天才スティーヴン・スピルバーグ手掛ける作品を紹介~Hulu編~

天才スティーヴン・スピルバーグ手掛ける作品を紹介~Hulu編~
\ Huluを14日間無料で楽しむ!/

Huluにて絶賛配信中! 最新作が公開される『トランスフォーマー』シリーズなどSF映画の巨匠スティーヴン・スピルバーグが手掛ける大ヒット作品をご紹介! 彼が贈る迫力のある映像体験を見放題で楽しもう!

Huluとは?

Huluは月額1,026円(税込)で全作品見放題で楽しめる、アメリカ発祥の動画配信サービスです。

作品数は100,000本以上
あり、視聴できるデバイスもパソコン、スマートフォン、タブレット、TV、ゲーム機など色々なデバイスで楽しめます。

今回紹介するスティーヴン・スピルバーグ作品はすべてHuluで視聴可能で、紹介しきれなかった作品も多く配信されています。ぜひこの機会に別の作品も探してみてはいががでしょうか。

それでは作品紹介へ移ります。

Huluのサービスや機能をもっと知りたい方はコチラから!

Hulu

月額1,026円(税込)で約10万本以上が見放題!!

月額1,026円(税込) 2週間無料 動画配信本数 見放題約100,000 本以上
Huluで今すぐ観る

スティーヴン・スピルバーグが自身でメガホンを取った傑作映画!

スピルバーグが自ら監督を務めた作品を紹介します!

壮大な世界観が魅力の作品は必見です。

『宇宙戦争』

季節の変わり目などに、よくテレビ特番で宇宙人はいるのか? と専門家が集まり討論を繰り広げる番組を目にします。

地球侵略の話になるとUFOは宇宙のどの辺から来るなどと説明しており、私たちはUFOは宇宙から侵略に来るというイメージが付いています。

それを覆したのがスティーヴン・スピルバーグ監督作品の『宇宙戦争』です。

H.G・ウェルズの手掛ける小説や1953年に公開された宇宙戦争を元に制作され、地球の内側から攻めてくるという想像のつかない展開は多くの人々に驚きを与えました。

また彼がこれまでに制作したSF映画は『E.T.』などを見ても分かるように、宇宙人との友好を描いた作品が多くありましたが、『宇宙戦争』は地球侵略という正反対の作品に仕上げました

これには当時アメリカで起きた事件が反映されており、それを連想させるために描いたと言われています。

Huluではその話題作『宇宙戦争』を配信中。彼自身がこれまでに手掛けたことのない作風で仕上げた本作はスティーヴン・スピルバーグファン必見の映画です。

『ターミナル』

2004年にスティーブン・スピルバーグ監督が手がけた映画で、『インディ・ジョーンズ』や『レディ・プレイヤー1』などとはまた印象が異なり、ファンタジー色が少なく、ロマンスとコメディ要素の強い作品となっています。

こちらの作品もアメリカ国内にとどまらず、日本でも大きな話題を呼びました。

主人公であるビクター・ボルナスキーは、とある約束を果たすためにアメリカを訪れますが、ジョン・F・ケネディ空港の国際線ロビーで足止めされてしまいます。

というのも、彼の乗る飛行機が出発した直後に発生したクーデターで、彼の祖国である「クラウコジア」の政府は打倒され、事実上消滅してしまっていたのです。これによって、ビクターの持つパスポートは無効となってしまい、入国ビザが取り消されてしまったのでした。

亡命・難民申請をすることもできず、かといって内戦が始まったせいで「クラウコジア」に戻ることもできない彼は、国際線ターミナルに留まらざるを得なくなってしまったのでした。

そんな彼とターミナル職員たちの交流、恋愛の軌跡を丁寧に描いています。

映画の最後、さまざまな感情が含まれた「家に帰るんだ」という言葉に、あなたもきっと胸を打たれるはずです。

『ターミナル』の詳細はコチラ!

Hulu

月額1,026円(税込)で約10万本以上が見放題!!

月額1,026円(税込) 2週間無料 動画配信本数 見放題約100,000 本以上
Huluで今すぐ観る

スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮をおこなった傑作作品!

つづいてスピルバーグが、製作総指揮として関わった作品を紹介していきます!

