リニューアルしたHuluで動画が見られない!3つの原因と改善策は?

更新日:2017.5.23

公開日:2017.5.23

目次

リニューアルしたばかりのHulu!使い勝手は賛否両論 新Huluをパソコンやテレビで視聴できない原因は3つ!解決策は? Huluから乗り換えるのもアリ!おすすめの動画配信サービス まとめ

リニューアルしたばかりのHulu!使い勝手は賛否両論

2017年5月17日にリニューアルしたHuluを利用した方の間では、さっそく様々な感想が挙げられています。

不評の声としては、「動画が視聴できない」「動画が途中でとまる」「エラーが表示される」など視聴に関するトラブルが中心に挙げられています。

その他、「アプリが使いにくい」といった利便性に不満を持っている方もいるようです。

特に不評の声として上がっている、huluサイトへの接続状況が悪く動画が途切れる、Chromecast(第一世代)からの視聴でブロックノイズが発生するなどのトラブルについては、Huluで現在調査・対応中とのことです。

しかし、私が実際にリニューアルしたHuluを使ってみたところ、良い点もたくさん挙げられます。

パソコン・スマホ(iPhone)で利用した場合の良い点

・ジャンル別でチャンネルが表示されるので、作品を探しやすく、何を見ようか悩んでいる時に、とっても便利。

スマホのみで利用した場合の良い点

・作品ごとで1時間あたりの通信量が表示されるので、Wi-Fi環境がない場所でも計画的に視聴できるのがいい

・FOXチャンネルやニュース番組などのリアルタイム番組が視聴できるようになったので、見られる作品数が増えた

月額933円で50,000タイトル以上が見放題!!追加課金一切ない!

月額933円(税抜) 動画配信本数ssss 見放題約50,000 本以上 会員数100 万人
矢印

新Huluをパソコンやテレビで視聴できない原因は3つ!解決策は?

リニューアルしたHuluで一番多く挙げられている問題が、パソコンやテレビで動画を視聴できないというトラブルです。

ここでは、動画が視聴できない原因と考えられること3つと、その解決策を一緒に紹介したいと思います。

Hulu公式サイトにて発表されている解決方法なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

原因①視聴する機器やデバイスがHDCP対応じゃない

新Huluをパソコンやテレビで視聴する場合、HDCP対応※であることが必須になります。

また、HDCPによって暗号化された映像や音声を読み取るには、HDCP対応の機器やデバイス同士じゃないと再生することはできないので、どちらかがHDCP対応でも意味がありません。

※HDCPとは?
映像機器から、ディスプレイに信号を送る際にデータを暗号化し、コンテンツが不正コピーされるのを防ぎ、保護するデジタル技術のことをいいます。

原因②デバイスとのHDMI接続がされていない

HDCP対応の機器とデバイスを使ってHuluを利用する場合には、それぞれがHDMIを装備していなければいけません。

HDCP対応のHDMIケーブルで接続することで、新Huluの利用が可能となります。

また、Huluリニューアル前にVGA端子のアナログ出力や、DVI端子コンポジットケーブルなどでディスプレイに接続していた方は、新しいHuluではその端子での利用ができなくなりました。

HDMI接続が必要なデバイスは?

・Wii U
・Play Station 3など

HDMI接続に対応していない場合

HDCP対応じゃないディスプレイやデバイスは、HDMI接続しても視聴することができないので、確認しましょう。

それでもHuluを利用したい場合は、ディスプレイの買い替えが必要となります。

原因③OSが非対応かも?新Huluを利用できるOSとブラウザを確認!

新Huluを動画視聴ができない場合、OSやブラウザが対応していないことも考えられます。新Huluが利用できる環境なのかOSとブラウザを確認して、HDMI(HDCP対応)接続をしてみましょう!

