DMM 見放題chライトをテレビで見る3つの方法! 初心者でも簡単接続、視聴方法を解説

DMM 見放題chライトをテレビで見る3つの方法!
\DMM見放題chライトを14日間無料で楽しむ!/

540円(税込)でアダルト作品が2,000本見放題のDMM 見放題chライト! 

ココだけの話、スマホの小さな画面ではなく、テレビの大画面で楽しみたくないですか? そんなあなたに、初心者でも簡単にテレビ接続ができる方法をお伝えします。 対応デバイスをお持ちでない方向けには、おすすめデバイスも合わせてご紹介!

目次

DMM 見放題chライトはマルチデバイス対応でいろいろな端末で視聴できる! DMM 見放題chライトを初心者でも簡単にテレビで視聴する3つの方法 DMM 見放題chライト「PS4」や「Fire TV/Fire TV Stick」などテレビ対応作品の確認方法! DMM 見放題chライトをテレビで見る方法 まとめ

DMM 見放題chライトはマルチデバイス対応でいろいろな端末で視聴できる!

DMM デバイス

マルチデバイスサービスとは? 対応端末一覧

そもそもマルチデバイスとは、サービスやコンテンツを複数の端末で利用できること。見放題chライトでいえば、1つのIDでパソコン、スマートフォン、テレビ、ゲーム機など、様々なデバイスで視聴できることを指します。

何台のデバイスで見ようと、月額料金や動画の購入価格は変わりません。

また、見放題chライトでは同時再生が可能なため、テレビやPC、タブレットなどを利用して、同時に複数の動画を視聴することができます

実際に下記の端末で視聴することができます。

スマートフォン・タブレット

iOS/Android

パソコン

▼OS Windows OS:7/8.1/10
Mac OS:10.9/10.10/10.11/10.12 /10.13

▼ブラウザ
・Chrome
・Edge
・FireFox
・Safari

テレビ

・アクトビラ対応テレビ
・ビエラ/ディーガ
・アクオス
・レグザ
・ブラビア®
・Hisense

メディアストーリミング端末
・Chromecast
・Apple TV
・Amazon Fire TV / Fire TV Stick

ゲーム機

PS4®/PS Vita/PS Vita TV

見放題chライトの月額会員であれば、スマホ、タブレット、PCからはブラウザかDMM専用アプリをダウンロードをすれば視聴可能。

テレビで見たいかたは、上記のうち3つの方法で視聴することができるのでご紹介します。


そもそもDMM 見放題chライトの詳細が知りたいかたはこちら!

DMM 見放題chライトを初心者でも簡単にテレビで視聴する3つの方法

DMM テレビ視聴

見放題chライトの動画をテレビで視聴する方法は3つ存在しています。

①ゲーム機を利用する方法
②メディアストーリミング端末を利用する方法
③スマートテレビを利用する方法。

どの方法もすでに対応の端末を持っているかたであれば、下記の手順を見るだけでとっても簡単に繋ぐことができます。「まだ対応の端末を持っていない! 」というかたに向けては、それぞれのおすすめポイントや実際に購入する際の費用も記載するので、是非参考にしてみてください。

①「PS4」や「PS Vita TV」などのゲーム機を利用する方法

DMM 見放題CHライト PS4

見放題chライトは「PlayStation 4」「PlayStation 4 Pro」「PS Vita TV」に対応しており、いずれかをお持ちのかたは、アプリをダウンロードするだけで今すぐにでもテレビで視聴することができます!

DMM テレビ 視聴方法

「PS Vita TV」の接続も基本的には同様、PS Vita TV のホーム画面の「PS Store」を選択「PS Vita TVコンテンツ」から「DMM.com」を選んでダウンロード、ID&パスワードを入力してログインするだけです。


なお、DMM自体は「PlayStation VR」にも対応しているのですが、見放題chライトには残念ながらVR作品はありません

VR作品を楽しみたいかたは毎月約130本以上更新、作品数2,000本以上の「VRch2,800円(税込)」がおすすめです。

PS4(PlayStation 4)購入ポイント


☆PlayStation 4(500GB) 32,378円(税込)

見放題chライトをテレビで見るだけの目的だと割高。ゲームの目的も兼ねたかたは

見放題chライト以外にも「Hulu」「U-NEXT」「Amazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)」「Netflix」「アニマックスプラス」に対応。

☆PlayStation 4 Pro 1TB(1TB) 43,178円(税込)

割高感は同様。↑PS4に比べ容量、画質(4K対応)が共に向上! PS4にはグラフィックが優れたゲームが多々あるので、どちらかと言えばPlayStation 4 Proがおすすめ。

動画配信サービスの4K対応作品ももちろん視聴可能!

