-NEXTポイントよりも値段が高い

まずは実際に、下記の表でU-NEXTポイントとUコインの価格を比較してみましょう。

U-NEXTポイントとUコインの値段比較表

U-NEXTポイント Uコイン
500 - 600円
1000 1,000円 1,200円
1500 1,500円 -
2000 2,000円 2,400円
3000 3,000円 3,600円
5000 5,000円 6,000円

どの価格をとっても、Uコインの方が円に換算すると1.2倍高いことが分かります。
とは言っても、実際に使う際には1コイン=1円として扱われますから、なんだか損をしたような気持ちになりますね。

デメリット②iOS以外で利用できない

さらに、UコインはiOSのアプリ以外で利用できません
そのため、例えば機種変更を行った際にiOSで買ったUコインをAndroidのアプリに引き継ぐことや、パソコンで利用することも不可能です。

U-NEXTをiOSアプリでだけ利用するという方は問題ありませんが、せっかくマルチデバイスに対応しているのに、iOSアプリだけで利用するのはもったいないと感じてしまいます。

U-NEXT

月額1,990円(税別)だが、実質990円で見放題。1000円は課金用のポイントが付与される!

月額1,990円 (税抜) 動画配信本数 120,000 本以上 会員数100 万人
contents_image

UコインよりU-NEXTポイントがオススメ!できればWEBでチャージするのが得!

上記ではUコインのデメリットについてまとめましたが、結論を言うと、わざわざiOSのアプリでUコインを買ってしまうよりは、ブラウザでU-NEXTポイントを買ってしまうほうが良いと思われます。

余談ですが、実はiPhoneアプリでもU-NEXTポイントを利用して作品をレンタル・購入する裏技も存在します!

U-NEXTポイントは十分あり、かつUコインが0の状態で、iOSアプリで有料作品を見ようとすると、「0コインでレンタル」といったボタンが表示されるので、そちらをタップするとコインが無い代わりにU-NEXTポイントが消費されるようです。

ですので、無理をしてiOSでUコインを購入する必要はあまり無いと言っても過言ではないでしょう。

U-NEXT

月額1,990円(税別)だが、実質990円で見放題。1000円は課金用のポイントが付与される!

月額1,990円 (税抜) 動画配信本数 120,000 本以上 会員数100 万人
contents_image

あまり知られてない!?U-NEXTポイントで、映画館の映画を格安で見る方法

実は、余ったU-NEXTポイントは映画の割引券に引き換えることも可能なのです。
特に毎月付与される1,000ポイントは、有効期限が45日間であるため最後まで使い切れない方も多いのでは?

そのような時、下記の手順で映画割引券をポイントと引き換えに取得できるため、ポイントを余らせてしまいそう…という方は是非参考にしてみてください。

U-NEXTポイントを映画チケットに引き換える手順

①左メニューの「クーポン・ギフトコード」から「映画チケット割引」を選択。

contents_image

②イオンシネマ、松竹マルチプレックスシアターズ、KINEZOから好きな映画館を選ぶ。

contents_image

③各遷移先でクーポンを発行!

contents_image

クーポンの割引率は選んだ映画館によって異なります。
また、お住まいの地域によっては割引クーポンに対応していない場合もあるので、必ずお近くの劇場が対応しているか確認してから交換しましょう。

U-NEXT

月額1,990円(税別)だが、実質990円で見放題。1000円は課金用のポイントが付与される!

月額1,990円 (税抜) 動画配信本数 120,000 本以上 会員数100 万人
contents_image

まとめ

  • ・U-NEXTにはU-NEXTポイントとUコインという別々の決済方法がある
  • ・U-NEXTポイントはiOSアプリ以外、UコインはiOSアプリで利用可能
  • U-NEXTポイントの方がUコインよりも安いのでオススメ
  • ・U-NEXTポイントとUコインはPC・スマホ共にブラウザでしか購入できない
  • ・期限切れ直前のU-NEXTポイントは映画クーポンなどに交換するのがお得
U-NEXT

月額1,990円(税別)だが、実質990円で見放題。1000円は課金用のポイントが付与される!

月額1,990円 (税抜) 動画配信本数 120,000 本以上 会員数100 万人
contents_image

好みの条件で動画配信サービスを探す

  • 動画配信サービス(VOD)
  • 有料放送(BS,CS)
ジャンルcontents_image
料金形態
こだわり

-件該当

ジャンルcontents_image
こだわり

-件該当

ページトップ