閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

仮面ライダー作品 TOP10【棚橋弘至が選ぶ】

この特集のレコメンダー

棚橋弘至

プロレスラー

1976年、岐阜県大垣市生まれ。
大学時代からレスリングを始め、99年に立命館大学法学部を卒業し、新日本プロレスに入門。
“100年に一人の逸材”“エース”と呼ばれ、プ女子ブームを牽引。IWGPヘビー級王座最多戴冠記録も保持。
2018年には映画『パパはわるものチャンピオン』で初主演を務めるなど、
バラエティ番組や執筆活動などリング外においても多方面で活躍している。

写真提供:新日本プロレス

仮面ライダー作品 TOP10作品一覧【棚橋弘至が選ぶ】

  • 1

    仮面ライダーカブト

    仮面ライダーカブト

    あらすじ

    7年前、渋谷に巨大隕石が落下し、街は跡形もなく吹き飛ばされてしまった。災害から立ち直ろうとしていた人類にさらなる脅威が襲う。人間を殺し、擬態しながら繁殖する正体不明の宇宙生命体、ワーム。ワームに対抗すべく結成された秘密組織「ZECT」は切り札として、マスクドライダーシステムを開発していた。そんなある日、ZECTの見習い隊員、加賀美新は一人の男と出会う。「天の道を往き、全てを司る男」天道総司。ZECTの思惑とは無関係に、カブトゼクターに選ばれた天道は仮面ライダーカブトに変身する。

    棚橋弘至
    作品おすすめ度
    5
    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

    棚橋弘至のコメント

    【ビジュアル度★★★★★】とにかくビジュアルがスタイリッシュでカッコいい。特に主演の水嶋ヒロさんのカッコよさは反則!サソードのグッとくるストーリーも必見。2号ライダーのガタック登場を22話辺りまで引っ張ることで、物語がとても重厚になってます。

  • 2

    仮面ライダーW

    仮面ライダーW

    あらすじ

    エコの街「風(ふう)都(と)」。風が豊富に吹く土地で、いたるところに風車が回っている。一見平和に見えるこの理想都市の裏側では、奇妙な犯罪が横行していた。「ドーパント」・・・USBメモリのようなアイテム「ガイアメモリ」を突き刺すと人間は、そう呼ばれる超人になるという。ドーパントが起こす奇怪な事件の数々に、左翔太郎とフィリップが立ち向かう。二人は、「ふたりでひとりの仮面ライダー」なのだ!!

    棚橋弘至
    作品おすすめ度
    5
    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

    棚橋弘至のコメント

    【初見の人にオススメ度★★★★★】街を守ることプラス、探偵の謎解き要素が加わりストーリーの厚みがアップ。登場人物のキャラクターが際立って面白い作品。僕のお気に入りは、仮面ライダーアクセルです。

  • 3

    仮面ライダークウガ

    仮面ライダークウガ

    あらすじ

    西暦2000年。日本アルプスの九郎ヶ岳遺跡で奇怪な事件が発生。五代雄介は友人の沢渡桜子が古代文字の解析を行っていたことから遺跡を訪れ、そこで謎のベルトと遭遇する。やがてベルトと再会した雄介は、突如現れた怪人に襲われる中、ベルトを装着し、戦士クウガに変身。彼が最も愛する人々の笑顔を守るために戦う。オダギリジョー/葛山信吾/村田和美/きたろう/水島かおり/葵若菜/七森美江

    棚橋弘至
    作品おすすめ度
    5
    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

    棚橋弘至のコメント

    【見逃してはダメ度★★★★★】平成最初の作品。平成ライダーの歴史は、すべてここから始まりました。これを観とかないと平成ライダーは語れません。主演オダギリジョーさんの爽やかな好青年ぶりは必見です。