②「Chromecast」や「Fire TV Stick / Amazon Fire TV」などのメディアストーリミング端末を利用する方法

DMM見放題chライト クロームキャスト,Chromecast

見放題chライトでは「Chromecast(クロームキャスト)」「Fire TV Stick / Amazon Fire TV」「Apple TV」の3種類のメディアストーリミング端末がテレビ視聴に対応しています

メディアストーリミング端末とはスマホやタブレットの画面をテレビやモニターなどの大きな画面に映す(ミラーリング)ことを意味しますので、上記の端末を使えばテレビで視聴することができます。

それぞれの特徴と価格帯、視聴方法に違いがあるので、ご紹介していきます。

「Chromecast(クロームキャスト)」での視聴方法

DMM見放題chライト Fire TV

Chromecastは基本的にWi-Fiが通っている環境下で、HDMIを接続できるテレビとスマートフォンかタブレットを持っていればテレビに映すことができます。

後述する「Fire TV Stick / Amazon Fire TV」「Apple TV」と違い、リモコンがないためスマホかタブレットで操作する必要があります。値段は4,980円(税込)とFire TV Stickと並んで最も安いです。

DMM見放題chライト テレビ接続方法

接続方法はとても簡単。

1 まずはiOS,Android共にDMM動画プレイヤーアプリをインストール!

2 テレビのHDMI端子にChromecastを接続

3 ログイン後画像上のようにスマートフォン画面のキャストボタンをタップし、使用するクロームキャストの名前を選択。

4 あとはスマホ画面から視聴したい作品を再生するだけ!

※初回利用時は別途クロームキャストのセットアップをする必要があります。

Chromecast(クロームキャスト)購入ポイント

☆Chromecast 4,980(税込)

Google社が発売するメディアストーリミング端末。YoutubeやHulu、Netflix、Abema TVなどAmazonプライムビデオ(Amazon Prime Video)を除く主要な動画配信サービスをテレビに繋ぐことが可能

スマートスピーカー「Google Home」と連携しているため、普段よりGoogle社製品をご利用のかたはこちらがおすすめ

☆Chromecast Ultra 9,720円(税込)

Chromecast には上位版のChromecast Ultraが発売されています。倍に近い価格になっていますが、大きな違いは4Kに対応しているかどうか。

そのため、既に4k対応のテレビを持っていて、画質にこだわりたいというかたは一考の価値がありますが、Chromecast自体もフルHD画質(Blu-rayと同程度)までは対応しているため、特に画質にこだわりがないというかたはChromecastでも充分です

「Fire TV Stick / Amazon Fire TV」での視聴方法

DMM見放題chライト テレビ接続方法 Fire TV

そもそもAmazon Fire TV と Fire TV Stickは別の商品。前者が8,980円(税込)、後者が4,980円(税込)と値段が倍近く異なります。その最たる違いは4Kテレビに対応しているかどうか

Amazon Fire TVは対応、 Fire TV Stickは未対応となっているので、4K対応テレビをお持ちのかたはAmazon Fire TVがおすすめ

しかし見放題chライトには4K対応作品がないため、4K作品を配信している「Netflix」や「Amazon プライムビデオ(Amazon Prime Video)」、「U-NEXT」などに登録しているかたには特におすすめです。それ以外のかたであれば、お値段が手頃なFire TV Stickで充分といえます

どちらも専用リモコンが付随しているので、スマホやタブレットが必要なく、1端末だけで全てが完結します。

接続はクロームキャストよりさらに簡単!

DMM見放題chライト テレビ接続方法

1・Amazon Fire TV / Fire TV StickをテレビのHDMI端子に接続

2・ストア内からDMM.comアプリをダウンロード

3・あとは見たい作品を再生するだけ!

「Fire TV Stick / Amazon Fire TV」購入ポイント

☆Fire TV Stick 4,980円(税込)

金額はChromecastと同額、対応画質も同等です。

大きな違いは2つ! 1つは専用リモコンの有無、もう1つはAmazon プライムビデオ(Amazon Prime Video)の動画が視聴できるかどうかという点です

Fire TV Stickはアマゾン社製なので、同社が展開するAmazon プライムビデオ(Amazon Prime Video)の動画に対応、一方ライバル会社であるグーグル社製、Chromecastは非対応ということに。

どちらかといえばFire TV Stickがおすすめですが、Chromecastも性能が劣るわけではないので、デザイン性で選ぶのも有りです。

☆Amazon Fire TV 8,980円(税込)

上記したとおりFire TV Sticktとの違いは4K画質に対応しているかどうか。

こちらもChromecast/Chromecast Ultra同様、画質にこだわり4K対応のテレビをすでにお持ちのかたは一考の価値あり!

③「東芝(レグザ)」「ソニー (ブラビア®)」「シャープ(アクオス)」などスマートテレビを利用する方法

最後、3つ目の見放題chライトの動画をテレビで視聴する方法は「スマートテレビ」。

見放題chライトは「Panasonic (ビエラ/ディーガ)」「シャープ (アクオス)」「東芝(レグザ)」「ソニー (ブラビア®)」「Hisense」の5社のスマートテレビに対応しているため、基本的にはネットにさえ繋がっていれば、メニューボタン→ビデオからDMM.comを選択してログインするだけでテレビの大画面で視聴可能!

