閲覧履歴

まだ閲覧した作品がありません

作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。
最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。

\あなたにおすすめの動画配信サービス/

動画配信サービスのデータ通信量ってどのくらい?データ通信量を節約出来るサービスは?

更新日:2017.5.8

目次

データ通信量はどれくらい?dTVを例に解説! 通信量と上手に付き合うために「Wi-Fi」を使おう! 通信費用節約の裏技!「ダウンロード再生」や「オフライン再生」ができるサービス まとめ

動画配信サービスを使って映画やアニメを楽しんでいると、気になるのが通信量の制限・・・。ついつい見すぎて通信制限に引っかかってしまうこともしばしば。
そもそも動画配信サービスのではどのくらいのデータ通信量をつかっているのか?また、通信量を節約出来るサービスはどこか?調査してみました!

データ通信量を節約したいなら、ネット通信無しでも視聴できる「オフライン再生機能」がある動画配信サービスがオススメ!

dTV

31日間無料

月額 550円(税込)
動画配信本数 120,000
【PR】Sponsored by dTV

U-NEXT

31日間無料

月額 2,189円 (税込)
動画配信本数 160,000
【PR】Sponsored by U-NEXT

TSUTAYA TV/DISCAS

30日間無料

月額 2,658円(税込)
※動画見放題+定額レンタル8の場合
動画配信本数 10,000
【PR】Sponsored by TSUTAYA TV/DISCAS

データ通信量はどれくらい?dTVを例に解説!

データ通信量は動画配信サービスや画質によっても大きく異なります。
dTVの通信量を例にあげると、30分間ストリーミング再生した場合は、普通画質で約75MBきれい画質で約120MBすごくきれい画質で約380MBHDで約760MBとなっています。

このように、各動画配信サービスのサイトでデータ通信量を明示していますが、実際には通信状況・時間帯・使用するデバイスで変動するため、あくまで目安として把握しておきましょう。

自分が利用している動画配信サービス・観ている動画がどれくらいのデータ通信量なのか、スマホならば「データ使用量」の表示を参照し、まずは自身で把握しておいてください。

スマホ自体の通信制限まで今月の残容量を把握しておけば、通信制限までどれくらい残っているのか、あと何分程度再生しても良いかがわかるようになります。

dTVの公式サイトはこちら

通信量と上手に付き合うために「Wi-Fi」を使おう!

大手携帯キャリアのスマホは通常、「7GB制限」が適用されています。
7GBまではLTE回線を使った高速のデータのやり取りが出来ますが、7GBを超えると128Mbpsまで速度が落ちてしまう仕組みです。

この状態になってしまうと動画再生どころか、普通にインターネット通信を行うことすら難しくなってしまいます。
追加料金を支払えば通信制限を解除できますが、動画サービス自体もお金がかかるため、出費を重ねるのはオススメできません。

▼Wi-Fi環境を利用すると?
しかし、スマホをWi-Fiに接続してしまえばキャリアとは別の回線を利用するため、通信規制に引っかからずに済みます。
スマホを動画視聴のために使うのであれば、Wi-Fi環境は必須です!

▼Wi-Fi環境を用意できない場合は動画の画質を下げよう!
Wi-Fi環境が充実していない場合は、やはりパソコンでの視聴を選んだほうがよいかもしれません。

外出先や寝室など、どうしてもスマホで動画が観たいという場合には、画質や通信量の調整など、動画配信サービス自体の機能で通信量を軽減させましょう。

多くの動画配信サービスは基本の速度設定が「自動」になっていますが、スマホでの視聴の際はアカウントの設定で「低速」を選べるものもあります。
回線状況にも左右されますが、「低速」は「高速」の10分の1ほどのデータ通信量に抑えられます。

また、再生中に画質が選べるものに関しては、通信量や通信環境に合わせて画質を落とすようにしましょう。
前述の速度調整と合わせて、通常よりも長い時間動画を視聴することができるようになります。

dTVの公式サイトはこちら

通信費用節約の裏技!「ダウンロード再生」や「オフライン再生」ができるサービス

動画をダウンロード可能な配信サービスを選ぶのもオススメです。
動画配信サービスの中にはダウンロードを行ってオフラインで視聴できるものも多く、ストリーミング再生では通信量が心配な方にオススメです!