  • 4

    仮面ライダー555

    仮面ライダー555

    あらすじ

    父親から送られてきた謎のツール「ファイズギア」を持つ少女・真理は、東京へ向かう途中でオルフェノクに襲われてしまう。その場に偶然居合わせた乾巧は、真理の持つツールの力で仮面ライダーファイズに変身した。ファイズ、カイザ、デルタの3本のベルトを作り出した謎の大企業、スマートブレイン社とは?乾巧はなぜ変身できるのか?謎が謎を呼び、新たな物語が始まる。半田健人/芳賀優里亜/溝呂木賢/泉政行/加藤美佳/唐橋充/村上幸平/原田篤/栗原瞳/村井克行

    棚橋弘至
    作品おすすめ度
    5
    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

    棚橋弘至のコメント

    【大人にオススメ度★★★★★】ストーリーが重厚です。正義の形は一つではないと考えさせられます。あと携帯電話を使っての変身がカッコイイです。ファイズ特有の低い構えは、よく試合でマネしています(笑)。

  • 5

    仮面ライダー電王

    仮面ライダー電王

    あらすじ

    未来からの侵略者、イマジン。実体をもたない彼らは、人間に憑依して契約を結ぶことで実体化し、その人間の記憶をたどって過去へとさかのぼることで、未来を変えようとしていた。ある日、野上良太郎は不思議なパスを拾い、時間を越えて走る列車・デンライナーと出会う。そこで彼が“特異点”と呼ばれる特殊な存在だったことが明らかになる。良太郎はその力を使い、仮面ライダー電王に変身。イマジンに戦いを挑んでゆく。佐藤健/白鳥百合子/中村優一/秋山莉奈/松本若菜/松元環季/永田彬/上野亮/石黒英雄/関俊彦/遊佐浩二/てらそままさき/鈴村健一/大塚芳忠/三木眞一郎/石丸謙二郎(C)石森プロ・東映

    棚橋弘至
    作品おすすめ度
    5
    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

    棚橋弘至のコメント

    【間口を広げ度★★★★★】佐藤健さん主演のこの作品。もっとも多く映画化されたシリーズです。ライダーに憑依するイマジンの声優さん人気で仮面ライダーの人気を爆上げした、男女年齢問わず楽しめる作品。

  • 6

    仮面ライダーオーズ/OOO

    仮面ライダーオーズ/OOO

    あらすじ

    必要なものは、ちょっとのお金と明日のパンツだけ。欲とは縁遠い青年、火野映司が警備員のバイト先で出会ったものは、鳥の模様の入った不思議なメダル。メダルに引き寄せられるように、800年の時を経た悲劇の歯車が動きだす。そして、映司に訪れる運命の瞬間(とき)。渡部秀/三浦涼介/高田里穂/宇梶剛士/有末麻祐子/君嶋麻耶/甲斐まり恵

    棚橋弘至
    作品おすすめ度
    5
    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

    棚橋弘至のコメント

    【アンク好きになる度★★★★★】ストーリーも秀逸。登場人物も最高。特にアンクのツンデレ具合にハマります。ベルトもメダルで変身するという革新的なシステム。僕もメダルめちゃくちゃ持ってました(笑)。

  • 7

    仮面ライダードライブ

    仮面ライダードライブ

    あらすじ

    ロイミュードという人工生命体が引き起こした事件“グローバルフリーズ”で悲劇を経験した刑事・泊進ノ介は、『重加速』に対応するために警視庁が設置した新部署・特殊状況下事件捜査課 (通称:特状課) で日々ダラダラと時間を過ごしていた。しかし、その前に言葉をしゃべる車が現れさらに『重加速』を伴った殺人未遂事件が発生して―。

    棚橋弘至
    作品おすすめ度
    5
    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

    棚橋弘至のコメント

    【ライダー愛度★★★★★】主演は竹内涼真さん。超人気俳優さんですよね。僕が仮面ライダー映画に出演したときに竹内さんとアクションシーンがありました。そのとき、竹内さんからすごく仮面ライダー愛を感じました。ルーツを大事に思ってくれているだけて、ライダーファンは嬉しい作品。

