contents_image見たいリスト

0

見たいリスト(最大50件)0作品

現在、動画が選択されていません。

contents_image

見たい動画が追加されました

見たい動画を一括比較する

contents_image contents_image

動画配信サービスが見れるデバイス一覧

更新日:2016.7.26

公開日:2016.4.6

目次

テレビ ゲーム機 STB PC、スマホ、タブレット まとめ
動画配信サービスが見れるデバイス一覧

動画配信サービスと契約したらどのようなデバイスで再生ができるのでしょうか?サービスによって実際に再生可能デバイスか異なりますが、ここでは動画が再生可能なデバイスを一覧でご紹介します。

テレビ

contents_image

インターネット回線をつなぐことで、チューナーなどを接続することなしに、動画配信サービスが受信できるテレビがあります。

動画配信サービスによって受信できるテレビと受信できないテレビがあり、各動画によってはテレビでは受信できないものがあるなど、どのサービスに契約しているかによって受信できるかどうかは大きく異なります。まずは契約している動画配信サービスの視聴可能デバイス一覧などで、お持ちのテレビで受信ができるかどうか確認することをおすすめします。

東芝REGZA、シャープAQUOS、日立Wooo、Panasonicビエラ、SONYブラビア、三菱REAL、LG等のテレビでは対応しているものが多いですが、それ以外の非対応の機種ではもちろん視聴はできません。比較的最近のテレビは受信に対応していることが多いようです。
また、中にはリモコンに特定の動画配信サービスのボタンがついており、ボタン1つで動画配信サービスが視聴できるなど、動画配信サービスをどのように視聴できるようにするかがテレビの付加価値となる傾向にあるようです。

編集部厳選!一押し動画配信サービス

U-NEXT

月額 月額1,990円 (税抜)
動画配信本数 120,000
【PR】Sponsored by U-NEXT

Hulu

月額 月額933円(税抜)
動画配信本数 20,000
【PR】Sponsored by Hulu

dTV

月額 月額500円(税抜)
動画配信本数 120,000
【PR】Sponsored by dTV

ゲーム機

contents_image

動画配信サービスの中には、インターネットに接続可能なゲーム機を、動画配信サービスを視聴するためのデバイスとして利用することが出来るものがあります。テレビ自体が動画配信サービスの視聴デバイスとして利用することができないとしても、使わなくなったゲーム機を古いテレビと接続することによって、動画配信サービス専用のテレビとすることできるのです。画面付きの携帯ゲーム機であればそのまま視聴も可能です。
ゲーム機は新しい機種が出るとテレビ台の下でホコリを被ったままそのままになるケースも多いものですので、使わなくなったゲーム機を古いテレビと接続することによって、動画配信サービス専用のテレビとすることできるのです。画面付きの携帯ゲーム機であればそのまま視聴も可能です。 ゲーム機は新しい機種が出るとテレビ台の下でホコリを被ったままそのままになるケースも多いものですので、使わなくなったゲーム機を有効活用する方法としては最適ではないでしょうか。再生可能機種としてあげられるのは主に下記のゲーム機になります。

・SONY Playstation 4
・SONY Playstation 3
・SONY Playsation Vita TV
・SONY Playsation Vita
・Nintendo Wii U
・Nintendo Wii
・Nintendo 3DS
動画配信サービスによってはゲーム機での動画の受信に全く対応していないものもあれば、上記すべてのゲーム機での受信に対応しているものなどさまざまで、動画配信サービスの中でもゲーム機で受信できるかどうかはサービスごとに大きな違いがあります。

STB

STBとはSet Top Boxの略称で、ケーブルテレビや衛星放送、IP放送などを受信して、一般のテレビでも視聴可能な信号に変換する装置です。
動画配信サービスをSTBで受信してテレビに送ることによって、ご自宅の機器が動画配信サービスを受信できないテレビの場合や、動画配信サービスを視聴することができないゲーム機であっても簡単にサービスを受信することが出来るようになります。
多くの動画配信サービスでChromecastなどのSTBが受信対応していますが、どのSTBで受信可能かは動画配信サービスによって大きく異なります。
STBをご検討中の方は、ご自分の契約がどのSTBで視聴可能かを最初に調べるようにしましょう。代表的なSTBは以下の通りです。

・Chromecast
・Nexus Player
・Amazon Fire TV
・AppleTV
・Fire TV Stick
・NTT西日本光BOX+
・シャープ アクオスネットチューナーなど

PC、スマホ、タブレット

contents_image

PCであればインターネットブラウザを使用して視聴できますし、スマホやタブレットであればブラウザから視聴する方法とアプリから視聴する方法の2種類があります。
PCはWindowsVista、Windows7、Windows8以降、Mac OSに対応していること多いですが、中には対応していないバージョンやブラウザなどがあるので、ここでもやはり動画配信サービスの対応一覧をよく確認する必要があります。
また、スマホやタブレットはiOSとAndroidOSのどちらにも対応していますで、比較的新しいスマホやタブレットであれば基本的にはすべての動画配信サービスが視聴可能ではありますが、古いスマホやタブレットには対応していないケースもありますので気を付ける必要があります。

まとめ

ポイント.1

インターネット回線や専用チューナー接続できるテレビで動画配信サービス視聴が可能。

ポイント.2

ゲーム機やSTBをテレビに接続すれば、動画配信サービス視聴が可能。

ポイント.3

もちろん、PC、スマホ、タブレッドなどで、動画が配信サービスの視聴が可能。

編集部厳選!一押し動画配信サービス

U-NEXT

月額 月額1,990円 (税抜)
動画配信本数 120,000
【PR】Sponsored by U-NEXT

Hulu

月額 月額933円(税抜)
動画配信本数 20,000
【PR】Sponsored by Hulu

dTV

月額 月額500円(税抜)
動画配信本数 120,000
【PR】Sponsored by dTV

デバイスに関する記事一覧

このページに関連するコンテンツ

このページに関連するQ&A

好みの条件で動画配信サービスを探す

  • 動画配信サービス(VOD)
  • 有料放送(BS,CS)
ジャンルcontents_image
料金形態
こだわり

-件該当

ジャンルcontents_image
こだわり

-件該当

ページトップ