最近では、プロバイダと契約して自宅でWi-Fi環境を整える方法のほかにも、コンビニや飲食店でも自由に使える「フリーWi-Fi」が提供されていることもあります。
自宅にWi-Fi環境がない方でも、フリーWi-Fiを利用して動画をダウンロードしておきましょう。

Wi-Fiを利用できる場所で動画のダウンロードを行い、スマホなど視聴用の端末に保存しておけば、通信をオフラインに設定した端末でも視聴できます。
そのため、外出中やWi-Fi設備のない環境でも通信料を気にすることなく視聴でき、便利でお得です。

dTVの公式サイトはこちら

データ通信量を節約出来る!オフライン再生機能がある動画配信サービスはこれ!

dTV

31日間無料

月額 550円(税込)
動画配信本数 120,000
【PR】Sponsored by dTV

U-NEXT

31日間無料

月額 2,189円 (税込)
動画配信本数 160,000
【PR】Sponsored by U-NEXT

TSUTAYA TV/DISCAS

30日間無料

月額 2,658円(税込)
※動画見放題+定額レンタル8の場合
動画配信本数 10,000
【PR】Sponsored by TSUTAYA TV/DISCAS

ダウンロード再生・オフライン再生が可能なサービス
通信量を気にせず利用できる「ダウンロード再生」「オフライン再生」が利用できるサービスでは、dTV、U-NEXT、TSUTAYA TV/DISCASの3社がオススメです。
お出かけ前に、視聴用端末へ動画をダウンロードしておいて、外出先ではオフライン設定にして再生すれば、携帯電話の通信量はほとんど消費されません

中でも一番オススメなのはdTVで、月額500円(税抜)と低価格にもかかわらず、動画をダウンロードしてオフライン再生が可能、端末の容量が足りない場合はストリーミング再生も可能なため、視聴するシチュエーションに合わせた使い方ができます。

上記で紹介した3社では、無料で契約・解約できるおためし期間が設けられているので、一度使ってみてから検討するのもオススメです。

上記に挙げた以外にオフライン再生が可能な動画配信サービスを比較・検索する場合はコチラから!

dTVの公式サイトはこちら

まとめ

ポイント.1

データ通信量は、画質速度によって大きく変わる。

ポイント.2

dTVの場合、普通画質で、約75MB、きれい画質で約120MB、すごくきれい画質で約380MB、HDで約760MB程度

ポイント.3

動画配信サービスの「画質」「速度」を下げれば通信制限になるのを抑えられる。

ポイント.4

通信費用節約にはオフライン再生もオススメ

dTV

月額550円(税込)で動画が見放題!さらに31日間お試し無料

月額550円(税込) 動画配信本数 120,000 本以上 会員数500 万人
矢印

ジャンルから作品を探す

おすすめ動画タイトル

SUPERNATURAL スーパーナチュラル シーズン6

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン5 竜との舞踏

ウォーキング・デッド シーズン6

僕だけがいない街(アニメ)

仮面ライダークウガ

おそ松さん 第1期

BONES -骨は語る- シーズン11

ミニオンズ

HOMELAND/ホームランド シーズン5

ワンパンマン 第1期

劇場版 名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)

ゴシップガール ファイナルシーズン

馬医

サイレーン 刑事×彼女×完全悪女

HANNIBAL/ハンニバル シーズン2

ベイマックス

テッド2

ビリギャル

スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒

不機嫌な果実

毒島ゆり子のせきらら日記

僕のヒーローアカデミア 第1期

暗殺教室 第2期

文豪ストレイドッグス 第1クール

ベイマックス

アンパンマンチャンネル

オレのことスキでしょ。

奇皇后

カテゴリ別 よくある質問

関連記事一覧

映画・アニメ・ドラマなどの作品についての記事

機能についての記事

その他動画配信サービス比較

解約・退会についての記事

合わせて読みたい

好みの条件で動画配信サービスを探す

  • 動画配信サービス(VOD)
  • 有料放送(BS,CS)
ジャンル
料金形態
こだわり

-件該当

ジャンルcontents_image
こだわり

-件該当

ページトップ