『トランスフォーマー』シリーズなど、日本でも人気の作品ばかりです。

『トランスフォーマー』シリーズ

車や恐竜、動物などがロボットへ変形する世界中で大人気のおもちゃトランスフォーマー。もともとは日本国内で展開されていた変形ロボットが海外企業と提携し販売されたもので、大ヒット商品となりました

その人気からアニメが放送され、2007年には『アルマゲドン』や『パール・ハーバー』でおなじみのマイケル・ベイ監督がメガホンを取り、スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務めハリウッド映画『トランスフォーマー』として劇場公開されました。

ハリウッドを代表する天才2人が手掛けた本作では、映像化が難しいとされていたトランスフォーム(変形)シーンも精密に再現され、多くの人に感動と興奮を与えました。初日の興行収入は30億円以上、公開から2週間で興行収入は240億円以上を記録しています。

トランスフォーマー/リベンジ、トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン、トランスフォーマー/ロストエイジ、トランスフォーマー/最後の騎士王、スピンオフ『バンブルビー』の合計6作品が制作されており、新しい作品になるにつれ、より迫力のある映像へと進化しています。

Huluでは『トランスフォーマー』、『トランスフォーマー/リベンジ』、『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』、『トランスフォーマー/ロストエイジ』が公開中です。

迫力のある映像体験をぜひお楽しみ下さい!

『トランスフォーマー』シリーズの詳細はコチラ!

『アンダーザドーム』シリーズ

スティーブン・キングの同名小説を原作とした、大人気ドラマシリーズです!

スティーブン・スピルバーグ監督を製作総指揮に迎えた今作品は、シーズン3まで制作され、そのすべてをHuluで見ることができます!

原作からいくつかの点が変更されており、迫力ある映像とともに注目を集めました!

舞台は、メイン州の寂れた田舎町「チェスターズ・ミル」。

この町は、町の財政を支えるという名目で警察署長や牧師が結託して麻薬の密造を行っていたり、殺人事件が起きたりと、腐敗が進んでいました。

町の外でおこなわれている大きなイベントに参加するため、警官の多くや町長が町から出払っていたある日、街は突如謎の透明なドームに覆われ、外界から完全に隔離されてしまいます

そして、自己防衛のためとはいえ殺人を犯してしまったバービーや、麻薬の密造を行っていたうちの1人・ビック・ジムはドームの中に取り残されてしまいました。

混乱に陥るドーム内の人々を救おうと奮闘するバービーたちと、逆に権力欲をむき出しにしていくビッグ・ジム。

さらに、この混乱の中で、街の住人たちの「闇」が次々と暴かれていきます…。

果たして、住民は無事にドームから出られるのか? 住人たちの持つ「闇」とは?そして、突如現れたこのドームは一体何なのか!?

物語の結末をぜひ、Huluでご確認ください!

『アンダー・ザ・ドーム』シリーズの詳細はコチラ!

Hulu

月額1,026円(税込)で約10万本以上が見放題!!

月額1,026円(税込) 2週間無料 動画配信本数 見放題約100,000 本以上
Huluで今すぐ観る

まとめ

今回の記事ではHuluで絶賛配信中のスティーヴン・スピルバーグが手掛けた作品を紹介しました。
 
今回の作品ラインナップを見てもおわかりいただけるように、彼が手掛ける作品の多くはSFジャンルが中心となっており、制作された作品は大ヒット作となっています。

さまざまな視点から斬新なアイディアでSF映画を作り上げるスティーヴン・スピルバーグ。

彼の新作映画を見る前にもう一度過去の大ヒット作をHuluで楽しんでみてはいかがでしょうか

この記事の執筆者
いけだ
いけだ

ドラマ鑑賞と読書が好きです。ドラマは国内のものをよく観ます。笑って観られるコメディが好きです。あとミステリー小説を読むのにもハマっています。

Huluの関連記事一覧

Huluの映画・アニメ・ドラマなどの作品についての記事

Huluの料金・支払い方法・無料期間についての記事

Huluの機能についての記事

Huluとその他動画配信サービス比較

Huluのエラーについての記事

Huluの解約・退会についての記事

合わせて読みたい

Hulu
14日間 無料視聴
公式

好みの条件で動画配信サービスを探す

  • 動画配信サービス(VOD)
  • 有料放送(BS,CS)
ジャンル
料金形態
こだわり

-件該当

ジャンルcontents_image
こだわり

-件該当

ページトップ