  • 8

    仮面ライダーキバ

    仮面ライダーキバ

    あらすじ

    本作では、バンパイアをモチーフにしており、また主人公・紅渡が暮らす現在 (2008年) と、その父・紅音也を主人公にした22年前 (1986年) が交互に描かれているのが大きな特徴。現在編と過去編に共通の人物や場所が登場し、ストーリーに深みを与えている。

    棚橋弘至
    作品おすすめ度
    5
    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

    棚橋弘至のコメント

    【好き嫌い分かれ度★★★★★】僕は超好きな作品。前作の電王が底抜けに明るい作品だったので、このキバのベースに流れる暗さがね…。しかし、ストーリーは秀逸。時空を超えた親子の物語。2号ライダー、仮面ライダーイクサがむちゃくちゃ好きです!

  • 9

    仮面ライダー龍騎

    仮面ライダー龍騎

    あらすじ

    ジャーナリストの卵・城戸真司は、偶然手に入れたカードデッキにより、鏡の世界・ミラーワールドに取り込まれてしまう。彼は人々をモンスターから守るため、ドラグレッダーと契約。そして、仮面ライダー龍騎となる。だが、仮面ライダーになった者に課せられるのは、モンスターとの戦いだけではなく、仮面ライダー同士が最後の一人になるまで戦うことであった。

    棚橋弘至
    作品おすすめ度
    5
    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

    棚橋弘至のコメント

    【ライダー出すぎ度★★★★★】ライダー同士で戦うという革新的な作品。しかも、主人公が最終回を迎える前に…(ネタバレ注意)。独特の世界観でとても楽しめる作品。

  • 10

    仮面ライダーゼロワン

    仮面ライダーゼロワン

    あらすじ

    世界最強の社長はただひとりーオレだ! 令和元年、新しい仮面ライダーの歴史に幕が上がる―2019年9月期からテレビ朝日系で放送開始した「令和第1号」の仮面ライダーとなるゼロワンは「人工知能(AI)」がテーマとして掲げられAIの影響を受ける様々な「世界」を舞台として、その環境下で生まれる悪と、主人公でAI企業の社長とのAI技術をめぐり戦うなかで、「夢」と「情熱」の素晴らしさを子どもたちに訴えていく。「飛電インテリジェンス」が開発したAIのロボット、ヒューマギアは様々な仕事の現場で働き活躍していた。しかし、人類滅亡を目論む「滅亡迅雷.net」の司令塔・滅(中川大輔)と、行動係の迅(砂川脩弥)により、従順に働いていたヒューマギアに悪の魂が吹き込まれる。たちまち、悪の魂に操られた大量のヒューマギアが人類に襲い掛かる…。この事態に、国家機関「対人工知能特務機関A.I.M.S.(エイムズ)」も対抗。隊長の不破諫(岡田龍太郎)と技術顧問の刃唯阿(井桁弘恵)は暴走するヒューマギアと戦っていく。ヒューマギアの暴走から世界を救う手段はただひとつ。「ゼロワンドライバー」と「プログライズキー」。このふたつの使用権限を持っているのは、「飛電インテリジェンス」の新社長・飛電或人(高橋文哉)だけだった…。「仮面ライダーゼロワン」に変身した或人は、世界を救うことができるのか!?

    棚橋弘至
    作品おすすめ度
    5
    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

    棚橋弘至のコメント

    【こっから始めて度★★★★★】仮面ライダーを観たことがない方にもオススメしたい作品。令和第1作目のライダー。ストーリー前半で早くもフォームチェンジ数回!このあとどうなってしまうんだー!という嬉しい悲鳴をあげています。あと、とにかく社長秘書のイズがカワイイです♪

レコメンダー特集記事一覧

好みの条件で動画配信サービスを探す

  • 動画配信サービス(VOD)
  • 有料放送(BS,CS)
ジャンル
料金形態
こだわり

-件該当

ジャンルcontents_image
こだわり

-件該当

ページトップ