すでに持っているかたであれば最も簡単な方法といえます。持っていないかたからすると、安くても7~8万はするスマートテレビは、大画面でみたいだけの理由であれば、少々割高感は否めません。
 
視聴方法はどのテレビも基本的には同じ!

アクオス、レグザ、ブラビア、Hisense、ビエラ/ディーガでの視聴方法

DMM見放題chライト テレビ視聴方法

画像は全てAQUOS Cityのものを使っていますが、基本的には他のメーカーを同じ。

1・まずはテレビがインターネットに接続されているか確認!

2・リモコンからそれぞれメニュー画面へ!

アクオス=「AQUOS City」を押す!
レグザ =「クラウドメニュー」を押し「TimeOn」にアクセス!
ブラビア=「ホームを押し「アプリケーション一覧」にアクセス!
Hisense =「ホーム」」を押し「アプリ一覧」にアクセス!
ビエラ =「アプリ」を押す!
ディーガ=「ネット」を押す!


3・メニュー画面からDMM.comを選択!

アクオス=「DMM.com」のアイコンを選択!
レグザ =「ビデオ」メニューを選択して「DMM.com」
ブラビア=「DMM.com」のアイコンを選択!
Hisense =「DMM.com」のアイコンを選択!
ビエラ =「DMM.com」のアイコンを選択!
ディーガ=「DMM.com」のアイコンを選択!

4・DMMのユーザーID&パスワードを入力してログイン!

「ご利用を開始する」を選んでDMMのユーザーID&パスワードを入力してログインすれば準備完了!

あとは見たい作品を選ぶだけでDMM 見放題chライトをテレビで楽しむことができます。

※機種によっては設定が異なる場合があります。「Panasonic (ビエラ/ディーガ)」は若干異なり、月額動画サービス非対応のビエラの場合アプリ一覧の「マーケット」で「DMM.com」をインストールする必要があります。

スマートテレビ購入ポイント

☆スマートテレビ 7万~

金額に関しては安くても7,8万はすることから(買い換えのタイミングが重なっていれば別ですが)見放題chライトを大画面で見たい、という理由だけでは割高です。今後買い換えのタイミングがいずれ来ると思うのでおすすめポイントを簡単に。

・メーカーにもよりますが「U-NEXT」「Hulu」「Amazon プライムビデオ(Amazon Prime Video)」「dTV」「Netflix」など主要な動画配信サービスが大体見れる

・SNSやチャットが使えるため、スポーツ観戦をしながら同画面内でコメントを交わすことができる

・スマホやタブレットと連動しているため、大画面でアプリを利用することができる。

DMM 見放題chライト「PS4」や「Fire TV/Fire TV Stick」などテレビ対応作品の確認方法!

2018年11月現在、見放題chライトではPS4対応作品2,000本、テレビ対応作品1,979作品とほぼ全ての作品がテレビ視聴に対応しています

見分け方は視聴ページ中段、対応デバイスの項目を見れば一目瞭然。この作品の場合、下段真ん中、薄くなっているAndroid TV以外の方法で視聴可能です。

DMM 見放題chライトをテレビで見る方法 まとめ

いかがでしたでしょう。見放題chライトをテレビで見る3つの方法。

見放題chライトをテレビで見るには大きく別けてPS4などゲーム機で見る方法、ChromecastやFire TV Stick / Amazon Fire TVなどのメディアストーリミング端末を利用する方法、スマートテレビで見る3つの方法があります。

すでに対応デバイスを持っている人はその端末で、これから購入を考えている人で、

ゲームが好きでやりたいソフトがたくさんあるというかたはPS4

テレビがちょうど買い換えの時期だ、というかたはスマートテレビ

とにかく安く大画面でテレビを見たい! といったかたはFire TV StickChromecastがおすすめです」。


DMM.見放題chライトに関する画像は、すべて公式サイトから引用しています。

DMM見放題chライトの関連記事一覧

DMM見放題chライトの映画・アニメ・ドラマなどの作品についての記事

  • FANZA(旧DMM.R18)見放題chライトがアダルト動画見放題で最強な理由は?

    FANZA(旧DMM.R18)見放題chライトがアダルト動画見放題で最強な理由は?

    『FANZA(旧DMM.R18)見放題chライト』とは「最強のアダルト動画見放題サービス」とも呼ばれる人気サービスです。他社のアダルト動画見放題サービス(U-NEXT、TSUTAYA TV、ゲオTV980、RakutenTV AV見放題、クランクイン!ビデオ成人映画まんぞくパック)と比べると何がスゴイのか徹底解説しています!おトクな月額料金、配信しているメーカーやレーベル、テレビで見るための対応デバイスも紹介していますのでお見逃しなく!

    続きを読む

DMM見放題chライトとその他動画配信サービス比較

DMM見放題chライトの解約・退会についての記事

合わせて読みたい

DMM見放題chライト
14日間 無料視聴
公式

好みの条件で動画配信サービスを探す

  • 動画配信サービス(VOD)
  • 有料放送(BS,CS)
ジャンル
料金形態
こだわり

-件該当

ジャンルcontents_image
こだわり

-件該当

ページトップ