OS

・Microsoft Windows 7以降
・Mac OS X 10.10以降

ブラウザ

・Google Chrome(最新版)
※Mac OSでGoogleChromeを利用する場合、HDMI端子での出力は対応していません。Safariから視聴を行ってください。
・Edge(最新版)
・Safari(最新版)
・Firefox(Windowsのみ対応/最新版)
・Internet Explorer 11.0以降
※ Microsoft Silverlight、Adobe Flash Playerのインストールが必要になります。

今紹介した3つの方法でも解決しない場合は、Huluのカスタマーサービスへ確認してください。

月額933円で50,000タイトル以上が見放題!!追加課金一切ない!

月額933円(税抜) 動画配信本数ssss 見放題約50,000 本以上 会員数100 万人
矢印

Huluから乗り換えるのもアリ!おすすめの動画配信サービス

新Huluが利用できるかディスプレイやデバイスを確認したり、ディスプレイを買い替えたり、不具合に耐えられない人は、他の動画配信サービスに乗り換えるのも1つの手です。

そこで、Huluの代わりでも十分に楽しめる動画配信サービスを2つ紹介したいと思います。

Hulu Netflix U-NEXT
月額料金(税抜) 933円 650円~1,450円 1,990円
(毎月1,000円分ポイント付与)
配信形態 全作品見放題 全作品見放題 一部課金作品あり
作品本数 20,000本以上 数千本 120,000本以上
同時視聴 1 1~4
(プランによる)
4

Huluと同じ全作品見放題の「Netflix」

Huluと同じで、課金が一切ない全作品見放題のNetflix。月額料金は、一番お手頃な650円のプランからあり、Huluより低価格にも関わらず見放題でサービスが利用できます。

650円、950円、1,450円の3つのプランから選べ、同時視聴できるデバイスの数画質などがそれぞれ異なってきます。

Huluに比べ、作品数は少なめですが、Netflixの特徴はなんといってもオリジナル作品が豊富なことです。

海外だけでなく国内でも人気を誇る、フルハウスの続編「フラーハウス」を始めとする、オリジナルの海外ドラマ・映画がかなり豊富です。

また、国内作品からは、見知らぬ男女がシェア生活をする「テラスハウスHawaii編」や、芸人・ピース又吉のヒット小説をドラマ化した「火花」なども配信中です。

Netflixについてもっと詳しく知りたい方はこちらをチェック!

「デビルマン」や「ハウス・オブ・カード」などオリジナル作品が充実

月額800円(税抜)〜 動画配信本数ssss 非公開 会員数非公開
矢印

申し分のない作品数を誇る「U-NEXT」

約120,000本以上という作品数を誇る、国内最大級のU-NEXT。一部作品は課金が必要で、月額料金は1,990円と高めの設定ですが、課金作品に使える1,000円分のポイントが毎月もらえます。

国内外問わず、作品のジャンルが豊富にあるのと、一度に4つのデバイスで同時視聴ができるのもU-NEXTの魅力です。

また、新作の配信が早く、2016年に公開されたばかりの「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」や「デスノートLight up the NEW」を視聴することができます。

さらに、海外ドラマ好きには嬉しい、FOXチャンネルのリアルタイム配信も行っているので、Hulu同様に楽しめること間違いなしです。

U-NEXTについてもっとく詳しく知りたい方はこちらをチェック!

月額1,990円(税別)だが、課金用のポイントが1,200円分付与。実質790円で見放題!

月額1,990円 (税抜) 動画配信本数ssss 80,000 本(うち課金5万本) 会員数非公開
矢印

まとめ

  • ・リニューアル後のHuluで動画が見られない原因は改善できる
  • ・新Huluを利用する際、HDCP対応か、HDMI接続できるか、利用可能なOS・デバイスかを確認する
  • ・Huluから乗り換えるなら、NetflixやU-NEXTがおすすめ

好みの条件で動画配信サービスを探す

  • 動画配信サービス(VOD)
  • 有料放送(BS,CS)
ジャンル注目
料金形態
こだわり

-件該当

ジャンルcontents_image
こだわり

-件該当

ページトップ